永遠(3)・・トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 8名により 15年10月17日から15年10月19日の間に開催された永遠(3)・・トーナメントの結果発表です。

永遠(3)・・

  •  
永遠(3)・・
トーナメント・テーマ
永遠という言葉は、良い意味で使うにはあまりに概念把握困難の言葉ですから、むしろ悪い意味で使って警告としたほうがよいように思われます。永久、絶対、全能、全知、なども・・、表現は自由に・・
開催期間
15年10月17日 から 15年10月19日まで
参加カテゴリー
哲学・思想, その他

永遠(3)・・対戦スケジュール

  •  
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 15年10月17日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は2票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 15年10月18日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は3票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 15年10月19日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は2票となりました。

永遠(3)・・トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 獅子鮟鱇さんのプロフィール
  • 十七字詩『中酒上仙知永遠(酒にあたり仙に上りて知る永遠)』と俳句

  •  人は生あるかぎり眠ってはめざめ つまりは 死んでは生き返る毎日を繰り返している。 そして 生きている時間すなわち起きている間は 瞬間が連続する時空に身をおいて 喜びや悲しみのあれこれを感じている。  多感であれば そのあれこれを記憶に留め 文字に記して詩
  • 獅子鮟鱇詩詞
準優勝 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
3位 戸田聡さんのプロフィール
  • 「永遠の審判」

  • 想像と推測の恐らくフィクションです・・    永遠の審判  自分は救われると信じ込んでいる人は「あとになる」者とされるだろう パンくずを乞い願う心とは違うからだ  最後にどんでん返しが怒って救われると信じ込んでいる人はどんでん返しが起こることを永遠に願い続
  • ウソの国―詩と宗教
3位 霊界大使 らすかる国王(眞魚) さんのプロフィール
  • 「レミオロメン /もっと遠くへ」これも間違いなく、俺の中の神曲だな。

  • もっと遠くへ特にこの歌詞の中の・・「何度だってやり直せる〜だけど今は二度と来ない〜」俺の中では、神がかり的な歌詞だな・・歌詞もっと遠くへ行きたいと願ったたった一度生まれてきた奇跡は計り知れないだから だからこそ怖いのかもしれないレールに乗っかるのも無限に広
  • 惑星ラスカル ネバーランド大陸 首都アンドロメダ
5位 阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さんのプロフィール
  • 国民国家の歴史的重要性
  • エレン・メイクシンズ・ウッド『資本の帝国』(紀伊国屋書店、2004年)《グローバルな企業がグローバリゼーションという悪の究極の源泉であるという考え方や、世界貿易機関(WTO)などの超国家的な組織がグローバルな資本の力を政治的に代表するものだという考え方は、ある思
  • 草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ
5位 春風さんのプロフィール
  • ALL THINGS MUST PASS
  •  永遠というのは、限りがあるから永遠のかもしれません。限りがなかったら永遠は存在しないかもしれません。 ジョージハリスンの曲「ALL THINGS MUST PASS」があります。“すべては移ろいゆく”というヒンズーの物の見方から生まれた曲です。ジョージは、ビートルズ時代
  • かすみ荘にて
5位 ニートの言葉さんのプロフィール
5位 みずきさんのプロフィール

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
みずきさん霊界大使 らすかる国王(眞魚) さん春風さん
みずきさん霊界大使 らすかる国王(眞魚) さん春風さん
獅子鮟鱇さんニートの言葉さん戸田聡さん
獅子鮟鱇さんニートの言葉さん戸田聡さん
阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さん
阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さん