TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

神道 トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    メンタルアドバイザー講座ベーシック<ZOOM>

    皆さん、こんにちはあの人気の、メンタルアドバイザー講座が、ZOOMで受講できる事になりましたー<メンタルアドバイザー講座ベーシック>※ZOOM 全2回◆2020年12月6日(日)  10:30~12:10◆2020年12月19日(土)18:00~19:40 詳細はこちらから実際に催眠をか

    道幸龍現(道幸武久)と秘書ちみちゃん

    メンタルアドバイザー講座ベーシック<ZOOM>

    読者になる
  • 2位

    お誕生日おめでとう

    11歳のお誕生日我が家は六人家族。年に六回もお誕生日会ができます。今日は三男のお誕生日会です。「お父さんは、みんなのお陰で、一年に六回もお誕生日会ができて!本当に幸せです」と言いましたら三男は、「いや、いやいやこちらこそ、育ててくれてありがとう」だと嬉しいです。三男は、みんなからプレゼントを貰うのに、逆にお手紙をみんなに書いてくれてなかなか粋なことをするやつです。お誕生日おめでとう

    背古誠徳

    お誕生日おめでとう

    読者になる
  • 3位

    柿の木とオガタマの木

    京都大神宮の境内には様々な樹木がございます。 柿の木は、間違って切られてしまったのにもかかわらず、勝手に切り株から生えてきて、一本の木が三本の木になり、その溢れる生命力から良き気をもらおうと多くの参拝の方が、柿の木の下で佇まれております。 その柿の木、毎年たわわに柿の実がなるのですが、何故か今年は、全く実りません。 その一方、柿の木の東側にオガタマの木があり、霊能者の方から、とても良き気を…

    京都大神宮

    柿の木とオガタマの木

    読者になる
  • 4位

    昨夜、

    門を閉めに行ったら動くもんがおったからん?と見てみたらおったわ

    読者になる
  • 5位

    三種の暦と八咫鏡

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り

    三種の暦と八咫鏡

    読者になる
  • 6位

    誰にでもわかる聖書と七五三の完全解読

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り

    誰にでもわかる聖書と七五三の完全解読

    読者になる
  • 7位

    御霊による覚醒の反対側

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り

    御霊による覚醒の反対側

    読者になる

続きを見る

  • 妖怪・幽霊

    妖怪・幽霊

    妖怪や幽霊に関するTBを受け付けます。 古典的妖怪から都市伝説に登場する現代妖怪まで、範囲は幅広く考えてください。 具体的には、 ・目撃談や体験談、レポ ・関連資料 ・学問的考察 ・関連書籍の紹介 などなど、TBを通して異界の住人達に関する情報を共有していきましょう。 ※注意 当然のことですが、トラコミュの趣旨とは無関係な内容のTBはご遠慮下さい。 また本トラコミュでは創作(小説やイラストなど。一次、二次限らず)のTBは受け付けておりませんので、ご了承下さい。

    テーマ投稿数 288件

    参加メンバー 62人

  • イスラム過激派

    イスラム過激派

    イスラム過激派(かげきは)とは、日本語においては、自分たちの理想をイスラムを口実に理論化し、そのような社会の実現を図るために犯罪を行う戦闘的な組織を総称するために用いられている用語である。日本を含め、国際的にはこうした組織は「イスラムの名をかたって主張を実現するために犯罪を実行する過激派(Militant)」とみなされている。 アメリカは、イスラム過激派を「イスラムの名を騙り、大量殺人など犯罪を計画・実行する過激派団体」と規定される複数の団体を指す表現として用いており、本項では主にこれを指して述べる。

    テーマ投稿数 25件

    参加メンバー 5人

  • イスラム原理主義

    イスラム原理主義

    イスラム原理主義(イスラムげんりしゅぎ)は、イスラム的な政治・国家・社会のあり方の実現を目指す政治的活動を指す「イスラム主義 Islamism」の諸運動、あるいはムスリム(イスラム教徒)の宗教的・政治的な急進主義派、過激派を指す、批判的ニュアンスのこもった呼称である。

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 3人

  • デマ

    デマ

    デマとはデマゴギー(demagoguery)の略で、政治的な目的を持って意図的に流す嘘のことであり、転じて単なる嘘や噂、流言などを指すこともある。前者の意味のデマを用いる人物のことをデマゴーグという。 噂や流言はしばしば(前者の意味での)デマゴギーだったのではないかと捉えられることがある。

    テーマ投稿数 96件

    参加メンバー 8人

  • 人権派

    人権派

    人権派(じんけんは)とは日本特有の概念で、人権の尊重や保護を重視する言動が見られる人々に対する呼称である。ただし人権派かどうかを区別する客観的な指標はなく、また「人権派」と言われる人物がそのように自称することはあまりない。尊称であると解釈する者もあるが、政治的意図を持った左派に対する揶揄のために使われることもまま見られる。 さらにこれを「在日外国人や各種事件の被疑者だけを守り、一般市民を害する存在」として蔑称に用いる例もある。このような使用例は日本の右派などがスラングとして常用している。こちらの用法を極端化した造語として「人権屋」が使用される事もある。エセ同和、宗教団体関係者等が人権団体を隠れ蓑にして活動するケースでは人権ゴロと呼ばれることもある。 どちらの意味においても、多くの弁護士・学者・文化人・政治家・ジャーナリストなどが「人権派」と呼ばれている。

    テーマ投稿数 66件

    参加メンバー 6人

  • 赤旗

    赤旗

    赤旗(あかはた、せっき)とは、革命あるいは革命思想である社会主義、共産主義を象徴する旗。 本来はフランスにおいて戒厳を示す旗だったが、18世紀、フランス革命において革命派の内部で急進派をラファイエットが軍隊を率いて弾圧した事件を契機に、これに対する抗議として戒厳令旗である赤旗を革命旗に採用したとされる。この後も赤旗は革命を象徴する旗とされ、フランス革命の階級闘争の側面を引き継ぐことを自称する社会主義や共産主義団体、特に社会主義国家が団体旗や国旗に採用している。 国旗・党旗に取り入れられる、意匠化された鍬とハンマーの交差は、農民と労働者の団結を表している。 また中国語では「紅旗」とよばれ、中国共産党理論誌の誌名や国産自動車の名にも用いられた。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 4人

  • しんぶん赤旗

    しんぶん赤旗

    しんぶん赤旗(しんぶんあかはた)とは、日本共産党中央委員会の発行する日本語の日刊機関紙である。旧称・通称「赤旗」。英文名称はThe AKAHATA("Red Flag"ではない)。キャッチコピーは「『本当』がみえる くらしに役立つ」。 日刊紙の他にも別建ての「しんぶん赤旗日曜版」や、「点字しんぶん赤旗」(東京ヘレン・ケラー協会協力)、視覚障害者向けの「声のしんぶん赤旗日曜版」(視覚障害者友情の会発行)などもあり、また英語翻訳版「Japan Press Weekly」(ジャパン・プレス・サービス発行)も存在する。それらについても併せて記載する。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 2人

  • 確認・糾弾

    確認・糾弾

    差別事件における確認及び糾弾(かくにん・きゅうだん)とは部落解放同盟など被差別者が差別事象の実行者や関連する責任者など差別者とみなした人間を呼び出し、差別行為の事実関係を確認し、その責任を問う中で部落問題等の差別そのものに対する認識姿勢を糾すことである。 なお、差別者の特定と部落差別の解消は基本的に行政の責任であるとの認識から法務局と協力して行うのが解放同盟の方針であるが、法務省は「確認・糾弾がそもそも違法である」との立場から、確認・糾弾会への立会いを拒否するとともに、「確認・糾弾会には出席すべきでない」としているとされる。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 靖国神社

    靖国神社

    靖国神社(靖國神社、やすくにじんじゃ)は、東京都千代田区にある神社である。旧称は東京招魂社。東京の九段に鎮座する事から、単に九段あるいは九段下などと通称される事も多い。 2008年現在の宮司は、南部利昭。戦前は内務省が人事を、陸軍・海軍が祭事を統括した。 祭神は近代以降の日本が関係した国内外の事変・戦争において、戦役に就き戦没した日本の軍人・軍属であり、慰霊・顕彰・崇敬などを目的として祀っている。 単一宗教法人であり、神社本庁には加盟していない東京都知事認証の単立神社(単立宗教法人)である。 桜の名所としても知られる。 最重要の祭儀は合祀を行う例祭(旧称:招魂祭)

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 11人

  • 反米(反アメリカ的な思想)

    反米(反アメリカ的な思想)

    反米(はんべい、英: Anti-Americanism)とは、アメリカ合衆国に対して文化的あるいは政治的な反感を持つこと。 反米を考えると強大な国であるアメリカ?とは何か?が見えてくる。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 3人

続きを見る

  • 国府宮神社厄除け 天下の奇祭「はだか祭」の神社

    国内最大級厄除けの神社尾張大國霊神社(おわりおおくにたまじんじゃ)天下の奇才はだか祭のある神社ここには祭に人生をかける男たちがいる。眠れなくなるほど面白い図解神社の話渋谷申博日本文芸社国府宮神社厄除け天下の奇祭「はだか祭」の神社

    背古誠徳 日本の心。
    読者になる
  • お正月の摩訶不思議

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り 天照大御神の倒語(さかしまごと) 古事記と聖書
    読者になる
  • 神社のお賽銭はいくらいれる?

    神社のお賽銭は、お金をいくら、入れたらいいですか?という質問がよくあります。ご縁を頂くために「5円」でいい。とか、何重にもご縁をいただくから「50円だ」という人もいます。将来の見通しがよくなるとか、風通しがよくなることで、穴の開いた銭がいいとか・・・。燦燦(さんさん)と輝くために「3円」でいいとか・・・。私は神社でそう聞かれたら、「お賽銭箱を傷つけないために、紙のお金を入れてくださいね」とおきまりの冗談を言って、その場を和ませます。本当のところどうなのでしょうか?続きは・・・私のFacebookグループ「神さま塾」でご参加お待ちしております。ここをクリック神社のお賽銭はいくらいれる?

    背古誠徳 日本の心。
    読者になる
  • 命の木の七五三縄

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り 天照大御神の倒語(さかしまごと) 古事記と聖書
    読者になる
  • 少女漫画「キャンディ・キャンディ」は、究極の聖婚ストーリーだったのでは。その5

    「プリシラはアルバートを産んで間もなく死亡」。「父・ウイリアムもアルバートが幼少の頃に過労が原因で死亡」。「ローズマリーと船乗りのビンセント・ブラウンは、結婚を反対され駆け落ち。後日許されたが、ビンセントはアードレー家に出入りしづらい状態。息子のアンソニーは嫁のローズマリーにあづけっぱなし」。以上、コメントで「みなみ様」からご指摘を受けました。聞いていないよ。全然知らなかったよ。漫画の連載にその情報、載っていたかなぁー。後日談の小説が存在しているのは知っているが、そちらに書いているのかなぁー。それよりも、このネタどうしよう。困ったなぁー。逃げちゃおーかなぁー。まっ、ラストはどっちみち同じなので、絶望感をおび、後悔しながら続けます。っと言う事で、父・ウイリアムがキャンディやアンソニーの父親説は論破されました。私の...少女漫画「キャンディ・キャンディ」は、究極の聖婚ストーリーだったのでは。その5

    綱永井寵生 諸行無常なる日々。或いは鬼渡神と神々の源流。
    読者になる

続きを見る

  • かしことりっぷ

    陸の孤島「大分」発 日帰り~ 一泊の旅

    読者になる
  • ティーヨーヘイの日本の国柄

    主に,日本の国柄,日本人の良い点とは何かをテーマにしたサイト。 その他,北海道新聞のニュースなどから感じた疑問などについて書いていく。尊敬する政治家 青山繁晴さん 尊敬する学者 田中英道(東北大学名誉教授 日本国史学会代表)

    読者になる
  • 神主が語る神道と心霊の話

    神道、神霊、霊学、霊術の話

    読者になる
  • 神主が語る神道と神霊の話

    小さな神社の宮司です。神社界ではタブーとされている心霊や霊術の話などを語ります。不思議な世界の話を、固定観念や善悪を越えた観点から伝えられたらと思っています。目に見えない力の存在を取り上げて、真実の世界に眼差しを向けられる話を語ります。

    読者になる
  • まあるく生きる

    神社や歴史上の人物・名言、音楽などの記事を書いています。 たまに龍神像も記事にします。 仕事は金属加工業ですので、その経験談も書いていきます。

    読者になる

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)