TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

聖書・聖句 トップ

TOP
help
  • 1位
    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

    聖書のことばを中心に、風にそよぐ葦のように、あの方から吹いて来る祝福の言葉を記してみます。

    読者になる
  • 2位
    さすらうキャベツの見聞記

    さすらうキャベツの見聞記

    友人らの慰めになったり、トリビアになるよう願いつつ。医療従事者兼・・・兼クリスチャンの見聞記。

    読者になる
  • 3位
    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリーの新着メッセージを紹介

    読者になる
  • 4位
    毎日の黙想と聖句

    毎日の黙想と聖句

    稲城市にあるプロテスタント教会(福音派)の牧師によるブログです。毎日の黙想と聖句をお届けしています。

    読者になる
  • 5位
    ポエムな言の葉パラダイス

    ポエムな言の葉パラダイス

    少女ジーザスが詩を書いています。本を読んでいます。ぜひ伝えたい言葉があります。

    読者になる
  • 6位
    珈琲タイム

    珈琲タイム

    拝原しげる関連の書籍を紹介しています。珈琲タイムに読んでいただけるような記事を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

    読者になる
  • 7位
    Jesus is Love

    Jesus is Love

    このブログはキリスト教信仰を持つ40代のクリスチャンが、日々の思わされなど書いて行くものです。 洗礼を受けて(プロテスタント)10年、いくつかの教会へ導かれ、現在は、教会には行っておりません。

    読者になる
  • 8位
    とあるクリスチャンのつぶやき

    とあるクリスチャンのつぶやき

    rieruのクリスチャンとしての信仰について書いています。最近自分の信仰についてもっと外に発信していくべきだと思うようになったので、このブログを作りました。このブログを読んで、クリスチャンに興味を持って頂ける方がいらっしゃったら幸いです。

    読者になる
  • 9位
    聖書の話

    聖書の話

    世界一のベストセラー、聖書。聖書を知りたいと思っている全ての人に贈る聖書の話。

    読者になる
  • 10位
    聖書ショートコメント

    聖書ショートコメント

    イエス様に出会った人たちの短くて、優しくて、不思議な物語。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    願いの声を聞いてくださって。私たちが叫び求めたときに。

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

    読者になる
  • 2位

    「祈りの生活」 第三章 御名の中で(3)

     しかし、私たちの仲介者であるキリストのあらゆる昔の型の中で最も印象的なのは、ヘブル人の大祭司であるアロンでした。人々と神との間に立って、至聖所で彼らの礼拝をささげ、彼らの罪や必要のために執り成すことが、彼の特別な職務でした。彼らのために彼は裂かれた幕を通り、シェカイナの下に立ち、あわれみの座で血と香をささげ、エホバの恵みを携えて彼らのもとに戻りました。このすべてに関して、彼は天のまことの幕屋にお...

    オリバー

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

    読者になる
  • 3位

    恵みを、なおいっそう、満ちあふれさせて

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

    読者になる
  • 4位

    「祈りの生活」 第三章 御名の中で(4)

     「御名の中で」は、私たちの祈りはキリストの成就された御業と、彼の死と贖いを通して私たちが持っている贖いの諸権利とに基づくべきことを意味します。 確かに、私たちのための彼の執り成しは彼の苦難と血に基づいています。十字架と完成された贖いという立場に基づいて、彼は私たちのために、ご自身の血によって買い取ったすべてのものと、永遠の契約によるすべての約束とを要求して下さいます。 私たちはみな、かの勇敢な兵...

    オリバー

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

    読者になる
  • 5位

    「祈りの生活」 第三章 御名の中で(2)

     この表現は、しかし、御父と御子の一体性を遥かに超えるものを意味します。それは、仲介と執り成しという偉大な真理を表しています。 私たちはイエスにあって知っている方である御父に進み出るだけでなく、仲介者なる方を通して御父に進み出ます。これには、神の性質という点で、また、罪深い人々の神に対する関係という点で、数々の深い必要があります。これをとても深くヨブは理解したので、「私たち両者の上に手を置」けるひ...

    オリバー

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

    読者になる
  • 6位

    コロナが暴露した幻想国家”ニッポン”の病理

    https://www.youtube.com/watch?v=5lfWN_P0LC4 日本は国家権力が弱いから束縛が生まれるという逆説。まさに「赤信号みんなで渡れば怖くない」、裏を返せば、「青信号ひとりで渡ると怖くなる」の同調性バイアスの強固な社会だ。ファシズムはトップダウンではなく、ボトムアップすると前から指摘している。 MMTに対する無知による反応も同じ。MMTを実行すれば自分の生活が豊かになるのに、あえて反対して自分自身を貧困化する大衆。自分の頭で考えもせず、財務省のザイセイハタン論をマジ受けして自分の首を絞めているわけだ。 果たしてこの国はどこへ向かうのか。記紀にそのアイデンティティーの根拠を求める論や、日ユ同祖論により天皇に聖書的根拠を与えるむきもある。が、これらは所詮肉(五感の領域)のアイデンティティー。霊的アイデンティティーを得る必要があるのだが、ここにはフェイスによる飛越し必要とされるのだ。 それで、わたしたちは、今後だれをも肉に従って知ろうとはしません。肉に従ってキリストを知っていたとしても、今はもうそのように知ろうとはしません。-2Cor 5:16 いずれにしろ、時代は煮詰まってきている。昨今の荒々しい気候や諸国の動きを見ても、明らかに終末的様相を呈していることは誰も否定できないと思う。

    Dr.Luke

    iDLE UTTERANCE-Dr.Luke的日々のココロ-

    読者になる
  • 7位

    年間第15週(A年)2020:主は臨在されるみことば


    2020年年間第15週を迎えます。主なる神、父と呼ぶ方は、キリスト者にとって「みことば」として臨在されます。「みことば」はカトリック教会であっても大切な、キリスト者の信仰を導くともしびであることを、現在の悲惨な状況の中で語りました。どうか、生命を大切にしてください。ライブ・動画ミサ・ロザリオ など情報もあります。

    catherinesaori

    キリストとともに

    読者になる
  • 8位

    象徴ではなくリアル

    お昼の投稿で、織姫と彦星のネタを書きましたが、七夕は、ある意味では象徴的なもの。 でも私たちの祈りは短冊によってかなうのではなく、御子イエス様の命にあって和解…

    petermakoto

    休職牧師の聖書のおはなし

    読者になる
  • 9位

    7月7日  御言葉をあなたへ   災害!

    「汝の能力(ちから)は汝が日々に需(もと)むるところに循(したが)はん。」申命記33:25(文語訳)子供の頃に覚えた文語訳によるみことばです。そもそも私たちにはいろんな意味で力がありません。あるとすれば邪悪なサタンのちからでしょうか。正しい道を選びとって生きる力は神様から注がれるものです。その力がなければ燃料が切れた車のようで、無用の長物と化してしまいます。神様からの力は蓄えることができないので、日々求めなければ得られません。今日も神様のもとに来て、上からの力に満たされましょう。(KE)円成寺ガレージ7月7日の七夕の日なのに何という大水害でしょう!お見舞い申しあげます。そして今のところ殆ど九州全体とは!近年毎年のごとく同じ様な大水害がやって来ます。悲しいですね。被災者の方々はいかばかりかと。コロナをさけつつ避難...7月7日御言葉をあなたへ災害!

    日々の思い

    日々の思い

    読者になる
  • 10位

    そうすれば開かれます。

    稲城市にあるプロテスタント教会(福音派)の牧師のブログです。日曜日を除く毎日「聖句と黙想」を載せています。黙想の多くはクリスチャンの文章からの引用です。

    yunjinsu

    毎日の黙想と聖句

    読者になる

続きを見る

  • 新しいこころの時代を大開花させる!

    新しいこころの時代を大開花させる!

    新しいこころの時代を大開花させるスピリチュアル新人類 ともくんがお送りする あらたな時代の大開花プラン 活動情報や 震災以降多くの人々へとお届けしてゆくメッセージをお届けしていきます

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 知 の 友

    知 の 友

    本、雑誌、講義、講演、各メディア、名言、耳学問、etc ... ためになった話、感心した話など、何でも結構です。 あなたが、「知の友」だと感じた事を紹介してください。

    テーマ投稿数 229件

    参加メンバー 22人

  • 海外旅行がテーマ!

    海外旅行がテーマ!

    海外旅行がテーマ!のトラコミュです。 トラックバックであなたの海外旅行体験談、航空券のお得な節約術、海外旅行保険の裏技までどうぞお話し下さい。

    テーマ投稿数 39件

    参加メンバー 7人

  • エンジェルナンバー

    エンジェルナンバー

    天使は私たちに数字の組み合わせという形でメッセージを送ってくれています。 エンジェルナンバーを見た♪ 受け取った♪という記事を書いたら、ぜひトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 45件

    参加メンバー 5人

  • 恋愛のすべて

    恋愛のすべて

    恋愛や、恋愛テクニックなど恋愛に少しでも触れていたらOK!!

    テーマ投稿数 421件

    参加メンバー 11人

  • 霊界の生き証人の、何でもありブログ

    テーマ投稿数 37件

    参加メンバー 3人

  • キリスト教 カトリック 聖書

    キリスト教 カトリック 聖書

    キリスト教、カトリック、聖書のトラコミュです。

    テーマ投稿数 31件

    参加メンバー 6人

  • 失敗に学ぶ

    失敗に学ぶ

    平和ということを考えると 失敗に学ぶことが大事であるような気がしてきました。 成長戦略なとどいう言葉に惑わされていると 過去の失敗を繰り返すのではないでしょうか。 同じ失敗を繰り返さないこと 他人の失敗を観察すること なぜ失敗するのかを考えること 失敗を防ぐ方法を具体的に考えること などなど大事なことだと思います。

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 5人

  • 人生・成功哲学

    人生・成功哲学

    思想・哲学→人生・成功哲学のトラコミュです。 みなさんで有益な情報をGETしましょう。

    テーマ投稿数 82件

    参加メンバー 15人

  • 本当の保守

    本当の保守

    「本当の保守」とは

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 6人

続きを見る

  • 実は、死んでる(マタイ23:25~26)

    23:25 忌わしいものだ。偽善の律法学者、パリサイ人たち。あなたがたは、杯や皿の外側はきよめるが、その中は強奪と放縦でいっぱいです。 23:26 目の見えぬパリサイ人たち。まず、杯の内側をきよめなさい。そうすれば、外側もきよくなります。 *  魂の入れ物(器)である人間を...

    金本友孝 預言書としての詩篇
    読者になる
  • 7月8日  御言葉をあなたへ   緑の中で

    「しかしダビデはその神、主によって自分を力づけた。」サムエル上30:6cダビデがまだサウル王から逃げていた時、アマレクびとによって町が襲われ自分の愛する家族を失いました。その結果、町の人々からダビデは恨みを買い、孤立無援・四面楚歌の状況に落ちたのです。これは彼にとって厳しい試練でした。誰も彼の側に立つ者なく、悲しみを慰めてくれる者もいないとき、唯一の拠り所は神様でした。人に頼るのではなく、境遇によるのでもなく、いつ、どこにあっても支えてくださる神様に信頼するほど幸いはありません。(KE)円成寺円成寺の門を入りますと、苔やすみっこにせせらぎが清らかです。え~こんな山奥にこんな寺があるとは!奈良駅からバスがあるので案外行きやすいでしょう。奈良より琵琶湖ばかり行ってまして、知らないものが一杯。兵庫だって北部は行ってな...7月8日御言葉をあなたへ緑の中で

    日々の思い 日々の思い
    読者になる
  • 祈ることよりも

    稲城市にあるプロテスタント教会(福音派)の牧師のブログです。日曜日を除く毎日「聖句と黙想」を載せています。黙想の多くはクリスチャンの文章からの引用です。

    yunjinsu 毎日の黙想と聖句
    読者になる
  • 言の葉(ジンメル):幸福な偶然。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。

    愛というものと、一夫一婦という堅い形式との間には、明らかに幸福な偶然によってのみ解決するような矛盾がある。(ジンメル『愛の断層・日々の断層』)☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★「一夫一婦という堅い形式」と男女が愛し合うことは矛盾があって当然である。ひとりの男性とひとりの女性が出会い愛し合うこと自体が昨今では大変に難しくなってきている。上記の言葉のように一対の男女を、堅い形式と呼ばねばならないほどに、愛し続けることが困難な状況に陥っているのだ。みなさんは「一夫一婦」をどのように思われるだろうか?この哲学者ジンメルのように、やはり「堅い形式」と感じるだろうか?「一夫一婦じゃなきゃだめだ」というのは「オカタイ頭」「オカタイ思想」「オカタイ考え方」と思われるだろうか?主イエス・キリストの弟子であるわたしが「一夫一婦じゃな...言の葉(ジンメル):幸福な偶然。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。

    少女ジーザス ポエムな言の葉パラダイス
    読者になる
  • 「祈りの生活」 第三章 御名の中で(4)

     「御名の中で」は、私たちの祈りはキリストの成就された御業と、彼の死と贖いを通して私たちが持っている贖いの諸権利とに基づくべきことを意味します。 確かに、私たちのための彼の執り成しは彼の苦難と血に基づいています。十字架と完成された贖いという立場に基づいて、彼は私たちのために、ご自身の血によって買い取ったすべてのものと、永遠の契約によるすべての約束とを要求して下さいます。 私たちはみな、かの勇敢な兵...

    オリバー オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ
    読者になる

続きを見る

  • 聖書の学び

    聖書の学びのブログはクリスチャンがよりよく聖書を勉強し、聖書の中の預言を理解し、聖書物語の背後に隠れた神様の心を探求し、よりよく聖書の中の真理を理解するように手助けします。

    読者になる
  • とあるクリスチャンのつぶやき

    rieruのクリスチャンとしての信仰について書いています。最近自分の信仰についてもっと外に発信していくべきだと思うようになったので、このブログを作りました。このブログを読んで、クリスチャンに興味を持って頂ける方がいらっしゃったら幸いです。

    読者になる
  • Love Joy Peace Church

    私たちの教会は、 ニューヨークとニュージャージの二箇所で、 毎週日曜日に日本語で礼拝を行なっています。

    読者になる
  • 祝福のそよぎ

    聖書の言葉を、「ローズンゲン『日々の聖句』」より、紹介しています。 あなたの日々の歩みの役に立てれば嬉しく思います。

    読者になる
  • 糸田十八文庫

    キリシタン忍者、糸田十八(いとだじっぱち)が、仲間に残す、電子巻物の保管場所。キリスト教・クリスチャン・ブログ 聖書・キリスト教・プロテスタント関係

    読者になる

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)