TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

人間・いのち トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    【独白】妻が亡くなった時、顔を見させてあげれなかった。

    おはようございます。ただの自分の独白です。ここで書かさせてください。私の中に刺として残っていることの一つです。妻が亡くなった時に、妻の従姉妹達、甥、姪にはきち…

    ハイビスカス

    妻を自死で失って…。光を見つけるまでどれくらい生きればいいのだろう。

    読者になる
  • 2位

    不要不急の外出自粛要請中ですが、写経には行きたい。

    こんばんは。 ギリギリでしたが、なんとか1週間乗り切りました。毎朝、なかなか起きることが出来ません。いや、目は覚めているのですが立ち上がることが出来ません。 …

    ハイビスカス

    妻を自死で失って…。光を見つけるまでどれくらい生きればいいのだろう。

    読者になる
  • 3位

    30万円現金給付

    使えないマスク(僕はたぶん支給されても使わない。従来の手持ちマスクを使う)を一律給付した政府が現金給付についてガイドラインを示した1.現金給付は自己申告制で1世帯あたり30万円を支給。a)手続きとしては証明書類を役所の窓口に提出b)役所では事務が煩雑になるため、真偽についての精査はしないc)不正申告を防ぐために罰則規定を設ける2.対象住戸は1000万世帯(国民全世帯の17%)に給付する3.一定水準以下の世帯に支給...

    五大

    Mr.ロンリー

    読者になる
  • 4位

    地方への道

    仕事柄、東京以外の地域の情報も多少入ってくるんだけど地方とか田舎は東京ほどコロナについてピリピリはしていないはずだよ東京は外出自粛要請が出ていて緊急事態宣言が出るギリギリの所らしいから(たぶん感染者が100人超えたらキリの良い数字だから出るだろうけどこの政権のことだから数字を操作するかもしれない)先ほど、仕事で新宿の駅前を歩いてきたのだけど店という店が閉まりまくり、シャッターが降りまくり。営業やって...

    五大

    Mr.ロンリー

    読者になる
  • 5位

    時事、世相、雑記 4月4日

    東京都で感染者が118人出たが緊急事態宣言は出ないかもしれない感染者数が3桁になったら出る、と前の記事で書いたが・・理由がすぐわかった今日、シャッターが降りていて臨時休業していた店は勝手に休んでいるわけじゃなくって政府から要請されて休んでおりもう1週は休もうと思っているわけ4月13日ぐらいから営業再開しようと思ってる店が多いと思うよそこに緊急事態宣言出されたらさらなる延期。しかも、いつまで延期させられる...

    五大

    Mr.ロンリー

    読者になる
  • 6位
    読者になる
  • 7位
    読者になる
  • 8位

    TVの向こうで流れていることは、遠い世界のことじゃない。

    こんばんは。 悲しいニュースが続いています。身体は元気ですが、物理的に胸が痛くなります。悲しいことから目を背けたいのだと思います。 現実は、次々と悲報が流れて…

    ハイビスカス

    妻を自死で失って…。光を見つけるまでどれくらい生きればいいのだろう。

    読者になる
  • 9位
    読者になる
  • 10位

    自粛より命令してくれ

     コロナに感染するので、いわゆる「3密」を避け、歓楽街に行くのを控えるようにと知事からの要請があったのに、飲み屋やパチンコ屋に繰り出す人々・・・。テレビで見ていますと、そういう人たちには色々な言い訳があるようですが、一番印象に残ったのが・・・ 「自粛で

    荻野誠人

    思索の木蔭

    読者になる

続きを見る

  • 人道

    人道

    人道(じんどう)とは、人として従うべき道(倫理)を指す。人道主義(ヒューマニズム)にも含まれる同語であるが、近年では価値観の多様化に伴い、価値観の異なる他人と協調する上で重要視される概念である。儒教思想では天道に対比させられる概念であり、同義語には人倫(じんりん)がある。

    テーマ投稿数 42件

    参加メンバー 3人

  • 武士道(サムライスピリット)

    武士道(サムライスピリット)

    武士道(ぶしどう)とは、封建社会の日本における武士階級の倫理及び価値基準の根本をなす体系化された思想一般をさす。形而下も含めた宇宙において己の存在を確立するための「家」を媒介とした社会との契約の一種であるが、封建社会で隷属する立場の女性は、この主体となることはできない。

    テーマ投稿数 57件

    参加メンバー 18人

  • 渋澤栄一翁〜論語と算盤の教え〜

    渋澤栄一翁〜論語と算盤の教え〜

    渋沢 栄一(しぶさわ えいいち、天保11年2月13日(1840年3月16日) - 昭和6年(1931年)11月11日)は、幕末の幕臣、明治時代初期の大蔵省官僚を経て、実業家として活動した。第一国立銀行や王子製紙・日本郵船・東京証券取引所などといった多種多様の企業の設立・経営に関わり、日本資本主義の父と呼ばれる。 正二位勲一等子爵。雅号は青淵。戒名は泰徳院殿仁智義譲青淵大居士。 〜Wikipediaより〜 偉大なる日本を代表する起業家の一人。 現代日本の礎を築いた超大物。

    テーマ投稿数 44件

    参加メンバー 6人

  • 神

    神(かみ)とは、人間の及ばぬ知恵・知識・力を持つとされる存在の一種で、人間を含む生命やこの世界そのものなどを創り出した存在であるとされることもある。人知を超えた力や運命と関連づけられ、信仰や畏怖の対象となる。 神の性質に関して、その唯一性を強調する場合唯一神教、多元性を強調する場合多神教、遍在性を強調する場合汎神論が生まれるとされる。ただし汎神論はしばしば一神教、多神教の双方に内包されることもある。また、古代から現在まで神話的世界観の中で、神は超越的であると同時に人間のような意思を持つものとして捉えられてきたが、近代科学の発展と無神論者からの批判を受け、このような神理解を改めるべきという意見も現れている。 世界的に見ると、神を信じている人は多く(アブラハムの宗教だけでも30億人を超える)、神に基づいて自身の生活様式を整えている人、"神とともに生きている"と形容できるような人は多い。 人知を超えた存在であると考えられることや、人間や動物のように社会や自然の内に一個体として存在していることは観察できないことから、神の存在を疑う者も多い。神の存在を信じない者は無神論者と呼ばれ、神が存在するかどうかを知りえないと考える者は不可知論者と呼ばれることがある。

    テーマ投稿数 531件

    参加メンバー 52人

  • 釈尊(シャカムニ〜ブッダ、buddha)仏陀

    釈尊(シャカムニ〜ブッダ、buddha)仏陀

    仏陀(ブッダ、buddha)は、仏ともいい、悟りの最高の位「仏の悟り」を開いた人を指す。buddha はサンスクリット語で「目覚めた人」「体解した人」「悟った者」などの意味である。

    テーマ投稿数 115件

    参加メンバー 9人

  • 市中引き回し

    市中引き回し

    市中引き回し(しちゅうひきまわし)は、江戸時代における日本の刑罰で、罪人を馬に乗せ、罪状を書いた捨札等と共に刑場まで公開で連行していくものである。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 獄門

    獄門

    獄門(ごくもん)とは、江戸時代に庶民に科されていた6種類の死刑の一つで、打ち首の後、死体を試し斬りにし、刎ねた首を台に載せて3日間(2晩)見せしめとして晒しものにする公開処刑の刑罰。梟首(きょうしゅ)、晒し首ともいう。元は獄舎の門前に首を晒したことからこの名前が付いた。付加刑として財産は没収され、死体の埋葬や弔いも許されなかった。 こうした刑罰は平安時代後期から存在し、平安京の左右にあった獄の門前に斬首された罪人の首を晒した事が「獄門」の語源であると言われている。また当時は斬首した首をただ晒すだけでなく、矛で貫いて京中の大路を練り歩くことも行われたという。以後も同様の刑罰は存在したが、本格的に刑法体系に取り入れたのは江戸幕府であったと言われている。 首を晒す台を獄門台といい、高さ6尺(下部を土に埋めるので実際には4尺(1.2m))の台に五寸釘を二本下から打ち、ここに首を差し込んで周りを粘土で固める。夜は首が盗まれたり野犬の類が持っていかないよう桶を被せ、非人数名が火を焚いて寝ずの番をした。獄門台の横には罪状を書いた捨札(すてふだ)が立てられた。 獄門の刑罰を科される犯罪は、強盗殺人、主人の親類の殺害、地主や家主の殺害、偽の秤や枡の製造などであった。 明治時代に至っても初期には梟示と名を改めて引き続き行われていたが、1879年の明治12年太政官布告第1号により廃止された。なお、斬首刑は1882年1月1日に施行された旧刑法により廃止されるまで残る(最後に行われたのは1881年)。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 自分らしさ・オリジナリティー

    自分らしさ・オリジナリティー

    自分らしい表現を大切にしている方、自分らしさにこだわっている方、個性的なブログを心がけてる方など、ポエム、小説、日記、哲学・思想 その他 幅広く、「自分らしい」記事のトラックバックお願いします♪

    テーマ投稿数 4,194件

    参加メンバー 260人

  • アウトロー

    アウトロー

    アウトローは語源的には犯罪等により法の保護を受けられなくなった人物をさす。しかし、現代ではもっぱら西部劇での無法者及びそのような生活スタイルを示す語として用いられることが多い。 西部劇でのアウトローは荒野に住み入植地に襲撃をかける犯罪者として描かれることが多い。このような描写はイギリスの民話ロビン・フッドやハイウェイメンに負うところが大きい。しかし本来は法律用語で対象となる人物に付される厳しい宣告の一つである。 コモン・ローではアウトローは、法廷への喚問を無視したり、犯罪に関わったとされた時に抗弁せずに逃げるなどの行為により国法を無視したと看做されている人物であった。イングランドのアングロサクソンの古い法律ではアウトローは殺人に関わって犠牲者の親族に「血の代金」を払わなかった者に宣告された。アウトローリーは古代ノルマン人やアイスランド人などの法概念にもその時代のまた別の法概念として存在した。 アウトローの宣告を受けると「市民としての死」(civil death, 市民権剥奪)が科せられた。アウトローはあらゆる市民社会から排除され、如何なる者も彼に食事や隠れ処その他の援助を与えることが禁じられた。もし援助すれば couthutlaugh (=A person who harbored an outlaw)の罪に問われ援助者自身が宣告を受ける虞れがあった。アウトローを支援した者が許されるには彼らを殺さなければならなかった。実際にアウトロー殺しは推奨され、「アウトローは市民社会を無視したので、社会もアウトローにいかなる義務を負わない」という論理で、アウトローを殺しても殺人罪に問われることはなかった。アウトローに市民権はなかったので訴えたり保護を求めることはできず、彼ら自身が法的責任を負った。 刑法の文脈ではアウトローリーは人口密度の高い国ではあまり薄れなかった。それと国際的な犯罪者引渡し協定により手配された逃亡者が逮捕を免れるのは困難になった。民法の文脈ではアウトローリーは民事訴訟法の整備により廃れ、もはや被告がアウトローの宣告を受けることはない。市民的義務の怠慢によりアウトローの宣告を受ける可能性はイギリス法では1879年迄スコットランド法では1940年代後半まであった。

    テーマ投稿数 32件

    参加メンバー 15人

  • 芸術テロ

    芸術テロ

    芸術テロ(げいじゅつ - )とは社会一般的に受け入れられない方法で、芸術家が自らの作品を発表する事。時に非合法手段に頼る事もある。多くの物は稚拙なレベルだが、中にははっと目を見張るような、正に「芸術的」と言って良い物も存在する。ユーモアとウィットに富んでおり、けしからんと思いつつも作者の遊び心にくすりと笑ってしまうものもある。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 3人

続きを見る

  • 人間としての結果の肉体や感情体に拘り執着することなく、原因の精神体を磨き高めることが重要なのです。

    宇宙が誕生して以来、その宇宙の中に実在している諸々の姿形ある、そのすべての万物物体は…永遠の命を持つ宇宙生命体です。その宇宙生命体が姿形のある何某の物体になっているのです。例えば…空気が水となり、それが凍結すれば氷の形になりますが、空気と水の形が変わっただけです。すなわち大元の空気が→水→氷となりますが、その氷が溶ければ水となり、その水が蒸発すれば元の空気に戻ります。然るに大元の空気は不滅の永遠の命を持っていることになります。ゆえに人間の大元は永遠の命を持つ<宇宙生命体>なのです。だから人間の肉体が滅びでも命は永遠に続きます。ゆえに原始人が進化して現代人ともなったのですが…寿命が尽きて死ねば元の宇宙生命体の命に戻りますが…これまた再び人間として転生してくる…その繰り返しが人間の歴史でもあります。簡単に言えば…人...人間としての結果の肉体や感情体に拘り執着することなく、原因の精神体を磨き高めることが重要なのです。

    utyu21 完全真理と私の自己縮小&孤独と自由&自力と自信
    読者になる
  • 自分が伝わるブログを書こう!

      ありのままの私で発信するために! 《青山ゆらさん主宰》ブログ添削者養成講座受講中♪ とみながようこ(toco☆) 東京ワークライフスタイリスト®マインド再…

    toco☆ toco☆(トコ)の自分天国な日々〜私で在ればこの世は天国♪〜
    読者になる
  • 「厚生労働省ホームページ」の読み方・1

     厚生労働省は連日、ホームページで、【新型コロナウィルス感染症に関する入退院の状況】に関する数値(人数)を公表している。それによると、4月3日現在、PCR検査を(これまで)68987件実施し、、感染者は3607人(5.2%)、入院者は2333人(3.3%)、退院者は1194...

    梨野礫・エッセイ集 梨野礫・エッセイ集
    読者になる
  • Vol.13 流れのままでよし

    人生の暗闇から“喜び”へ、魂の目覚めの自伝物語~ 【滝本洋子さんのファンがつくる 応援ブログ】

    Yoko Takimoto ライフ イズ ビューティフル 〜愛は死なない〜
    読者になる
  • 「人の一生は、過去の体験の記憶で出来上がっている」ということ

    突然ですが、わたしたちは誰もが「自分の過去」を振り返ってみた時楽しかったことや嬉しかったこと、悲しかったことや苦しかったことなどなど色々なことを思い出すものです。ですが、わたしたちの一人一人が記憶している「自分の過去の体験」といいますのは「本当に実際に起こったことなのだろうか?」と考えていきますとその答えは「?」ではないか?と思うのですがいかがでしょう。中には「何を言ってるのか意味不明」「そんなも...

    にんげん科学研究会 もっと暖気に生きてみませんか?
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧