TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

民俗・民族学 トップ

TOP
help
  • 1位
    サークルの部室

    サークルの部室

    怖い話やオカルトが好きで興味のあった内容をブログに記録しています。 大学では民俗学と心理学を学んでいたのでそれらを活かした考察をしていきたいです 不定期更新

    読者になる
  • 2位
    森の空想ブログ

    森の空想ブログ

    森の空想ミュージアムと九州民俗仮面美術館のお知らせブログ

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    「山槍」を研ぐ日[森へ行く道<56>]

    九州脊梁山地の山々は、青く、遠く霞んでいる。その遥かな山並みの果てるところから湧き出た霧が、山脈を覆う雲となり、たちまち押し寄せてきて、草木も山そのものも白く霞むほどの雨を降らせる。雨が過ぎると、霧が静かに上がり始め、濃緑から碧へと変化してゆく山また山となる。分け入っても分け入っても青い山漂泊の俳人・種田山頭火が歩いたのは、この山の道である。九州脊梁山地の山は、標高1000メートルから1500メートル前後の山が連なる。その山々に抱かれて小さな村が点在し、山頂近くまで人の手が加わっている。村里には古式の神楽が伝わっている。山脈全体が「里山」のような機能を持ち、人々の暮らしと山や森とが密接にかかわり合っているのだ。そこには戦後まで「熊(ツキノワグマ)」が棲息し、狩りの対象となっていた。「絶滅」が報告されたのは195...「山槍」を研ぐ日[森へ行く道<56>]

    森の空想ブログ

    「山槍」を研ぐ日[森へ行く道<56>]

    読者になる

続きを見る

  • 外務探偵の哲学

    外務探偵の哲学

    異文化を知り尽くすって面白いですよ。 私は高知県に移り住んだのですが、何と アトランティス大陸さえより深く文学的 対象としているそうです。吃驚しました。 何か新しくて複雑な世界(専門的となる) を求めるだけにして、その志向性を保つ ことができます。是非とも対話による化学 的情報の発散を試みよう。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 猫神さま(猫神・猫仏)

    猫神さま(猫神・猫仏)

    猫は神様だと崇める記事、または猫神様にお参りした記事を書いた時はトラックバックしてください。 ■日本全国・猫神さまがいる神社仏閣 宮城県田代島「猫神社」/ 山形県高畠町「猫の宮」/ 新潟県長岡市「南部神社」/ 東京都台東区「今戸神社」/ 東京都立川市「阿豆佐味(あずさみ)天神社」/ 東京都港区赤坂「美喜井稲荷」/ 東京都中央区「三光稲荷神社」/ 東京都青梅市「住吉神社」/ 東京都青梅市「巌ノ金毘羅神社」/ 京都府京丹後市 金毘羅神社内「木島(コノシマ)神社」/ 徳島県八万町「王子神社」/ 徳島県阿南市「お松大権現」/ 高知県須崎市「箕越猫祠社」/ 鹿児島県鹿児島市 仙巌園内「猫神神社」/ 大分県臼杵市 福良天満宮内「福良赤猫社」/ 長野県上水内郡小川村「法蔵寺」/ 東京都世田谷区「豪徳寺」/ 東京都新宿区「自性院」/ 東京都豊島区「西方寺」/ 京都府左京区「檀王法林寺」/ 京都府上京区「称念寺」(通称/ 猫寺)/ 鳥取県東伯郡「転法輪寺」/ 山口県萩市「雲林禅寺」/ 熊本県人吉市「生善院」(通称/ 猫寺) 【参考】http://matome.naver.jp/odai/2134421744050421401 ※宣伝目的のブログや2chまとめ等の転載ブログは非表示にさせていただきます。あしからずご了承くださいませ。

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 13人

  • 迷信、俗説、どんとこい超常現象

    迷信、俗説、どんとこい超常現象

    迷信、俗説、超常現象の謎解き 非科学、スピリチュアル、霊魂、生まれ変わり、UFO目撃情報 動画 世界 宇宙 大安、仏滅、大吉、大凶、風水 未確認なこと、説明できないこと、新発見 科学的に・思想的に肯定・否定 世の中の不思議について、 どんどんトラックバックしてください!

    テーマ投稿数 344件

    参加メンバー 40人

  • 心に癒しを!少しだけ元気になる言葉♪

    心に癒しを!少しだけ元気になる言葉♪

    長く生きていれば、不安になることや、悩むこと、人間関係でつまずくことはよくありますよね。 ですが、そんなとき、「希望に満ちた言葉」や「勇気がでる言葉」は、私たちの心を癒してくれます。 そんな、【心に癒しをくれる言葉】を知っている方! お気軽にトラバしてくださいね♪

    テーマ投稿数 406件

    参加メンバー 80人

  • 六曜〜先勝・友引・先負・佛滅・大安・赤口

    六曜〜先勝・友引・先負・佛滅・大安・赤口

    先勝・ 友引・ 先負・ 佛滅・ 大安・ 赤口・・・・ 六曜 太陰暦 占い 迷信? 俗説 冠婚葬祭 思い出 苦労話 奇跡の実話 募集中!です

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 3人

  • 〜人生〜

    〜人生〜

    人生/自分の事/なりたい自分/大切な事/etc... 人生の中で起きた小さい事から大きなことまで全て書いていきたいと思います。

    テーマ投稿数 120件

    参加メンバー 29人

  • 薬物全般

    薬物全般

    大麻・覚せい剤・アルコール・・・・等、薬物関連のニュース情報など。※薬物使用を賛美・奨励は無しな方向で。

    テーマ投稿数 41件

    参加メンバー 14人

  • 国内、海外問わず日記ブログの記事

    国内、海外問わず日記ブログの記事

    国内、海外問わず日記ブログの記事なら何でもOKです!

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 2人

  • クオリア

    クオリア

    茂木健一郎さんが研究しているクオリアに関するトラコミュです。

    テーマ投稿数 132件

    参加メンバー 6人

  • 街で見かけたキリスト看板

    街で見かけたキリスト看板

    軒先でキリスト教の看板見かけた事ありますよね 丸森グループの人が貼っているらしいですけど 手書きのインパクトある看板是非見つけたら報告

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • 296.コロナ禍中のお盆(月刊「祭」2020.8月2号)

    ●感染再爆発我が国が誇る偉大な政府の、dentooならぬgotoたる感染再拡大政策により、規制は自粛を勧められるようになりました。屋台、地車の賑わいものは中止になっても根幹的な神事は、止まらないように、お盆の仏事もまた、同様のようです。どのような形になって、お盆の仏事が行われたのかを我が家の例を報告します。●帰省の自粛楽しみだった親戚同士と会える場も、年配者のことを考え今年は見送ることになりました。各々三木や近隣にいる人で墓参りだけはすることになります。●僧の檀家廻りの中止金剛寺では感染の拡大を警戒して、ご住職の檀家周りが中止になりました。その一方で、地区ごとに決まった日の午前10時から1時間半くらいかけて、ご住職さんは本堂で、各檀家の仏さんの名を唱え読経し、寺の総代さんがサポートしたそうです。その...296.コロナ禍中のお盆(月刊「祭」2020.8月2号)

    hol_my_ow 月刊「祭」
    読者になる
  • 私の昭和史(六)―戦時下①/白い花の咲く頃(72)[詩人・伊藤冬留のエッセイと画人・高見乾司の風景素描によるコラボ]

    私の昭和史(六)―戦時下①伊藤冬留太平洋戦争(大東亜戦争)の頃私は北海道の田舎の小学生だったので、都会の子供たちのような空襲や疎開の体験はない。それでも時代の影響は多すぎる程受けた。太平洋戦争は1941年12月、ハワイの真珠湾攻撃で始まった。その時私は国民学校(小学校)1年生。翌年2月、マレー半島南端の英領シンガポールが陥落し、日本領になって昭南島と名が改められた。それを記念して学校ではマレー特産のゴム製品(ゴム鞠、運動靴)が全校生徒に配られた。その後しばらくは日本軍が優勢で、破竹の勢いで東南アジアや南太平洋の島々を占領して行ったが、ミッドウェー海戦(1942年6月)で米軍に破れたのを機に形勢が逆転し、やがてサイパン、テニヤン、硫黄島、沖縄と飛び石伝いに占領され、広島、長崎の原爆投下、ソ連参戦を経て遂に無条件降...私の昭和史(六)―戦時下①/白い花の咲く頃(72)[詩人・伊藤冬留のエッセイと画人・高見乾司の風景素描によるコラボ]

    森の空想ブログ 森の空想ブログ
    読者になる
  • 08/11のツイートまとめ

    hanuru_ 廟會成分が枯渇している方向け。お神輿の揺れっぷりを眺めてるとテンションあがる。廟會小蘋果 https://t.co/EzCWsxX6Gv 08-11 23:36 台湾の神様大集合のコメディ。2014愛台客地產大亨─眾神玩台灣 https://t.co/t9NMfFaUOh 08-11 23:20 北管についての特集番組。南管との違いや、細口と粗口など、いろいろ面白かった!神明音樂會 餘音繞百年 寶島神很大第167集完整版 godblessbaodao20180425 https://t.co/wC4z3fJU6z ...

    火水ハヌル はなたま天願宮・岐阜の霊能者ハヌルのつぶやき
    読者になる
  • プールの底に足がつかない

    「プールの底に足がつかない」というタイトルだからと言って水泳のことを書こうというわけではない。書こうと思っているのは、私が既に書いた「学会という組織から離れて個人で活動する」ということを発端とした、自分自身の社会的頼りなさであり社会的自由さについての感想である。「査読」という一種の検閲制度によって自分の論文を発表できない、という事をきっかけに日本民俗学会という民俗学会で唯一ステータス性を持った、つ...

    茶莉以とび 民俗学は死んだのか?
    読者になる
  • 295.神仏分離令先駆けの神号重視-千葉県流山市香取大神宮の庚申碑から-(月刊「祭」2020.8月1号)

    ●祭オタクの間で必ず上がる神仏分離の話題祭りを見て歩き、古いものに触れるたびに話題に上るのが明治期に発せられた神仏分離令や廃仏毀釈令です。これらは、発布されたその日からガラリと変わるというよりも、それに先駆けた動きが処処に見られるようです。今回は神仏分離に先駆けた動きを、千葉県流山市香取大神宮の庚申碑から読み取りたいと思います。●明神から大神宮へ香取大神宮は昔からそう呼ばれていたわけではないそうです。もともとは、創建と伝わる神護景曇二年(768)より経津主命と豊玉姫命を祀り桐斎殿と呼ばれ、やがて桐明神と呼ばれるようになったとのことです。もちろん創建年代をそのまま信じることはできませんが、香取大神宮の前の呼び名の前は桐明神と呼ばれていたことは確かです。その後、文政五年(1822)郷主藤原利之が領主らととも...295.神仏分離令先駆けの神号重視-千葉県流山市香取大神宮の庚申碑から-(月刊「祭」2020.8月1号)

    hol_my_ow 月刊「祭」
    読者になる

続きを見る

  • 民俗学は死んだのか?

    民俗学の論文を中心に、そのほか民俗学、社会学にまつわる雑感をアップしています。刺激的なタイトルですが、民俗学研究者たる自分の危機感と、他の民俗学者、民俗学会への警鐘のつもりです。

    読者になる
  • サークルの部室

    怖い話やオカルトが好きで興味のあった内容をブログに記録しています。 大学では民俗学と心理学を学んでいたのでそれらを活かした考察をしていきたいです 不定期更新

    読者になる
  • 朽木枯淡の異考録

    魔界・聖域・妖怪・民俗・伝説・神話・考古、なんでもござれ。 日常を離れ、一人さまよう異界の話。

    読者になる
  • 石神・磐座・磐境・奇岩・巨石と呼ばれるものの研究

    『岩石を信仰していた日本人』著者・吉川宗明運営のホームページ。日本宗教民俗学会会員。神道・仏教・民間信仰でまつられた聖なる石。民俗学・考古学・文献史の狭間で忘れられた岩石信仰を歴史学的に研究。

    読者になる
  • 月刊「祭」

    マツオタのマツオタのためのマツオタのための月刊誌。 兵庫県の播州地方、三木市の屋台・太鼓台を中心に各地の祭、日本の祭、韓国の祭、世界の祭についてあれこれ書きます。

    読者になる

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)