searchカテゴリー選択
chevron_left

「哲学・思想」カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

新興宗教 トップ

TOP help

続きを見る

  • 天皇

    天皇

    天皇(てんのう)は、日本国憲法において、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴と定められる地位、もしくはその地位にある個人。また、皇帝・君主を敬っていう称号(君主号)もしくは諡号であり、古代から世襲により受け継がれた日本の君主である。

    テーマ投稿数 27件

    参加メンバー 12人

  • 人間の知性〜インテリジェンス

    人間の知性〜インテリジェンス

    インテリジェンス(英:Intelligence)とは、知能・知性や重要な事項に属する知識・情報である。日本語では直訳の場合に於いて単に知能とのみ訳されるが、外来語(カタカナ語)ないし和製英語として同語が用いられている場合は、知能的な働き全般や、その精神的な働きによって現された現象や結果の程度を評する場合に用いられ、また人工知能のような「賢い機械」の機能を表す場合にも使われる。

    テーマ投稿数 62件

    参加メンバー 16人

  • 日本文化チャンネル桜

    日本文化チャンネル桜

    株式会社日本文化チャンネル桜(にっぽんぶんかチャンネルさくら、略称・通称:チャンネル桜)は、日本のテレビ番組制作会社・動画配信サイト運営会社で衛星役務利用放送事業者、及び同社がかつてCS放送(スカパー!)において放送していた番組枠、または以前同社によって放送されていた専門チャンネルの名称。社長は水島総。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 1人

  • 菅江真澄

    菅江真澄

    菅江真澄。1754〜1829。本名は白井英二秀雄。三河に生まれ、本草と国学を学びました。師を亡くした30の歳に旅発ち、「蝦夷ヶ島」(北海道)へ渡ったあと、下北・津軽・秋田と歩きました。秋田で菅江真澄と号するようになります。地誌を編む旅の途上、角館で病歿。享年、76歳。人生の過半を旅に過ごし、その旅を日記に綴りました。その土地の風土・慣習を、その土地の人びとの見方に沿って書き留め、のちに柳田國男に「民俗学の祖(おや)」と評されています。 雪国の民俗を記し、日本の民俗学に大きな影響を与えた菅江真澄について、その足跡を辿ってみましょう。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 2人

  • 恋愛と夫婦の哲学

    恋愛と夫婦の哲学

    この世は、所詮男と女。 だけどその関係の中に「楽しみ」や「悲しみ」も、「悩み」や「嬉しさ」も、「喜び」や「苦しみ」も、そして「倖せ」も存在します。 恋人、夫婦、あるいは人間として、倖せになれる考え方や、アドバイスがあれば、どんどんトラックバックしましょう。 自分の恋愛に対するモットーや、夫婦としての心構えなど、お聞かせください。 読んだ人が、3分で元気になれればいいな! シュワッチ!

    テーマ投稿数 130件

    参加メンバー 25人

  • 世界感(世界観)

    世界感(世界観)

    自分が思う世界感(観)をトラックバックしてください、右でも左でも真ん中でも変化球でも直球でも・・・。

    テーマ投稿数 391件

    参加メンバー 28人

  • 学徒出陣

    学徒出陣

    学徒出陣(がくとしゅつじん)とは第二次世界大戦末期の1943年(昭和18年)に兵力不足を補うため、高等教育機関に在籍する20歳以上の文科系(および農学部農業経済学科などの一部の理系学部の)学生を在学途中で徴兵し出征させたことである。それまで(旧制)高校や(旧制)大学に在籍する学生は、26歳まで徴兵猶予されていた。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 占い師

    占い師

    占い師さんの方ならどなたでもご参加できます。プロ占い師もアマチュア占い師も問いません。どうぞご自由にトラックバックを!日記の内容は占い師本人が書いていればジャンルは不問です。

    テーマ投稿数 1,155件

    参加メンバー 22人

  • 士農工商〜と〜血液型ABO

    士農工商〜と〜血液型ABO

    士農工商(しのうこうしょう)とは、儒教において社会を構成する主要な身分(官吏・百姓・職人・商人)の上下関係を指す概念である。「四民」ともいう。ただし、日本では「士」は「侍」に置き換えられ、工と商に区別はなく一括して町人と認識されており、百姓(農)と「町人」との間に序列はなかった。 遺伝子的に調べると血液型と関連があるそうです A 農耕民族に多い B 遊牧民族に多い O 狩猟民族に多い

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

続きを見る

続きを見る

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)