キリスト教

  • トラコミュとは?
キリスト教
キリスト教に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

戸田聡さん
  • 「正しさと反省」
  •    正しさと反省  人間は、たいてい、正しいことを目指し、今自分は正しいと思っているから何かを表すのです。 正しくなければ反省しますがその時、反省する自分は正...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
子豚のポッピさん
子豚のポッピさん
戸田聡さん
  • 「十字架」
  • かなり乱暴ですが・・    十字架  キリストの十字架の贖いによって罪が赦されました・・これだけを信仰の説教としてしまうと、何だか、信じますといったら贖罪カード...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
戸田聡さん
  • 「泣く」
  •    泣く  人の悲しみに際して、キリストは、泣く必要はない、とか、心配しなくていい、思い煩わなくていい、ということは言うかもしれない。 しかし、悲しみに寄り添...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
戸田聡さん
  • 「伝道の書6章」
  •    伝道の書6章  伝道の書は、私の好きな書のひとつです。かなり過激なことを書いているようです。誤解しているもしれないが私の感想と解釈を書いてみます。   (...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • 私たちからも、天の神、主の栄光が輝き出でて
  • あなたの上には主が輝き出で、主の栄光があなたの上に現れる。イザヤ書60:2(1/21の週の聖句) あなたの慈しみとまことのゆえに、御名に感謝をささげます。その御名のすべ...
  • 祝福のそよぎ
戸田聡さん
  • 「天国について」
  •    天国について  神の国、天国とは、どのようなところだろう、と思い描くことはあっても、そのイメージが明確になることはないようです。 今苦しんでいる人にとって...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
戸田聡さん
  • 「陰性の感情」
  •    陰性の感情  よくないことが起こって傷つけられたと思うときに、悲しみよりも先に憎しみが先行して、悲しみを上回って、人格を支配してしまうなら、それは人格と信...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
戸田聡さん
  • 「悲しむ人」
  •    悲しむ人  間違いを厳しく指摘されて泣く人はいずれ自分を省みて学習する。怒る人は相手への復讐の念を燃やす。 前者になりたい。前者がキリスト者らしい。そして...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「勘違い」
  •    勘違い   (問答形式)   罪は贖われて信仰によって生まれ変わったのだから、今は、罪はない。 そうではない。生まれ変わって、一生の間、罪に対して悔い改め...
  • ウソの国―詩と宗教
joehceiさん
  • 十六夜 40
  • 北有光明・・・若くたって 弱るんだ・・・若いつもりでも 疲れるんだ・・・ それでもあなたを強め励ます方が在る! あなたに鷲の翼を与え走っても 疲れないように歩いて...
  • 北有光明
ソヨギさん
  • 平和の福音を受け取って
  • 遠い海、地の果てに至るまで、すべてのものがあなたに依り頼みます。詩65:6 キリストはおいでになり、遠く離れているあなたがたにも、また、近くにいる人々にも、平和の...
  • 祝福のそよぎ
戸田聡さん
  • 「救いの仕組み?」
  •    救いの仕組み?  信仰の救いは、多く、キリストが私たちの罪を背負って十字架につくことによる贖罪と教えられる。このことは、聖書からの教理であるが、間違ってい...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • 私たちを、宝の民、ご自身の子にしようと
  • 彼らはわたしにとって宝となる。人が自分に仕える子を憐れむように、わたしは彼らを憐れむ。マラキ書3:17 言(ことば)は、自分を受け入れた人、その名を信じる人々には...
  • 祝福のそよぎ
戸田聡さん
  • 「神と人の話」
  •    神と人の話  聖書から、推測される神と人の関係というものがある。教理となっていることが、それに当たるだろう。しかしこの関係を表す言葉には、人間の理解を既に...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「裏切り」
  • 今回は、かなり厳しい話になります。    裏切り  信仰は、信じる者が変質することによって、人の罪深さを浮き彫りにするとともに、妄想化によって、人の身勝手さや汚...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
戸田聡さん
  • 「社交と信仰そして良心」
  •    社交と信仰そして良心  私は、社交の丁寧さと同じような気持ちで、信徒同士が交わったり、説教者と交わったり、さらに、祈りにおいても、神と、同じように交わった...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • イエスを通して来る、恵みと真理の中へと
  • 律法はモーセを通して与えられ、恵みと真理はイエス・キリストを通して現れた。ヨハネ1:17(1/14 の週の聖句)主がヨセフと共におられ、彼がなすことを栄えさせられた。創世...
  • 祝福のそよぎ
戸田聡さん
  • 「仲保者」
  •    仲保者  ちゅうほしゃ 【仲保者】 〔mediator〕 キリスト教で,神と人との間を仲裁・和解・媒介する者。 イエス-キリストをさす。( Weblio辞書より ) キリスト...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • みこころが、天で行われるように、私にも
  • 天が地を高く超えているように、わたしの道は、あなたの道を、わたしの思いはあなたの思いを、高く超えている。イザヤ書55:9 私は、今は一部しか知らなくとも、そのときに...
  • 祝福のそよぎ
戸田聡さん
  • 「整わない」
  •    整わない  神の意志と行為の、その地上での表れは、歴史が示しているように、人間にとって、整った話にはなりません。神のなさることは未だ納得などできない必然で...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • 涙を、恥をぬぐい去って、希望を
  • 主なる神は、すべての顔から涙をぬぐい、ご自分の民の恥を、地上からぬぐい去ってくださる。イザヤ書25:8 希望をもって喜び、苦難を耐え忍び、たゆまず祈りなさい。ロマ書12...
  • 祝福のそよぎ
戸田聡さん
  • 「奇跡とは」
  •    奇跡とは  私は、キリストの登場を、神によって赦しと救いのためにキリストが遣わされた、という奇跡だと前に書きました。これが、魂の奇跡を支える大きな神の業だ...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • 私たちを、正しい関係に回復するために
  • 彼が担ったのは私たちの罪、彼が負ったのは私たちの痛みであったのに、私たちは思っていた。神の手にかかり、打たれたから、彼は苦しんでいるのだ、と。イザヤ書53:4 罪と...
  • 祝福のそよぎ
戸田聡さん
  • 「神とキリスト」
  •     神とキリスト   友  (HPより。若干修正) あなたが多くの人に出会ったとしてどれほどの人に愛されたであろうかどれほどの人に傷つけられたであろうかと考...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • 燃やされた怒りを翻して、慰めを
  • 主よ、私はあなたに感謝します。あなたは私に向かって怒りを燃やされたが、その怒りを翻し、私を慰められたからです。イザヤ書12:1 神は、私たちを怒りに定まられたのでは...
  • 祝福のそよぎ
戸田聡さん
  • 「信仰と結論」
  •    信仰と結論  十分に考えていないときには、結論が出ないか、せいぜい暫定的な結論しか出ないものですが、 何故か、結論を出して完成して終わったことにしないと気...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • 天からの雨を降らせて、実りの季節を与え
  • 主は天上の宮から山々に水を注ぎ、御業の実りをもって地を満たされる。詩104:13 神はご自分のことを証ししないでおられたわけではありません。恵みをくださり、天からの...
  • 祝福のそよぎ

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

牟礼鯨さん: 西瓜鯨油社は「常識」等の安易な言葉が通用しない「言葉の前で踏みとどまる世界」を創出する文学結社です。黛 周一郎さん: 日本語教育・日本語・日本に関する問題提起。小説・海外エッセイ・旅行記・スペイン語習得法の連載あり。パリマダムさん: な〜んてベタなタイトルは今や都市伝説。現実は信じられない日常の、過酷なサバイバルの日々、、、
牟礼鯨さん黛 周一郎さんパリマダムさん
EMISAさん: 2010年12月8日生まれの男の子。育児や日々感じたこと等幅広く綴っています。あかにゃンさん: エジプト、カイロ大学留学奮闘記。筑波大チアリーダーが送る、ネタにしなきゃやってけないエジプトの毎日。せしるaiaiさん: 小学校5年生の長女、3年生の長男、2008年2月生まれの次女の子育て日記です。手話勉強中です。
EMISAさんあかにゃンさんせしるaiaiさん
Naokoさん: アイダホ州在住。男の子三人のママ、なんとなく自給自足。
かぽりーぬ*さん:  クリスチャン プロテスタント / KGK / 学生国際協力団体 / 大学1年生 /:
Naokoさんかぽりーぬ*さん

関連トラコミュ

  •  
一般ニュース一般社会・社会全般日常の小さなできごとを愛する生活
一般ニュース一般社会・社会全般日常の小さなできごとを愛する生活
生き方、人生訓、成功哲学ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活Photo Blog
生き方、人生訓、成功哲学ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活Photo Blog
ジャンル関係無しなんでもレビューオールジャンル日記何でもブログ
ジャンル関係無しなんでもレビューオールジャンル日記何でもブログ
聖書のことば† 心の病を背負うクリスチャン 仏教 キリスト教 宗教なんでも語ろう
聖書のことば† 心の病を背負うクリスチャン 仏教 キリスト教 宗教なんでも語ろう
魂、心(こころ、ココロ)思想、真理生きる上で大切なこと
魂、心(こころ、ココロ)思想、真理生きる上で大切なこと
宗教日記・ひとり言 なんでも話題最近の出来事
宗教日記・ひとり言 なんでも話題最近の出来事
ひとりごと日記、ダイアリー小さな幸せ
ひとりごと日記、ダイアリー小さな幸せ
スピリチュアル苦しいからこそ見えるものスピリチュアリズム(spiritualism)
スピリチュアル苦しいからこそ見えるものスピリチュアリズム(spiritualism)
幸せについて☆☆☆うつ病〜そして。。癒し〜☆☆☆議会改革
幸せについて☆☆☆うつ病〜そして。。癒し〜☆☆☆議会改革
集まれ!心に痛みを抱えるクリスチャンたち聖書入門〜クリスチャンになりたいな!祈りましょう
集まれ!心に痛みを抱えるクリスチャンたち聖書入門〜クリスチャンになりたいな!祈りましょう
モチベーション、自己啓発、意識革新いきいきのびのび実践哲学問題提起します!
モチベーション、自己啓発、意識革新いきいきのびのび実践哲学問題提起します!
小沢一郎あれこれ幸福の科学前向きになれる言葉
小沢一郎あれこれ幸福の科学前向きになれる言葉
麺は文化!日本各地やアジアと世界の麺人生はシンプルだ!本・感想・評論・レビュー
麺は文化!日本各地やアジアと世界の麺人生はシンプルだ!本・感想・評論・レビュー
死生観、人生論平和ボケ
死生観、人生論平和ボケ

新しく参加したメンバー

  •  

キリスト教トラコミュについて

  •