TOPICS

続きを見る

  • 貧困の文化

    貧困の文化

    貧困の文化(Culture of poverty)は、人類学者オスカー・ルイスがその著書「貧困の文化―メキシコの“五つの家族”」(1959年)の中で用いた表現で、1960年代以降のアメリカで提示され、貧困者が貧困生活を次の世代に受け継ぐような生活習慣や世界観を伝承している、という考え。このサイクルを打破することが社会問題としての貧困を解決するために不可欠だとされている。民主党のダニエル・パトリック・モニハン上院議員(Daniel Patrick Moynihan)のモニハン・レポートなどに採用され、アメリカの対貧困政策に大きな影響を与えている。日本ではまだ広く認識されていない。 ルイスは、長い研究を通じて「貧困の文化」の約70の特徴を挙げている。また、すべての低所得者が「貧困の文化」に属するわけではなく、世代を通じてより豊かな生活へと上昇してゆく家系には同文化は存在しないと説いている。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 生存権

    生存権

    生存権(せいぞんけん)は、人間が人たるに値する生活に必要な一定の待遇を要求する権利。1919年の現在のドイツのヴァイマル憲法が生存権の具現化の先駆けとされる。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • 紫金草

    紫金草

    平和の花、紫金草(PEACE FLOWER)について、見たこと、聞いたこと、感じたことなど。 紫金草合唱団の活動もOKです。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 1人

  • 叶えたい夢は?

    叶えたい夢は?

    。こんなふうになりたい、こんな風になったらいいなあと思っていること何でも。 大きな夢から、小さな夢まで、どんな夢についてもOkです

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 3人

  • 鷲宮神社

    鷲宮神社

    鷲宮神社(わしのみやじんじゃ)とは埼玉県北葛飾郡鷲宮町にある神社である。関東最古の大社、お酉様の本社とされる。天穂日命とその子の武夷鳥命、および大己貴命を祭神とする。

    テーマ投稿数 285件

    参加メンバー 4人

  • チェ・ゲバラ

    チェ・ゲバラ

    チェ・ゲバラに関すること

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 13人

  • 記憶

    記憶

    記憶にかかわること

    テーマ投稿数 30件

    参加メンバー 17人

  • フェミニズム(女性を守る)

    フェミニズム(女性を守る)

    フェミニズムについて

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 4人

  • 言霊・言挙げ

    言霊・言挙げ

    言霊(ことだま) 古来より日本では言葉に力が宿るとされました。 それは勿論ブログにも当てはまるわけです(笑) というわけで、じゃんじゃんトラックバックして どんどん言挙げ(ことあげ)していきましょう。

    テーマ投稿数 55件

    参加メンバー 7人

  • 幽霊〜スリラー

    幽霊〜スリラー

    幽霊(ゆうれい)は、日本の民間信仰の中で、ヒトが死亡して肉体が消滅した後も、この世(娑婆)に未練や恨みがあるために成仏できず、浄土にゆけない魂がそれらしき姿と声を持って、因縁ある人物の前に出現するものと言われている。 存在が科学的に確認された例は一つもないが、江戸時代以前から怪談という形で流布し、今も小説・落語・笑話・劇などフィクションの世界にはよく登場する。亡霊も参照。 7月26日は「幽霊の日」となっている。1825年7月26日に江戸の中村座という芝居小屋で「東海道四谷怪談」が初公演された事に因んでいる。 サブカルチャーにおいても、幽霊は生きている人間とは決定的に違う部分が萌え要素となる。

    テーマ投稿数 43件

    参加メンバー 15人

続きを見る

  • 💩「똥싸기 前에 턱걸이 」2019.10.13

    (韓國語, 6分半) (韓國語, 2分半) 💩糞(くそ)する前に懸垂 時:2019年10月13日 水曜日 場:韓國語禮拜 所:ニュ-ファウンドランド本部 二代王: 君達を訓錬できる空間もなければならない。 化粧室の前に顎掛(あごか)け(懸垂(けんすい)棒(ぼう))を設置し...

    金 후지오 聖殿情報
    読者になる
  • 韓国で日系のハリス駐韓米大使のひげに批判

    韓国で日系のハリス駐韓米大使のひげに批判 日本統治時代の「朝鮮総督を連想させる」 https://www.sankei.com/smp/world/news/200118/wor2001180009-s1.html【ワシントン=黒瀬悦成】17日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、韓国に駐在する日系人のハリス米大使が口ひげを生やしていることに関し、日本の統治時代に朝鮮総督の多くが口ひげを生やしていたのを想起させるとして韓国で批判が出ていると伝えた。 同紙はまた、トランプ政権が日系人のハリス氏を駐韓大使に据えたことに対し、韓国人の多くが「民族の誇りを傷つけられたと感じた」と指摘。「ハリス氏の母親が日…

    ロード サンクチュアリアンのエッセイブログ
    読者になる
  • 家庭連合の人達の「希望」 キングズレポートなどから

    古い過去記事を思い出しました。 2016/03/10 家庭連合の公職者 蕩減条件 - 埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会) お父様の前で永遠な罪人として、頭を地につけて、そしてその先祖の悪口を言われながら、これからは生きていかなければいけません。 その...

    堀 勇一 氏族王・久子 氏族王妃 埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会)
    読者になる
  • 秘められた血分けへの誘(いざな)い/龍明小説1ー4

    『秘められた血分けへの誘(いざな)い/龍明小説1ー4』について 統一教会 (現・家庭連合) の教祖 文鮮明をモデルにした小説を書いています。

    暗在オシホ 龍明小説 紡ぎます
    読者になる
  • 嘘つき

    https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-864.html 嘘をつく国民、嘘をつく政治、嘘つきの学問、、、そして反日種族主義。…

    TA きょうのことば
    読者になる

続きを見る

  • 龍明小説 紡ぎます

    統一教会(現・家庭連合)の教祖文鮮明をモデルにした小説を書いています。ご関心のある方は どうぞごゆるり 読んでやってくださいまし。

    読者になる
  • 現在 過去 未来

    現在日本が抱える問題、世界が抱える問題を明らかにし、その原因を過去にまで遡り、そして未来を見据えて今何をすべきかを考えるための情報を発信します。

    読者になる
  • 驕りし選民 繰り返される摂理の失敗

    サタン国家として罪深い民族と教育されてきた日本人。日本人は本当に罪深い民族なのか?イエス様を十字架に

    読者になる
  • 驕りし選民 繰り返される摂理の失敗

    サタン国家として罪深い民族と教育されてきた日本人。日本人は本当に罪深い民族なのか、それとも他に罪深い民族はいるのか?2000年前のイエス様を十字架に付けたユダヤ民族のように、最も罪深い民族とその罪を、み言と歴史的事実を元に解明していきます。

    読者になる
  • Be Natural

    真のお父様を求めて 三代王権と天一国、 牧者としの鉄のつえの王国を目指して

    読者になる

続きを見る

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧

読者になる