聖書・聖句 注目記事ランキング

  • 1位

    異言と礼拝/夢メモ

    とあるキリスト者のブログ

    withyou531

    Jesus is Love

  • 2位

    40歳過ぎて

    とあるキリスト者のブログ

    withyou531

    Jesus is Love

  • 3位

    家を建てる者たちの捨てた石 psalm 118:22

    『家を建てる者たちの捨てた石。それが礎(いしずえ)の石となった。これは主のなさったことだ。私たちの目には不思議なことである。これは、主が設けられた日である。この日を楽しみ喜ぼう。』(詩編118編22〜24節)“ThestonewhichthebuildersrejectedHasbecomethechiefcornerstone.ThiswastheLord’sdoing;Itismarvelousinoureyes.ThisisthedaytheLordhasmade;Wewillrejoiceandbegladinit.”(psalm118:22〜24,NKJV)今日は、主日ですね。家を建てる者たちの捨てた石psalm118:22

    キャベツ

    さすらうキャベツの見聞記

  • 4位

    ご復活節おめでとうございます(2019)

    2019年のイースター(4月21日)を迎えたご挨拶とともに、主の十字架とご復活のよろこびを祈念する意味をどのように受け止めるか、について考えてみました。

    catherinesaori

    キリストとともに

  • 5位

    信仰のないさまも見守ってくださる方によって

     主は御自分の民の裁きを行ない、 僕らを力づけられる。 申命記 32 : 36  イエスの言葉: 言っておくが、 神は速やかに裁いてくださる。 しかし、人の子が来るとき、 果たして地上に信仰を見いだすだろうか。 ルカ 18 : 8  ヨハネ...

    ソヨギ

    祝福のそよぎ

  • 6位

    4月22日   御言葉をあなたへ

    「イエスは彼に答えて言われた、『わたしのしていることは今あなたにはわからないが、あとでわかるようになるだろう』。」ヨハネ13:7最後の晩餐の席で、イエス様は弟子たちの足を洗いました。弟子たちは驚いて、何をしているのかと怪訝に思いました。それは主の十字架を語る行為だったのですが、その意味が分らなかったのです。神様は私達に相談して事を進める方ではありません。そのため、周章狼狽します。今、なぜだかわからないことも、あとになって全てが明らかになります。主を信じて待ちましょう。(KE)宇治田原昨日はイースターで子供達は卵探しに興じ、楽しいひと時でした。毎年、何故卵なのかな?と不思議でしたが、イエス様が墓に葬られ、3日目に墓を突き破り蘇られたからです。ひよこは卵の殻を破って出ますよね。それを引用したものらしいです。今年は多...4月22日御言葉をあなたへ

    日々の思い

    日々の思い

  • 7位

    十字架上の七つの言葉⑦

    稲城市にあるプロテスタント教会(福音派)の牧師のブログです。日曜日を除く毎日「聖句と黙想」を載せています。黙想の多くはクリスチャンの文章からの引用です。

    yunjinsu

    毎日の黙想と聖句

  • 8位

    わたしは歌う。 I am singing. 主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(ポエム)

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★主を歌う主を歌う全宇宙を歌ういのちを歌うその光のゆえにその御力のゆえにその愛のゆえにわたしたちは歌うわたしたちの主と共に全宇宙を歌う愛を歌う永遠を歌う☆★☆★☆★☆★☆★☆★↓:うたうにほんブログ村わたしは歌う。Iamsinging.主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(ポエム)

    少女ジーザス

    ポエムな言の葉パラダイス

  • 9位

    4月23日   御言葉をあなたへ

    「あなたがたは、この世ではなやみがある。しかし、勇気を出しなさい。わたしはすでに世に勝っている。」ヨハネ16:33bcイエス様を信じたら、悩みや苦しみが無くなるかと問われます。世間では、信仰すれば楽になると期待されているので、なんと答えようか迷いますが、真実なところ、主を信じて救われても、悩みはなくなりません。時には信仰ゆえに、困難や苦しみが増します。ただ、イエス様は死からよみがえって、私たちと共に生きて、悩み苦しみに戦って、勝利させてくださいます。この喜びこそ、救です。(KE)宇治田原もう早初夏。また真夏の地域もある。先日まで炬燵だったのにこれ如何に?またあの猛暑が来るのでしょうか。内陸は夏は実に過酷です。涼しい信州に脱出したいけど、経費もいるし、やっぱ短期間の脱出が出来たら幸いですね。4月23日御言葉をあなたへ

    日々の思い

    日々の思い

  • 10位

    自分を見た

    とあるキリスト者のブログ

    withyou531

    Jesus is Love

  • 11位

    4/23 喜びの声

    本日の聖句 - 詩篇 47:1 詩篇 47:1(リビングバイブル版)さあ、皆さん、喜んで手をたたきましょう。 大声を上げて主をほめたたえましょう。毎日聖書を読もう。日曜は教会へ行こう!...

    (0ᴗ0)♪

    ジョイフル♪ノイズ

  • 12位

    「キリストとの合一」第六章 使命の合一(1)

    「私は私の教会を建てる」(マタ一六・一八)。「キリストは御子として神の家に対して忠実でした。もし私たちの確信を最後まで堅く持ち続けるなら、私たちは彼の家なのです」(ヘブ三・六、改訂標準訳欄外)。「キリスト・イエス(中略)この御方の中で建物全体は共に組み合わされ、主の中にある聖なる宮へと成長していき、この御方の中で、あなたたちもまた御霊の中にある神の住まいのために共に建造されます」(エペ二・二〇~二...

    オリバー

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

  • 13位

    TODAY’S CELEBRATION Apr 21, 2019:スーパーな祝福によるオーバーライト

    MSGタイトル:スーパーな祝福によるオーバーライト 引用聖句:Pet 3:18;Rom 6:4;Eph 3:20;Matt 6:33;Ps 1:1-3;Gal 3:14;Eph 1:3;Isa 57:

    Dr.Luke

    iDLE UTTERANCE-Dr.Luke的日々のココロ-

  • 14位

    4/22 のちの

    本日の聖句 - 詩篇 22:31 詩篇 22:31(リビングバイブル版)のちの世代もまた、 主が私たちのためになさった すべての奇跡のことを聞くでしょう。 毎日聖書を読もう。日曜は教会へ行こう!...

    (0ᴗ0)♪

    ジョイフル♪ノイズ

  • 15位

    「キリストとの合一」第五章 夫婦の合一(7)

    究極的な霊の合一 始めた点にごく短く戻って、終えることにします。ここに法的な合一があります。法的合一が霊的合一――究極的な霊の合一――になる方法があります。この事柄の目的は小羊の婚宴の中に見られます。これは、法的合一は全うされて究極的合一に至らなければならないことを意味します。それはこの二人が夫と妻というこの法的関係の中にあるにすぎず、法的に結婚しているにすぎない、ということではなくなるためです。この...

    オリバー

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

  • 16位

    MMTなるパラダイムシフトがニッポンを救う

    あの池袋事故の加害者には上級国民だから逮捕を免れたとか若者が非難しているようだ。若者の潜在的怒りは相当に蓄積している感じがする。ニッポンも近いうちにフランス並になるかもしれない。すべては低フラット化経

    Dr.Luke

    iDLE UTTERANCE-Dr.Luke的日々のココロ-

  • 17位

    スーパーな祝福によるオーバライト

    引用聖句(一部) キリストも、罪のためにただ一度苦しまれました。正しい方が、正しくない者たちのために苦しまれた … <a href=

    Dr.Luke

    Kingdom Fellowship Podcast

  • 18位

    はあ~疲れた

    聖書、映画、世界の秘密

    luca marui

    誰も知らない夢

  • 19位

    イエスの復活の報告。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(新約聖書)

    週のはじめの日の明け方早く、彼女たちは準備しておいた香料を持って墓に来た。見ると、石が墓からわきに転がされていた。そこで中に入ると、主イエスのからだは見当たらなかった。そのために途方に暮れていると、見よ、まばゆいばかりの衣を着た人が二人、近くに来た。彼女たちは恐ろしくなって、地面に顔を伏せた。すると、その人たちはこう言った。「あなたがたはどうして生きている方を死人の中に捜すのですか。ここにはおられません。よみがえられたのです。まだガリラヤにおられたころ、主がお話しになったことを思い出しなさい。人の子は必ず罪人たちの手に引き渡され、十字架につけられ、三日目によみがえると言われたでしょう」。彼女たちはイエスのことばを思い出した。そして墓から戻って、十一人と他の人たち全員に、これらのことをすべて報告した。(ルカによる...イエスの復活の報告。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(新約聖書)

    少女ジーザス

    ポエムな言の葉パラダイス

  • 20位

    十字架上の七つの言葉⑥

    稲城市にあるプロテスタント教会(福音派)の牧師のブログです。日曜日を除く毎日「聖句と黙想」を載せています。黙想の多くはクリスチャンの文章からの引用です。

    yunjinsu

    毎日の黙想と聖句

  • 21位

    十字架上の七つの言葉④

    稲城市にあるプロテスタント教会(福音派)の牧師のブログです。日曜日を除く毎日「聖句と黙想」を載せています。黙想の多くはクリスチャンの文章からの引用です。

    yunjinsu

    毎日の黙想と聖句

  • 22位

    続 誕生日プレゼント Mark9:7

    “ThisisMybelovedSon.”(Mark9:7)今年、「誕生日プレゼント」はまだまだ続いた。キャベツっ子よ。我が吾子(あこ)よ。キャベツはプレゼント、そんなには要らないぞ。インフルのプレゼントも、お泊まり(入院)も要らないぞ。我が吾子よ。どうせ初体験するなら、(ニュージーランド首相の子のように)生後3ヶ月で国連に同席するとかどうせお泊まりするなら、温泉に連れていってくれると嬉しいな。だから、先ずは一緒に元気になろうな。『これはわたしの愛する子。』(新約聖書・マルコ9章7節)続誕生日プレゼントMark9:7

    キャベツ

    さすらうキャベツの見聞記

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧