TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

宗教批判・告発 トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    久遠元初の考察(蘭房さん・ポリ銀さんの質問の件)

    蘭房さんとポリ銀さんから「久遠元初」についての質問をもらってので今日は「久遠元初」についての私の考察を書きたいと思います。あらてめて「久遠元初」の語句をおさらいすると【釈迦如来五百塵点劫の当初】の御文の【当初】をさして「久遠元初」と呼びます。つまり法華経文上に説かれている釈迦仏が最初に成仏した時である「五百塵点劫」より以前という意味です。確かに時系列としては五百塵点より前」の時を指して「久遠元初」...

    SDI(創価ダメ出し委員会)

    (旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ

    読者になる
  • 2位

    創価教学じゃない御書講義(2020年4月座談会御書・上野殿御返事)

    とにかくに法華経に身をまかせ信ぜさせ給へ、殿一人にかぎるべからず信心をすすめ給いて過去の父母等をすくわせ給へ。日蓮生れし時よりいまに一日片時もこころやすき事はなし、此の法華経の題目を弘めんと思うばかりなり4月の座談会御書は「上野殿御返事」で別名「刀杖難事」と言わる御書です。不軽菩薩の受けなかった大聖人の受けた「刀の難」というのは小松原の法難と竜ノ口の法難のことだと冒頭に書かれている御書で今回の御文...

    SDI(創価ダメ出し委員会)

    (旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ

    読者になる
  • 3位

    令和2年4月度行事予定

    4月1日(水)午後7時30分、御経日4月4日(土)午後7時、役員会4月5日(日)午前9時、広布唱題会4月11日(土)午後7時30分、御逮夜御講4月12日(日)午後1時、御講4月18日(土)午後7時、役員会4月25日(土)午後7時、役員会4月26日(日)午後1時、五時間唱題行4月28日(火)午後7時30分、宗旨建立会※新型コロナウイルス感染症への対応のため健康に不安のある方、体調の優れない場合は参詣を控えられ、健康と安全を第一に行動することも時として未来の活動につなげるための大切な信心修行となります。参詣に際しまして、手洗いや咳エチケットなどを厳守くださいますよう宜しくお願いいたします。今後の感染状況により一段と厳格に対応する場合もございます。新型コロナウイルス感染症について「厚生労働省HP」新型コロナウイルス感...令和2年4月度行事予定

    正林編集部

    日蓮正宗 正林寺 掲示板

    読者になる
  • 4位

    題目には二つの意味がある

    正林寺御住職指導(R2.4月第195号)権教謗法のみ多き権実雑乱の世の中では、題目の南無妙法蓮華経は知っていても、二つの意味があることを理解している人は、爪上の土のように稀であります。宗祖日蓮大聖人は『三大秘法稟承事』に、「題目とは二意有り。所謂正像と末法となり。」(御書1594)と仰せであります。仏法を弘める過程には、釈尊滅後、三時(正法・像法・末法)弘教の次第があり、正像時代の題目と末法時代の題目があります。正法と像法の題目は、自身の成仏を目的とした自行のためだけに唱える題目であります。これを理行の題目といいます。末法は、自身の成仏である自行と、自分以外に他人の成仏を願って、その人も唱えるように勧める化他の両面にわたる題目となります。つまり、末法時代の現在、修行として唱えるべき題目とは、自行化他にわたります...題目には二つの意味がある

    正林編集部

    日蓮正宗 正林寺 掲示板

    読者になる
  • 5位

    第68世御法主日如上人猊下御指南(R2.3)

    令和2年3月度広布唱題会の砌於総本山客殿(大日蓮令和2年4月号第890号転載)(大白法令和2年3月16日第1025号転載)本日は、三月度の広布唱題会に当たり、皆様には深信の御登山、まことに御苦労さまでございます。特に今、日本乃至世界に蔓延しつつある新型コロナウイルス感染症の流行で騒然としている時、私どもは今こそ、改めて『立正安国論』の御聖意を拝し、一致団結・異体同心して、妙法広布へ挺身していかなければならないと思います。そもそも『立正安国論』は、今を去る七百六十年前、文応元(一二六〇)年七月十六日、宗祖日蓮大聖人御年三十九歳の時、宿屋左衛門入道を介して時の最高権力者・北条時頼に提出された、国主への諌暁書であります。すなわち『立正安国論』は、大聖人が日本国の上下万民が打ち続く天変地夭・飢饉・疫癘ー疫癘とは悪性の流...第68世御法主日如上人猊下御指南(R2.3)

    正林編集部

    日蓮正宗 正林寺 掲示板

    読者になる

続きを見る

  • 聖職者の堕落論

    聖職者の堕落論

    キリスト教伝来の当初には、宣教師を西洋坊主と呼んだ事もあった。 東洋でいう坊主は勿論〜僧侶の事である。 しかし現代では聖職者の堕落した事件も後を絶たない。 権力は腐敗し信仰は形骸化する。職業坊主論を語って堕落から救うのは我々名も無き庶民なのです。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • タブー

    タブー

    タブー(Taboo)とは、もともとは未開社会や古代の社会で観察された、何をしてはならない、何をすべきであるという形で、個人や共同体における行動のありようを規制する広義の文化的規範である。ポリネシア語tabuが語源。18世紀末にジェームズ・クックが旅行記において、ポリネシアの習俗を紹介する際に用いたことから西洋社会に伝わり、その後世界各地に同様の文化があることから広まった。禁忌という訳語も用いられる。 躾などを通して社会を構成する個々人の道徳の基となっていることも多いが、社会秩序の維持のためとして時の為政者に恣意的に利用される危うさも孕んでいる(検閲・自主規制など)。

    テーマ投稿数 60件

    参加メンバー 12人

  • 天使

    天使

    天使・エンジェルに関することならお気軽にどうぞ。

    テーマ投稿数 126件

    参加メンバー 21人

  • アスタリスク(=シリウス)の光

    アスタリスク(=シリウス)の光

    たくさんの皆さんとご一緒に、日本を「アスタリスク(=シリウス)からの光」の発信地として、日本から世界中へと「心の和」を広げませんか?! ……この会は、「All Fair」というアスタリスク(シリウス)から愛の光(「水のエネルギー」=気)をあなたの頭頂へと流し、あなたの中道を浄化清掃し、「宇宙の真理」=智慧を通して、新たな時代を生きる人達の「心を磨く」事を目的としています。 色んな霊的な物、精神的な物、心の問題を、皆さんと一緒に考え、新しい自分自身を発見していきます。それが、本当の「アセンションへの道」です。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 3人

  • ☆東方見ブログ アジア文化☆

    ☆東方見ブログ アジア文化☆

    日本やユーラシア大陸の文化を見つめ直しましょう! まだまだ知らないイイこと、た〜くさんあるハズ♪ いろんな文化を見直してみませんか? 身近な知恵袋から旅行記など多少にかかわらず大募集! てゆーか教えてくださ〜い!

    テーマ投稿数 33件

    参加メンバー 9人

  • 市場原理主義

    市場原理主義

    市場原理主義(英:Market fundamentalism)とは、全てを市場に委ねれば公平さと繁栄が約束され、市場へのいかなる干渉も社会的幸福の減少につながるとする思想的立場。自由市場を万能とする経済哲学に対する軽蔑語として使われることもある。 1998年にジョージ・ソロスが著書の中で19世紀におけるレッセフェールの概念のより良い表現として市場原理主義を紹介したことから知られるようになった。

    テーマ投稿数 52件

    参加メンバー 6人

  • 幸せのコツ

    幸せのコツ

    幸せのコツを見つけたら、 みんなにシェアしよう♪ ○ありがとう○

    テーマ投稿数 1,134件

    参加メンバー 133人

  • 大きな「な・ま・か」の輪

    大きな「な・ま・か」の輪

    「こんな私でも、生まれて来たのだから、何かお役に立てることはないかな?」なんで思っています。が、 ひとりでは、な〜んも出来ない事を、「真理を学び、中道を開く」初級コースで、仲間と学んだことで、自分探しも、一人では、決して出来ない事、「な・ま・か」の大切さをしみじみ感じました。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • 手を繋ごう

    手を繋ごう

    大きな愛に包まれ、多くの方々と共に・・・・

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 一生勉強

    一生勉強

    皆さんと魂での会話のできるまで、磨きあって行きましょう。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 7人

続きを見る

  • 久遠元初の考察(蘭房さん・ポリ銀さんの質問の件)

    蘭房さんとポリ銀さんから「久遠元初」についての質問をもらってので今日は「久遠元初」についての私の考察を書きたいと思います。あらてめて「久遠元初」の語句をおさらいすると【釈迦如来五百塵点劫の当初】の御文の【当初】をさして「久遠元初」と呼びます。つまり法華経文上に説かれている釈迦仏が最初に成仏した時である「五百塵点劫」より以前という意味です。確かに時系列としては五百塵点より前」の時を指して「久遠元初」...

    SDI(創価ダメ出し委員会) (旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ
    読者になる
  • 第68世御法主日如上人猊下御指南(R2.3)

    令和2年3月度広布唱題会の砌於総本山客殿(大日蓮令和2年4月号第890号転載)(大白法令和2年3月16日第1025号転載)本日は、三月度の広布唱題会に当たり、皆様には深信の御登山、まことに御苦労さまでございます。特に今、日本乃至世界に蔓延しつつある新型コロナウイルス感染症の流行で騒然としている時、私どもは今こそ、改めて『立正安国論』の御聖意を拝し、一致団結・異体同心して、妙法広布へ挺身していかなければならないと思います。そもそも『立正安国論』は、今を去る七百六十年前、文応元(一二六〇)年七月十六日、宗祖日蓮大聖人御年三十九歳の時、宿屋左衛門入道を介して時の最高権力者・北条時頼に提出された、国主への諌暁書であります。すなわち『立正安国論』は、大聖人が日本国の上下万民が打ち続く天変地夭・飢饉・疫癘ー疫癘とは悪性の流...第68世御法主日如上人猊下御指南(R2.3)

    正林編集部 日蓮正宗 正林寺 掲示板
    読者になる
  • 題目には二つの意味がある

    正林寺御住職指導(R2.4月第195号)権教謗法のみ多き権実雑乱の世の中では、題目の南無妙法蓮華経は知っていても、二つの意味があることを理解している人は、爪上の土のように稀であります。宗祖日蓮大聖人は『三大秘法稟承事』に、「題目とは二意有り。所謂正像と末法となり。」(御書1594)と仰せであります。仏法を弘める過程には、釈尊滅後、三時(正法・像法・末法)弘教の次第があり、正像時代の題目と末法時代の題目があります。正法と像法の題目は、自身の成仏を目的とした自行のためだけに唱える題目であります。これを理行の題目といいます。末法は、自身の成仏である自行と、自分以外に他人の成仏を願って、その人も唱えるように勧める化他の両面にわたる題目となります。つまり、末法時代の現在、修行として唱えるべき題目とは、自行化他にわたります...題目には二つの意味がある

    正林編集部 日蓮正宗 正林寺 掲示板
    読者になる
  • 令和2年4月度行事予定

    4月1日(水)午後7時30分、御経日4月4日(土)午後7時、役員会4月5日(日)午前9時、広布唱題会4月11日(土)午後7時30分、御逮夜御講4月12日(日)午後1時、御講4月18日(土)午後7時、役員会4月25日(土)午後7時、役員会4月26日(日)午後1時、五時間唱題行4月28日(火)午後7時30分、宗旨建立会※新型コロナウイルス感染症への対応のため健康に不安のある方、体調の優れない場合は参詣を控えられ、健康と安全を第一に行動することも時として未来の活動につなげるための大切な信心修行となります。参詣に際しまして、手洗いや咳エチケットなどを厳守くださいますよう宜しくお願いいたします。今後の感染状況により一段と厳格に対応する場合もございます。新型コロナウイルス感染症について「厚生労働省HP」新型コロナウイルス感...令和2年4月度行事予定

    正林編集部 日蓮正宗 正林寺 掲示板
    読者になる
  • 創価教学じゃない御書講義(2020年4月座談会御書・上野殿御返事)

    とにかくに法華経に身をまかせ信ぜさせ給へ、殿一人にかぎるべからず信心をすすめ給いて過去の父母等をすくわせ給へ。日蓮生れし時よりいまに一日片時もこころやすき事はなし、此の法華経の題目を弘めんと思うばかりなり4月の座談会御書は「上野殿御返事」で別名「刀杖難事」と言わる御書です。不軽菩薩の受けなかった大聖人の受けた「刀の難」というのは小松原の法難と竜ノ口の法難のことだと冒頭に書かれている御書で今回の御文...

    SDI(創価ダメ出し委員会) (旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ
    読者になる

続きを見る

  • 新・宗教図鑑

    日本国内に存在する様々な新宗教の団体。信者数は?信仰対象は?そんな様々な疑問に答える、現代人のための新宗教ガイド。

    読者になる

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧