TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

宗教批判・告発 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    非学匠で暗証の者。それが創価民。

    非学匠は理につまらずと云つて他人の道理をも自身の道理をも聞き知らざる間暗証の者とは云うなり「経典」を学ばない禅宗を「非学匠」といい「暗証」(仏法に暗い者)と「諸宗問答抄」中で禅宗を破折した御文である。仏法を学んでいない非学匠の暗証の人達は他人の言っている道理も理解できずに自分の言っていることが道理に合っていなくてもそれすら理解できない。だから「理論」に詰まることがないと意味だ。無宗教の人達などもこ...

    SDI(創価ダメ出し委員会)

    (旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ

    読者になる
  • 2位

    創価教学じゃない御書講義(2020年2027月座談会御書・上野殿後家尼御返事)

    法華経の法門をきくにつけてなをなを信心をはげむをまことの道心者とは申すなり、天台云く「従藍而青」云云、此の釈の心はあいは葉のときよりもなをそむればいよいよあをし、法華経はあいのごとし修行のふかきはいよいよあをきがごとし。7月の座談会御書は「上野殿後家尼御返事」です。創価の好きな「いよいよ」の文字が書かれていますね。「もっと新聞啓蒙しろ」「もっと財務をしろ」いうようなことを言いたいときに「いよいよの...

    SDI(創価ダメ出し委員会)

    (旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ

    読者になる

続きを見る

  • 道徳や倫理

    道徳や倫理

    道徳(どうとく)や倫理(りんり) 、あるいはモラルとは、社会や共同体において習慣の中から生まれ、通用するようになった規範のことである。法律などの規則とは意味合いが異なる。社会的習慣や礼儀・作法もその範疇にあるとされ、自然発生的な教えが多く、明確な定義はない。道徳や倫理について分析し、考察をおこなう学問分野を倫理学という。 地域・時代に応じて異なり、社会的影響を受け変化する場合がある。また、多くの宗教の教えと重なる部分が多い。異なる社会や共同体では異なる倫理・道徳があると考えられているが、それらはほとんどの場合生活習慣の多様な表れであって純然と道徳の差異であるとはいえない。差別や蔑視、権力者の圧力、宗教などの洗脳による状況を引いて考える必要があり、その場合の道徳の差異は思われているほど離れているわけではないこと、ならびに人類は単種の生物であることを考えると、知られていない共通する絶対的道徳が存在するはずであり、この意味での道徳は人間の規範そのものといえる。 「道徳を守ることは、正しいのである」と広く考えられているため、政治的に利用されやすい。為政者に都合の良い教えを道徳とし、社会的な規範とすることで人民を容易に拘束できるため、封建社会などでは領民を精神面で押さえつけることに利用された。また、近代以前の社会(特に東洋)においては法律と道徳の未分化状態が長く続いていた。

    テーマ投稿数 240件

    参加メンバー 52人

  • マナー/エチケット

    マナー/エチケット

    マナーの多くの様式は、四角四面に解釈して適用するマニュアルではなく、人間が気持ちよく生活していくための知恵である。マナーは国や民族、文化、時代、宗教のさまざまな習慣によって、形式が異なる。ある国では美徳とされている事が、他の国では不快に思われることもある。例えば日本ではげっぷをすれば不快に思われるが、アラブ諸国では食後にげっぷをするのが礼儀とされている、など。他には日本では食事の際に飯椀を食卓に置いたままで食べるのは「犬食い」と呼ばれ批判されるが、韓国では逆に手で保持すると「乞食みたいで卑しい」と批判される(つまり現地では「犬食い」こそ正しい作法)、など。 「他者を気遣う」という気持ちを所作として形式化し、わかりやすくしたものが形式としてのマナーである。

    テーマ投稿数 222件

    参加メンバー 33人

  • しつけ

    しつけ

    しつけ(躾・仕付けまたは仕付)とは、人間または家畜の子供または大人が、人間社会・集団の規範、規律や礼儀作法など慣習に合った立ち振る舞い(規範の内面化)ができるように、訓練すること。概念的には伝統的な子供への誉め方や罰し方も含む。ドイツ語では、しつけのことを、der Zuchtというが、これは人に限らず動物(家畜)の調教、訓練の意味もあり日本語のしつけと同じである。 なお裁縫(特に和裁)では、ちゃんと真っ直ぐに縫えるように、「予め目安になるような縫い取り」をしておくこと、それに沿って縫っていくことを仕付けと言う。

    テーマ投稿数 35件

    参加メンバー 14人

  • 絵文字が嫌い

    絵文字が嫌い

    絵文字を使っている文章がとにかく嫌い、嫌悪感すら覚えるという方が対象です。 絵文字使うとなんだか文章の文学性というか、日本語そのものの持つ美しさが損なわれると思う・・・・・・そうは思いませんか? なんだか、堅苦しい雰囲気を醸し出してしまいましたが気軽に参加して下さい。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 思想

    思想

    思想(しそう 英:ideas)とは、人間が自分自身および自分の周囲について、あるいは自分が感じ思考できるものごとについて抱く、あるまとまった考えのことである。哲学や、単なる直観とは区別される。感じた事(テーマ)を基に思索し、直観で得たものを反省的に洗練して言語・言葉としてまとめること。また、まとめたもの。

    テーマ投稿数 1,631件

    参加メンバー 118人

  • 悪戯(いたずら・あくぎ)

    悪戯(いたずら・あくぎ)

    悪戯(いたずら、あくぎ、hoax, trick, funny business)とは、悪ふざけ、人を担ぐこと。人に迷惑をかけるほど度を超してふざけるたちの悪い悪戯を、特に、「悪ふざけ」という。

    テーマ投稿数 22件

    参加メンバー 17人

  • 非国民

    非国民

    非国民(ひこくみん)とは、国家体制側から見て、体制に服従しない者、体制に協力しない者を指す。 第二次世界大戦中の日本で、戦争に協力しない者、協力が不充分な者、政治を批判する者、果ては生活に不満を漏らす者にも使用され、不満を抑圧する為の各種標語が唱えられた(「贅沢は敵だ」「足りぬ足りぬは工夫が足りぬ」「欲しがりません勝つまでは」)。 しかし、非国民の烙印は、日本に固有のものではなく、第一次世界大戦に反対したアメリカ社会党にも貼られた。目的を目前にして、集団の団結を乱すとされる者を排除する機能と考えればいいかもしれない。 第二次世界大戦後の日本では、「非国民」の用語は半ばタブー視されていた。しかし、現在は右翼・保守派を中心に再び使われ始めている。(売国奴や反日等)逆に、体制に協力しないことを強調するため、敢えて非国民を自称する者もいる。 戦前・戦中の日本では体制に反対する者、具体的に戦争に反対する者、国家総力戦の総動員に賛同しない者を「非国民」呼ばわりし、警察や行政機関が公認する中で社会的迫害がされていた。 また、近年米国においてアメリカのアフガニスタン侵攻やイラク戦争に反対する者に対しても用いられた。しかし、イラク戦争についてはブッシュ大統領の云う“大規模戦闘の終結”後、戦争の大義を問い直したりさまざまな異論反論が噴出し、「非国民」のような声は聞かれなくなっている。 転じて、スポーツなどの国際試合で日本代表を応援しなかったり、試合自体を見なかったりなどする人を揶揄して「非国民」と呼ぶこともある。

    テーマ投稿数 77件

    参加メンバー 11人

  • 大逆罪

    大逆罪

    大逆罪(たいぎゃくざい)とは、日本において1882年に施行された旧刑法116条、および大日本帝国憲法制定後の1908年に施行された刑法73条(1947年に削除)が規定していた、天皇、皇后、皇太子等を狙って危害を加える事を指した罪名。日本以外の君主制国家では皇帝や王に叛逆し、また謀叛をくわだてた犯罪を、大逆罪と呼ぶことがある。 近代国家としての日本の統治機構の根幹として皇室制度(天皇制)を重視した大日本帝国憲法体制下の刑法典においては大逆罪を最も重大な罪の一つとした。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • 不敬罪

    不敬罪

    不敬罪(ふけいざい)とは、国王や皇帝など君主や、王族や皇族など君主の一族に対し、その名誉や尊厳を害するなど、不敬とされた行為の実行により成立する犯罪。 不敬罪は、絶対君主制など、主権者たる君主と国家の存立を同一視する体制において定められることが多い。現在では、不敬罪は、国民の自由(特に思想・良心の自由、表現の自由)を過度に制約する恐れがあるため、君主制を採用している国でも廃止・失効しているケースが大半である。イスラム圏の諸国やタイ王国は、現在も不敬罪が存在する数少ない例である。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 4人

  • イスラム教

    イスラム教

    イスラム教(いすらむきょう)またはイスラーム(稀にイスラーム教)とは、唯一絶対の神(アラビア語でアッラーフ)を信仰し、神が最後の預言者たるムハンマドを通じて人々に下したとされるクルアーン(コーラン)の教えを信じ、従う一神教である。 ユダヤ教やキリスト教と同様にアブラハムの宗教の系譜に連なるとされる唯一神教で、偶像崇拝を徹底的に排除し、神への奉仕を重んじ、信徒同士の相互扶助関係や一体感を重んじる点に大きな特色があるとされる。

    テーマ投稿数 94件

    参加メンバー 20人

続きを見る

  • 非学匠で暗証の者。それが創価民。

    非学匠は理につまらずと云つて他人の道理をも自身の道理をも聞き知らざる間暗証の者とは云うなり「経典」を学ばない禅宗を「非学匠」といい「暗証」(仏法に暗い者)と「諸宗問答抄」中で禅宗を破折した御文である。仏法を学んでいない非学匠の暗証の人達は他人の言っている道理も理解できずに自分の言っていることが道理に合っていなくてもそれすら理解できない。だから「理論」に詰まることがないと意味だ。無宗教の人達などもこ...

    SDI(創価ダメ出し委員会) (旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ
    読者になる
  • 第68世御法主日如上人猊下御指南(R2.6)

    令和2年6月度広布唱題会の砌於総本山客殿(大日蓮令和2年7月号第893号転載)(大白法令和2年6月16日第1031号転載)今月の総本山における広布唱題会は、新型コロナウイルス感染症による規制によりまして、先月に続き、山内僧侶のみの参加となりましたが、かかる時にこそ、私どもは一日も早い回復を願い、いよいよ信心強盛に異体同心・一致団結して、自行化他の信心に住し、この苦難を乗り越えていかなければならないと思います。さて、大聖人様は『中務左衛門尉殿御返事』のなかで、疫病について御指南あそばされております。今、解りやすく、口語体にして申しますと、「今の日本国に、去年から今年にかけて流行している疫病は、四大、すなわち地・水・火・風の不順によって起こる四百四病ではないから、たとえ名医である華陀や扁鵲の治療を受けても治るもので...第68世御法主日如上人猊下御指南(R2.6)

    正林編集部 日蓮正宗 正林寺 掲示板
    読者になる
  • 正を立てて国を安んずる

    正林寺御住職指導(R2.7月第198号)新型コロナウイルスと上手に付き合うための新しい生活様式がはじまりました。仕事においては時差通勤やテレワーク、ローテーション勤務などが推奨されています。すでに以前から推奨通りに取り組みがされている企業においては、問題なく柔軟な対応ができている状況があるようです。しかし、従来の馴染み深く親しみのある習慣からは、様々な課題が生まれ推奨されるようにはいかないことがあるでしょう。業種においてはコロナの影響により不安定な状況が続き、明日にもどうなるか分からないあるなかでの新しい生活様式が求められています。寺院においても業種別「ガイドライン」が宗務院の方針のもとにあります。ガイドラインに沿って参詣御信徒の安全と健康を守るため定められています。新しい生活様式には、ガイドラインとは別に信心...正を立てて国を安んずる

    正林編集部 日蓮正宗 正林寺 掲示板
    読者になる
  • 令和2年7月度行事予定

    7月1日(水)午後7時30分、御経日7月4日(土)午後7時、役員会(活動対策会議)7月5日(日)午前9時、広布唱題会7月11日(土)午後7時30分、御逮夜御講7月12日(日)午後1時、御講7月25日(土)午後7時、役員会(寺報「正林」発送準備)7月26日(日)午後1時、五時間唱題行※7月中は唱題行があります。終了後、「御指南集26」を拝読致します。寺院に参詣される皆様へご理解・ご協力をお願いいたします。①◆自分の平熱を知りましょう◆マスクを持参してください◆発熱・咳がある方は参詣をご遠慮ください※平熱+1度以上ある場合は、自宅待機でお願いします。②◆3つの密を避けるため、お寺の中は定期的に換気しております③◆参詣人数の調整にご協力ください◆参詣の際には名簿に記入してください※万一感染が起きた場合に、同席していた...令和2年7月度行事予定

    正林編集部 日蓮正宗 正林寺 掲示板
    読者になる

続きを見る

  • 題名未設定

    色んなことを載せてゆくつもりです

    読者になる
  • 新・宗教図鑑

    日本国内に存在する様々な新宗教の団体。信者数は?信仰対象は?そんな様々な疑問に答える、現代人のための新宗教ガイド。

    読者になる

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)