TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

倫理・道徳 トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    アスペルガー症候群IQ93からIQ107になった彼女に聞いてみた。発達障害児の頭の中。

    典型的アスペルガー症候群で、IQ93からIQ107になった我が子。現在はアスペルガー症候群の特徴は薄くなっていて「性格」レベルにまで落ち着いています。そんな彼女にアスペルガー症候群がひどかった頃の話を聞いてみました。

    立花月夜

    アスペルガー症候群IQ93からIQ107になった彼女に聞いてみた。発達障害児の頭の中。

    読者になる
  • 2位

    GoToキャンペーンの在り方を見直そう

    Do you really dream of jumping sheep? <br>(ども 火星人です。株は、やってないお)

    stravinspy

    GoToキャンペーンの在り方を見直そう

    読者になる
  • 3位

    エアロゾル感染について

    Do you really dream of jumping sheep? <br>(ども 火星人です。株は、やってないお)

    stravinspy

    エアロゾル感染について

    読者になる
  • 4位

    入院の準備

     「中核病院にて」の続きです。 7月29日の、中核病院で弟が同席した説明は、22日と大差ありませんでした。転移はないと言われたのは安心材料でしたが。 8月12日に入院、13日に手術と決まりました。退院は1週間後らしいです。その後、一連の入院の手続きを

    荻野誠人

    入院の準備

    読者になる
  • 5位

    はじめに

    寒さがましてきたな、と思ってたら、ベートーヴェンに夢中になってました。はじめての方へ「君たちはどう生きるか」の実在した「水谷くんのうちの大きな洋館」のモデル書き直されていた「君たち」とそれを示唆している「作品について」「君たちはどう生きるか」のかつ子さんとマルセーユの歌「君たちはどう生きるか」の「一、へんな経験」と「方丈記」この4つがわかりやすく、楽しめると思います。ただし、当サイトの『君たち』関...

    Arkios

    はじめに

    読者になる
  • 6位

    本:日本少国民文庫 世界名作選(一) 復刊にあたっての解説 河合隼雄 2/3

     山本有三や吉野源三郎らが発したメッセージをしっかりと受け取って、励まされたかつての少年がここにも確かにいたようです。「君たち」の「英雄的精神」がいわんとするところがここからもよくわかります。「英雄的精神」とは孟子の「千万人と雖も吾往かん」ということだと、吉野源三郎は息子の吉野源太郎さんに言っていました(父・吉野源三郎の教え)。このあたりどうしても誤解されてしまうのは、吉野にあっては自己の内部の自...

    Arkios

    本:日本少国民文庫 世界名作選(一) 復刊にあたっての解説 河合隼雄 2/3

    読者になる
  • 7位

    本:「ある巡礼者の物語」 イグナチオ デ・ロヨラ

    スペイン・バスコ地方の名門貴族の子として生まれたイグナチオは騎士として数々の武勲を立てるが,30歳のとき戦闘の中で重傷を負う.彼はその療養中に読んだ『キリスト伝』に目を開かれ,宗教者の道を選び,巡礼者としての旅に出る.イエズス会の創始者イグナチオ・デ・ロヨラ(1491-1556)がその晩年,弟子に口述した自伝.  イエスズ会創立メンバーの一人にして、初代総長。フランシスコ・ザビエルと同室だったこともあ...

    Arkios

    本:「ある巡礼者の物語」 イグナチオ デ・ロヨラ

    読者になる
  • 8位

    橋下という非常に頭の悪いタレント

    Do you really dream of jumping sheep? <br>(ども 火星人です。株は、やってないお)

    stravinspy

    橋下という非常に頭の悪いタレント

    読者になる

続きを見る

  • 失敗に学ぶ

    失敗に学ぶ

    平和ということを考えると 失敗に学ぶことが大事であるような気がしてきました。 成長戦略なとどいう言葉に惑わされていると 過去の失敗を繰り返すのではないでしょうか。 同じ失敗を繰り返さないこと 他人の失敗を観察すること なぜ失敗するのかを考えること 失敗を防ぐ方法を具体的に考えること などなど大事なことだと思います。

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 5人

  • 人生・成功哲学

    人生・成功哲学

    思想・哲学→人生・成功哲学のトラコミュです。 みなさんで有益な情報をGETしましょう。

    テーマ投稿数 133件

    参加メンバー 18人

  • 本当の保守

    本当の保守

    「本当の保守」とは

    テーマ投稿数 17件

    参加メンバー 6人

  • 霊界の生き証人の何でもありブログ

    霊界の生き証人の何でもありブログ

    ラスカル王国  総人口約1200人の街人・お友達・通行人などが居ます。 マイペースな国王ですが・・ まあ〜・・王国の皆さんが 元気で居てくれたら・・ 個人的にはそれで十分なのです。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 1人

  • アカシックレコード・・

    アカシックレコード・・

    霊界の生き証人による・・ 日常と、小市民としてのありのままの輪廻と姿・・ とは言うが?普通にどうしょうもないアホです。

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 3人

  • 偽善者に神様は罰を与えない

    偽善者に神様は罰を与えない

    ♡偽善者に神様は罰を与えない。それは、人の仕事だから。 神様は偽善者から人を守る、だから、辛すぎると判断したら、その人を神の世界に招待する。これが、死。 仲がよいと思われている二人なのに、片方だけが重い病にかかったなら、助かるかどうかは、もう片方が偽善を直すかどうかだ。 直さなければ、神様は連れていくだろう。 偽善者は、更にそれを利用して、お金持ちや社長になるかもしれない。ひとは愚かなもの。 神様は、偽善者を殺しはしない。 Sed ut poenam ♡ hypocrita. Quia id quod est. Protege ab populus hypocritae si determinatur etiam CONDITUS vocat ad verbum Dei, Deus hominem. Hoc autem est mors. Necessitudinem quidem putantur duo bona, si ad gravem valetudinem sumeret, an non manent vera sive hypocrisi est amplius. Si sanatus fuerit, auferet Deus. Usura is etiam hypocritis praesidem ut et divites. Homines stulti. Deus non occidere hypocrita. ♡ God does not give punishment to the hypocrite. Because that's what people. Protect the people from the hypocrite, so, If it is determined too spicy, invite God to the world of God that person. This is death. Even though two people are thought relationship is good, only if one took to heavy illness, whether or not survive, one is whether the correct hypocrisy anymore. If it is not healed, God will take. Using it further, hypocrites, may become president and get rich. People foolish. God, do not kill hypocrite.

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 私のために祈るイエスさま

    私のために祈るイエスさま

    イエスさまがどんなに自分を愛してくださってるか、共に分かち合えたら幸いです。 そして、その同じ神さまが自分も愛していることを、その愛がどれだけ深いか、再度、共に味わう事が出来たらと願っています。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 集まれ!心に痛みを抱えるクリスチャンたち

    集まれ!心に痛みを抱えるクリスチャンたち

    心に痛みを持っているクリスチャンの方々が、お互いの励ましのために、お互いに神さまを見上げることが出来る場となる事願って。お気軽に集まってください。

    テーマ投稿数 191件

    参加メンバー 9人

  • いのち(生命)について

    いのち(生命)について

    そもそも、 いのち(生命)とは何でしょうか。 いのち(生命)は、どのようなものですか。 いのち(生命)は、どのようにあるべきでしょうか。 いのち(生命)そのものについて、あなたのご意見、お考え、お気持ちをお聞かせください。

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 10人

続きを見る

  • まずはお手並み拝見。菅政権の温暖化ガスゼロ宣言

    梶山大臣が再生可能エネルギーを主力電源とする方針をのべた。30年に22%を目標とする。とくに洋上風力発電に力を入れて原発10基分1000万キロワットを目指すそうだ。そして原発の新設はせずに再稼働によるミックスで当分、電源をまかなう方針である。ほんとうにちょっと前進という程度だが、後退するよりはよいだろう。大臣が新設を認めないということも重要である。ここまでくるのに牛歩の歩みであった。40年近く以前にサンデープロジェクトという番組で島田紳助が司会だったとおもうが、原発の危険性とそのコストについての討論で故高坂京大教授が原発反対派の人々に今の便利な生活をやめますかと述べていた。危険な部分はこれからの技術研究で解消するという楽観的な見解であった。その時、内橋克人氏はドイツが導入している再生可能エネルギーの例を示し、日...まずはお手並み拝見。菅政権の温暖化ガスゼロ宣言

    自然主義 gooブログはじめました!
    読者になる
  • 第163話 「なんでこんなことに なるのか」

    では前回に引き続きあの魂意識さんに語っていただきましょう。「そうですね。話はややこしく聞こえるけど単純に考えれば簡単になります。ぜひ日頃の生活で応用してくださることを願っています。簡単に言えば魂つまり神が人間にとって悪いこと辛いこと都合の悪いこと恥ずかしいことなどを起こしそれがその人の「現実」になります。その現実を魂つまり神が人間と一緒に体験しているのですよ。神は自分が体験したかったことを起こしそして人間にそれを学んで成長してもらうそういうことです。現実は辛いことばかりですが学ぶといろいろ良いことが起こります。健康になるし幸せになるし豊かになるその人の望みがかなえられるなどいろいろあります。例えば「なんでこんなことが起こるのか」「なんで私がこんなことになるのか」と人間の自我意識は現実に対し思います。私たちは思い...第163話「なんでこんなことになるのか」

    まーくんブログ「この人生どう生きたらいいのか」 まーくんブログ「この人生どう生きたらいいのか」
    読者になる
  • 本:日本少国民文庫 世界名作選(一) 復刊にあたっての解説 河合隼雄 2/3

     山本有三や吉野源三郎らが発したメッセージをしっかりと受け取って、励まされたかつての少年がここにも確かにいたようです。「君たち」の「英雄的精神」がいわんとするところがここからもよくわかります。「英雄的精神」とは孟子の「千万人と雖も吾往かん」ということだと、吉野源三郎は息子の吉野源太郎さんに言っていました(父・吉野源三郎の教え)。このあたりどうしても誤解されてしまうのは、吉野にあっては自己の内部の自...

    Arkios Arkios Diary 吉野源三郎と『君たちはどう生きるか』
    読者になる
  • ベートーヴェン「情熱」

    ピアノソナタ第23番 曲は燃えるような激しい感情を寸分の隙もない音楽的構成の中に見事に表出しており、ベートーヴェンの最高傑作のひとつに数えられる。カール・ツェルニーはこの作品について「強大かつ巨大な計画をこの上なく完璧に遂行したもの」と表現した。ピアニストらは劇的な情熱が現れる中にも正確なリズムを維持するよう説いており、演奏には非常に高度な技術が要求される。作曲者自身もこの曲の出来に満足するとと...

    Arkios Arkios Diary 吉野源三郎と『君たちはどう生きるか』
    読者になる
  • GoToキャンペーンの在り方を見直そう

    Do you really dream of jumping sheep? <br>(ども 火星人です。株は、やってないお)

    stravinspy Martian Official Weblog
    読者になる

続きを見る

  • Arkios Diary 吉野源三郎と『君たちはどう生きるか』

    今のところは「君たちはどう生きるか」の解説記事を中心としています。隠されている吉野源三郎の意図をすべて明らかにしてゆきます。

    読者になる
  • 炎〜ぇん〜

    幸せの形は人それぞれ 人生には浮きー沈みがございます。 その流れを早めに掴み、訂正してゆく事で大難が小難に、小難が無難に生活して行けます様に日々の生活と心を整えるお手伝いをさせて頂きたいと思います。

    読者になる
  • ティーヨーヘイの日本の国柄

    主に,日本の国柄,日本人の良い点とは何かをテーマにしたサイト。 その他,北海道新聞のニュースなどから感じた疑問などについて書いていく。尊敬する政治家 青山繁晴さん 尊敬する学者 田中英道(東北大学名誉教授 日本国史学会代表)

    読者になる
  • よしな仕事

    ショートショートありエッセイありのバラエティーに富んだサイトです。生活の知恵を提供できたらと思います。楽しんで下さい。音楽もありますよ。

    読者になる
  • ザセツトカセツ

    30代男の遠回りしながらも挫折と仮説を繰り返す日々をお送りするブログ。 端的にいえば雑記ブログです。

    読者になる

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)