TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

宗教批判・告発 トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    息子と実弟が初登山。

    先日の月曜日に5人で登山をしてきました。今回は2年ほど前にご受戒を受けた息子と先日ご受戒を受け実弟を連れての登山でしたので、事前の登山告知はしませんでした。なにせ彼ら二人は初登山なので色々と案内したり面倒見たりだしたので。さて半強制的(笑)に登山に連れて行った二人でしたが思いの他楽しそうにしていたので少し安心しました。ご開扉前に綺麗になった三門をみたり法祥園・五重塔などを楽しそうに見て回っていまし...

    SDI(創価ダメ出し委員会)

    (旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ

    読者になる
  • 2位

    六巻抄拝読の為の基礎知識⑥(文底秘沈抄①)

    今月からは、「文底秘沈抄第二」を学んでいきたいと思います。「三重秘伝抄第一」では、事の一念三千の法体が法華経本門寿量品の文底に秘沈されていることを明かしましたが「文底秘沈抄」では、文底に秘沈された事の一念三千の法体とは三大秘法であるという事を明かしその三大秘法を具体的にご指南されています。まずは冒頭で、◇佛は法華を以って本懐と為すなり、世人は但本懐為ることを知って未だ本懐たる所以を知らず。然らば本...

    SDI(創価ダメ出し委員会)

    (旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ

    読者になる
  • 3位

    【統一協会分派】米サンクチュアリ協会、トランプ大統領の呼びかけに応じ米議会の暴動に参加…異端・カルト110番より

                          コロナニュースとともに、今話題にな...

    kokoro

    北風と太陽

    読者になる

続きを見る

  • スピリチュアル

    スピリチュアル

    スピリチュアルな世界、心の世界を表現。

    テーマ投稿数 11,700件

    参加メンバー 463人

  • 新左翼

    新左翼

    新左翼(しんさよく)とは、1960年代の欧米や日本の先進国において、急進的な革命を志向し、発生当初は主に大学生から構成されていた左翼政治勢力のこと。旧来の共産党や社会民主主義政党について、「既得権にしがみつき闘わない"左翼"である」などととして既成左翼と呼んで批判し、その"既成左翼"に取って代わる勢力となることをめざした。それらの"既成左翼"勢力とは異なり自らは戦闘的左翼だとして、「暴力革命」という方針を掲げて直接行動・実力闘争に重きを置いた点で明確に区別されたため"新左翼"と呼ばれた。イデオロギー的には反政府、反帝国主義、反共産党、スターリン主義批判で一致していたが、アナキズム、マルクス主義(トロツキズム)、毛沢東主義、構造改革派などの幅をもった。1968年のフランス五月革命や世界的なベトナム戦争反対運動や中国での文化大革命などの影響で、1967年から71年までをピークに新左翼の運動は一定の高揚を示したが、「内ゲバ」と呼称される左翼運動内部の暴力的抗争や爆弾などを用いたテロリズムによって、新左翼運動総体が民衆から離反された状況が続いている。

    テーマ投稿数 163件

    参加メンバー 12人

  • 独裁政治

    独裁政治

    独裁政治(どくさいせいじ、英:dictatorship、独:Diktatur)とは、一個人、少数者または一党派が絶対的な政治権力を独占して握る政治体制を指す。独裁制とも言う。

    テーマ投稿数 28件

    参加メンバー 6人

  • 日本刀

    日本刀

    日本刀(にほんとう、英:Japanese sword)は、日本に於いて唐太刀をベースにして、独自に発展した方法で鍛えられた刀剣類の総称。寸法により刀(太刀・打刀)、脇差(脇指)、短刀に分類される。広義には、長巻、薙刀、剣、槍なども入る。 刀を作る職の者を「刀工」、「刀匠」、「刀鍛冶」という。

    テーマ投稿数 61件

    参加メンバー 15人

  • 短い言葉で伝えます!詩、日記、その他

    短い言葉で伝えます!詩、日記、その他

    短い言葉、文で表現してるという方、短文だけど心を込めて発信してますという方、ぜひ! 内容は詩でも日記でもメッセージ文でも何でもOK! 分野は気にせず、どんどんトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 1,163件

    参加メンバー 105人

  • 戦後民主主義

    戦後民主主義

    戦後民主主義(せんごみんしゅしゅぎ)とは、第二次世界大戦後の日本において普及したとされている民主主義思想・価値観の総称。

    テーマ投稿数 127件

    参加メンバー 11人

  • 月の祈り、星の導き。

    月の祈り、星の導き。

    月のリズムを生活に取り入れたり、 新月にお願いをしたり、瞑想やお祈りをしている人、どうぞ★ 星座の運行を生活の注意として取り入れている人もモチロンOKだよ★ 管理人関連トラバコミュ(参考) 生活の中に自然療法ほかとりいれた生き方↓ ホリスティックに生きる〜Body,Mind,Spirit http://health.blogmura.com/tb_entry95172.html

    テーマ投稿数 656件

    参加メンバー 72人

  • 勘違い上司の取扱説明書

    勘違い上司の取扱説明書

    全然周りに気を配ろうとしない上司、自分が会社で一番"できる"と思っている上司、私のおかげで会社が成り立っていると思っている上司、一見部下のためのようで結局自分のために投資をしている自己愛上司、部下に対して対して為にも何にもならない助言をしていきがっている上司・・・・・・他多数。なんとかしたいですよね。 みなさんの取扱い方を教えてください。 (当然のことながら自分自身が空気を読めてないということに気づいていないなんてことになりませんように。それこそ「目くそ鼻くそを笑う」になりますから、あしからず。)

    テーマ投稿数 172件

    参加メンバー 16人

  • クリスチャンの品格

    クリスチャンの品格

    クリスチャンの品格とは? クリスチャンの品格とは、クリスチャンの内側に 育まれる“イエス・キリストのご人格”です。 つまり、イエス・キリストに似た者へと、 日々変えられることで磨かれる品性。 聖書の御言葉から、より具体的な、 クリスチャンとしての品格の磨き方を 一緒に分かち合うコミュニティーです

    テーマ投稿数 425件

    参加メンバー 14人

  • マルクス経済学

    マルクス経済学

    マルクス経済学(マルクスけいざいがく)は、カール・マルクスの主著『資本論』において展開された経済学の諸カテゴリー及び方法論に依拠した経済学の体系である。 マルクスは、アダム・スミス、デヴィッド・リカードらのいわゆるイギリス古典派経済学の諸成果、殊にその労働価値説を批判的に継承し、「剰余価値」概念を確立するとともに、その剰余価値論によって資本の本質を分析し、同時に古典派経済学の視界を越えて、資本主義の歴史的性格をその内的構成から解明しようとした。

    テーマ投稿数 38件

    参加メンバー 10人

続きを見る

  • 奮闘努力しています

    「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」

    高倉良一 白バラ通信 パンドラの箱
    読者になる
  • 息子と実弟が初登山。

    先日の月曜日に5人で登山をしてきました。今回は2年ほど前にご受戒を受けた息子と先日ご受戒を受け実弟を連れての登山でしたので、事前の登山告知はしませんでした。なにせ彼ら二人は初登山なので色々と案内したり面倒見たりだしたので。さて半強制的(笑)に登山に連れて行った二人でしたが思いの他楽しそうにしていたので少し安心しました。ご開扉前に綺麗になった三門をみたり法祥園・五重塔などを楽しそうに見て回っていまし...

    SDI(創価ダメ出し委員会) (旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ
    読者になる
  • 中国からの叫び

    私は立ち上がって声を上げる! 武漢市民の叫び【悲しみ→憤り→覚醒】 - YouTube 2020/02/15 掲載 封鎖された武漢からの叫び。 この映像を最初に見てから約1年、中国の状況は殆ど変わっていない。 心打たれ、何度見たことだろう。 この女性が、今も生きておられる...

    メイ メイの記録
    読者になる
  • 虎さん支持の米国在住者へ

    緊急インテル情報ワシントンの軍事作戦の真相 大統領選 - ニコニコ動画 要拡散 YouTubeで続々と削除された貴重な現地情報は、幸い、下記に幾つも残っています。 人気の動画「アメリカ大統領選挙」(社会・政治・時事) - ニコニコ動画 その中で特に見られているのは、下記2つ...

    メイ メイの記録
    読者になる
  • 10:統一教会の致命的な情報共有度

    統一教会の特質を示す実例が、 黛藤夫さんの 「統一教会研究」 に、こう載っている。 統一協会では情報統制が行われているため事件が表面化することは少ない。これらは表面化した一部の案件にすぎない。 私自身も訪問販売の車に乗っていたとき運転者が死亡事故を起こした、しかしその事故は...

    メイ メイの記録
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)