集まれ!心に痛みを抱えるクリスチャンたち

  • トラコミュとは?
集まれ!心に痛みを抱えるクリスチャンたち
心に痛みを持っているクリスチャンの方々が、お互いの励ましのために、お互いに神さまを見上げることが出来る場となる事願って。お気軽に集まってください。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

戸田聡さん
  • 「信仰を支えるもの」
  •    信仰を支えるもの  二千年前、キリスト者が、今日か明日には殉教して天国にいるかもしれない、という状況では、教会の結束を固める意味でも、ひたすら讃美するしか...
  • ウソの国―詩と宗教
「死ぬまでに必ず聖書を…」斎藤博之さん
戸田聡さん
  •  「近況、逆説的な」コメント欄
  •    「近況、逆説的な」コメント欄   上のタイトルの記事とコメントは関係ないようにと思えますが、人間の精神性ということを考えて思い出して、何やら腹も立って、自...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「悪質なカルト」
  •    悪質なカルト  一見して変なことを言っていると分かるカルトは、それほど大ごとにはならないでしょう。変だと思えば、近づくことはないからです。悪質で怖いカルト...
  • ウソの国―詩と宗教
「死ぬまでに必ず聖書を…」斎藤博之さん
戸田聡さん
  • 「依存と歪曲」
  •    依存と歪曲  讃美しているつもりが断定して豪語することでひたすら信仰自慢をしている自分に気づかない場合、 それでも、結局、気づいて祈りに結びつくなら試練で...
  • ウソの国―詩と宗教
「死ぬまでに必ず聖書を…」斎藤博之さん
戸田聡さん
  • 「慙愧の果て」
  •    慙愧の果て  数えきれない場面で失言がありまたは不適切な無言があり 見当違いの余計なことを言い見当外れの妄想を夢見て しばしば異国の異形の変な顔になって ...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「光と闇」
  •    光と闇  闇は、光を当てない限り、闇のままです。 不明は、不明であることを自覚しないと、やがて偽りの飾りを求めるでしょう。 罪は、悔い改めない限り、罪のま...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「近況、逆説的な」
  •    近況、逆説的な  強調したいとき、語尾を断定にする、語気を強くする、大声で言う、頻回に吹聴する、・・結局、強調されたかどうかは、相手によるのだ。 罪を犯さ...
  • ウソの国―詩と宗教
「死ぬまでに必ず聖書を…」斎藤博之さん
戸田聡さん
  • 「出会いと逆説」
  •    出会いと逆説  人が、キリストを一目見て、キリストだと分かるなら、むしろ怪しいもんです。私たちは神かどうかの見分けがつくほど賢くはないのです。イケメンか、...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「カルト」コメント欄
  •    「カルト」コメント欄  貴重なコメントを頂きましたので私のコメントと併せて載せることにしました。 あるカルト宗教は、家庭の不幸や病人に狙いを定め、最初の二...
  • ウソの国―詩と宗教
「死ぬまでに必ず聖書を…」斎藤博之さん
戸田聡さん
  • 「信仰の義」
  •    信仰の義  義というのは、正しさという意味でしょう。神の義、神義は、神の正しさ。信仰の義は、信仰の正しさですから、信仰者つまり人について言うのでしょう。言...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「と思う」
  •    と思う  人間が考えて書いた文章の、特に当為(「べき」の付くこと)を表す文には、書いてなくても「と思う」が付いています。人間が、こうあるべき、と考えたこと...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「罪と赦し」
  •    罪と赦し  重複するところがありますが、罪と赦しについて考えます。  (マタイによる福音書、口語訳)5:28しかし、わたしはあなたがたに言う。だれでも、情欲を...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「正しさへの恐れ」
  •    正しさへの恐れ  前に、人はいつも今の自分は正しいと思っている、と書きました。間違ったと思って反省しているときは、反省している自分は正しいと・・。 怒って...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「不信仰の弁え」
  •    不信仰の弁え  信仰が愛だと言われるのは、神が自分を救うから信じる、というのが信仰ではないからだ。契約の教理だけでは、聖書は書物のままで、超常趣味が飾るだ...
  • ウソの国―詩と宗教
SAYURIさん
戸田聡さん
  • 「因縁付けと良心」
  •    因縁付けと良心  人について語ることは、その人の目に見えるもの、表したもの、そこからの感情と思想など、目に見えないものとしても具体的なことが多くあるだろう...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「この世の神?」
  •    この世の神?   引用ブログタイトル:ダビデの日記β 最近、聖書の解釈として参考にしているサイトから引用します。 このサイトの批判ではありません。 記事タ...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「超常と偽善」
  • 批判的な記事が続きますが・・    超常と偽善  経験から想定されるところの、スピリチュアルよりも悪質な、お金目当てではない詐欺のようなものについて書いておきま...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「気安さ」
  •    気安さ  自然を見て感動するのは、人の感性の自由であり、安息を求める宗教人には、よくある話になっているようです。でも自然の美をどう喩えても、美しいと感じた...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「悲しむ人」のコメント欄
  •    「悲しむ人」のコメント欄  悲しみを知っている人は反省の出来る人、という宗教的な話から、話が、なんだか政治的になってきて、私のコメントは知識不足で雑ですが...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「カルト」
  •    カルト  ここでは、単に新興宗教という意味ではなく、邪悪なカルトという意味で書いています。伝統宗教の中からも生まれてきます。 カルトは、奇想天外な妄想的な...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「疑問と危機」
  •    疑問と危機  信仰者でも、信仰について、疑問と危機があります。 1. 神はいないのではないか。 まず、信仰者が立つべきところは、今頃そんなことを言ってどう...
  • ウソの国―詩と宗教
「死ぬまでに必ず聖書を…」斎藤博之さん
戸田聡さん
  • 「無常の価値」
  •    無常の価値  人間が死にたくなるのは、周りに人間がいなくなるか、周りにいる人が人間と思えなくなるとき。 人間が生きるのは、周りに人間らしい人や話があって、...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「判断」
  •    判断  私たちは、皆、いつの間にか、信仰を自意識の中に取り込んでしまっていると思っておいたほうがよいだろう。 自分は神に救われると決めている心からは、自分...
  • ウソの国―詩と宗教
マユミさん
  • 貧しさも富も私に与えず
  • 私はお金がないこと がとても怖いのです なので 私のうつ突入の 原因の99.9パーセント はお金のことなんです 子供のころから 植えつけられてきた 私の存在自体が お金がか...
  • 夢はもうみない
戸田聡さん
  • 「言葉と心」
  •    言葉と心  私たちは、信仰者として、言葉を覚えるように促されるかもしれない。最も典型的なのは信条だ。 信条の言葉を覚えたからといって信仰が不変の確かさを持...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「あなたの信仰が」
  •    あなたの信仰が  前にも書いたと思いますし、キリスト者なら分かっているとは思いますが、キリストに、あなたの信仰があなたを救った、また、見上げたもの、とまで...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「十字架と復活」
  •    十字架と復活  多くのキリスト者は社会適応し、そこそこの地位にいて、上品に、あくまで社会においても正当に、信仰を語り継ぐことで、自らの地位の保全と信仰の両...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「教え」
  •    教え  マタイによる福音書からキリストの教えを引用してみます。キリストの言葉は、特に罪については厳しく、無理難題と思われるようなことがあるのは何故でしょう...
  • ウソの国―詩と宗教

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

「死ぬまでに必ず聖書を…」斎藤博之さん: 弱い立場にある方々支援のNPO法人を運営。著書「死ぬまでに、必ず聖書を読んでおく必要性」を発行。☆かっこいい女への道☆komatsu1108さん: マインド・ファッション・インテリア共にシンプル&カッコイイ女を目指す人(自分も含む)向けブログ戸田聡さん: 自由にも不自由にも首を絞められそうになってる糞爺のブログ
「死ぬまでに必ず聖書を…」斎藤博之さん☆かっこいい女への道☆komatsu1108さん戸田聡さん
マユミさん: 精神障害2級でたくさんの依存症を持ち医師からは「多重人格と解離と遁走」と言われましたbandoさん: 政治とそれにまつわることについて。
ニュース紹介記事の多くは数日で削除します。:
マユミさんbandoさん

関連トラコミュ

  •  
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)病気、症状家族
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)病気、症状家族
自分らしく気まま生活!ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活日常の小さなできごとを愛する生活
自分らしく気まま生活!ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活日常の小さなできごとを愛する生活
生き方、人生訓、成功哲学ステキに暮らす♪女性のための情報満載
生き方、人生訓、成功哲学ステキに暮らす♪女性のための情報満載
食べ物、食品、食料品、飲食物ブログの記事、ブログの話題健康
食べ物、食品、食料品、飲食物ブログの記事、ブログの話題健康
健康情報館魂、心(こころ、ココロ)生きる上で大切なこと
健康情報館魂、心(こころ、ココロ)生きる上で大切なこと
日記、ダイアリーひとりごと最近の出来事
日記、ダイアリーひとりごと最近の出来事
日常の生活の話日常小さな幸せ
日常の生活の話日常小さな幸せ
前向きになれる言葉人生はシンプルだ!麺は文化!日本各地やアジアと世界の麺
前向きになれる言葉人生はシンプルだ!麺は文化!日本各地やアジアと世界の麺
祈りましょう本・感想・評論・レビュースピリチュアル
祈りましょう本・感想・評論・レビュースピリチュアル
幸せについて議会改革聖書入門〜クリスチャンになりたいな!
幸せについて議会改革聖書入門〜クリスチャンになりたいな!
死生観、人生論小沢一郎あれこれ幸福の科学
死生観、人生論小沢一郎あれこれ幸福の科学
スピリチュアルスポット神社苦しいからこそ見えるもの聖書のことば
スピリチュアルスポット神社苦しいからこそ見えるもの聖書のことば
問題提起します!宗教キリスト教
問題提起します!宗教キリスト教
思想、真理スピリチュアリズム(spiritualism)仏教 キリスト教 宗教なんでも語ろう
思想、真理スピリチュアリズム(spiritualism)仏教 キリスト教 宗教なんでも語ろう

集まれ!心に痛みを抱えるクリスチャンたちトラコミュについて

  •