chevron_left

「哲学・思想」カテゴリーを選択しなおす

cancel

宗教

THEME help
宗教
テーマ名
宗教
テーマの詳細
宗教に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。
テーマ投稿数
7,478件
参加メンバー
204人
管理人
azuncha03管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「宗教」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「宗教 哲学・思想ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

宗教の記事

1件〜100件

  • 「蘆束経」……おれの人生効率悪すぎ(-_-;)
    2022/06/30 00:18
    「蘆束経」……おれの人生効率悪すぎ(-_-;)

    佐々木閑 仏教講義 6「阿含経の教え 2,その24」(「仏教哲学の世界観」第9シリーズ) - YouTube  〔感想〕おれは今まで、まとまって仏教を学んだことがなく、ただ必要に迫られて行き当たりばったりにやってきただけなので「蘆束経」なんてお経の名前、まった

  • 宗教が政治にって?
    2022/06/29 23:12
    宗教が政治にって?

    幸福実現党って、要するに、幸福の科学って宗教が政治に進出したんでしょ。これって、どうなのよ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『日米安保クライシス―丸山眞男vs.岸信介』(幸福の科学出版)で、岸信介・元首相の霊の言葉(「霊言」)を、次のように伝えておられます。「宗教ごときが、政治に口を出してけしからん」という批判もあろうけれども、いや、本物の宗教だったら、今の政治状況に口を出すのが当たり前だと私は思うな。日蓮だって、蒙古が攻めてきたときには口出ししとるだろう。当たり前だよ。「国が滅びるか、国民の苦難を招くか」という状況にあって、宗教家が政治に意見を言わないなんてありえないよ。火あぶりになってでも意見を言うのが、宗教家の仕事だと思うな。まあ、あなたがたが、多数派形成まで行けるか...宗教が政治にって?

  • 出家した僧侶の呼び方について(義浄『南海寄帰伝』巻3「十九受戒軌則」の参究・11)
    2022/06/29 07:59
    出家した僧侶の呼び方について(義浄『南海寄帰伝』巻3「十九受戒軌則」の参究・11)

    11回目となる連載記事だが、義浄(635~713)による『南海寄帰伝』19番目の項目に「受戒軌則」があり、最近の拙ブログの傾向から、この辺は一度学んでみたいと思っていた。なお、典拠は当方の手元にある江戸時代の版本(皇都書林文昌堂蔵版・永田調兵衛、全4巻・全2冊)を基本に、更に『大正蔵』巻54所収本を参照し、訓読しながら検討してみたい。今回は、出家した僧侶の呼び方について見ておきたい。然るに西方の行法、近円を受けて已去て鐸曷攞〈訳して小師と為す〉と名づく、十夏を満つるを悉他薛攞〈訳して住位と為す〉と名づく、依止を離れて住するを得たり、又た、鄔波駄耶と為ることを得る。凡そ書疏の往還有るには、題して求寂某乙・小苾芻某乙・住位苾芻某乙と云う。若し其れ学、内外に通じ、徳行高く著くときは、便ち多聞苾芻某乙と名づく、僧...出家した僧侶の呼び方について(義浄『南海寄帰伝』巻3「十九受戒軌則」の参究・11)

  • 傑作映画「真田幸村の謀略」
    2022/06/29 07:53
    傑作映画「真田幸村の謀略」

    おれは西遊記モノが大好きだが、同じくらい好きなものがもう一つあって、それが真田モノだ。昔から映画だろうとテレビドラマだろうと漫画だろうと片っ端から観てきた。 中学生になったかならないかの頃、近所の映画館で観た 真田風雲録が、おれが真田モノ映画にとり

  • お金持ちになるためには?
    2022/06/28 23:47
    お金持ちになるためには?

    あーあ、貧乏なんだよね。お金持ちになるには、どうしたらいいの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『日本の繁栄は、絶対に揺るがない』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。私は、「人間というものは、『考える力』によって人生をつくっていくことができるのだ」ということを、繰り返し述べています。(中略)「考え」には力があります。考えは一種の“磁石”のようなものであり、自分が考え続けているもの、求め続けているものを引き寄せてくる力を持っています。みなさんが職場や家庭などで考え続け、求め続けているものを、日本全体からも世界からも、あるいは大宇宙からでも、引き寄せてきます。要するに、人生においては、本当に、自分が望み、願い続けているようなことが、目の前に展開していくのです。(中略)ただ...お金持ちになるためには?

  • 「第一官律名義弁」其一(釈雲照律師『緇門正儀』を学ぶ・1)
    2022/06/28 09:19
    「第一官律名義弁」其一(釈雲照律師『緇門正儀』を学ぶ・1)

    連載は2回目であるが、実質的にはこの記事からとなるので、「1」となっている。本書だが、明治時代の戒律復興運動の立役者として知られる釈雲照律師(俗姓は渡辺、宗派は真言宗、1827~1909年)が、自身の学びの成果としてまとめられた文献である、『緇門正儀』(森江佐七・明治13年)を学ぶ連載記事である。今回からしばらくは、「第一官律名義弁」という項目の中身について、学んでいきたい。原るに夫れ梵土には、根本大師仏世尊、輪王刹帝利の尊位を捨て出家成道し玉ひしが故に、彼国に於ては、特に仏教を尊信すること、支那本朝に比に非ず、所謂国王親ら僧足を礼し、僧饌を供し、四事供養し玉ふが如し、豈に人天応供の真僧に、世間有漏の位官を賜ふの事あらんや、且僧も亦既に三界法王の真子たり、然るを却て彼土粟散国王の猶子等となるべけんや、阿難...「第一官律名義弁」其一(釈雲照律師『緇門正儀』を学ぶ・1)

  • 幸福実現党の戦いって?
    2022/06/28 01:36
    幸福実現党の戦いって?

    幸福実現党って、今度の参院選にも候補者をけっこう立ててるんでしょ。でも、支持は広がってるのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『維新の心-公開霊言木戸孝允・山県有朋・伊藤博文』(幸福の科学出版)で、伊藤博文の霊の言葉(「霊言」)を、次のように伝えておられます。今は、全然、勝ち目がないような戦いに見えているかもしれないが、そんなことはないんだよ。全然そんなことはないんだ。今は、何て言うかなあ、天からいっぱい降ってくる雨を、屋根代わりのビニールシートで、一生懸命、押さえているような状況であって、今、雨水の重みで、ビニールシートが垂れてきているんだよ。雨水が上に溜まり、ビニールシートが垂れてきていて、もうちょっとで、これがバサーッと落ちる。下にいて、雨除けをしている人たちは、...幸福実現党の戦いって?

  • 邦画「SADA」真っ正直な煩悩具足のお定さん
    2022/06/27 18:06
    邦画「SADA」真っ正直な煩悩具足のお定さん

     ↓gyao!で無料視聴できます(7月9日(土)まで)↓     SADA gyao!タイトル情報から引用させていただきます。神田の畳屋の娘・定は、14歳のとき、処女を奪われる。定を慰めたのが医学生の岡田で、定は岡田に恋をするが、彼はハンセン氏病で、定の手にナイフを残し姿

  • マルティン・ルター『九十五箇条の提題』を学ぶ・34
    2022/06/27 15:50
    マルティン・ルター『九十五箇条の提題』を学ぶ・34

    ドイツ宗教改革の発端にもなったとされるマルティン・ルターの『九十五箇条の提題』の日本語訳を学んでいく連載記事である。連載34回目である。なお、今回から、英訳された『九十五箇条の提題』を、当方で日本語訳して掲載することとし、著作権問題をクリアしたいと思う。また、その際、深井氏の下掲訳の訳文や註記を参照した。9〔34〕これまでに挙げた「贖宥の恩恵」は、サクラメントの満足の罰に関係し、人によって制定されたもののみである。訳は当方この「これまでに挙げた」はもちろん、前項の第33条までのことを指している。要するに、ローマ教皇による贖宥について、高価な神の恩寵であると信じる人がいれば、ルターは、その人を信用出来ないと述べているのだが、上記の第34条は、その理由を説明していることになる。ルターは、教皇の贖宥は、人間が制...マルティン・ルター『九十五箇条の提題』を学ぶ・34

  • 子供にとって大切なことって?
    2022/06/26 18:40
    子供にとって大切なことって?

    子供にとって大切なことって、なんなのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、子供向け書籍『子どもにとって大切なこと』(幸福の科学出版)のまえがきとあとがきで、子供たちに対して、こう教えておられます。まえがき子どもたちは明るい光だ。人類の未来がそこにある。ひとりひとりの子どもたちに、私は希望を感じている。あなたは、自分の運命を決めてゆける力を持っている。人間は、自分の信じるとおりの人物になってゆく。心の中で思い続ける自分の姿が、大人になったときの成功の絵となって本当にあらわれてくるのだ。だから努力してゆこう。勇気を持とう。ねばり強く勉強していこう。そして多くの人たちを幸福にしていける人間になろう。心の力のすばらしさを信じ、明るく、成功する人になろう。この本をくり返し、親子で読...子供にとって大切なことって?

  • inkrichホームページ無料作成ならインクリッチ あなたのビジネスに信頼と安心を提供いたします
  • 『釈氏要覧』の「受戒次第」について
    2022/06/26 08:48
    『釈氏要覧』の「受戒次第」について

    そもそも『釈氏要覧』という文献は、中国宋代の道誠によって編集され、天禧3年(1019)に成立した。全3巻である。仏教の入門者に対して、仏典に見える故実を紹介し、また辞書のようにも扱われるように、様々な語句・名目についても掲載されている。そこで、今回は以下の一節を見ておきたい。受戒次第報恩経に優波離、仏に問うて云わく、若し五戒・十戒を受けざれば、直に具足戒を受け得るや否や。仏言わく、一時に三種の戒を得ん。又、問うに、若し爾らば、何ぞ須らく次第して、先づ五戒を受け、次に十戒を受け、後に具戒を受くるや。仏言わく、仏法に染習するに、必ず須らく次第すべし。謂わく、先づ五戒を受けて、以て自ら調伏し、信楽漸いよ益し、次に十戒を受け、善根、転た深し。後に具戒を受ければ堅固にして退くこと難きは、大海に遊ぶが如し。漸漸にして...『釈氏要覧』の「受戒次第」について

  • 日本史の「怪人」24 その作風と絶倫なる熟年
    2022/06/25 05:23
    日本史の「怪人」24 その作風と絶倫なる熟年

    ○我と来て 遊べや 親のない雀  → 親とはぐれて一羽で遊ぶ寂しそうな子雀よ、同じように母を亡くした    私と一緒に遊ぼうじゃないか。 ○雀の子 そこのけそこのけ お馬が通る  → 雀の子よ、早くそこをどかないとお馬さんに踏みつぶされてしまうよ。 ○やれ打つな 蠅…

  • 悪行為をしてもすぐに結果が出るわけではない
    2022/06/25 00:30
    悪行為をしてもすぐに結果が出るわけではない

    ダンマパダ71偈~悪行為をしてもすぐに結果が出るわけではない - YouTube [感想](曹洞宗 修証義 第一章総序より引用させていただきます)因果の道理歴然として私(わたくし)なし 悪を造りながら悪に非(あら)ずと思い、悪の報(ほう)あるべからずと邪思惟(じゃしゆい)す

  • 御袈裟と三毒の関係について
    2022/06/24 09:47
    御袈裟と三毒の関係について

    とりあえず以下の一節をご覧いただきたい。彼の人教えて云わく、「此の三衣の名、唯だ仏法のみに有り、九十六種の外道に無き所なり。何ぞ敬らざることを得んや。故に坐具・尼師壇、塔の基有るが如きなり。汝、今、受戒すれば即ち五分の法身の基なり、良を以て五分、戒に由りて成る。若し坐具無く、而も汝の身坐せば、則ち五分の定慧、生に従う所無し、故に坐具、塔の基の如きなり。三衣は三毒を断つなり。五條下衣、貪身を断ずるなり、七條中衣、瞋口を断ずるなり、大衣上衣、痴心を断ずるなり」。南山道宣『関中創立戒壇図経』「戒壇受時儀軌第九」この一節は、後代の文献でも引用されているようだが、やはり、御袈裟と三毒(煩悩)の関係を示すものなので、関心を持たれたのであろう。ここで書かれているのは、御袈裟への信仰と、御袈裟に関する或る種の譬えである。...御袈裟と三毒の関係について

  • 民主主義と宗教って?
    2022/06/23 23:08
    民主主義と宗教って?

    幸福実現党って、宗教政党なんでしょ。でも、宗教って、民主主義と相いれないものじゃないの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『朝の来ない夜はない』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。「信教の自由」「信仰の自由」というものは、実は、民主主義の基礎であり、これがなければ、民主主義というものは成り立たないのです。もし、人間を、「物や機械などと同じである」と考えたならば、人間の価値というのは、基本的に土くれや石と同じようなものであり、尊さはありません。人間は、仏の子、神の子であるからこそ尊いのです。それが、民主主義で言う「人権」の本当の意味なのです。人間が仏の子、神の子であるからこそ、人権を大事にしなければいけないわけです。「信教の自由」が認められるということは、「心のなかで仏...民主主義と宗教って?

  • 『大日経開題』に見る三聚戒について
    2022/06/23 10:07
    『大日経開題』に見る三聚戒について

    『大日経開題』とは、弘法大師空海が『大日経』の意義を説き示しつつ、讃歎した文章とされている。今回は、その中から、以下の一節を見ておきたい。我等至心に三帰を受け、五智諸如来に帰依し、金剛最上乗に帰依し、不退菩薩僧に帰依し、三宝福田に帰依し竟んぬ、今従り善を作して悪を造らず、我れ五戒十善等を持し、我れ菩薩三聚戒を持し、今世・後世に闕犯すること無し、唯だ願わくは諸仏哀もて聴許したまえ。訓読は当方本来であれば、七言の詩偈であるから2句ずつ書くべきであろうが、意味的には、多分上のような分け方で良いはずである。この内容だが、まず至心に三帰を受けることを示し、特に真言密教に於ける「三帰」のあり方として、大日如来を中心とする五智如来に帰依し、金剛最上乗に帰依し、不退なる菩薩僧に帰依するという。この場合の不退は、二乗への退...『大日経開題』に見る三聚戒について

  • 食べ物は、生きるためにどうしようもなく摂るもの
    2022/06/23 01:25
    食べ物は、生きるためにどうしようもなく摂るもの

     佐々木閑 仏教講義 6「阿含経の教え 2,その22」(「仏教哲学の世界観」第9シリーズ) - YouTube  〔感想〕 原始仏教経典にある夫婦が可愛い一人息子と共に荒野の道を行く という話があります。これは人生のたとえでもある。 途中で手持ちの食料が

  • お上は救ってくれないの?
    2022/06/22 21:51
    お上は救ってくれないの?

    コロナ禍の構造不況だよね。政府は、困っている民を救ってくれないといけないんじゃないんかね?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『朝の来ない夜はない』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。“お上”によって救われようとするのはあきらめることです。お上によって救われる世界は、江戸時代やそれ以前の日本がそうです。しかし、お上は間違ったことをやることが多いので、改革はたいてい失敗するのです。お上の改革によって救われたり、幸福になろうとしたりすることは、もうあきらめたほうがよいでしょう。個人で頑張るか、自分の自由裁量の利く会社などで頑張り、自分たちのなかで、成功と繁栄、ユートピア建設を目指すことが大切です。(中略)この世のあらゆる職業がなくなるようなことは、ありえません。今、存在して...お上は救ってくれないの?

  • 明恵上人と高座について
    2022/06/22 12:14
    明恵上人と高座について

    明恵上人(1173~1232)には多くのエピソードが残されているが、これも良く知られたエピソードだろう。或る時、建礼門院御受戒有るべしとて、上人を請じ申されて、御身は母屋の御簾の内に御座して、御手計り指出し合掌して、上人をば一長押さがりたる処におき奉りければ、上人云はく、高弁は湯浅権守が子にて下もなき下臈也。然れども釈子と成りて、年久しく行へり。釈門持戒の比丘は神明をも拝せず、国王・大臣をも敬せず、又高座に登らずして戒を授け、法を説くは、師弟共に罪に堕する也と経に誡められたり。是法を重くし、いるかせにせざる故也、身をあぐるに非ず。かゝる非人法師をも御崇敬候へば、利益ますます多く、いやしみ眇直み給へば、大罪弥深し。いかに仰せ辱けなくとも、本師釈尊の仰せを背きて、諂ひ申す事は有間敷候。加様にては益なくして罪あ...明恵上人と高座について

  • もてない女が、自分マニアの男と結婚して幸せをつかむ話「婚前特急」
    2022/06/22 07:20
    もてない女が、自分マニアの男と結婚して幸せをつかむ話「婚前特急」

     ↓gyao!で無料視聴できます(7月3日(日)まで)↓ 婚前特急 gyao!タイトル情報から引用させていただきます。このたび、わたくし池下チエは、5人の彼氏を査定します。池下チエは時間を有効利用して人生を堪能すべく、5人の彼氏とつきあっている。今を楽しく生きるチエ

  • 幸福実現党って?
    2022/06/21 22:24
    幸福実現党って?

    もうすぐ参院選なんでしょ。幸福の科学が設立した「幸福実現党」って、選挙、まだやるつもりなの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『宗教立国の精神』(幸福の科学出版)のまえがきとあとがきで、こう教えておられます。まえがき本書は、昨年の私の説法集の中から、『宗教立国の精神』というテーマにふさわしいものを集めたものである。『幸福実現党』初年度の心意気がよくあらわれている。実際は、選挙前より、選挙後の方が大変だったというのが実感だ。「志を崩さない」、「志を曲げない」ということは、言葉で言うのは簡単だが、この世においては茨の道であり、試練の連続である。この試練に耐えて、同志たちは、再度戦いに挑もうとしている。武器は、「勇気」と「信仰心」である。「未来よ、開けよ」。そう念ずるのみである。あ...幸福実現党って?

  • 若者たちの心構えって?(その2)
    2022/06/20 22:18
    若者たちの心構えって?(その2)

    若い私たちって、どんな心構えが必要なのかなあ?なーんて真っ直ぐな疑問もってる人に向けた、今日は第二弾です。幸福の科学の大川隆法先生は、『青春に贈る』(幸福の科学出版)のあとがきで、若者たちに、こう教えておられます。人類の未来を創りかえていくのは、若者の力である。諸先輩の遺した事業を乗り越えていくことこそ、若者の使命である。愚痴を言うなかれ。悲観するなかれ。劣等感にうちひしがれることなかれ。あなた自身が幸福になることが、全人類を幸福にすることと一致する限り、希望は必ず実現する。挫折から立ち直るための特効薬とは、一にも二にも、成功を体験することである。成功するためには、明るく建設的な人生観と、健康生活、そして努力の積み重ねが大事である。知識は成功のための最大の武器ともなるであろう。本書読破をきっかけとして、成...若者たちの心構えって?(その2)

  • 仏眼清遠禅師の「行者落髪上堂」
    2022/06/20 15:55
    仏眼清遠禅師の「行者落髪上堂」

    この仏眼清遠禅師(1067~1120)という禅僧は、中国臨済宗楊岐派の五祖法演禅師の法嗣であり、兄弟弟子にはあの『碧巌録』で有名な圜悟克勤禅師などがいる。そこで、或る上堂が非常に興味深い内容だったので、見ておきたい。行者の落髪するに上堂す。露柱、多年出家す。燈籠、久しく已に落髮す。仏殿、禁戒を堅持す。三門、近く休歇を得る。大事、本来平等なり、著すること無き清涼なる満月。草木・叢林を度し尽くし、一に陽の和して斉しく発すに似たり、と。下座す。『古尊宿語録』巻27意味だが、行者という身の回りを世話している若者が、落髪、つまり出家したのに合わせて上堂されたという。意味するところは、上堂が行われた法堂の様子を踏まえて、露柱は多年にわたって出家をしているし、灯籠もまた、久しく落髪し了っている。仏殿は、禁戒を堅持してお...仏眼清遠禅師の「行者落髪上堂」

  • 日本史の「逆転」26 血統復活で断捨離に走る
    2022/06/20 10:05
    日本史の「逆転」26 血統復活で断捨離に走る

    奈良時代の皇統は、 ○第38代・天智天皇(在位:668-671年) ○第39代・弘文天皇(在位:671-672年/明治新政府によって認定) のあとに立った天武天皇以下九代(八人)約百年間の歴代天皇方に対して、 「天武系」という表現を用いられることがあります。  具体的には以下の…

  • 宗教家に政治ができるの?
    2022/06/19 21:56
    宗教家に政治ができるの?

    やむにやまれぬ気持ちで立ち上がるのはいいんだけど、でも、立候補予定者って、実際は宗教家ばっかりでしょ。宗教家に政治ができるのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『心の挑戦』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。霊的世界を知ったとしても、人間は地上に生きているかぎり、あくまでも、肉体人間としての限界を脱することはできません。死んで、あの世で生活するならば、自由自在の高級霊存在となることが可能でしょうが、肉体を持って日々を生きている以上、必ず三次元の条件に縛られることになります。その三次元のなかで生きているかぎり、さまざまなる悩みから逃れることはありません。毎日毎日、あるいは一週間、一カ月、一年の単位で、悩みというものが自分に迫ってきます。そして、その悩みを解決しない...宗教家に政治ができるの?

  • 探検515 人斬り半次郎の最期
    2022/06/19 12:49
    探検515 人斬り半次郎の最期

    「逆説の日本史 20幕末年代史編Ⅲ」の中で、著者・井沢元彦氏は佐久間象山(1811-1864年)の暗殺に触れ、こう書いています。 ~日本史上もっともテロが横行した幕末の文久から元治にかけても、 「人斬り」とまで呼ばれた人間は四人しかいない。 この「人斬り彦斎」こと熊

  • ブッダは、あなた一人に語りかける。
    2022/06/19 02:17
    ブッダは、あなた一人に語りかける。

     ブッダは、あなた一人に語りかける。|スマナサーラ長老の初期仏教法話とQ&A(29 May 2022 刈谷市総合文化センター アイリス) - YouTube  0:21:20 法話:ブッダはあなた一人に語りかけている [感想] スマナサーラ長老は以前の法話で 全世界を相手にして

  • ほんとうの成功って?
    2022/06/18 22:49
    ほんとうの成功って?

    お金儲けするのが成功なのかな。会社で出世するのが成功なのかな。それとも、世間で名前を知られるのが、成功なのかな。なんだか、そんなのがほんとうの成功に思えないんだけどな?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『成功の法』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。私は、成功哲学のなかには、どうしても、「愛の思い」というものを含まざるをえないと思うのです。(中略)私には、愛の思いを介さない成功というものは、底が浅いように思えてなりません。その人が、ほんとうに成功した人であるかどうかは、愛の思いを持ちつづけることができたかどうかに、深くかかわっているのです。(中略)愛がない人には、ほんとうの意味で、「人類を幸福にしていく」ということや、「他の人々を幸福にする」ということは、分からないに...ほんとうの成功って?

  • 釈尊往復八千返
    2022/06/18 07:27
    釈尊往復八千返

    大乗仏教の戒思想の骨子となっている『梵網経(詳しくは「梵網経盧遮那仏説菩薩心地戒品第十」という。最近では中国成立の経典として扱われる)』を読んでいたところ、非常に面白い一節を見付けたので、今日はそれを紹介しながら、色々と考えていきたいと思う。爾の時、釈迦牟尼仏、初め蓮華蔵世界に現じしより、東方より来りて天王宮の中に入りて、魔受化経を説き已りて、南閻浮提の迦夷羅国に下生したもう。母を摩耶と名づけ、父を白浄と字く。吾を悉達と名づく。七歳にして出家し三十にして成道す。吾を号して釈迦牟尼仏となす。寂滅道場に於いて、金剛華光王座に坐し、乃至摩醯首羅天王宮にして、其中次第に十の住処にして説く所なり。時に仏、諸の大梵天王の網羅幢を観て因て為に説く。無量の世界猶お網孔の如し。一一の世界、各各不同別異なること無量なり。仏の...釈尊往復八千返

  • 幸福実現党って?
    2022/06/17 22:48
    幸福実現党って?

    ね、参院選も近づいてきたよね。幸福実現党って名前、聞くことが増えてきた気がするんだけど、宗教政党なんでしょ。何を考えてるんだろうね?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『政治の理想について──幸福実現党宣言②』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。「幸福実現党」という党名どおり、もし幸福が実現しなかったら存在意義はありません。名前自体のなかにミッションがはっきりと入っているのです。(中略)少なくとも、幸福になりたいと思う方には、「幸福実現党を支持してください」とお願いしたいのです。幸福の実現が私たちのミッションだからです。(中略)幸福実現党は、幸福の科学という宗教団体の信仰と教義に基づいた政党ではありますが、現時点では日本国内の政党であり、幸福実現ということに関して、日本...幸福実現党って?

  • 『勝鬘経』「一乗章第五」の「六処」について
    2022/06/17 12:05
    『勝鬘経』「一乗章第五」の「六処」について

    ちょっと以下の一節を見てみた。世尊の六処を説くが如し。何等をか六と為すや。謂わく、正法住、正法滅、波羅提木叉、比尼、出家、受具足となる。大乗の為の故に、此の六処を説く。何を以ての故に、正法住とは、大乗の為の故に説く、大乗住すれば、即ち正法住なり。正法滅とは、大乗の為の故に説く、大乗滅すれば、即ち正法滅なり。波羅提木叉、比尼、此の二法は、義は一にして名は異なれり。比尼とは即ち大乗の学なり。何を以ての故に、仏に依りて出家して具足を受くるを以てなり。是の故に、大乗の威儀戒、是れ比尼なり、是れ出家なり、是れ受具足なりと説く。是の故に、阿羅漢、出家と受具足と無し。何を以ての故に、阿羅漢は、如来に依りて出家して具足を受けるが故に。阿羅漢は仏に帰依す。阿羅漢は恐怖すること有り。何を以ての故に、阿羅漢は一切に於いて行無く...『勝鬘経』「一乗章第五」の「六処」について

  • 経済的な不安って?
    2022/06/16 22:17
    経済的な不安って?

    いまはなんとか仕事はあるんだけど、ずっとある保障なんてないし、もしかしたら、もうお金が入って来ないかもしれないって、不安でしょうがないんだ。どうしたらいいの?なーんて悩み抱えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『不動心』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。それから、金銭的、経済的な不安もよくあります。これは「お金が入ってこなくなるのではないか」「収入が増えないのではないか」というような不安です。こうした不安が出る理由の一つは、自分の能力に対する不信感だと思います。しかし、世の中には、富を生む仕事はいくらでもあります。どのような仕事が富を生むかというと、結局、多くの需要がある仕事です。「人びとが求めている仕事をすれば、富につながっていくが、人びとが求めていない仕事をしても、富につながらな...経済的な不安って?

  • 禅定を行う目的は?
    2022/06/16 09:47
    禅定を行う目的は?

    浄土真宗の開祖とされる親鸞聖人の文章に、次の一節を見出した。まさにまた例を引きて自力・他力の相を示すべし。人、三塗を畏るるがゆゑに禁戒を受持す。禁戒を受持するがゆゑによく禅定を修す。禅定を修するをもつてのゆゑに神通を修習す。神通をもつてのゆゑによく四天下に遊ぶがごとし。かくのごときらを名づけて自力とす。『顕浄土真実行文類』いわゆる、『教行信証』「行巻」ということになるけれども、この一節は、曇鸞『往生論註』からの引用である。ここで、戒定慧の三学の意義が良く示されていることが分かる。まず、戒についてである。人が何故、戒を守るか?というと、曇鸞は、三途に堕ちることを恐れるから、禁戒を受持するのだとしている。三途に堕ちるということは、地獄・餓鬼・畜生という三道への堕落を意味している。戒を受持することが、個人的に身...禅定を行う目的は?

  • 外交の基本って?
    2022/06/15 21:07
    外交の基本って?

    このところ、政治にちょっと興味を持ち出したんだけどさ、政争ばっかりじゃなくって、国と国のあいだの外交って、大事なんじゃないかな。どういう考え方を基本にして外交を考えればいいのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『幸福実現党宣言』(幸福の科学出版)で、こう説いておられます。『戦争論』を書いたクラウゼヴィッツも言っているように、戦争とは、外交の延長上にあるものであり、外交に失敗したときに戦争は始まるわけです。その意味において、外交は非常に大事であると思います。では、外交はどうしたらよいかといえば、基本的に、「できるだけ、敵を減らして、味方を増やすように努力する」ということです。敵を減らして味方を増やすのが、外交の基本的な方針です。「どのようにして敵をなくしていくか。どのよう...外交の基本って?

  • 「おくりびと」と「ケガレ」と「御袈裟」
    2022/06/15 09:09
    「おくりびと」と「ケガレ」と「御袈裟」

    或る有名な映画で、おくりびと(納棺師)となり、ご遺体を扱ってきた主人公に対する家族の態度が気になった。或る種のケガレに触れるような態度であった。当方は、それを見ながら、一般的にはこれが普通なのかな・・・?と思った。例えば、亡き人のご遺体に関わるということであれば、僧侶も同じで、お檀家さんのご遺体に触れる機会がある。だが、当方自身はそれがケガレに関わると思ったことはない。何故だろうか?或いは、寺院関係者も同様で、当方の周りでは、枕経やお通夜に行ってきた僧侶に対し、家族があの映画のような態度を採ったなんて聞いたことがない。無論、当方の管見・側聞程度で、全ての事実を決める気はないが、この感覚の妙な違いが、どうにも気になっている。以前、或る場にて参加者が神道の神主さんからお祓いを受ける場面があった。正装というので...「おくりびと」と「ケガレ」と「御袈裟」

  • ブッダは無明→行 。ショーペンハウアーは(無明⇔行)
    2022/06/15 01:01
    ブッダは無明→行 。ショーペンハウアーは(無明⇔行)

     《仏教哲学》ブッダの因縁法則 スマナサーラ長老の初期仏教Q&A|ブッダの智慧で答えます(一問一答) - YouTube  〔感想〕十二因縁とは、順に無明(無知)が根本原因となり行が生じ、行によって識が生じる云々。逆に無明の滅により諸行が滅する。諸行の滅によ

  • 会社の規模って?
    2022/06/14 22:22
    会社の規模って?

    やっぱり会社って、規模が大きくなっていかなきゃ、成功じゃないんだよね?なーんてこと考えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『経営入門』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。経営者が知らなくてはならないのは、「企業はトップ一人の考え方で決まっていく」ということです。トップの考え方は非常に大事なのです。トップの能力が低いと、その下にいくら優秀な人がいても、よい仕事は絶対にできません。逆に、下に能力の低い人が集まっていても、トップが優秀であれば、下の人たちも、しだいに有能になってくるところがあります。その意味で、いちばん上に立つ人の考え方や判断の仕方は、非常に大きな影響力を持っているのです。会社にはレベルがいろいろあり、規模によって考え方が違うので一概には言えませんが、個人企業や中小企業では、...会社の規模って?

  • 恵心僧都源信作という『自誓戒』作法について
    2022/06/14 09:53
    恵心僧都源信作という『自誓戒』作法について

    これがどういう経緯で書かれたものか、当方は良く分からないのだが、何故か手元に、恵心僧都源信が書いたという『自誓戒』作法の江戸期版本があるので、これを元に記事を書いておきたい。なお、この作法書であるが、もちろん『恵心僧都全集』の第5巻にも収録されているが、底本は『天台霞標』と、江戸時代の天和2年(1682)の版本とのこと。当方の手元にあるのは文政10年(1813)版なので、後刷の1本になるだろう。かなり小さめの折本になっていて、儀礼用に用いられたことは明らかである。そこで、この『自誓戒』作法だが、全体の差定は以下の通りである。なお、差定名は書かれていないので、当方の方で適宜判断して付したものである。一請戒二三帰戒(今身より尽未来際)三懺悔四四弘誓願五受菩薩戒(三聚浄戒・十重禁戒)六説戒七回向八回向頌以上であ...恵心僧都源信作という『自誓戒』作法について

  • 日本の公教育って?
    2022/06/13 21:38
    日本の公教育って?

    政府って、税金投入して公立高校の授業料を無料にしたんでしょ。でも、公立学校の教育って、学級崩壊してたり、いじめが流行ってたり、なんとかしなきゃだよね。無料が正しい方向なのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『松下幸之助日本を叱る』(幸福の科学出版)で、松下幸之助の霊の言葉(「霊言」)を、次のように伝えておられます。私の考えは、基本的に、日本で、あんなに塾や予備校が流行ってるのを見たら、「学校教育は“破産”している」というのが実態だと思いますね。学校が、もしうまくいってたら、あんなに塾や予備校が繁栄するわけがないんですよ。(中略)学校自体が本当に税金の無駄遣いになってるのは、もう明らかなんです。これを改革しなきゃ駄目なんです。根本的に学校を改革しないかぎり、学校に金なんか...日本の公教育って?

  • 異学の入僧伽待機期間について
    2022/06/13 16:52
    異学の入僧伽待機期間について

    以前、【『長阿含経』に於ける他宗教と仏教僧団について】という記事を書いたときに、この異学(要するに仏教以外の学問・宗教を学んでいた者。別の表現で外道だが、こちらは人権的問題を含む表現のため、あくまでも参考表記。取り扱いには注意されたい)が僧伽への加入を許可されるまでの待機期間について興味を持った。先の記事で、それは「四月」となっているので、4ヶ月ということになるのだろうし、その後の様子だと1安居くらいということなのだろうか。それで、他にも同様の表現があるのかどうか、或いは、この待機期間についての別表現があるのかどうか、確認しておきたい。時に迦葉、仏に白して言わく、「云何が瞿曇、我れ此の法中に於いて出家し具戒を受くることを得るや不や」。仏、迦葉に告ぐ、「若し異学の来たりて、我が法中に入りて出家修道を欲する者...異学の入僧伽待機期間について

  • 心こそが自分? 肉体が自分?
    2022/06/13 00:25
    心こそが自分? 肉体が自分?

     佐々木閑 仏教講義 6「阿含経の教え 2,その20」(「仏教哲学の世界観」第9シリーズ) - YouTube [感想]1.心こそが自分という妄想について。 人の心はほかの何物にも勝って実がない。誰がそれを知りえようか  と聖書に書いてある。(エレミア書1

  • もう死んじゃいたいって?
    2022/06/12 22:37
    もう死んじゃいたいって?

    もう死んじゃいたいんだよね。どうしたらいいの?なーんて深刻な悩み抱えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『神秘の法』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。死んでも死なない、生き通しの人生なのですから、あの世で天国に還りたかったら、この世にいるときから、天国にいる人たちと一緒に生活ができるような心境を持たなければいけません。それが天国に還るための条件です。天国に還れるかどうかは、「天国にいる人たちと同じような心境かどうか」ということをよく考えてみたら分かります。「追い詰められ、苦しんで死んだ人が、天国へ還れるかどうか」と、よく自問自答したほうがよいのです。(中略)自殺しようとする人たちに対して言わなくてはいけないのは、「とにかく、見栄やプライドの部分は、いったん脇に置きなさい。死んで、あの...もう死んじゃいたいって?

  • 所得の再分配って?
    2022/06/11 23:33
    所得の再分配って?

    お金持ちにはたくさん税金を払ってもらって、福祉を重視して、貧しい人が潤うようにするって、あるべき国家の姿なんじゃないの?なーんてこと考える人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『政治の理想について──幸福実現党宣言②』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。「私有財産の否定」と「生産手段の国有化」が共産主義の原点なのです。(中略)ただ、さすがに、「私有財産の完全否定」と、「工場やその他の生産手段を、全部、国有化する」というようなことは、ここ数十年から百年の間の文明実験によって、世間がもう許さなくなってきたので、現在の共産主義の考え方は、かなり変わってきています。残っているものは何かというと、「幅広く税金を課し、所得の再分配をする」という機能です。この機能のなかに共産主義が生き延びています。この機...所得の再分配って?

  • 相続税って?
    2022/06/10 22:17
    相続税って?

    相続税って、どうなのよ。親の財産は、税金を払ったあと蓄えられたものなのに、それを家族が引き継ぐときに高い税金とられるのって、ほんとにしょうがない話なのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『幸福実現党宣言』(幸福の科学出版)で、こう説いておられます。今は最高税率が五割ぐらいまで下がってきていますが、以前は、最高で九割ぐらいも取っていましたし、イギリスでは九十八パーセントまで取っていた時期があると思いますが、これでは財産権を侵害されていると言わざるをえません。九割も税金を取ったら、普通は革命が起きるでしょう。(中略)なぜ、そういうことができるかといえば、「お金持ちであろうと貧乏人であろうと、一人一票で同じだ」という多数決の原理の下では、(中略)「富裕層だけに高い税率をかけれ...相続税って?

  • 6月10日 時の記念日(令和4年度版)
    2022/06/10 08:03
    6月10日 時の記念日(令和4年度版)

    今日6月10日は「時の記念日」とされる。『日本書紀』「天智天皇十年四月辛卯」条に、日本で初めて「時の鐘」が打たれたことに由来するという。この時の時計は、「漏刻」といって、水時計であった。それから、先の天智天皇の事績の日付は、「天智天皇10年4月25日」なのだが、これをグレゴリオ暦に変換すると「671年6月10日」となるため、今日をもって、時の記念日としたとされる。ということで、今日は時・時間・時節に関する教えを見ていく日としているのだが、以前【出家後の坐次の順番について(義浄『南海寄帰伝』巻3「十九受戒軌則」の参究・8)】という記事でも指摘した通り、比丘の順番は出家した時間で決まるのだが、その時間を定めるのに、日時計と同じ原理(日時計そのものではない)を使っていたわけである。これに関連して、気になる一節が...6月10日時の記念日(令和4年度版)

  • 日本史の「落胆」11 御用ッ!は虚構だってか
    2022/06/10 07:19
    日本史の「落胆」11 御用ッ!は虚構だってか

    たまたま観た古い時代劇に犯人逮捕のシーンが登場していました。 えぇ、六尺棒を持った大勢の捕り手たちが、取り囲んだ犯人を力ずくで取り 押さえる場面です。 その捕り手たちが携えていたのが、「御用」の文字が入った提灯でした。  そこで筆者はこう思ったわけです。 ~「御用」と記された提灯を掲げて犯人逮捕に臨んでいるのだから、この  大勢の捕り手…

  • 探検514 ニセ物で時代を動かした
    2022/06/10 07:16
    探検514 ニセ物で時代を動かした

    天皇の命令、さらにはそれを記した文書を意味する詔と勅には区別があって、厳密にはこうなるそうです。○詔 → 臨時の大事に用いる。○勅 → 尋常の小事に用いる。両方を合わせて「詔勅」という表現も用いられます。ところが、日本の歴史の中には「偽勅」「密勅」という

  • 超能力があろうと無かろうと…「レッド・ライト」
    2022/06/10 00:21
    超能力があろうと無かろうと…「レッド・ライト」

     ↓gyao!で無料視聴できます(7月8日(金)まで)↓レッド・ライト gyao!のストーリーを引用させていただきます。この男を疑い続けろ。デ・ニーロ主演。新鋭ロドリゴ・コルテス監督が仕掛ける驚異のトリック・サスペンス!科学者のトムとマーガレットは、世に起きる超常

  • 言葉の力って?
    2022/06/09 22:10
    言葉の力って?

    言魂(ことだま)って言葉、聞いたことあるんだけど、言葉って、やっぱり何か力があったりするのかな?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『日本を救う陰陽師パワー公開霊言安倍晴明・賀茂光栄』(幸福の科学出版)で、賀茂光栄(かものみつよし)の霊の言葉(「霊言」)を、次のように伝えておられます。それはそうですよ。もう、言葉がすべてです。言葉は念いなのです。念いは言葉なのです。だから、言葉に表した段階で、念いは現実化するのです。言葉に表さなければ、念いは、まだ現実化しない。念いは、言葉に表したときに現実化する。要するに、言葉として発されたときに、実在界において、それは現実化する。そして、この世においても、やがて現実化する。だから、「どのような言葉を発するか」ということが大事です。「希望の未...言葉の力って?

  • 写経の効果
    2022/06/09 15:40
    写経の効果

     NHKの「ドキュメント72時間」をたまたま見たら、この回は「写経 心の旅へ」というのをやっていて、面白かったです。 写経とは、お経を写すことで、元々は一種の修行です。場所は東京・五反田の薬師寺東京別院。そこへやって来る様々な人に、話を聞く番組です。今

  • 何となく鳳潭『梵網経菩薩戒本疏紀要』を読んでみる
    2022/06/09 09:59
    何となく鳳潭『梵網経菩薩戒本疏紀要』を読んでみる

    とりあえず、「日本古典籍総合目録データベース」で鳳潭を調べたら、『梵網戒本疏紀要引拠増補竜鳴斥謬』(享保13年刊)と『梵網経菩薩戒本疏紀要』(享保9年刊)がヒットした。両方とも、大正年間に刊行された『日本大蔵経』巻19「大乗律章疏一」に入っているので、容易に閲覧可能。あ、後者の『紀要』だけなら、当方も版本(全6冊)を持っている。よって、版本を見てみた・・・しかし、冠註本って何でこんなに見にくいのかね。だいぶ、慣れてはきたけれど、本文のどこと対応するか、良く分からないんだよな。でも、実は註記の方を追えば良いという話もある。だって、註記が大事で作ったんだろうし。で、江戸時代、鳳潭が賢首大師法蔵『梵網経菩薩戒本疏』を出してからそっちが流行ったらしいが、それまでは青丘太賢『梵網経古迹記』が主流だったという。でも、...何となく鳳潭『梵網経菩薩戒本疏紀要』を読んでみる

  • 尊敬できない上司の注意って?
    2022/06/08 22:39
    尊敬できない上司の注意って?

    うちの上司、仕事はできないし、ずぼらだし、ぜんぜん尊敬できないんだけど、でも、上司風吹かせて、うるさく説教してくるんだよね。どうしたらいいんだろう?なーんて悩み抱えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『成功の法』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。まず、「上司は自分の先生に当たるのだ」と心得るべきです。そして、「自分に足りないところがあるならば、しっかり教えてもらう」ということを考えていくべきです。人間というものは、たとえ、心境がそう高くない人であっても、自分より心境の高い人を批判することはできるのです。この事実は、「部下であるあなたが上司を批判できるのと同様に、上司もあなたを批判できる」ということを意味します。あなたは、将来、会社を背負って立つような、偉大な人物かもしれません。そのよ...尊敬できない上司の注意って?

  • 不思議不思議な明恵上人の説戒
    2022/06/08 09:27
    不思議不思議な明恵上人の説戒

    鎌倉時代の華厳宗・明恵高弁上人(1173~1232)の『伝記』や『夢記』を見ていると、逸話はもちろん、そのまま説話になりそうな話がほぼ全てといえるほど多い。それで、今回は以下の一節を読み解いてみたい。同年六月十五日より梅尾(引用者註:栂尾の古表記)の本堂にして梵網菩薩戒本両度の説戒始行せらる。其戒儀〈別記あり〉諸僧同じく列坐して共に戒文を誦す。其の説戒の間霊験多し。見聞し得たること、委しく註するに遑あらず。或は異香虚空に薫満し、或は霊物無形にして、異る音声にて共に誦す。或は異類六歳の小児に託して斎戒帰依の志を述べ、或は年来重病の者聴聞の砌に或は汗を流し或は嘔吐をして癒る類もあり。或は瘧病の者爰に臨みて聴聞の間に忽に癒るのみなり。是れ今に高山寺の恒例の勤めとなれり。奥田正造編『栂尾明恵上人伝記』昭和8年、漢...不思議不思議な明恵上人の説戒

  • 行学のバランス
    2022/06/08 07:19
    行学のバランス

    「行学のバランス」質問NO.28 - YouTube  〔感想〕行だけ、学だけ、は両方ともアウト。それさえわからん者はセンスなさすぎ。まず見こみないとおもう。  行何パー、学何パーが正解ですなんて話もありえない。 根底に信がなければ行学もないが、行学なしの

  • 幸福実現党の政治思想って?
    2022/06/07 22:00
    幸福実現党の政治思想って?

    『幸福実現党宣言』って読んでみたけど、つまりは憲法論じゃないの。なんで政党まで作ったのかという政治思想とか哲学が、いま一つ見えない気がするんだけどな?なーんて高度が疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『政治の理想について──幸福実現党宣言②』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。前著、『幸福実現党宣言』に引き続き、ここに第二部として『政治の理想について』──幸福実現党宣言②──を刊行することとなった。前著が「憲法論」を中軸に据えているのに対し、本書では、政策と、その思想的バックボーンとしての政治哲学、政治思想が明らかにされている。『国家の気概』などとも併せてお読みになれば、私が創唱、創立した『幸福実現党』の構想や未来ビジョンが見えてくることだろう。私が専制独裁国家より、古代ギリシ...幸福実現党の政治思想って?

  • 神道教義書『善悪報応論』に見る戒律観
    2022/06/07 10:49
    神道教義書『善悪報応論』に見る戒律観

    手元に、明治期の神道の教義書である『善悪報応論』という版本がある。ただし、著者などは不明で、巻末の奥付には「大教院」とのみ書かれている。それで、本書だが読む前から、神道の教義の中に善悪の基準となる戒律的要素や、その報応を生む主体などがどう考えられているのかが気になった。そこで、見てみると、以下のような一節があった。又神事幽事とは同義にて鬼神を統治し霊魂を賞罰する幽界の神律なれは神祇の幽より執行ひ給ふ冥府の大政是なり『善悪報応論』1丁表~裏、カナをかなにするなど見易く改める(以下、同じ)ここを引いたのは、「神律」という表現が見えたためである。もちろん、どういう意味かは分からないのだが、日本の神が定めた律ということなのだろうか?そして、その内容は、霊魂を賞罰するという。忠孝の倫を乱り邪術を行て世俗を惑し人を害...神道教義書『善悪報応論』に見る戒律観

  • 自分の器を大きくするには?
    2022/06/06 21:34
    自分の器を大きくするには?

    オレって、人のしての器(うつわ)がまだ小さいなあって、自分でも思うことがあるんだ。どうしたらいいのかなあ?なーんて悩み抱えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『ストロング・マインド』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。もう一つ述べておきたいのは、「祝福の心を持つ」ということです。人生の中盤以降は、どうしても、自慢話が増えてきて、人を悪く見たり、くさしたりするようなことが多くなります。それは分かります。確かに、後れてくる者については、能力的に落ちるように見えたり、仕事ができないように見えたり、非常に低く見えるものです。これは実際にそうなのです。決して悪意だけで見ているわけではないのですが、若い人たちを見ると、仕事ができないように見えます。「まだまだ駄目だ」というように見えるものなのです。...自分の器を大きくするには?

  • 天野信景『塩尻』に見る「叡山戒壇」論
    2022/06/06 15:51
    天野信景『塩尻』に見る「叡山戒壇」論

    以前、取り上げたこともある尾張藩士の天野信景(1663~1733)が元禄年間から諸方の記録を書き溜めて著した文献で、全100巻もある『塩尻』は、天野自身の関心に従って記述された諸随筆の中に、仏教に関わる事柄も多く記載されている。今回は「○叡山戒壇」を見ておきたい。○叡山戒壇は弘仁十年、伝教、四帖式を製して奏聞せしに、南都七大寺我執を廃し支へ申ける。依之、伝教重ねて顕戒論を作り、声聞戒の外、円頓戒といふ事ありとて奏聞せしされども、在世の間は勅許なかりし。弘仁十三年六月四日、伝教死す。同月十一日戒壇の事、勅許ありて、即菩薩戒官府下りしと光定が記に見えたり。翌十四年四月十四日、義真和尚戒師として一乗止観院にて始て勅願の授戒を行ふ。是山門戒法の始なるより円頓戒儀秘聞書に見えたり。後世、三井寺に戒壇を立度よし、度々...天野信景『塩尻』に見る「叡山戒壇」論

  • エル・カンターレって?
    2022/06/05 21:59
    エル・カンターレって?

    「エル・カンターレ」って言葉を聞くことがあるんだけど、それって何なの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『フランクリー・スピーキング』(幸福の科学出版)で、こう説いておられます。『太陽の法』のなかにも書かれてありますように、私たちが肉体を持って住んでいる世界は、「三次元」という世界です。これは縦・横・高さがある世界です。この三次元世界の外側には、私たちの住んでいる世界を何層にもくるむようなかたちで、霊界という世界があります。これは私だけではなくて、いろいろな方が、いろいろなかたちで発表しておられますから、ある程度知っておられる方も多いと思います。また、その霊界のなかには、階層と言いますか、段階に差があります。これは昔から仏教で言われていることでもありますし、ご存知の方もおそら...エル・カンターレって?

  • 「小戒」という呼称について
    2022/06/05 09:56
    「小戒」という呼称について

    いや、「大戒」があるのだから、「小戒」もあるだろうというご意見というか、ご質問を受けたので、記事を書いてみようと思うのだが、気が乗らない。いや、そこはかとなく、大小乗の問題になりそうな気がするためである。しかし、調べてみると意外とそうでもない。また、この途中で見出した「小小戒」という表現については、別の記事にしておくので、何かの機会にアップしたい。ということで、まずは以下の通り。問うて曰く、已に尸羅相を知る。云何が尸羅波羅蜜と為すや。答えて曰く、人有りて言わく、菩薩の持戒、寧ろ自ら身を失するとも、小戒を毀さず、是れを尸羅波羅蜜と為す。『大智度論』巻14「釈初品中尸羅波羅蜜義之余」これは、『摩訶般若波羅蜜経』の註釈であるが、ここに「尸羅波羅蜜」を論じる中で、「小戒」への言及がある。しかし、これは、「大戒」で...「小戒」という呼称について

  • 日本史の「女性」29 旅の仕度と当局の対応
    2022/06/05 08:52
    日本史の「女性」29 旅の仕度と当局の対応

    江戸時代において、人が商用や巡礼などの旅に出ようとする場合、 必需品されたもののひとつが「往来手形」でした。 いわゆる通行許可証兼身分証明書に当たるもので、現代なら海外旅行の 際に使う「パスポート」のイメージに近いのかもしれません。 そのように捉えれば、そうそう過去の遺物とは決めつけられない気もして、 ことのついでに、その「往来手形」の周辺についても、もう少し踏み…

  • マスコミって?
    2022/06/04 23:22
    マスコミって?

    マスコミって、この民主主義社会で、とっても重要な使命を果たしてるんだよね?なーんてこと考えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『創造の法』(幸福の科学出版)で、こう説いておられます。マスコミなどが、危機の警鐘として、「早く何か手を打たなければいけない。このままでは危ない」と言うことには、それなりの使命があるとは思います。しかし、不況を自然現象のように捉えてはいけません。「不況は、あくまでも人間がつくったものである」ということを肝に銘じなければいけないのです。好況は人間がつくったものですが、不況もまた人間がつくったものです。人間がつくったものである以上、人間は、不況を乗り越えることができるのです。ただ、新しいかたちの不況が起きると、今までのやり方は通用しなくなります。それは、新型インフルエンザが流行る...マスコミって?

  • 教会やお寺は24時間開放していて欲しい
    2022/06/04 06:02
  • 運命は変えられないの?
    2022/06/03 22:56
    運命は変えられないの?

    人生、運命ってあるでしょ。やっぱり変えられないものなんだよね?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『真実への目覚め』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。キリスト教では、魂が肉体に宿る前のことをほとんど教えていないので、それに関する知識を持っていない人、あるいは信じていない人が多いと思うのですが、人間は、この世に実際に生まれてくる前に、霊界で、だいたいの人生計画を立てます。そういう意味での運命はあるのです。そのアバウトな人生計画においては、自分の親を選びます。それから、ブラジルならブラジルというように、生まれる土地を選びますし、ある程度は、「こういう職業に就こう」ということを選びます。また、自分と非常に親しい人たちとの人間関係を、だいたい決めてきます。それから、たいていの場合、...運命は変えられないの?

  • 天台宗の「十二年の籠山行」に関する雑考
    2022/06/03 10:06
    天台宗の「十二年の籠山行」に関する雑考

    「十二年の籠山行」という言葉、伝教大師最澄が定めた日本天台宗の修行体系だという。伝教大師の弟子の1人である光定は次のように述べている。最澄法師、国家のために備えて、園田を欲せず。酒とこの女とを入れざるを永代の常例として修学せしむ。十二年の山籠僧なり。『伝述一心戒文』要するに、伝教大師が国家のために役立つ僧侶を育てようとしているが、その場合、荘園などを欲せず、酒と女性を入れない道場で12年の籠山行を行うと定めたというのである。ということで、伝教大師の言葉の中で、どの辺が典拠になるのかを見ておきたいが、おそらくは以下の一節である。凡そ大乗の類は、即ち得度の年、授仏子戒を授けて菩薩僧と為す。其の戒牒、官印を請して、大戒を受け已り、叡山に一十二年住せしめて、山門を出でず、両業を修学す。凡そ止観業とは、年年毎日、法...天台宗の「十二年の籠山行」に関する雑考

  • 6月2日 今日は「バラの日」
    2022/06/02 09:28
    6月2日 今日は「バラの日」

    6月2日、今日は「バラの日」らしい・・・え?何で?と思っていたら、「6(ロー)2(ズ)」で語呂合わせかぁ(;゜ロ゜)日本にしか通じないぞ。ということで、折角なので、仏教典籍を検索できるサイトで「薔薇」を検索してみた・・・まさかの大量ヒット!!え?これ、今の薔薇と同じ花?というか、「花」なのか?と思ったが、「薔薇」の字、草冠だから、植物は植物か・・・ということで、「薔薇」の字句が入った仏教の教えを紹介してみよう。桃紅・李白・薔薇紫、問著すれば春風、総て知らず。『続伝灯録』巻30「臨安府五雲悟禅師」章・・・色まで判明。どうやら、13世紀に中国で編集された禅宗関係の文献では、薔薇を「紫」だとしているようである。でも、中国原産の薔薇の画像を見てみると、ほとんど深紅とか、白とかのような気がするが、どれが紫だ?まぁ、薄い紫...6月2日今日は「バラの日」

  • 幸福になるためには?
    2022/06/01 23:51
    幸福になるためには?

    幸福になるためには、どうしたらいいの?なーんて真っ直ぐな疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『発展思考(新版)』(幸福の科学出版)で、次のように教えておられます。私は、あなたがたに申し上げます。「すべてのものは、すでに備わっている。すべてのものは、すでに与えられている。あなたがたが欲するものは、すべて、あなたがたが欲する以前に、もう、あなたがたの近くまで来ている。その出現を、その実現を妨げているのは、あなたがたの小さな心である。歪曲され、変形された、あなたがたの心のあり方である。要は、それが、あなたがたが、今、幸福になれない原因のすべてでもある。」まず、私の申し上げることを信じていただきたいのです。さすれば、あとは、時間を追うにつれて、それが真実であることが明らかになってきます。あなたがたは...幸福になるためには?

  • 消費税って?
    2022/06/01 23:50
    消費税って?

    消費税が上がることになったけど、そもそも日本人には、消費税という形の税金って、合わないんじゃないの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『幸福実現党宣言』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。消費税は、欧米では「付加価値税」と言われていて、ある程度、定着しています。また、かなり税率が高く、十数パーセントから二十パーセントぐらいまであり、欧米人はそれに慣れているのですが、日本人は高い税率をなかなか受け入れようとはしていません。日本人には、長年にわたって、「貯蓄は美徳である」という考え方が形成されていて、「消費は、浪費・散財につながり、破滅へと至る」という気持ちが残っているのです。これは、貧しかった時代の名残であり、江戸時代以前のものの考え方です。(中略)その背景には、「国全体のマ...消費税って?

  • 六月一日 半夏節
    2022/06/01 09:30
    六月一日 半夏節

    今日は6月1日である。暦の問題があるが、旧暦では4月15日から禅宗叢林での夏安居が始まり、7月15日に安居が終わる関係で、6月1日はその中間日、いわゆる「半夏(または中夏)節」と呼称され、安居に随喜している大衆の修行状況の確認などがされたのであった。中夏の上堂、前半夏の間三三、後半夏の後三三。安居の清衆、直下に罷参すれば、阿呵呵、笑倒す西天の老瞿曇。『仏国禅師語録』これは、鎌倉時代に来日した中国僧・無学祖元禅師(1226~1286)の言葉である。日本にいた時に発せられた上堂語である。内容は、中夏なので、いわゆる6月1日に行ったものだけれども、まずは、前半の45日間については「三三」と述べた。これが分かりにくいのだが、「三」の重なりで無限を示すという見解もあり、よって、安居前半の無限の時間が過ぎ、そして、後半もま...六月一日半夏節

  • 中国はなぜ核武装したの?
    2022/05/31 23:27
    中国はなぜ核武装したの?

    中国って、国民が飢えてても各開発を進めて、今はものすごい数の核ミサイルとか持ってるんでしょ。それって、なぜだったの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『周恩来の予言―新中華帝国の隠れたる神』で、戦後の中華人民共和国の建国から1976年に死去するまで一貫して首相として、その発展を支えた政治家・周恩来の霊へのインタビューの言葉(「霊言」)を、次のように紹介しておられます。周恩来いやあ、ここまで発展するとは思わなかったかなあ。やっぱり、私たちのイメージは、もうちょっと貧しかったですからねえ。「もし米ソ戦が起きたとしたらどうするか」ということを考えておったので、われらのときは、やはり、「中国が、独自に、自分の国を守れるようにしなければいけない」という考えが強かったですねえ。米ソ戦は、それな...中国はなぜ核武装したの?

  • 悉多太子の修行について2(拝啓 平田篤胤先生16)
    2022/05/31 08:58
    悉多太子の修行について2(拝啓 平田篤胤先生16)

    前回の記事は、「悉多太子の修行について1」と題して、篤胤自身が釈尊の修行の様子などをどのように考えていたかを確認した。今回は、釈尊の修行について更に、どう語られていたかを概観してみたい。扨悉多は右の阿羅邏仙人に逢て、生老病死を断ずるの法はいかにと問ふた所が、阿羅邏が答へて、衆生之始始於冥初。従於冥初、起於我慢。従於我慢、生於痴心。従於痴心、生於染愛。従於染愛、生貪欲瞋恚等諸煩悩、於是流転生老病死憂悲苦悩といふ。悉多また問ふには、其説をきいて生死の根本は解し得たるが、それを断絶することはいかにといへば、仙人がこの生死の本を断ぜんと欲するならば、出家して修持戒行謙卑忍辱。住空閑処修習禅定、離欲悪不善法離於種種相、入非想非非想処。斯処名為究竟解脱是諸学者之彼岸也。汝若以断於生老病死患、まさにかくの如きの行を修学すべし...悉多太子の修行について2(拝啓平田篤胤先生16)

  • 「西方師資の途轍」について(義浄『南海寄帰伝』巻3「十九受戒軌則」の参究・10)
    2022/05/30 16:04
    「西方師資の途轍」について(義浄『南海寄帰伝』巻3「十九受戒軌則」の参究・10)

    10回目となる連載記事だが、義浄(635~713)による『南海寄帰伝』19番目の項目に「受戒軌則」があり、最近の拙ブログの傾向から、この辺は一度学んでみたいと思っていた。なお、典拠は当方の手元にある江戸時代の版本(皇都書林文昌堂蔵版・永田調兵衛、全4巻・全2冊)を基本に、更に『大正蔵』巻54所収本を参照し、訓読しながら検討してみたい。今回は、「西方師資の途轍」という字句について見ておきたい。次に即ち本師、為に戒本を指して、罪相を識らしむ、方に教て戒を誦せしむ。既に其れ熟し已て大律蔵を誦す。日日誦過し旦旦之を試す。恒に受持せざる、恐くは心力を損ぜん。律蔵を誦し了て方に経論を学す。此は是れ西方師資の途轍なり。復た聖を去ること懸に遠しと雖も、然而、此の法未だ虧けず、此の二師を之の父母に喩えると為す。豈に受けんと欲する...「西方師資の途轍」について(義浄『南海寄帰伝』巻3「十九受戒軌則」の参究・10)

  • 我慢 無明の捏造する我の恐ろしさ
    2022/05/30 07:44
    我慢 無明の捏造する我の恐ろしさ

     佐々木閑 仏教講義 6「阿含経の教え 2,その15」(「仏教哲学の世界観」第9シリーズ) - YouTube  [感想]我慢の恐ろしさについて。 動画より引用させていただきます。・自分を世界の中心だと思いたがる。・自分の世界が一番だと思いたがる。・自分の世

  • 日本史の「列伝」19 幕府終焉と幕閣たちの最期
    2022/05/30 06:54
    日本史の「列伝」19 幕府終焉と幕閣たちの最期

    たまたまのこと、こんな説明に遭遇しました。 ~明治維新とは、日本史における政治的革命~ 「政治的革命」とされているからには、そのものズバリの「政治革命」とは ちょっと違うニュアンスが含まれているのでしょう。 ほんなら、その「政治的革命」なる出来事をわざわざ「維新」と呼び換える 理由は? 探ってみると、

  • 難しい人生の難問って?
    2022/05/29 22:05
    難しい人生の難問って?

    ラクな人生を送ってる人も多いのに、なんで私だけ、こんなにつらいことが多いのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『ThinkBig!』(幸福の科学出版)で、次のように教えておられます。次に述べておきたいことは、(中略)「悩みや、つらさ、仕事の重みなどを、どうか積極的なものとして捉えていただきたい」ということです。あなたが、この世に生まれてきたのは、楽をするためではありません。幸福の科学が教えている人生観によれば、「自分の人生を、もう一段、鍛え上げ、光り輝かせる」という目的で生まれてきたのです。したがって、もし、あなたの前に難しい問題が次々と出てくるならば、あなたは、その問題に、対処、対応することのできる人間であることを意味しています。あなたが背負えないような問題は出てきません。...難しい人生の難問って?

  • 共産主義的ユートピア思想って?
    2022/05/28 23:45
    共産主義的ユートピア思想って?

    共産主義的ユートピア思想って、間違ってるのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『宗教立国の精神』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。マルクス主義者たちは、革命のために暴力を使うことを肯定し、「銃口から革命が生まれる」などと言っています。つまり、彼らは、「反対する者は処刑したり殺したりすればよい。そうして一党独裁体制をつくり、自分たちの理論どおりに政治をすれば、結果的には平等な社会ができる。党のエリートだけで支配すれば、理想的な国ができるのだ。それがユートピアである」と考えたわけですが、現実は、そうはなりませんでした。ユートピアというのは、本当は、次のようなものなのです。「一人ひとりが、『神の子、仏の子としての本質を持っている』ということを信じ、そのダイヤモンドのような...共産主義的ユートピア思想って?

  • 宇宙の果てはあるのか
    2022/05/28 00:10
    宇宙の果てはあるのか

    宇宙の果てと地球生命の起源ーーなぜ宇宙は知りつくすことができないのか? スマナサーラ長老の初期仏教Q&A|ブッダの智慧で答えます(一問一答) - YouTube  「お釈迦様がダメと言うものは、ダメなんです」「スペースというものは、いくら研究してもキリがあるもんじ

  • 英語達人への道って?
    2022/05/27 22:29
    英語達人への道って?

    英語って、いま大事だよね。英語の勉強、もっとしなきゃって思うんだけど、その先の目標として、英語の達人になるには、どうしたらいいのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『英語界の巨人・斎藤秀三郎が伝授する英語達人への道』(幸福の科学出版)のまえがきで、こう説いておられます。先人、しかも達人の話に耳を傾けることは、時代を超えた喜びであり、幸福である。本書に登場する斎藤秀三郎氏も、海外に留学することもなく、「英和」や「和英」の辞典を書かれた明治・大正期の英語学界の巨人である。その猛勉強ぶりはすさまじく、娘の結婚式に出てくれるとは誰も信じなかったほどだという。私自身も勉強と仕事に何十年も打ち込んで、親の死に目にも会えず、兄弟や親戚の葬式にも出なかった。というよりも、「来るはずもないので...英語達人への道って?

  • 『法名義弁』に於ける「戒名」観
    2022/05/27 13:21
    『法名義弁』に於ける「戒名」観

    ちょっとややこしいタイトルになってしまったが、この記事の内容は、要するに「法名」と「戒名」の違いについて考えよう、というもので、これまで拙ブログでは既に、10回以上関連記事を書いている。いつか忘れてしまったが、当方では釈泰嶽師著・釈義応師校補『法名義弁』(明治8年序、山口屋森江左七)の版本を手に入れていたらしい。なお、この著者・校補者ともに、現在の福井県内の僧侶で、宗派は浄土宗だったようである。内容を一読しても、宗派が中々分からなかったのだが、明治43年に刊行された『浄土宗勤行用集(僧之巻)』に、本書が収録されているので、浄土宗だと判断した。そこで、タイトルの件だが、以下の一節が見られる。○法名を戒名と称するは、蓋し説あり。夫れ戒名とは元是受戒の上の称にして、受戒せざる者には允当せざるに似たれども、然も翻迷還本...『法名義弁』に於ける「戒名」観

  • 無常なるは即ち苦なり。苦なるは即ち我にあらず。
    2022/05/27 08:08
    無常なるは即ち苦なり。苦なるは即ち我にあらず。

     「無常・苦・無我」って変じゃないですか? スマナサーラ長老の初期仏教Q&A|ブッダの智慧で答えます(一問一答) - YouTube Q:無常・苦・無我とされる理由無常・苦・無我の三相についてお聞きします。無常であり無我であるならば、「苦」という感覚は生じず、反対に

  • 探検512 幽界熱血探究の神道家
    2022/05/27 07:21
    探検512 幽界熱血探究の神道家

    とある少年の特異な体験談(1820年頃)が世間の注目を集めていた。~オイラは、神仙界に自由に行き来できる不思議な老人(仙人?) と出会い、その老人に連れられてあっちこっちと飛行し、やがて 常陸の岩間山へ飛ぶや、その山中で四年間にわたって諸武術・ 書道・祈祷術

  • 知られたくないウソがあるって?
    2022/05/26 22:44
    知られたくないウソがあるって?

    私って、過去があるんだけど、ウソ言ってるのよね。バレそうで、怖いのよね。どうしたらいいの?なーんて悩み抱えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『「幸福になれない」症候群』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。悩みの根源は、結局、「自分が隠したい部分をウソで塗り固めないと、プラス・マイナス・ゼロに戻らない」という感覚です。過去のマイナス部分を充分に打ち消すことができるだけの、はるかに大きなプラス部分があれば、マイナス部分をそれほど気にすることもなくなるでしょう。しかし、そうしたプラス部分がなく、マイナス部分が気になってしかたがないために、「なんとかして蓋をしたい」と考えるのです。そうした人にかぎって、まわりの人から、そのウソを見破られやすいものです。なぜなら、一日中そのことを気にしているからです...知られたくないウソがあるって?

  • 明治時代の『小学教科書』に載っていた仏教の戒律について
    2022/05/26 08:24
    明治時代の『小学教科書』に載っていた仏教の戒律について

    まぁ、現代のような教科書検定もあったのかどうか分からないし、政教分離とかも無い時代だったので、こういう教科書も作られたということなのだろう。ということで、今回見ていくのは、和敬会員・加藤恵証著『〈仏教徳育・言文一致〉小学教科書〈完〉』(永田文昌堂・明治21年8月)である(以下、引用時には、カナをかなにし、漢字も現在通用のものに改める)。なお、著者の加藤恵証師は、熊本県玉名市(当時は玉名郡大園村)の法雲寺(浄土真宗本願寺派)の住職であった。それで、本書執筆の理由なのだが、加藤師的には、当時の九州で発刊されていた新聞を読んだところ、宗教に対して、時代遅れだの、社会の進化の妨げだの、色々と悪くいわれていたのだが、「通俗の理解に易き仏教主義の書籍を見ざる」ことが問題だと思い、自ら著してみたという。それが、教科書の形を取...明治時代の『小学教科書』に載っていた仏教の戒律について

  • 木星人って?
    2022/05/25 21:52
    木星人って?

    宇宙人がいろいろ出てきてるみたいだけど、木星人って、いるのかな?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『宇宙からの使者』(幸福の科学出版)で、公開霊言の一種として、眼前に座る人の魂の奥底をリーディングして、そこに眠る木星人の意識に自らの口を通して霊言させるという形で、このように伝えておられます。木星人いや、木星の衛星なんだ。(中略)ええ。エウロパから来たんです。司会いつごろ、いらっしゃいましたか。木星人うーん。時間は、よくは分からないけれども……。うーん。うーん。いや、ムーもアトランティスも知っているから、それより前であることは間違いないな。うん。南極が暖かかったころだと思う。南極が暖かくて、穀物が穫れたころだ。そのころに来た。(中略)うーん。十五万年以上前かなあ。(中略)司会どのよう...木星人って?

  • 「布薩」雑考
    2022/05/25 09:13
    「布薩」雑考

    文字通りの雑考であるから、適当に読み飛ばしていただいて良い。以下の一節を見ておきたい。布薩此れ律居の常式なり。此に云わく共住、又た云わく浄住なり。○毘奈耶に云わく、裒洒陀、唐に言わく長養浄なり。謂わく、破戒の垢を除き清浄を長養するが故なり。意は半月半月に犯す所の事を憶えて、無犯の人に対して説露して前愆を異改せしむ。一には則ち現在の更為にして遮る。二には則ち未来の慢法を懲しむるが故に。○毘尼母論に云わく、何んが布薩と名づくるや。答う、断を布薩と名づく。謂わく能く所作を断じて、能く煩悩を断じ、一切の不善法を断ずるが故に。又た云わく、清浄を布薩と名づく。『釈氏要覧』巻下「住持」節ということで、「布薩―つらつら日暮らしWiki」についての辞書的記述である。それで、「布薩」とは、律に則って居する場合の常式であるという。よ...「布薩」雑考

  • 学びが役に立つの?
    2022/05/25 00:28
    学びが役に立つの?

    幸福の科学では、学ぶことを強く勧められるでしょ。でも、学生時代ならわかるんだけど、社会人になって、なんでそれが役に立つの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『仏陀再誕』(幸福の科学出版)で、こう説いておられます。諸々の比丘、比丘尼たちよ。しかし、おまえたちには希望の福音がある。この希望の福音があることを喜べ。それは、おまえたちが今世において学んだことは、一つも無駄にはならないということなのだ。おまえたちが今世において学んだものも、今世においては役に立たないこともあるやも知れぬ。しかしながら、おまえたちが今世に学んだことは、必ずや今後、来世において、また来々世において、役に立つこととなるのだ。おまえたちは、地上を去って後、実在界にて数百年、あるいはそれ以上の生活を送ることになるであろ...学びが役に立つの?

  • 善導和尚『法事讃』に見える諸戒について
    2022/05/24 15:52
    善導和尚『法事讃』に見える諸戒について

    以前、何かで書いたことがあったのだが、改めて以下の一節について見ておきたい。弟子道場の衆等、曠劫よりこのかたすなはち今身に至り今日に至るまで、その中間において身口意業をほしいままにして一切の罪を造る。あるいは五戒・八戒・十戒・三帰戒・四不壊信戒・三業戒・十無尽戒・声聞戒・大乗戒および一切の威儀戒・四重・八戒等を破し、虚しく信施を食み、誹謗・邪見にして因果を識らず、学波若を断じ、十方仏を毀り、僧祇物を偸み、婬妷無道にして浄戒のもろもろの比丘尼、姉妹・親戚を逼掠して慚愧を知らず、所親を毀辱しもろもろの悪事を造る。『法事讃』それぞれの戒律を説明してみたい。・五戒:在家五戒・八戒:八斎戒・十戒:沙弥十戒・三帰戒:三帰戒というか、三帰依・四不壊信戒……???・三業戒……???・十無尽戒:『梵網経』の十重禁戒・声聞戒:比丘...善導和尚『法事讃』に見える諸戒について

  • 「死の棘」の真価は「海辺の生と死」とのコントラストの中で最も発揮される
    2022/05/24 00:38
    「死の棘」の真価は「海辺の生と死」とのコントラストの中で最も発揮される

    名作「死の棘」が今↓GYAO!で無料視聴できます。6月4日(土)まで↓ 死の棘 GYAO!タイトル情報より引用させていただきます。別離の危機に瀕した夫婦の絆と家族の再生を描いた人間ドラマ。島尾敏雄原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「伽耶子のために」の小栗康平、

  • マスクの強要はやめて欲しい  (再掲・追記あり)
    2022/05/23 22:18
  • 明治維新に天上界が用意してた台本って?
    2022/05/23 22:14
    明治維新に天上界が用意してた台本って?

    明治維新って、考えてみると、優秀な人から死んで滅びかけてた長州が、薩摩と手を結んで幕府を倒すなんて、なんだかすごいドラマだよね。あれって台本が天上界にあったのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『横井小楠日本と世界の「正義」を語る』(幸福の科学出版)で、「維新の十傑」に数え上げられる横井小楠の言葉(「霊言」)を、次のように伝えておられます。明治維新期も、やはり国難の時期ですし、言ってみれば、どちらが右翼で、どちらが左翼か、分からない時代ではありました。江戸幕府を守る側が保守のようでもあるので、幕府側に立ち、維新の志士たちを倒しているほうが、保守に見えていたわけですが、「尊皇攘夷」と言ったり、「倒幕」と言ったりしていた人たちが、天皇を推戴して「錦の御旗」を掲げ、「王政復古」を目...明治維新に天上界が用意してた台本って?

  • 浄土宗『浄宗円頓菩薩戒』を学んでみる(3)
    2022/05/23 15:37
    浄土宗『浄宗円頓菩薩戒』を学んでみる(3)

    とりあえず、これは、以前にアップした【浄土宗『浄宗円頓菩薩戒』を学んでみる(2)】の続きである。前回の記事と同様に「十重禁戒」である。第六説四衆過戒此は僧にても俗にても、戒を破りたるを、徒に人に語る事を戒むるなり、但し異見の為に、当人へ直にいふは制の外也第七自讃毀他戒此は自を詞めて、他を毀ことなかれと、戒むるなり、名利を求むる心にて己が徳をいひ、他をそしる故に破戒となる、但し自讃計り毀他計なれば、罪かろし、第八慳惜加毀戒此は人の来りて衣食を乞、或は法を求むるに、与ずして悪口し辱しむることなかれと、戒むるなり、但し毒なる物、又悪事にさからふとて乞ならば、与ぬがよし、惣じて与られる訳あらば、其訳を言葉和かふして断るべし、第九瞋心不受悔戒此は深瞋て、人の詫言するに受ざるを戒むるなり、唯いかる計は罪かろし、又心は慈悲に...浄土宗『浄宗円頓菩薩戒』を学んでみる(3)

  • 40歳を過ぎたら?
    2022/05/22 21:51
    40歳を過ぎたら?

    40歳すぎちゃったけど、でもオレって、とっても能力あるんだからさ、まだまだ若い者には負けないからね?なーんてこと考えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『希望の法』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。「個人で戦って勝つ」ということと、「他人の協力を受けて勝ちつづける」ということは、意味が違います。他人の協力を受けて勝ちつづけるためには、だんだん、人が使えるようになっていかなければならないのです。「三十代のときは、個人に能力があれば、まだ個人で戦える。しかし、四十歳を過ぎたら、個人の才能だけで戦っている人は要らなくなる」ということを知らなければいけません。個人の才能だけで戦っている人は邪魔になってくるのです。「言うことをきかないで、単独プレーばかりする」というように見えてくるので、むしろ、お荷...40歳を過ぎたら?

  • 法然上人と中川実範上人について
    2022/05/22 13:32
    法然上人と中川実範上人について

    事実かどうかは分からないそうだが、以下の一節を見ておきたい。第三段上人はもと天台の真言をならひ給へり。しかるを、中河の阿闍梨実範ふかく上人の法器を感して、許可潅頂をさづけ、宗の大事のこりなくこれをつたふ。かの実範は当時の流、中院の阿闍梨教真潅頂の弟子、かねて勧修寺の僧正範俊を師とす。ただ事相・教相に達せるのみならず、他宗の法門またくらからざりけり。しかるに上人を帰依のあまり、後には二字をたてまつり、鑑真和尚相伝の戒をうく、上人は円頓の戒法を宗とし給へりき、しかるに円戒をさしをきて、かの相伝の戒をうけられける、さだめてふかき心侍けんかし、『黒谷上人伝絵詞』第5巻、カナをかなにし漢字を現在通用のものに改めるこれは、東大寺の戒壇院を中興した中川実範上人(?~1144)が法然上人(1133~1212)に対して、様々な法...法然上人と中川実範上人について

  • 同性婚って?
    2022/05/21 23:41
    同性婚って?

    キリスト教国なのに同性婚を認めるようになった国って、最近、多いんでしょ。でもそれって、キリスト教のもとで許されるのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『イエス・キリストに聞く「同性婚問題」』(幸福の科学出版)のまえがきで、こう説いておられます。神の教えはシンプルなほうがわかりやすい。モーセの十戒の七番目には「姦淫するな」という教えがあり、イエス・キリストの教えの中にも異性への姦淫を戒める教えと、その罪を許す教えの双方が説かれている。仏教でも五戒の中には、姦淫を戒める教えはある。そうであれば、歴代の神父・牧師や僧侶・尼が地獄に堕ちるのを恐れて、異性に罪悪感を抱いていたことは疑いようがない。その結果、同性愛や同性婚に逃げ込む流れも出てきたようだ。ギリシャの哲学者はもとより、修道院...同性婚って?

  • 「禅戒」参究の道(1:『阿毘曇毘婆沙論』巻10「雑犍度智品之六」①)
    2022/05/21 19:09
    「禅戒」参究の道(1:『阿毘曇毘婆沙論』巻10「雑犍度智品之六」①)

    「禅戒」という用語を学ぶ不定期連載記事なのだが、「禅戒」という用語、後の禅宗系では、禅宗の戒、或いは坐禅と戒、といったような複合語として理解されるが、古い経論にも見られる語句である。よって、今日から、何本かの記事を経て学んでみたい。四種の戒有り、一に逮解脱戒、二に禅戒、三に無漏戒四に断戒なり。逮解脱戒とは、欲界の戒なり。禅戒とは、色界の戒なり。無漏戒とは、道倶生戒なり。断戒とは、禅戒・無漏戒、其の事、云何。欲界・欲九無礙道中を離れ、世俗に色を迴転す、是れを禅戒断戒と名づく。欲界・欲九無礙道中を離れ、無漏に色を迴転す、是れを無漏戒断戒と名づく。『阿毘曇毘婆沙論』巻10「雑犍度智品之六」まずは、この辺から見ておきたい。なお、当方も一応、「禅戒」という用語が、「色界の戒」であることくらいは知っていた。そこで、以上のこ...「禅戒」参究の道(1:『阿毘曇毘婆沙論』巻10「雑犍度智品之六」①)

  • 光の天使の育て方って?
    2022/05/20 22:44
    光の天使の育て方って?

    うちの子って、天上界から授かった、光の天使だと信じてるんだ。そんな子は、どうやって育てればいいの?なーんて悩み抱えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『幸福へのヒント』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。さて、子供が、高級霊界から生まれてきた「光の天使」である場合の教育法についても述べておきましょう。光の天使は、「人々に真理を伝え、人々を救済し、幸せに導く」という使命を持っています。したがって、光の天使に対する教育においては、「人間を深く知る」ということを中心とすべきです。小学校や中学校の時代から、魂に響くような古典や文学などを、できるだけ読ませる必要があります。そういう人には肥やしが必要なのです。素質があっても、充分な肥やしが与えられないと、うまく育たず、育ちが遅くなります。その意味では、...光の天使の育て方って?

  • 今日は「森林の日」らしい
    2022/05/20 10:54
    今日は「森林の日」らしい

    今日、5月20日は「森林の日」らしい。理由だが、「森林」という字の中に「木」が5つ入っていて、更に、「森林」の総画数が「20画」のため、この日になったという(東京ガストピックス・今日は「何の日」?参照)。その日に因んで、記事を書いておきたい。若し復た人有りて、是の如き花を散じ、福の無量を獲ん。若しくは如来の言わく、衆生をして繒綵を剪截して、草木を傷損して、以て散花と為さしむ。是の処、有ること無し。所以は何となれば、浄戒を持するとは、諸もろの天地森羅万像に於いて、触犯せしめず。若しくは誤犯する者は猶お大罪を獲る。況んや復た今は浄戒を毀すが故に、万物を傷損して福報を求むれども、益ます反りて損さんと欲す。豈に是、有らんや。『少室六門』「第二門破相論」達磨尊者に仮託された教えであるが、よくよく見てみると、自然破壊に対し...今日は「森林の日」らしい

  • 日本史の「災難」19 激甚火災あれこれ記
    2022/05/20 06:38
    日本史の「災難」19 激甚火災あれこれ記

    「火事と喧嘩は江戸の華」という言葉があるように、江戸時代における 江戸の町は頻繁に大きな火災を経験しています。 この言葉は第四代将軍・徳川家綱時代の老中首座(大老)・酒井忠清 (1624-1681年)の発言がその語源とする説もあるようで、それによれば、 度重なる大火の発生にすっかりアタマにきちゃった老中・酒井が、

  • 探検520 義理と人情って公と私のこと
    2022/05/20 06:35
    探検520 義理と人情って公と私のこと

    日本人が大好きなお芝居ということなら、元禄赤穂事件をモデルにした「忠臣蔵」は必ずその上位にランクインすることだろうが、お芝居の方が有名になりすぎてしまい、史実の方はいささか影が薄い。それは、一般的には「殿中刃傷事件」(1701年)とその後に発生した「吉良邸討

  • 前挨拶の長い講演は中身スカスカ。
    2022/05/20 00:54
    前挨拶の長い講演は中身スカスカ。

     「サクラサク」はシャノン先生ブチギレ符号化。脳はスマホに繋ぐべき【情報理論4】#12 - YouTube  世間は「シャノンの情報理論」によると情報量ほぼゼロの決まり文句を長々やりとりするのが大好きだ。たとえば、Wordのコピペで文書の冒頭に付ける時候挨拶は、不確

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用