TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

儒教・儒学 トップ

TOP help
  • 1位
    儒灯

    儒灯

    論語、易経を中心にした随筆などを紹介して参ります。また、定例講習の内容も掲載いたしております。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    老子道徳経: 《 老子の運命論 /cf.“塞翁が馬” 》

    【 58章 】 cf.塞翁馬(順化・第58章) 注1) 《 老子の運命論 /cf.“塞翁が馬” 》 §.「 其政悶悶」 〔チ・チャン・マヌ・マヌ〕注1) 「順化」は、“Transformation according to Circumstances”、“ぼうよう”とした無為自然の道に“順〔

    儒学に学ぶ

    老子道徳経: 《 老子の運命論 /cf.“塞翁が馬” 》

    読者になる

続きを見る

  • 自己啓発関連、夢をかなえ成功するための本

    自己啓発関連、夢をかなえ成功するための本

    心豊かに大きな心になれる本を紹介してください。 座右の書や感銘を受けた本、オススメ本、ジャンルは特定してません。 自己啓発本も精神世界の本もOK! 経営、マーケティングなどのビジネス関連、マネジメント、コーチングや対人関係の本、お金持ちになるため本、皆さんが生き抜いていくための必読書と思える本をTBしてください。

    テーマ投稿数 5,361件

    参加メンバー 453人

  • SAD・社会不安障害(対人恐怖症)

    SAD・社会不安障害(対人恐怖症)

    古くは「対人恐怖」と呼ばれていた、SAD・社会不安障害について。SAD(エスエーディー)とは、「Social Anxiety Disorder」の略称で、さまざまな社会的状況において強く不安を抱いてしまう病気です。

    テーマ投稿数 1,445件

    参加メンバー 91人

  • 幸せの基準・・・

    幸せの基準・・・

    一生自分を愛してくれる人と一生自分が愛していきたい人。 どっちを選んだ方が幸せなんだろう?? といった感じで 人それぞれ幸せの形は全然ちがうとおもいます。・:* あなたの幸せの基準は何ですか??? 恋愛関係なんでも来い的なトラコミュです(*´ω`σ)σ*。:゚ お気軽にトラバックしてください♪

    テーマ投稿数 1,208件

    参加メンバー 150人

  • 幸せについて

    幸せについて

    幸せに関することなら、何でもトラックバックしてください! ・幸せになる方法 ・不幸になる原因 ・「幸せ」とは何か ・「幸せ」と「不幸」の分け目について ・幸福論 ・幸せに関する疑問 など

    テーマ投稿数 20,590件

    参加メンバー 1,149人

  • 解脱 悟り 覚醒 道 真理に目覚める

    解脱 悟り 覚醒 道 真理に目覚める

    悟り(さとり)は、菩提・開悟・阿耨多羅三藐三菩提・無上正等正覚(むじょうしょうとうしょうがく)ともいう。また、悟りを開いた者を仏陀・仏・覚者などという。悟りは段階的な手順を得て起きるとする場合と、瞬時に起きるとする場合がある。宗教・宗派によっても違いがある。

    テーマ投稿数 1,233件

    参加メンバー 47人

  • 他力 他力本願 親鸞

    他力 他力本願 親鸞

    他力本願(たりきほんがん)とは、浄土宗・浄土真宗における阿弥陀信仰の根本となる考え。 親鸞の『教行信証』には「他力というは如来の本願力なり」とある。阿弥陀仏の本願の働きであると浄土真宗では解釈する。本願とは阿弥陀仏自身が立てた「願」であって、その願力によって衆生は浄土へ往生することができるから、「他力本願」といわれる。 一般に言われている「あなたまかせ」「他人まかせ」「無責任」という意味ではありません。

    テーマ投稿数 135件

    参加メンバー 16人

  • 老子 荘子 老荘思想 孔子 中国哲学 

    老子 荘子 老荘思想 孔子 中国哲学 

    老子はその生涯があまり良く解っておらず、存在しなかったという説もある。 儒教が国教となってからも老荘思想は中国の人々の精神の影に潜み、儒教のモラルに疲れた時、人々は老荘を思い出した。 老子の思想を孔子のそれと比較すると、ともに現実主義に根差した思想ではあるが、孔子は、理想の社会を想定し、世の中はこうあるべきだと、まず決定する。 そのためにあれはダメ、これはダメというぐあいに、さまざまな規範を設けるつまり理想主義的立場からまったくの無縁というわけではない。 これに対して老子は、人間の欲や営みを前提として認めたうえで、許容範囲を踏み外さないための生き方を説く。より現実主義に立脚している。

    テーマ投稿数 681件

    参加メンバー 23人

  • 仏教 無我 禅 公案 臨済 道元 

    仏教 無我 禅 公案 臨済 道元 

    仏教「佛教」(ぶっきょう)とは、仏陀(ブッダ)の説いた教え、仏(仏陀、覚者、真理に目覚めた人)の宗教、また、仏に成るための教え。 近世では広く釈尊(しゃくそん)を開祖とする宗教のことをさす。 仏教では、個人が自ら真理(法=ダルマ、ダンマ)に目覚めて「悟り」を得てゆく過程が重視され、最終的には「自分として執着している自我(アートマン)は実体ではない(無我)」と覚り、苦の束縛から解放されること(=解脱)を求める。

    テーマ投稿数 2,526件

    参加メンバー 132人

  • 精神世界

    精神世界

    精神世界を探求する

    テーマ投稿数 1,867件

    参加メンバー 91人

  • 徒然草(つれづれぐさ) 兼好法師 現代語訳

    徒然草(つれづれぐさ) 兼好法師 現代語訳

    徒然草(つれづれぐさ)は、吉田兼好が書いた随筆。清少納言の『枕草子』、鴨長明の『方丈記』とあわせて日本三大随筆の一つと評価されている。 つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。  〔暇をもて余しているままに、一日中(筆を執って)硯に向かって、心に浮かんでくるつまらないことを、何となく書き綴ると、怪しく物狂おしい。〕 の序段はあまりに有名。

    テーマ投稿数 291件

    参加メンバー 8人

続きを見る

  • 老子道徳経: 《 老子の“現実的平和主義” に想う 》 その2

    《 スポーツ と 戦い 》今夏(’12.8)、ロンドン五輪が開催されました。連日連夜、メダル・メダル・・・、記録・記録・・・、とマス・メディアが煽る〔あお〕り、選手も民衆も勝つことばかりに過度にこだわり、メダルや記録に血眼〔ちまなこ〕になっています。オリン

    読者になる

続きを見る

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)