TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

家庭平和協会 批判・告発 トップ

TOP
help
  • 1位
    ノンフィクション物語と夢の話

    ノンフィクション物語と夢の話

    怪しい教団と、マルチは、日常生活の中に潜伏して、その正体を隠し、親切そうな顔をして近づき、あなたの人生と全財産を狙っています。決して過去の話ではありません。現在も、それは続いています。

    読者になる

続きを見る

続きを見る

  • 大日本帝国

    大日本帝国

    大日本帝国(だいにっぽんていこく、だいにほんていこく 大日本帝國)は、1889年(明治22年)大日本帝国憲法発布時から1947年(昭和22年)日本国憲法施行時までの約58年間、天皇が統治する日本が使用していた国号のひとつ。1868年の明治維新から1945年の太平洋戦争の敗戦時までの日本そのものを指す事も多い。最盛時には現在の日本国の領土に加え、南樺太、千島列島、朝鮮半島(現在の大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国)、台湾等を領土としていた他、北東アジアや太平洋にいくつかの委任統治領や租借地を持っていた。

    テーマ投稿数 86件

    参加メンバー 19人

  • 枯山水

    枯山水

    深山幽谷の大自然や宇宙の情景の庭、 禅の教えを表す修行の庭と云われた 『枯山水』について、             何でも教えて! 静岡県の枯山水スポットとか、           ふさわしい禅語とか。 私の前職静岡銀行のバッジ図柄は 枯山水の砂紋の渦巻きの様である。 枯山水の情緒・風情に共感される方の 所見を乞いたい、今だ浅学の身なれば。

    テーマ投稿数 147件

    参加メンバー 6人

  • 聖書のことば

    聖書のことば

    ピッタリのトラコミュが見当たらなかったので、立ち上げてみました。是非、永遠の、世界のベストセラー『聖書のことば』について教えてください。聖書のことばについての解説、解釈記事もお待ちしていますm(__)m。

    テーマ投稿数 3,224件

    参加メンバー 82人

  • 〜神と共に〜惟神(かんながら)

    〜神と共に〜惟神(かんながら)

    精神世界(スピリチュアル)とは、特別な世界ではありません。 日々の生活の中、映し出されるその全て。 その現象の全ては、神と共に有りましょう。 有り手在るすべてが平安でありますよう 魂の成長の道を共に歩んでまいりましょう。 ※管理者は宗教団体等、一切所属無しのいわゆる無宗教です。 神道、キリスト教、仏教などのブログも書き記しますし 聖地巡礼もします。 しかしそれらすべては 大宇宙根源で繋がり そしてそのスピリットを魂で感ずるための行いであります。

    テーマ投稿数 1,090件

    参加メンバー 90人

  • 幸せになるためのNLP!

    幸せになるためのNLP!

    脳の使用説明書といわれるNLP。今や、教育、医療、ビジネス、メンタルヘルスなど、あらゆる分野で広がっています。 NLPを教えている人、学んでいる人、興味のある人、情報交換をしましょう!!!!

    テーマ投稿数 117件

    参加メンバー 22人

  • ブラックホール

    ブラックホール

    ブラックホール (Black hole) は、重力が強く、光さえも抜け出せない領域のことを指す。大質量の恒星が超新星爆発した後、自己重力によって極限まで収縮することによって生成したり、巨大なガス雲が収縮することで生成すると考えられている。ブラックホールの境界は、事象の地平面 (event horizon) と呼ばれる。一般相対性理論では、厳密にはブラックホールは、『時空の他の領域と将来的に因果関係を持ち得ない領域』として定義される。 ブラックホール自体を直接観測することは、これまで成功していないが、周囲の物質の運動やブラックホールに吸い込まれていく物質が出すX線や宇宙ジェットから、その存在が信じられている。銀河の中心には、太陽質量の106〜1010倍程度の巨大ブラックホール (super-massive black hole) が存在すると考えられており、超新星爆発後は、太陽質量の10倍〜50倍のブラックホールが形成すると考えられている。最近、両者の中間の領域(太陽質量の106〜1010)のブラックホールの存在を伺わせる観測結果も報告されており、中間質量ブラックホール (intermediate mass black hole; IMBH) と呼ばれている。 数式上は、すべての物質を飲み込むブラックホール解と相反するものとしてホワイトホール (white hole) 解が存在する。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 9人

  • ホワイトホール

    ホワイトホール

    ホワイトホール (white hole) は、ブラックホール解を時間反転させたアインシュタイン方程式の解として、一般相対性理論で理論上議論されるものである。ブラックホールは事象の地平線を超えて飛び込む物質を再び外部へ逃さずにすべてを飲み込む領域であるが、ホワイトホールは事象の地平線から物質を放出する。加速度の符号は時間反転に対して保存されるので、どちらも重力(引力)が起因する現象である。 数学的には在り得るが、実際に天体として存在するかどうかは不明である。ブラックホール熱力学は、量子効果によってホーキング放射することによって、ブラックホールが最終的には蒸発することを予言するが、このプロセスも時間反転に対して対称であるため、熱的平衡にあるブラックホールの時間反転解もブラックホール解である。そうならば、ブラックホールもホワイトホールも同じ物体として解釈され得る。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • タイムトラベル

    タイムトラベル

    タイムトラベル (Time travel) とは、通常の時間の流れから独立して過去や未来へ移動すること。「時間旅行」ともいう。他に、移動の様態によって「タイムスリップ」「タイムワープ」「タイムリープ」「タイムトリップ」など多様な表現がなされる。

    テーマ投稿数 22件

    参加メンバー 15人

  • 相対性理論

    相対性理論

    相対性理論(そうたいせいりろん, 独語:Relativitätstheorie、英語:Theory of relativity)は、アルベルト・アインシュタインの創始した理論で、1905年に発表された特殊相対性理論と、1916年に発表された一般相対性理論との総称である。 前者は互いに、つまり相対的に等速運動する座標系の間では物理学の法則が不変な形を保つという原理にもとづくものであり、後者は前者に互いに速度を上げたり下げたりする加速運動や重力をも取り入れて一般化した理論である。単に相対論(relativity)ともいわれる。命名者はドイツの理論物理学者、マックス・プランク。アインシュタインは不変性理論にしたいと思っていた。

    テーマ投稿数 24件

    参加メンバー 9人

  • ニューフィジックス(New Physics)

    ニューフィジックス(New Physics)

    新しい物理学についてなら、何でも構いません。 トンデモなブログのトンデモな記事でもOKです。 何をもって新しいとするかの判断は、ご自由に。

    テーマ投稿数 58件

    参加メンバー 4人

続きを見る

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)