TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

西洋思想 トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    色と受想行識は無常ということ

    人は何の為に仏教を学んでいるのでしょうか。理想を云えば、悟って仏陀と等しく成るためではないでしょうか、できることならと。もし、そうなら、悟りへの道を確りと着実に歩む必要があるのではないでしょうか。またそれは、遠くて険しい道でもありますが、何はともあれ、先ずは仏道の入り口から確認してみましょうか。釈尊が語り残してくれた説法の原形に最も近いと云われている原始仏典の漢訳に、大蔵経第二巻に収められている『雑阿含経』がありますが、その全五巻千三百六十二経の冒頭を飾る第一経には、次のように説かれています。『当に色は無常であると観なさい。このように観るのが正観です。正観すれば厭い離れる心が生じます。厭い離れれば貪る喜びが尽きます。貪る喜びが尽きることを心解脱が成ったと云います。』これは五薀の中の色についての解脱を説いた箇所で...色と受想行識は無常ということ

    金剛論士

    心は秘密

    読者になる

続きを見る

  • 祈りましょう

    祈りましょう

    お互いに祈り合いましょう。感謝の祈り、神様へのお願い。など主イエスキリストを信じているならカトリックもプロテスタントも関係有りません。

    テーマ投稿数 162件

    参加メンバー 29人

  • クリスチャンの信仰生活

    クリスチャンの信仰生活

    クリスチャン〜キリスト者の生活についての記事

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 1人

  • 天然石・パワーストーン☆彡

    天然石・パワーストーン☆彡

    天然石・パワーストーンの話題ならなんでもお寄せ下さい。珍しい鉱物の話、こんな石を購入した、天然石を購入してこんないいことがあった、など楽しい天然石生活のトラックバック、お待ちしています☆彡

    テーマ投稿数 808件

    参加メンバー 96人

  • 風水の九星について

    風水の九星について

    一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、 六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の九つの生まれから構成される九星。 それぞれの星により性格や運勢が異なり、 その人らしい生き方を提示してくれるのが九星です。 風水と九星に関わる記事がありましたら、こちらへ紹介してください。 特に最も強い星と言われている五黄土星についての記事なら歓迎します。

    テーマ投稿数 103件

    参加メンバー 6人

  • キング牧師の生涯

    キング牧師の生涯

    人種人権問題に一石を投じた牧師である。 …前途に困難な日々が待っています。 でも、もうどうでもよいのです。 私は山の頂上に登ってきたのだから。 皆さんと同じように、私も長生きがしたい。 長生きをするのも悪くないが、 今の私にはどうでもいいのです。 神の意志を実現したいだけです。 神は私が山に登るのを許され、 私は頂上から約束の地を見たのです。 私は皆さんと一緒に行けないかもしれないが、 ひとつの民として 私たちはきっと約束の地に到達するでしょう。 今夜、私は幸せです。心配も恐れも何もない。 神の再臨の栄光をこの目でみたのですから。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • ビジネスマインド

    ビジネスマインド

    日々、仕事をする中で悩みは付き物です。 悩んだ時、正しい心、優しい心、強い心、・・・ に触れると元気になれたりします。 皆で支え合う「こころのコミュニティ」を目指して、 あなたのビジネスマインドをお聞かせ下さい!

    テーマ投稿数 218件

    参加メンバー 27人

  • キリスト教(基督教)教会関連

    キリスト教(基督教)教会関連

    キリスト教(基督教)教会。クリスチャン関連なら何でも大丈夫です! 基督教キリスト教の事をクリスチャニティとも呼びます

    テーマ投稿数 14件

    参加メンバー 3人

  • 命の大切さ

    命の大切さ

    命の大切さに関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 50件

    参加メンバー 11人

  • 偉人・有名人たちの名言、格言

    偉人・有名人たちの名言、格言

    古今東西、偉人、有名人、著名人、芸能人、学者、匠、の名言、格言、名セリフに関することならバシバシトラックバックして下さい。

    テーマ投稿数 192件

    参加メンバー 34人

  • 左派・リベラル

    左派・リベラル

     政治経済、社会問題、もしくは思想に関して、左派、リベラルの方からの視点での主張、考え、訴えなどの記事をご投稿頂いて、左派、リベラルブロガーの交流の場になればと思って開設させて頂いたトラコミュです。 【募集でのご注意です】 (1)左派、リベラルのトラコミュになりますので、少なくとも自らを右派と自認される方のご登録はご遠慮頂ければと思います。 (2)著しく左派、リベラルからかけ離れた、このコミュの趣旨と異なる内容のご投稿の記事に関しては、削除させて頂く可能性がありますので、ご了承頂きますようお願いします。 (3)政治や社会、経済、思想などに関する事でない記事も、当然ご投稿頂ければ嬉しいですが、できましたら最初のご投稿頂ける記事に関しては、自己紹介にもなるかと思いますので、左派、リベラルとしてのご意見をご投稿頂けますようお願いします。

    テーマ投稿数 183件

    参加メンバー 13人

続きを見る

  • 色と受想行識は無常ということ

    人は何の為に仏教を学んでいるのでしょうか。理想を云えば、悟って仏陀と等しく成るためではないでしょうか、できることならと。もし、そうなら、悟りへの道を確りと着実に歩む必要があるのではないでしょうか。またそれは、遠くて険しい道でもありますが、何はともあれ、先ずは仏道の入り口から確認してみましょうか。釈尊が語り残してくれた説法の原形に最も近いと云われている原始仏典の漢訳に、大蔵経第二巻に収められている『雑阿含経』がありますが、その全五巻千三百六十二経の冒頭を飾る第一経には、次のように説かれています。『当に色は無常であると観なさい。このように観るのが正観です。正観すれば厭い離れる心が生じます。厭い離れれば貪る喜びが尽きます。貪る喜びが尽きることを心解脱が成ったと云います。』これは五薀の中の色についての解脱を説いた箇所で...色と受想行識は無常ということ

    金剛論士 心は秘密
    読者になる
  • ハウスカスプの前の領域に惑星が入った時の話

    西洋占星術を適用するなかで、ハウスカスプのすこし前の領域に惑星がはいったときが、占星家によって処理が異なるところになります。昭和のころに出ていた本には、ハウス…

    すばる すばるのブログ
    読者になる
  • エソテリシズムは西洋文化の第3の柱

    秘教占星学関係の書籍より「エソテリシズムは西洋文化の第3の柱として、述べられてきているが、それと並行し、(他の2柱である)純粋なギリシャ的な合理性と聖書の教義…

    すばる すばるのブログ
    読者になる
  • 宗教と治病

    今般のコロナ禍に因んで、宗教が治病に関わる事柄についても、経典の言葉などを参照しつつ考察してみたいと思います。というのも、ふと聖書にある、イエスによって為された奇跡的治病の話を思い出したからです。記憶を頼りに仏典を開いていると、法句譬喩経の中から、重病で床に就いた一般庶民の一人を、お釈迦様が見舞ったときの話が目に留まりました。その時お釈迦様は、「身体の悪寒や熱気は医薬を用いて治し、心の治癒は仏の教えや戒めを保って善処しなければならない」と諭しています。これは私たち現代人にとっても、ほぼ違和感のない言い分に聞こえるのではないでしょうか。しかし「悪寒や熱気は医薬を用い」と云っても、お釈迦様の時代には、この度のコロナ禍のような疾病に効力のある医薬の調達はできなかっただろうし、大勢の感染者や死者が出たりして、大変な騒ぎ...宗教と治病

    金剛論士 心は秘密
    読者になる
  • 人間はヘルメス的技法の本当の実験室

    秘教占星学関係の書籍より『錬金術的変質のコンテキストにおいて、メアリー・アン・アトウッドは次のように意見を表明している。「人間はヘルメス的技法の本当の実験室だ…

    すばる すばるのブログ
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧