TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

神道 トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    祝詞のコンテンツが非会員の方も購入できるようになりました!

    皆さま、こんにちは!DMMオンラインサロンもお申込みしてくださる方が日に日に増え、大変嬉しく、ありがたい気持ちでいっぱいです DMMオンラインサロンの詳細・申し込みはこちらから最近では、社会情勢により多くの方が自宅で過ごす時間が増えている事と思います。オ

    道幸龍現(道幸武久)と秘書ちみちゃん

    道幸龍現と秘書ちみちゃんの神社・開運旅行と神道ブログ

    読者になる
  • 2位

    龍神カバラタロットリーディング!

    皆さま、こんにちはDMMオンラインサロン4月から【 龍神カバラタロットリーディング 】が月に1回配信されます3月末にすでに配信されており、翌月の総合・仕事・恋愛のアドバイスをもらえますので、ひと月の楽しみとしてぜひ来月の運勢を占ってみてくださいね DMMオンラ

    道幸龍現(道幸武久)と秘書ちみちゃん

    道幸龍現と秘書ちみちゃんの神社・開運旅行と神道ブログ

    読者になる
  • 3位

    今はヨハネの黙示録第9章

    今日も小池都知事は、「密閉・密集・密接の『3つの密』を避けるように」と会見されていました。 NETでは、『3つの密』を、集・近・閉(しゅう・きん・へい)」と言…

    シンジ123

    マコトの道はひふみ神示

    読者になる
  • 4位

    ブログ引っ越ししました! ⇨神社で神様がいる場所とは?

     ブログ引っ越ししました!今日のブログ更新しましたので、新しい方で再度フォロー登録よろしくお願いいします ↓↓↓新しいブログです↓↓↓⇨神社で神様がいる場所と…

    神通司ナオ

    神と繋がる瞬間あれば…

    読者になる
  • 5位

    04/06のツイートまとめ

    mika_kinose RT @sakura791kurumi: 扶桑皇典(1) -人智の狭隘- (日本古学アカデミー)https://t.co/CLWnLKAiMa人智は狭隘なり、恃(たの)むに足らず。人智は、見聞し得ぬ物は知る事能はず、耳目の及達する範囲を以て限度とす。人身に舍(やど)れる神魂… 04-06 08:35 RT @KjW6mc8hyW6gEts: 政治屋が献金もらってるから https://t.co/rWYZO3auiZ 04-06 08:35 日本が危機的状況へ!「要入院感染者が病床数超過」に色々な声 ...

    紀瀬美香

    きのせみかの大和撫子な生活

    読者になる
  • 6位

    静謐の中に解決を探す

    心が何かの事件に引っかかって動きが取れなくなったような時には、まず、その引っかかっている問題から心を離してしまう事がその事件の真相をありのままに見る心の準備の第一であります。 解決案が見つからないと焦る時、案外その解決案は身の周りにあることが多いようです。 すべての解決のつかない事件は、その解決方法が「探し物」の一種であると考えることが出来ます。 心すべきことは、問題は解決されるためにある…

    京都大神宮

    京都大神宮のブログ

    読者になる
  • 7位

    イヤイヤ

    中国の“マスク外交”に警戒感「中国は放火犯と消防士だ」https://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/200406/for2004…

    二代目霊能者海?

    霊能者だって人間だよ〜ん(σゝω・)σ

    読者になる
  • 8位

    光に還る 光の開発

    〇天地を貫く本来の光人類社会には、まったく綺麗な仕事というのは無いし社会生活をする中ですべて神性で、まったく欲を断ち切った生き方が出来るという人はめったにあり…

    ホルス56789

    真実の宇宙 〜弥勒の世とシリウスの世界観〜

    読者になる
  • 9位

    七七七の終わりの時

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り

    天照大御神の倒語(さかしまごと) 古事記と聖書

    読者になる

続きを見る

  • キリスト教の受難〜迫害(踏み絵)

    キリスト教の受難〜迫害(踏み絵)

    隠れキリシタンなどを悲劇を生んだ 日本におけるキリスト教受難〜迫害の歴史について

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 4人

  • 「百匹目の猿現象」を起こそう!

    「百匹目の猿現象」を起こそう!

    船井幸雄先生を中心とした人たちの著作や意見をテーマとしたTBをお寄せください。 みんなで、「百匹目の猿現象」を起こしましょう!

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 2人

  • 核なき世界〜バラクオバマ(平和賞)

    核なき世界〜バラクオバマ(平和賞)

    ノーベル平和賞を受賞した 核なき世界〜実現しましょう! バラクオバマ大統領の預言!

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 6人

  • 宮沢賢治

    宮沢賢治

    宮沢賢治のことならなんでも。 雨にも負けず 「雨ニモマケズ」 雨にも負けず 風にも負けず 雪にも夏の暑さにも負けぬ 丈夫なからだをもち 慾はなく 決して怒らず いつも静かに笑っている 一日に玄米四合と 味噌と少しの野菜を食べ あらゆることを 自分を勘定に入れずに よく見聞きし分かり そして忘れず 野原の松の林の陰の 小さな萱ぶきの小屋にいて 東に病気の子供あれば 行って看病してやり 西に疲れた母あれば 行ってその稲の束を負い 南に死にそうな人あれば 行ってこわがらなくてもいいといい 北に喧嘩や訴訟があれば つまらないからやめろといい 日照りの時は涙を流し 寒さの夏はおろおろ歩き みんなにでくのぼーと呼ばれ 褒められもせず 苦にもされず そういうものに わたしは なりたい  

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 9人

  • 聖なる夜〜クリスマスの真の意味!

    聖なる夜〜クリスマスの真の意味!

    クリスマスは愛情一杯兄弟姉妹家族で過ごしましょう! 本当の聖なる夜〜クリスチャンになれば・・・恋愛も! キリストの誕生を味わうクリスマスの真の意味も理解できるはず。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 自分の頭で考える

    自分の頭で考える

    考ええる喜び

    テーマ投稿数 165件

    参加メンバー 5人

  • 巨乳の数理学

    巨乳の数理学

    巨乳 提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 1989年頃よりよく使われるようになった(風俗:俗語)。それまでは「ボイン」「デカパイ」などと言われていた。 巨乳は現代、造語であり俗語である事から、乳房の大きさにおける尺度は使用者によってまちまちであり、基準を規定する事は困難である。以前はDカップでも巨乳と呼ぶ場合もあったが、日本のブラジャー表示の基準変更や女性の胸に対する意識の変化(胸の大きさを強調することを羞恥とせず、むしろ積極的に誇示する者が増えた)もあって[1]、現在のところ、Eカップ、あるいはFカップ以上の乳房(胸)をさす事も多くなったものの、明確な定義はない。 類語として、極端に大きい乳房 「巨乳」という言葉は、1985年6月に日本で劇場公開されたアメリカの成人映画"Raw Talent"(1984年製作、監督ラリー・レヴィーン)の邦題『マシュマロ・ウェーブ/巨乳』に使われたのが一般に向けての最初の使用例であると見られる。1985年12月には、ラス・メイヤー監督作の"Beneath The Valley of The Ultra-Vixens"(1979年製作)が『ウルトラ・ビクセン/大巨乳たち』の邦題で公開された(後に『ウルトラ・ヴィクセン』に改題)。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 悪霊払い

    悪霊払い

    悪霊は本当にいます。悪霊の問題などある方、また、悪霊からの解放を経験された方、また悪霊払いのできる牧師職の方、悪霊払いについて、情報交換しましよう。

    テーマ投稿数 22件

    参加メンバー 2人

  • 悪魔、悪霊についての対処法

    悪魔、悪霊についての対処法

    悪魔や悪霊は本当にいます!!!  悪魔や悪霊についての知識を持たれている方、この目で見た!!!経験のある方、悪魔や悪霊に実際に苦しめられたことがある方、また、知り合いが苦しめられた経験がある方、また興味がある方、悪魔や悪霊について知っていることをシェアしましよう。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 3人

  • キリスト教プロテスタント 福音派

    キリスト教プロテスタント 福音派

    キリスト教プロテスタントの福音派教会に通っている方、また、キリスト教プロテスタントの福音派教会の牧師さん、の人たちのためのトラコミュです。お互いに信仰についてシェアしましょう!!!

    テーマ投稿数 119件

    参加メンバー 12人

続きを見る

  • 雲と竜 神道でも仏教でも登場する竜彫の神鏡 国産版

    力強い守り神 水の神様としても竜は有名かな その神鏡です 蛇信仰と関係があるそうなんだけど、未だ誰一人として見たことがない竜という生命体は歴史が古すぎてこういうものは信仰の対象になりやすいよね、信仰と言っても熱狂的な信仰にはならずに、身につけるもので持っていたり、絵にしてみたりと竜の持っている何かを有り難く思う程度です。 それとは別に、「水」がらみの仕事に従事していると雨が降らないといけないことも多くて、農業などはその典型例、漁業、林業もそうだよね。 そういう関連した仕事に従事していると水神の話は何度となく登場する。 天気予報を聞いたほうが今の時代は正確なんでしょうけど、気分ですよ、気分。 神…

    おまかせ工房 おまかせ工房店長ブログ
    読者になる
  • 04/07のツイートまとめ

    mika_kinose RT @sakura791kurumi: 扶桑皇典(3) -天地開闢・上- (日本古学アカデミー)https://t.co/mzcf2wJxok 本邦は神国にて、神の生み給ひし国なれば、外国などの、唯、潮沫(しおなわ)の凝結して成れるとは同じからず。尚、次にいふ神異ども、二… 04-07 08:44 RT @jackandtamiko: 当然だ。人口密度が高く、外国人の出入りが一番多いのだから。 https://t.co/BKjQnEwklZ 04-07 08:43 RT @jackandtamiko: 世界のトヨ...

    紀瀬美香 きのせみかの大和撫子な生活
    読者になる
  • 最大の敵は自分の中にある

    ある神職の方から教えていただきました。 あたしたちの最大の敵は何かと申しますと、それは、臆病、躊躇、不安、恐怖といった悪しき想いでありまして、これはどこにありますかと申しますと、あたしたち自身の心に宿ります。 この寄生虫のようなものを駆逐するのが肝要だそうです。 しかし、こういったネガティブな想いは、ポジティブの塊である神様の子供であるあたしたちにはそぐわないものであります。 つなり、自…

    京都大神宮 京都大神宮のブログ
    読者になる
  • 偶然か必然か

    神様を常に身近に感じておられる方に伺いますと、ほとんどの方が、あたしたちに起こることに偶然はないとおっしゃいます。 表面上は偶然に見えることでも、それは必然だと考えられます。 その一方、あまり神様を身近に感じられない方は、すべてのことは偶然とおっしゃいます。 一人一人考え方が違いますので、どちらの考え方にも是非があると存じますが、すべて必然と考えました方が、善い生き方が出来そうです。 偶…

    京都大神宮 京都大神宮のブログ
    読者になる
  • 思いつきを実行する

    大抵世の中で成功された方は、第一印象的に、直感的に、心に浮かんだことを直ちに実行された方が多いようです。 何故かと申しますと、パッと直感的に心に浮かびましたことは、往々にしまして純粋なる神様の啓示であるからだそうです。 直感的に思い浮かんだことを、色々と検討している間に、時はたち、好機は過ぎ去り、成功の機会を見失うことが往々にしてあるようです。 思いついたが吉日とは正しいのだそうです。 …

    京都大神宮 京都大神宮のブログ
    読者になる

続きを見る

  • 日本の心。

    現役神主の言葉。心の栄養補給に。古来からの価値観を現代に甦らせ、明日への活力にする。<br>神道の力によって折れない心を作る。  <br>

    読者になる
  • 『神主の遺言』

    『統合神道』唯一の神主のブログ。それぞれが「本当の私」と出会い、精神的な苦しみから脱して、自分らしい人生を送れるヒントを語ります。

    読者になる
  • 神社の歩き方

    神社へ参拝した事は誰しも一度はあるはず。 神社をもっと身近な存在にするために管理人の体験を書き記しながら、神社へ参拝したくなるようなブログにしていきます。 一緒に神社を楽しんで生活を豊かにしていきましょう(^o^)

    読者になる
  • 【言靈で開眼】《意識進化》と《創造意志》で自由自在な人生を生きる

    タロット占いやレイキヒーリングによって、自分の人生をクリエイトするサポートや古神道に伝わる祓い・鎮魂・言靈の力により、人類全体の意識進化へと導く言靈師として活動しております。

    読者になる
  • FUHITO

    あんな神社にこんな伝説。日本神話をはじめ、伝説や歴史という視点で街を切り取るブログです。

    読者になる

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧