キリスト教

  • トラコミュとは?
キリスト教
キリスト教に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

戸田聡さん
  • 「罪と偽善」
  •    罪と偽善  何度も書いてきたと思うが、罪と偽善はどう違うか。罪人と偽善者の違いを考えることになる。 これは、他でもなく、キリストに赦され救われた罪人と、キ...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「罪に対して」
  •    罪に対して  (HPより、一部修正して) 仮に極端な話ですが、既に百人を殺した者が目の前にいて自分を殺そうとしたとき、逃げられない場合、彼を殺すのが正しい...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • 神の霊によって導かれる者に
  • 神の霊によって導かれる者は、神の子なのです。ロマ書8:14(1/7の週の聖句)主はモーセに言われた。「わたしは彼らのために、同胞の中からあなたのような預言者を立てて、そ...
  • 祝福のそよぎ
ちびごりらさん
  • リース
  • 去年のクリスマスに、教会で作ったクリスマスリース。いただくことができました。さっそく玄関に飾りました。う〜ん、なかなかすてき(*^_^*)今まで玄関に飾っていたものは...
  • ちびごりらのおやつ
戸田聡さん
  • 「神の憐れみ」
  •    神の憐れみ  この世を見渡して、神を信じて、神の恵みを受けて、神のように欠点がなく間違えることのない人間になった者が、一人でもいるだろうか。いると言うのは...
  • ウソの国―詩と宗教
EarthChecKingさん
  • いろはにほへと ※いろは歌 と イエス・キリスト
  • いろは歌とは、すべての仮名を重複させずに使って作られた誦文(ずもん)のこと。七五調の形式となっている。のちに手習いの手本として広く受容され、近代にいたるまで用いら...
  • 真実倉庫
ソヨギさん
戸田聡さん
  • 「信仰者の正しさ」
  •    信仰者の正しさ  正しさということを誰もが考えますが、人は誰もが正しさを得るわけではありませんし、間違いのない正しさなど、不完全な人間には無理だと、現実的...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • 恋い慕って、選んで下さり、栄光の御業を
  • 主が心引かれてあなたがたを選ばれたのは、あなたたちが他のどの民よりも数が多かったからではない。あなたたちは他のどの民よりも貧弱であった。ただ、あなたたちに対する...
  • 祝福のそよぎ
ソヨギさん
  • 全きいこいに戻らせようと
  • 私の魂よ、再び安らうがよい、主はお前に報いてくださる。詩116:7 私の神は、ご自分の栄光の富に応じて、キリスト・イエスによって、あなたがたに必要なものをすべて満た...
  • 祝福のそよぎ
戸田聡さん
  • 「信じ方」
  •    信じ方  私は、次の、1.より、2.のほうが信仰者としての人間に相応しいと思っている。 1.信仰者なのだから、神に、信じていますというのが当然で、人に対し...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
戸田聡さん
  • 「伝えること」
  •    伝えること  多くの人が、信仰を伝えるのに、ことさら神の偉大さを讃美することで、芯を外している。 信仰を伝えるのは、罪を赦される福音を伝えることだから、な...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
戸田聡さん
  • 「信仰と逃避」
  •    信仰と逃避  悲しみや苦しみから目を背けて神をたたえ、神の与えた宿題である試練から目を背けて神をたたえ、神を誉め讃えて、いつも喜んでいる顔を作り、お付き合...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
戸田聡さん
  • 「信じると信じ込む」
  •    信じると信じ込む  神の存在を信じるといっても、神はいないと言う人に対して、いや、いるんだ、と断言することは、空言に等しい。分からないとか証明は出来ないと...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • 恵みの上に、さらに恵みを
  • 人の生涯は草のよう。野の花のように咲く。風がその上に吹けば、消え失せ、生えていた所を知る者もなくなる。主の慈しみは代々とこしえに主を畏れる人の上にある。詩103:1...
  • 祝福のそよぎ
戸田聡さん
  • 「衰弱と臨終」
  •    衰弱と臨終    臨終 見ている多くの顔が眠ろうとする信徒の最後の告白を聞くために そして 賛美の言葉の一つも出ようものなら久しく流さなかった涙をその時に...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
戸田聡さん
  • キリスト教嫌い」
  •    キリスト教嫌い  キリスト教嫌いの人に対しては、多くのキリスト者と、キリスト教会は、まるで、神の敵である悪魔のような人もいるみたいに言って済ましているかも...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • すべての人を神の子にしようと
  • エッサイの株から一つの芽が萌え出で、その根からひとつの若枝が育つ。イザヤ書11:1 しかし、時が満ちると、神は、その御子を女から、しかも律法のもとに生まれた者として...
  • 祝福のそよぎ
ちびごりらさん
  • 幸せになる勇気
  • 教会の年配の友人から、本をいただきました。マザーテレサの言葉を集めた本です。今は頭の回転が遅くなっているようで、難しい本は読めません。でも、この本はとてもわかり...
  • ちびごりらのおやつ
戸田聡さん
  • 「絆(きずな)」
  •    絆(きずな)    神とキリスト 神様は不公平です神様は不平等です神様の計画は理解できません神様は不平等に才能と運を与え神様は不公平に貧富を作ります神様の...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
ちびごりらさん
  • 生きてることが奇跡
  • 12月25日の夜、ちびごりらの教会では黙想の時があります。誰でも自由に教会で黙想ができます。ちびごりらは、毎年、黙想します。不思議なことに、毎年、何らかの気づきがあ...
  • ちびごりらのおやつ
ソヨギさん
  • 妬むほどの、愛の熱情をもって
  • あなたの神、主は焼き尽くす火であり、熱情の神だからである。申命記4:24 私たちが神を愛したのではなく、神が私たちを愛して、私たちの罪を償(つぐな)ういけにえとして...
  • 祝福のそよぎ
戸田聡さん
  • 「キリスト像」
  •    キリスト像    基督像 誰も助けてはくれない誰にもおろしてもらえない痩せた項(うなじ)は地にうなだれ蒼白の瞳はかすかに見開かれながらずり下がる手足の痛み...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • 御子による語りかけに、耳を傾け
  • 主において常に喜びなさい。重ねて言います。喜びなさい。主はすぐ近くにおられます。フィリピ書4:4〜5(12/24の週の聖句)  主の言葉:お前たちは、わたしが繰り返し語り...
  • 祝福のそよぎ
ちびごりらさん
  • クリスマス礼拝
  • 今日はクリスマス礼拝でした。イエス様が生まれたとき、泊まれる宿屋はどこにもありませんでした。イエス様は馬小屋で生まれ、飼い葉おけに寝かされたのです。ちびごりらの...
  • ちびごりらのおやつ
呼吸さん
  • 神仏と大衆の間で玉虫色になる専門家たち
  •  今テレビで、仏教や神道やキリスト教に関する国民の疑問に、僧や神主や牧師が答える番組をやってる。 確固たる神仏の教えが一方にある。他方、大衆には、神仏の教えがこ...
  • 哲学日記
戸田聡さん
  • 「御言葉」
  •    御言葉  困ったときに、聖句を思い出し、または、探してみるのは当然のことですが、 前に書いたことですが、 救いを教理で信じてしまうと 救いにつながる神の行...
  • ウソの国―詩と宗教
ソヨギさん
  • 預言の言葉を、暗い所に輝くともし火として
  • 主からヤコブへの言葉:見よ、わたしはあなたと共にいる。あなたがどこへ行っても、わたしはあなたを守り、必ずこの土地に連れ帰る。創世記28:15 私たちには、預言の言葉...
  • 祝福のそよぎ
わらさとさん
  • 教会のクリスマス
  • クリスマスですよー 去年のクリスマスは、初めて教会で過ごしたんだった。www.warasato.comその前年のクリスマスは、こんな日だったんだ。www.warasato.comさて、今年の...
  • 全力疾走と午前4時
戸田聡さん
  • 「弱さを誇る」
  •    弱さを誇る  前にも書いたことのあるテーマです。信ずるにあたって、奇跡をおこなう神を至高の御方として信仰し、そこに触れて、そこから出たものを、神聖の賜物と...
  • ウソの国―詩と宗教

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

牟礼鯨さん: 西瓜鯨油社は「常識」等の安易な言葉が通用しない「言葉の前で踏みとどまる世界」を創出する文学結社です。黛 周一郎さん: 日本語教育・日本語・日本に関する問題提起。小説・海外エッセイ・旅行記・スペイン語習得法の連載あり。パリマダムさん: な〜んてベタなタイトルは今や都市伝説。現実は信じられない日常の、過酷なサバイバルの日々、、、
牟礼鯨さん黛 周一郎さんパリマダムさん
EMISAさん: 2010年12月8日生まれの男の子。育児や日々感じたこと等幅広く綴っています。あかにゃンさん: エジプト、カイロ大学留学奮闘記。筑波大チアリーダーが送る、ネタにしなきゃやってけないエジプトの毎日。せしるaiaiさん: 小学校5年生の長女、3年生の長男、2008年2月生まれの次女の子育て日記です。手話勉強中です。
EMISAさんあかにゃンさんせしるaiaiさん
Naokoさん: アイダホ州在住。男の子三人のママ、なんとなく自給自足。
かぽりーぬ*さん:  クリスチャン プロテスタント / KGK / 学生国際協力団体 / 大学1年生 /:
Naokoさんかぽりーぬ*さん

関連トラコミュ

  •  
一般ニュース一般社会・社会全般日常の小さなできごとを愛する生活
一般ニュース一般社会・社会全般日常の小さなできごとを愛する生活
生き方、人生訓、成功哲学ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活Photo Blog
生き方、人生訓、成功哲学ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活Photo Blog
ジャンル関係無しなんでもレビューオールジャンル日記何でもブログ
ジャンル関係無しなんでもレビューオールジャンル日記何でもブログ
聖書のことば† 心の病を背負うクリスチャン 仏教 キリスト教 宗教なんでも語ろう
聖書のことば† 心の病を背負うクリスチャン 仏教 キリスト教 宗教なんでも語ろう
魂、心(こころ、ココロ)思想、真理生きる上で大切なこと
魂、心(こころ、ココロ)思想、真理生きる上で大切なこと
宗教日記・ひとり言 なんでも話題最近の出来事
宗教日記・ひとり言 なんでも話題最近の出来事
ひとりごと日記、ダイアリー小さな幸せ
ひとりごと日記、ダイアリー小さな幸せ
スピリチュアル苦しいからこそ見えるものスピリチュアリズム(spiritualism)
スピリチュアル苦しいからこそ見えるものスピリチュアリズム(spiritualism)
幸せについて☆☆☆うつ病〜そして。。癒し〜☆☆☆議会改革
幸せについて☆☆☆うつ病〜そして。。癒し〜☆☆☆議会改革
集まれ!心に痛みを抱えるクリスチャンたち聖書入門〜クリスチャンになりたいな!祈りましょう
集まれ!心に痛みを抱えるクリスチャンたち聖書入門〜クリスチャンになりたいな!祈りましょう
モチベーション、自己啓発、意識革新いきいきのびのび実践哲学問題提起します!
モチベーション、自己啓発、意識革新いきいきのびのび実践哲学問題提起します!
小沢一郎あれこれ幸福の科学前向きになれる言葉
小沢一郎あれこれ幸福の科学前向きになれる言葉
麺は文化!日本各地やアジアと世界の麺人生はシンプルだ!本・感想・評論・レビュー
麺は文化!日本各地やアジアと世界の麺人生はシンプルだ!本・感想・評論・レビュー
死生観、人生論平和ボケ
死生観、人生論平和ボケ

新しく参加したメンバー

  •  

キリスト教トラコミュについて

  •