TOPICS
  • 1位

    バシャール:間口

    自分の中から答えを見つけだす練習を初めてください。誰かに相談しに行かなくても、少し目を瞑って心を鎮めるだけで、欲しい”答え”が勝手に浮かんでくるのを体験してく…

    the Planet from Nebula

    バシャール:新しい地球のスターシード達へ

    読者になる
  • 2位

    バシャール:自信を持つ

    自分の想いに自信が持てるようになってください。自分の心が決定した事柄なのに、周囲からの承諾がないと自信が持てないと言う人がいます。自分の心が選択した事柄なのに…

    the Planet from Nebula

    バシャール:新しい地球のスターシード達へ

    読者になる

続きを見る

  • コズミックダイアリー (13の月の暦)

    コズミックダイアリー (13の月の暦)

    自然のリズムを取り戻すための、 28日×13か月のカレンダー 「コズミック・ダイアリー」を使ってる人や、 13の月の暦に関連する記事を書いてる人は トラックバックして下さい♪

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • 芥川賞受賞歴代作品レビュー

    芥川賞受賞歴代作品レビュー

    芥川龍之介賞の読書感想、書評、レビューを語ろう! 受賞作家、候補作家の一般文芸小説・ライトノベル作品 ドラマ化映画化マンガ化アニメ化舞台化などの映像化 その他、関することならなんでも。 <直近12年間の歴代リスト> 花村萬月、藤沢周、平野啓一郎、玄月、藤野千夜 町田康、松浦寿輝、青来有一、堀江敏幸、玄侑宗久 長嶋有、吉田修一、大道珠貴、吉村萬壱、金原ひとみ 綿矢りさ、モブ・ノリオ、阿部和重、中村文則、絲山秋子 伊藤たかみ、青山七恵、諏訪哲史、川上未映子、楊逸 津村記久子、磯崎憲一郎、赤染晶子

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 6人

  • 原理主義者(ファンダメンタリスト)

    原理主義者(ファンダメンタリスト)

    原理主義(げんりしゅぎ)は、ファンダメンタリズム (Fundamentalism) の訳語であり、従来はキリスト教の運動を指していたが、イスラム原理主義の台頭後に派生して、宗教上の原典を絶対視する主張・態度を指す用語としても用いられるようになった。この主義を支持する人物を原理主義者と言う。近年では教条主義と同義の言葉として思想・イデオロギー上の原理を絶対視しているとする思想に対してのレッテルとしても用いられている。 市場原理主義のように(しじょうげんりしゅぎ、英: Market fundamentalism)とは、小さな政府を推進し、政府が市場に干渉せず放任することが国民に最大の公平と繁栄をもたらすと信じる思想的立場。 また発言者の経済哲学によって批判的に軽蔑語として使われることもある。 ネット原理主義者なども登場する昨今、何でも**原理主義者とは例外を認めないで何らかの主義に固執し、正義の為には相手を最終的には攻撃すると言う恐るべきネガティブな意味合いが強い。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 1人

  • 文学・哲学

    文学・哲学

    主に海外文学や哲学・思想などの書評、読書記録。

    テーマ投稿数 624件

    参加メンバー 80人

  • 聖霊(the holy spirit)の働き

    聖霊(the holy spirit)の働き

    キリスト教で言うところの聖霊の働き

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • - 毒舌・悪口・中傷 -

    - 毒舌・悪口・中傷 -

    集え、性悪トラックバック。 ブログ書くと、 決まって批判めいた文章になっちゃうなぁ〜なんて人募集。 主観な毒舌、待ってます!

    テーマ投稿数 17件

    参加メンバー 5人

  • 英国国教会(アングリカン〜聖公会)

    英国国教会(アングリカン〜聖公会)

    イギリス政府の2001年の国勢調査によれば、キリスト教徒が71.6%、イスラム教徒が2.7%、ヒンドゥー教徒が1.0%であった。またキリスト教系の慈善団体による2007年の統計では、質問の形式は若干異なるが、キリスト教徒が53%で、1ヶ月に少なくとも1回は教会に通う人は、成人全体の15%であった。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 宗教的な対話

    宗教的な対話

    宗教者同士が語り合う未来の世界

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 日本の心

    日本の心

    日本の心を伝えたい。 日本の心にふれたい。 日本の文化、伝統・・・ 日本が好き♪ そんな日本をなんでもトラックバックしてください♪

    テーマ投稿数 99件

    参加メンバー 17人

  • 中国に自由を!劉暁波(りゅう・ぎょうは)

    中国に自由を!劉暁波(りゅう・ぎょうは)

    ノルウェーのノーベル賞委員会は2010年10月8日、「長年にわたり、非暴力の手法を使い、中国で人権問題で闘い続けてきた」として、中国の民主活動家で作家の劉暁波(りゅう・ぎょうは)氏(54)に10年ノーベル平和賞を授与すると発表した。同委は、世界第2の経済大国となった中国が、人権問題でも国際社会で責任ある役割を果たすよう強く求めた。中国政府は劉氏への授与決定を伝える衛星放送を遮断、外務省が「賞の趣旨に反し、平和賞を冒とくする」との談話を発表するなど強く反発した。 中国の民主活動家、劉暁波さん(54)のノーベル平和賞が決まった8日夜から、中国政府は厳しい報道統制を敷いたが、ネット上では国内外の民主活動家や支持者らが歓喜の声を上げた。一方、在外の留学生らからは「中国への外圧だ」と反発も広がった。  授賞決定の直後から、中国の大手検索サイト「百度」で「劉暁波」と入力すると、「法律と政策により、検索結果を表示できません」と当局による封鎖を示すメッセージが出るようになった。しかし、民主活動家らが当局の規制をかいくぐって情報交換しているツイッターには、喝采を叫ぶ書き込みがあふれた。  ノーベル平和賞候補にも名が上がり、現在も収監されている活動家、胡佳さんの妻の曽金燕さんは「彼のため、中国の公民社会のためにうれしく思う。暁波とその他の良心犯(良心に従い、政治犯となった人々)が早く釈放されることを望む」と書き込んだ。  別の人権活動家は「電話がやまない。ふだん(政治に)ものを言わない人の間にも知らせが駆けめぐっている」と興奮を隠さなかった。ノーベル賞委員会について「中国が圧力を加えれば加えるほど、劉暁波に賞を授けようとした」「中国人が未来に進むチャンスをくれた」と、たたえる声も相次いだ。  中国民主化運動への共感が市民に息づく香港。有力紙「明報」のサイトには「(劉氏は)闘士で巨人だ」「中国人の権利への貢献と犠牲に感謝」と、授賞を歓迎する書き込みが多く寄せられた。

    テーマ投稿数 65件

    参加メンバー 15人

続きを見る

  • 2020年のオリンピック以降の日本について

    2020年のオリンピック以降の日本について、さまざまな人が危機の可能性を指摘しています。さらに、昨日の記事のように180年周期で見れば、現在は幕末に相当してい…

    すばる すばるのブログ
    読者になる
  • バシャール:エゴの自分に

    貴方が思い立って何か新しい事をやろうとした途端、ブレーキを踏む想いが湧いてくる事があります。『それをしても時間の無駄だ』、『自分にそんな価値があるわけない』、…

    the Planet from Nebula バシャール:新しい地球のスターシード達へ
    読者になる
  • 60×3のサイクル

    昨日の周期の話もう少し具体的に過去にあったことと現代との対応を書きます。この話は個別のホロスコープの話は別にして、数からくるサイクルだけを問題にしています。6…

    すばる すばるのブログ
    読者になる
  • バシャール:離れない存在

    瞑想である程度の波動域に達すると、貴方の中に2つの視点がある事に気がつけるようになります。一つ目が物質界にフォーカスする自分、もう一つはハイヤーマインドの視点…

    the Planet from Nebula バシャール:新しい地球のスターシード達へ
    読者になる
  • ”未病を治す 木村裕昭著『新現代養生訓(増訂版)』より”

    新現代養生訓は、今の時代にも重要なメッセージを伝えています。みんなの回答を見る

    すばる すばるのブログ
    読者になる

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧