宗教

  • トラコミュとは?
宗教
宗教に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

戸田聡さん
  • 「我欲」
  •    我欲  大方の人を見渡すと我欲の塊でそれを薄っぺらな道徳が覆っている 私というキリスト者は我欲の塊でそれを薄っぺらな道徳が覆っている いっしょだ 社会性が...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「啓示」
  •    啓示  啓示だから正しいという言い訳は、もう通用させてはいけない。 あまりにカルトに悪用されてきたから。 人間の良心に反することは啓示ではない。 人間の良...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「叫び」
  •    叫び  人前での大きな声も 一人の小さな声も 信仰ならば叫びである 神に救いを求めキリストの同伴を信じ魂を御手に任せて 祈る言葉は 讃美であり叫びである ...
  • ウソの国―詩と宗教
ゆーぱさん
  • 仏が再誕するの?
  • 仏陀(ぶっだ)って、悟りを開いた方のことだと思うんだけど、悟りを開いたら、もう生まれかわないっていうのが、お釈迦さま(釈尊)の教えだったんじゃないの? なーんて...
  • 「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜
内田光雄さん
内田光雄さん
戸田聡さん
  • 「疑問」
  •    疑問   「神様は守ってくださいます。」 殉教も含めてって言えますか。  「聖書は神の言葉です。」 じゃ、人には理解できないですね。 神の言葉が全て人の言...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「伝道と伝達」
  •    伝道と伝達  人間は、伝達の手段として言葉を用いることが多いのですが、一つの言葉が、いつも一つのものを指すとは限らないのが、人の言葉の常態であり、人が絶対...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「「近況、逆説的な」コメント欄」コメント
  •    「「近況、逆説的な」コメント欄」コメント  コメント欄を記事にした「「近況、逆説的な」コメント欄」のコメント欄にコメントが寄せられ、これも大事な気がしてき...
  • ウソの国―詩と宗教
ゆーぱさん
  • 死後の生活って?
  • あの世って、やっぱりあるの。ほんとにあるんだったら、死後の生活って、どんなふうなの? なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『渡部昇一...
  • 「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜
呼吸さん
戸田聡さん
  • 「信仰を支えるもの」
  •    信仰を支えるもの  二千年前、キリスト者が、今日か明日には殉教して天国にいるかもしれない、という状況では、教会の結束を固める意味でも、ひたすら讃美するしか...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  •  「近況、逆説的な」コメント欄
  •    「近況、逆説的な」コメント欄   上のタイトルの記事とコメントは関係ないようにと思えますが、人間の精神性ということを考えて思い出して、何やら腹も立って、自...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「悪質なカルト」
  •    悪質なカルト  一見して変なことを言っていると分かるカルトは、それほど大ごとにはならないでしょう。変だと思えば、近づくことはないからです。悪質で怖いカルト...
  • ウソの国―詩と宗教
ゆーぱさん
  • 神さまと人間って別じゃないの?
  • 人間って、神さまに創られたんだから、神さまと人間って、まったく別の存在でしょ。そう考えない宗教なんてのもあるの? なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学...
  • 「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜
研修隊員さん
  • 305 進歩発展は邪悪な思想
  • 江戸幕府が公式学問として「朱子学」(新儒教とも)を採用したのには、創立者・徳川家康(1543-1616年)の強い意志が働いていました。盟友・織田信長(1534-1582年)が「、...
  • 日本史探検隊
戸田聡さん
  • 「依存と歪曲」
  •    依存と歪曲  讃美しているつもりが断定して豪語することでひたすら信仰自慢をしている自分に気づかない場合、 それでも、結局、気づいて祈りに結びつくなら試練で...
  • ウソの国―詩と宗教
Love  world neighborsさん
  • great law givers米連邦最高裁の法の聖人達
  •  great law givers。アメリカ連邦最高裁の壁に米最高裁にとっての法の聖人とも言うべき人々が刻まれている。 北壁には、名声、メネス、ハムラビ、モーセ、権威、ソロモン...
  • Love world neighbors
戸田聡さん
  • 「慙愧の果て」
  •    慙愧の果て  数えきれない場面で失言がありまたは不適切な無言があり 見当違いの余計なことを言い見当外れの妄想を夢見て しばしば異国の異形の変な顔になって ...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「光と闇」
  •    光と闇  闇は、光を当てない限り、闇のままです。 不明は、不明であることを自覚しないと、やがて偽りの飾りを求めるでしょう。 罪は、悔い改めない限り、罪のま...
  • ウソの国―詩と宗教
ゆーぱさん
  • アミニズムって?
  • 日本の信仰って「アミニズム」が強いって聞くけど、なにかいけないの? 富士山みたいな壮麗な山とか、吉野川みたいな大河に自然に手を合わせたくなるって、ごく自然な感情...
  • 「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜
戸田聡さん
  • 「近況、逆説的な」
  •    近況、逆説的な  強調したいとき、語尾を断定にする、語気を強くする、大声で言う、頻回に吹聴する、・・結局、強調されたかどうかは、相手によるのだ。 罪を犯さ...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「出会いと逆説」
  •    出会いと逆説  人が、キリストを一目見て、キリストだと分かるなら、むしろ怪しいもんです。私たちは神かどうかの見分けがつくほど賢くはないのです。イケメンか、...
  • ウソの国―詩と宗教
ゆーぱさん
  • なんで善行を積まなきゃいけないの?
  • 宗教やってる人は、悪いことするな、仏の喜ばれるいいことをしろとか、うるさく言うよね。なんで、自分の人生、思い通りに生きちゃいけないの。善行(ぜんこう)積んだから...
  • 「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜
戸田聡さん
  • 「カルト」コメント欄
  •    「カルト」コメント欄  貴重なコメントを頂きましたので私のコメントと併せて載せることにしました。 あるカルト宗教は、家庭の不幸や病人に狙いを定め、最初の二...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「信仰の義」
  •    信仰の義  義というのは、正しさという意味でしょう。神の義、神義は、神の正しさ。信仰の義は、信仰の正しさですから、信仰者つまり人について言うのでしょう。言...
  • ウソの国―詩と宗教
住兵衛さん
  • 日本史の「パクリ」13 義士と浪士の天秤ばかり
  • 日本人が大好きなお芝居ということなら、赤穂事件をモデルにした「忠臣蔵」は必ずその上位にランクインすることでしょう。 なにせ21世紀の現代になっても、そうしたドラマ...
  • ヤジ馬の日本史
ゆーぱさん
  • 人は死んだらホトケになる?
  • 殺人事件を扱ったミステリもののドラマで、刑事が死体のことを、「ホトケさんは…」なんて言ってたりするけど、やっぱり「人は死んだら等しく仏になる」からなのかな。それ...
  • 「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜
戸田聡さん
  • 「と思う」
  •    と思う  人間が考えて書いた文章の、特に当為(「べき」の付くこと)を表す文には、書いてなくても「と思う」が付いています。人間が、こうあるべき、と考えたこと...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「罪と赦し」
  •    罪と赦し  重複するところがありますが、罪と赦しについて考えます。  (マタイによる福音書、口語訳)5:28しかし、わたしはあなたがたに言う。だれでも、情欲を...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「正しさへの恐れ」
  •    正しさへの恐れ  前に、人はいつも今の自分は正しいと思っている、と書きました。間違ったと思って反省しているときは、反省している自分は正しいと・・。 怒って...
  • ウソの国―詩と宗教
ゆーぱさん
  • 戒律って?
  • 宗教って、いろいろ戒律があったりするんでしょ? それって重いなあ。・・・なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『大悟の法』(幸福の科学...
  • 「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜
戸田聡さん
  • 「不信仰の弁え」
  •    不信仰の弁え  信仰が愛だと言われるのは、神が自分を救うから信じる、というのが信仰ではないからだ。契約の教理だけでは、聖書は書物のままで、超常趣味が飾るだ...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「因縁付けと良心」
  •    因縁付けと良心  人について語ることは、その人の目に見えるもの、表したもの、そこからの感情と思想など、目に見えないものとしても具体的なことが多くあるだろう...
  • ウソの国―詩と宗教
戸田聡さん
  • 「この世の神?」
  •    この世の神?   引用ブログタイトル:ダビデの日記β 最近、聖書の解釈として参考にしているサイトから引用します。 このサイトの批判ではありません。 記事タ...
  • ウソの国―詩と宗教

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

mothra-flightさん: ミステリ、人文書、ノンフィクションなどの書評。ジャズ、万年筆に関するエッセイなどを掲載しています。研修隊員さん: 日本史について思いつきの探検を繰り返しています。 姫隊長・史乃/古参隊員・歴三Yukiyoさん: あめブロがハッキングされたので閉鎖してURLを改めました。庶民のNY生活情報。
mothra-fligh
tさん
研修隊員さんYukiyoさん
根津教会さん: 文京区根津にある登録文化財指定の小さな木造建築の教会です。イベントのご紹介など。しょう(2)さん: 自然環境や教育環境に関心を持っている教職員。「高生研」という教育研究団体に所属しています。なに言うとりまんねん!さん: 中国生活を終え、日本の生活を、最近は印度の写真を交え、ぼやきを交え紹介します。
根津教会さんしょう(2)さんなに言うとりまんねん!さん
荻野誠人さん: 心のあり方や生き方をテーマとしたエッセイなどを載せていきます。同好の方と交流できればうれしいです。キャバクラ求人bslさん: 関西のキャバクララウンジスナックガールズバーなど水商売の求人アルバイト情報。hotmilkさん: 可愛いお花の記録写真(フリー)と、
時には〜きまぐれ短歌・俳句・文学などです。
荻野誠人さんキャバクラ求人bslさんhotmilkさん

関連トラコミュ

  •  
最近のニュースに一言政治、経済、国際問題一般ニュース
最近のニュースに一言政治、経済、国際問題一般ニュース
時事問題社会問題 一般社会・社会全般
時事問題社会問題 一般社会・社会全般
日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活生き方、人生訓、成功哲学
日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活生き方、人生訓、成功哲学
ジャンル関係無しなんでもレビューブログの記事、ブログの話題何でもブログ
ジャンル関係無しなんでもレビューブログの記事、ブログの話題何でもブログ
キリスト教仏教 キリスト教 宗教なんでも語ろう生きる上で大切なこと
キリスト教仏教 キリスト教 宗教なんでも語ろう生きる上で大切なこと
魂、心(こころ、ココロ)思想、真理日記・ひとり言 なんでも話題
魂、心(こころ、ココロ)思想、真理日記・ひとり言 なんでも話題
ひとりごと日記、ダイアリー小さな幸せ
ひとりごと日記、ダイアリー小さな幸せ
本・感想・評論・レビュースピリチュアル五節句/七夕やひなまつり、子供の日など
本・感想・評論・レビュースピリチュアル五節句/七夕やひなまつり、子供の日など
集まれ!心に痛みを抱えるクリスチャンたち聖書入門〜クリスチャンになりたいな!平和ボケ
集まれ!心に痛みを抱えるクリスチャンたち聖書入門〜クリスチャンになりたいな!平和ボケ
モチベーション、自己啓発、意識革新聖書のことば問題提起します!
モチベーション、自己啓発、意識革新聖書のことば問題提起します!
毎日元気に暮らしたい!引き寄せの法則小沢一郎あれこれ
毎日元気に暮らしたい!引き寄せの法則小沢一郎あれこれ
幸福の科学☆☆☆うつ病〜そして。。癒し〜☆☆☆前向きになれる言葉
幸福の科学☆☆☆うつ病〜そして。。癒し〜☆☆☆前向きになれる言葉
苦しいからこそ見えるもの幸せについて祈りましょう
苦しいからこそ見えるもの幸せについて祈りましょう
いきいきのびのび実践哲学スピリチュアリズム(spiritualism)
いきいきのびのび実践哲学スピリチュアリズム(spiritualism)

宗教トラコミュについて

  •