searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

思想、真理 THEME

help
思想、真理
テーマ名
思想、真理
テーマの詳細
宗教、政治、科学、思想、哲学、平凡な日常生活。 人間の営みすべてが真理への探求といえます*^^* このトラコミュではどんなブログも、真理への道とみなしてどんどんトラックバックをお待ちしています。 どうぞコメントもお気軽に☆
テーマ投稿数
20,934件
参加メンバー
684人
管理人
なつみ管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「思想、真理」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「思想、真理 哲学・思想ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

思想、真理の記事

1件〜50件

  • 日本史の「ツッパリ」27 事前情報は留め置きに
    2020/05/25 08:20
    日本史の「ツッパリ」27 事前情報は留め置きに

    代将マシュー・ペリーが率いる蒸気船2隻を含む艦船4隻のアメリカ海軍が 浦賀に姿を現した事件を一般的には「黒船来航」(1853年)と言い、そして またこの事件から明治維新に至る期間を「幕末」と呼んでいます。 ~泰平の眠りを覚ます上喜撰たつた四杯で夜も眠れず~ その幕…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 人に気を使われたい(再掲)
    2020/05/24 21:50
  • 普通の風邪扱いでいい?
    2020/05/24 21:50
  • 今の経済不況について
    2020/05/24 21:50
  • 決断をするためには?
    2020/05/24 21:44
    決断をするためには?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

  • 洞山良价禅師・曹山本寂禅師の「犯戒」について
    2020/05/24 10:35
    洞山良价禅師・曹山本寂禅師の「犯戒」について

    禅僧の戒律観については、拙僧自身常に主題化しようと思っているが、関係する問答などが少ないので、とりあえず目に付いたところから学ぼうとしている。今日は以下の一節である。師、衆に謂いて曰く、擬心すれば是れ犯戒なり。味を得れば是れ破斎なり。又曰く、擬心すれば蚤に差う。況んや復た有言なりや。『洞山録』そこで、以上の一節を見れば、中国曹洞宗の開祖に位置付けられる洞山良价禅師の見解として、擬心する(心をあれこれ推し量る)ことは戒を犯すことになるという。更に、檀信徒から布施される斎(昼食)で味を得れば、それは斎を破ることになるという。問題は、はかったり、得たりという「自己のはからい」が介在することである。そのため、洞山禅師は念を押して、擬心すれば、とにかく(道理に)違うという。ましてや、それを言葉にしてしまえば、尚更に誤ると...洞山良价禅師・曹山本寂禅師の「犯戒」について

    tenjin95

    つらつら日暮らし

  • 赦してくださり、赦す者にもしてくださって
    2020/05/24 07:23
    赦してくださり、赦す者にもしてくださって

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

  • 『時』②
    2020/05/24 02:10
    『時』②

    こんな深夜にこんばんは。 本日2本目の おせん*ですm(_ _)m 前回の記事に続き "時"についてのメモ書きです。

    おせん

    おせん's World

  • 『時』①
    2020/05/24 02:10
    『時』①

    深夜にこんばんは。 おせん*ですm(_ _)m 今宵は波動バカなオイラの『何とな〜くの独り言』を。 ノートの隅に走り書きしたメモみたいなもんなので 『ふぅ〜ん。。。( ̄。 ̄)』程度の距離感でお願いしますわ (* v v)ゞ

    おせん

    おせん's World

  • ベーシックインカムの議論を始めるべきだと思います
    2020/05/23 22:34
  • 先の戦争をどうみるか?──日本の近現代史⑤
    2020/05/23 22:22
    先の戦争をどうみるか?──日本の近現代史⑤

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

  • 正法眼蔵 眼睛 1
    2020/05/23 21:31
    正法眼蔵 眼睛 1

    眼睛(がんぜい)の巻、本文に入る前に西嶋先生の話です。この「眼睛」という言葉の本来の意味はどういう事かというと、眼の玉という事であります。道元禅師がこの「眼睛」という言葉でどういう内容を表そうとされたかと言いますと、ものの見方を「眼睛」という言葉で表しているわけです。人間が生きていく上において、右寄りの思想が正しいのか、左寄りの思想が正しいのか、あるいは仏教のような真ん中の思想が正しいのかという見極...

    幽村芳春

    正法眼蔵=坐禅

  • モーセの十戒に関する雑考
    2020/05/23 10:04
    モーセの十戒に関する雑考

    授業でユダヤ教を扱う必要があり、改めてモーセ五書(いわゆる『タナハ』『旧約聖書』に収録)を見ていたのだが、モーセの十戒について日本語訳された原典(秦剛平氏訳『七十人訳ギリシア語聖書』講談社学術文庫・2017年)を読んでいたところ、幾つか思うところがあったので、簡単な雑考を記事にしておきたい。まぁ、授業とかでは何の違和感も無く、「モーセの十戒(以下、記事では「十戒」と略記)」と黒板に書いていたものの、よくよく本文を読んでみると、何をもって「十戒」とするかは曖昧なのである。本文を見ながら「戒め」となっていることを項目として取り出すと、以下のようになっている(秦氏前掲同著の本文を参照しつつ要約は拙僧。また、便宜上、冒頭に数字を振る)。1:わたし以外の他の神々を持ってはならない。2:偶像やいかなる似姿の像も自ら作っては...モーセの十戒に関する雑考

    tenjin95

    つらつら日暮らし

  • 祝福、ご自分の良きもののすべてを、私たちに受け継がせようと
    2020/05/23 08:13
    祝福、ご自分の良きもののすべてを、私たちに受け継がせようと

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

  • 双子座の新月 ☆ もう一人で頑張らなくていい~♪
    2020/05/23 00:06
    双子座の新月 ☆ もう一人で頑張らなくていい~♪

    にほんブログ村アクセスありがとうございます 新型コロナウィルスで亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。 また、闘病中あるいは風評や規制によって恐怖&不安を感じられている方々の 早期の回

    Mew♪

    a homely house <癒しの風水インテリア>

  • ”期間限定お試しキャンペーン☆彡” ~ゴーストバスターで学べる「神聖エナジーヒーリング」~
    2020/05/22 10:58
    ”期間限定お試しキャンペーン☆彡” ~ゴーストバスターで学べる「神聖エナジーヒーリング」~

    ディバインアクセラレーション®創始者の杉浦優司です。 数多くのブログの中から、このブログにお越し頂きありがとうございます。  ディバインアクセラレーション®認…

  • 指月慧印禅師『不能説語録』写本について
    2020/05/22 09:03
    指月慧印禅師『不能説語録』写本について

    ひょんなことから、江戸時代の洞門学僧・指月慧印禅師に係る『不能説語録』写本を入手した。なお、タイトルは表紙に書かれた『不能説語録』とはしたが、指月禅師に関わるものであれば、『不能語語録』ではないのかな?とは思う。しかし、明らかに『不能説語録』と読める表題なので、これはこのまま受け取るしかない。それで、本書の中には、従来の先行研究で記載されていないものがあったように思うので、この記事で簡単に紹介し、今後拙ブログ(や実世界の論文)で活用していきたい。一、冊数1冊一、料紙楮紙一、大きさ縦19.5㎝×横13.7㎝一、装丁袋綴一、題目外題不能説語録内題洞山高祖辞北堂書・頌二首・後寄北堂書・頌・附孃回書自誡・規誡・王子頌五首(誕生・朝生・末生・化生・内生)指月老人為雄山侍者裁縫七條其詞云不能語参請十玄談一、枚数本文31丁一...指月慧印禅師『不能説語録』写本について

    tenjin95

    つらつら日暮らし

  • 「死海文書」白紙だと思われた部分にも文章発見
    2020/05/22 09:03
    「死海文書」白紙だと思われた部分にも文章発見

    白紙と思われていた死海文書の断片、肉眼では見えない文章発見(CNN.com)イギリス・マンチェスター大学が所蔵する「死海文書」の断片に、肉眼では見えない文章が書かれていることが明らかになったと報じられています。「死海文書」とは、1947年以降、死海の北西にある洞窟などで発見された972の写本群の総称であり、内容は「ヘブライ語聖書(旧約聖書)」と「聖書関連の文書」からなっているものです。約2,000年前の古文書(写本)になります。それで、ヨルダン政府は1950年代に断片をイギリス・リーズ大の専門家ロナルド・リード氏に寄贈し、リード氏は研究結果をまとめて発表したものの、文章の発見には至らなかったように、今回話題となっている死海文書51点には何も書かれていないとみられていたとのこと。しかし特殊なカメラを利用した調査の...「死海文書」白紙だと思われた部分にも文章発見

    tenjin95

    つらつら日暮らし

  • 問題は解決~♥ 
    2020/05/22 05:55
    問題は解決~♥ 

     ~From my Heart to Yours ~~ 心をこめて~   南カリブ海は今日は晴れのち晴れ   先日の独り言の続き Instalation by…

    美知子

    美知子さんの気まぐれ日記♥

  • わたしの、かけがえのない子どもだと、私たちのことを
    2020/05/22 00:13
    わたしの、かけがえのない子どもだと、私たちのことを

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

  • 正法眼蔵 徧参 17
    2020/05/21 23:38
    正法眼蔵 徧参 17

    天童如浄禅師の説法について道元禅師の注釈は続きます。我々の現実の生活というものは瞬間的なものであって、今あったものが瞬間的に去っていくし、またこの場面にはすでに別のものが来ているという状態が我々の現実の生活であり、現在の瞬間瞬間であって、そういう瞬間と瞬間との間には全く隙間がないという事が実情であるけれども、そのような状態が体全体を使った徧参(徹底した参究)であり、釈尊の説かれた真実の全てが現実のも...

    幽村芳春

    正法眼蔵=坐禅

  • 疲労って?(その2)
    2020/05/21 22:43
    疲労って?(その2)

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

  • 愛あるお別れをするために~♪『思い出お預かりサービス』
    2020/05/21 20:32
    愛あるお別れをするために~♪『思い出お預かりサービス』

    にほんブログ村アクセスありがとうございます 新型コロナウィルスで亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。 また、闘病中あるいは風評や規制によって恐怖&不安を感じられている方々の 早期の回

    Mew♪

    a homely house <癒しの風水インテリア>

  • 『蠱毒の壺』③
    2020/05/21 12:19
    『蠱毒の壺』③

    こんにちは。 久々な おせん*ですm(_ _)m 端午の節句以降も大きな波動存在が活動を開始したり 大きな波動現象が続いたりしてましたからね。。。 その対応に追われておりました。もちろん仕事は仕事でちゃんとしてましたよ...少し滞ったけど (; v v)ゞさて。。。 今回も下書きの消化記事です (; v v)ゞ 『蠱毒の壺』についてのお話ですね。。。

    おせん

    おせん's World

  • 『善い人』という仮面③
    2020/05/21 12:19
    『善い人』という仮面③

    こんばんは。 本日2本目のおせん*ですm(_ _)mこれも下書き記事の消化です。最近のものかな。。。 ほとんど愚痴炸裂になってしまったので公開を見送ったんだっけ。。。 (* v v)ゞ なので、 ご興味がない方は、どうぞスルーでm(_ _)m

    おせん

    おせん's World

  • 懺悔法としての「歎仏」について
    2020/05/21 08:43
    懺悔法としての「歎仏」について

    拙僧自身、「歎仏」という儀式については分かっていないことが多く、あくまでも参究の一端としてこの記事を書いている。そもそも、「歎仏」とは、「仏を歎ずる」ことであり、「歎」とは「讃歎」などの語句の通りで、その徳を讃えることとなる。だが、では、ただ「仏の徳を讃えること」のみを意味しているかというと、実態は懺悔・三帰・供養などが併修され、場合によっては、そこに亡者供養なども行われている。つまり、仏事全般に関わってくる印象も持つのである。そこで、今回は「歎仏」に関するオムニバス的な記事になってしまったが、以下の通り書き残しておきたい。そこで、道元禅師の文献で、「歎仏」については以下の指摘が知られている。如し尋常の填設に遇わば、即ち白槌して曰く、仰惟三宝咸賜印知更に歎仏せざるなり。十声仏罷りて槌を打つこと一下し、首座施食す...懺悔法としての「歎仏」について

    tenjin95

    つらつら日暮らし

  • 一つ思いにしていただいて。悪を憎む思いも
    2020/05/21 07:32
    一つ思いにしていただいて。悪を憎む思いも

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

  • ヘルメス思想って?
    2020/05/20 23:56
    ヘルメス思想って?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

  • 人じゃなくて、自分
    2020/05/20 16:24
    人じゃなくて、自分

    人に優しくありたいって常々おもうんだけどそう思うんだったらもう自分の全てを許して受け入れていくしかないとおもった。『人に優しくしよう』なんてことが無理。絶対できない。人に優しくありたいなら自分に優しくならないとほんとムリ。自分に優しくなるってただ一つ自分が常に感じてるあの感情やこの感情人にイラついたりするあの感情、あの感覚。これを受け入れていけれるようにならないとムリだものね。もっと言うなら頭の中...

    ルリ

    ルリ⭐︎GIRLY BLOG

  • 問題は『右』か『左』ではない♥
    2020/05/20 07:57
    問題は『右』か『左』ではない♥

     ~From my Heart to Yours ~~ 心をこめて~   南カリブ海は今日は曇りのち曇り こんな日は変な独り言が出る~~ お付き合いをね  今…

    美知子

    美知子さんの気まぐれ日記♥

  • 行基菩薩の受具足戒への評価について
    2020/05/20 06:45
    行基菩薩の受具足戒への評価について

    行基菩薩(668~749)というのは、南都仏教界で最も有名な一人として知られ、その活動は「知識結」を動員して行われた近畿各地の土木事業であったり、或いは聖武天皇から特に依頼されての東大寺大仏の建立事業であったりする。それで、拙僧自身が気になっているのは、行基菩薩自身の修学過程である。天武天皇11年(682)に大官大寺で出家得度し、法行と称したという。そして、持統天皇5年(691)に24歳で高宮寺・徳光禅師のもとで受戒したとされている。その後、飛鳥寺、次に薬師寺で法相宗を主として教学を学び道昭法師などにも就いて、行基と名を改めたとされる。なお、その徳光律師からの受戒について、東大寺の凝然大徳(1240~1321)による以下の指摘がある。然るに後後の僧、諸宗を学習し、定慧に通達し、経論を研精し、占察・地持等の教えに...行基菩薩の受具足戒への評価について

    tenjin95

    つらつら日暮らし

  • 発展の鍵って?
    2020/05/20 00:46
    発展の鍵って?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

  • 弱い立場の人、病気の人、身寄りのないやもめへの愛を現して
    2020/05/20 00:05
    弱い立場の人、病気の人、身寄りのないやもめへの愛を現して

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

  • 正法眼蔵 徧参 16
    2020/05/19 21:06
    正法眼蔵 徧参 16

    天童如浄禅師の説法について道元禅師の注釈は続きます。徧参(徹底した参究)とは何かというならば、具体的にはひたすら坐禅をすることであり、それによって体というものの意識、心というものの意識から抜け出すことである。その点では徧参(徹底した参究)も坐禅をすること以外にはありえないし、坐禅をすることによって体を脱落する、心を脱落する(心身脱落)という事が徧参(徹底した参究)の意味である。※西嶋先生解説「心身脱落」と...

    幽村芳春

    正法眼蔵=坐禅

  • 正法眼蔵 徧参 15
    2020/05/19 21:06
    正法眼蔵 徧参 15

    天童如浄禅師の説法について道元禅師の注釈は続きます。どこにでもあるような場面を自分の体全体を使って脱け出し、大道の境地に入っていく場合には取り立てて別のことを使うわけではなくて頭の働きを超越することである。自分の生命そのものの中に入り込むことである。頭の中で考えることから抜け出し生命そのものの中に我が身を置くという事は、いずれも仏道を勉強することの実体である。頭の中における様々な問題から抜け出して...

    幽村芳春

    正法眼蔵=坐禅

  • 「飲酒三十六過」について
    2020/05/19 11:20
    「飲酒三十六過」について

    最近、新型コロナウィルス対策のため、アルコールとは飲むよりも消毒に使うものとなっている。そのため、各地のアルコール製造者は飲酒用よりも消毒用として出荷されているらしい。そこで、こういう場面であれば、以下のような文章を学ぶのも良いかも知れない。善悪所起経に云く、飲酒三十六過あり。一つには資財散失す。二つには多の疾病を現ず。三つには因りて闘諍を興す。四つには殺害を増長す。五つには瞋恚を増長す。六つには多く意を遂げず。七ちには智慧漸く寡となる。八つには福徳勝れず。九つには福徳転た減ず。十には秘密の顕露す。十一には事業成らず。十二には憂苦多増す。十三には諸根闇昧す。十四には父母を毀辱す。十五には沙門を敬わず。十六には婆羅門を信じず。十七には仏を尊敬せず。十八には僧法を敬わず。十九には悪友に親近す。二十には善友を捨離す。...「飲酒三十六過」について

    tenjin95

    つらつら日暮らし

  • 真に生きる者へと
    2020/05/19 10:33
    真に生きる者へと

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

  • なぜ世界の紛争って起きてるの?
    2020/05/18 23:07
    なぜ世界の紛争って起きてるの?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

  • 「自粛警察」を仏教の戒律から読み解いてみる
    2020/05/18 21:27
    「自粛警察」を仏教の戒律から読み解いてみる

    まだ東京都や大阪府など一部自治体では解除されていないが、全国の多くで、国からの緊急事態宣言が解除された。それで、自粛の生活についても、だいぶ解除されてきた状況にある。勿論、東京都が解除されていないので、人口や情報の発信元の関係もあって、まだ自粛生活が続いている印象もあるかも知れないが、それは思い違いである。自粛生活が続いている状況について、他者に自粛を強いる「自粛警察」と呼ばれる連中が話題になっている。その発生経緯や、危うさについては以下の記事をご覧いただきたい。・「自粛警察」危うい正義感コロナで鬱憤、他者を攻撃(日本経済新聞)それで、拙僧自身気になったのは、この「自粛生活」の特徴である。以下の数点を挙げてみる。・今回の自粛はあくまでも「政府や自治体からの要請」である。・法的な拘束力が無いので実は行動は自由。・...「自粛警察」を仏教の戒律から読み解いてみる

    tenjin95

    つらつら日暮らし

  • 凝然大徳『三国仏法伝通縁起』に見る智憬法師と賢憬法師について
    2020/05/18 21:27
    凝然大徳『三国仏法伝通縁起』に見る智憬法師と賢憬法師について

    以前、【凝然大徳『律宗綱要』に見える智憬法師の言葉】を書いた時、凝然大徳の見解について、拙僧は少し理解出来ない部分が残った。要するに、鑑真和上が来日して、東大寺で授戒を行うという時、それまでに自誓受戒で受戒していたと主張した日本人僧侶は、自分たちの資格は十分だとして拒否したという。拙僧などは、その時拒否したメンバーに、智憬法師が入っていたとは知らなかったので、先の記事を書いたわけである。その後、凝然大徳は『律宗瓊鑑章』巻6「第九所学典籍」(『日本大蔵経』「律部三」巻所収)でも同じ見解であることを確認した。そのため、拙僧的には「?」となっていたのだが、最近『三国仏法伝通縁起』を見ていて、この辺の疑問が氷解した。まずは以下の一節を紹介しておきたい。道融并に智憬、皆是律蔵に通達の人なり。道融禅師、聖武天皇御宇天平年中...凝然大徳『三国仏法伝通縁起』に見る智憬法師と賢憬法師について

    tenjin95

    つらつら日暮らし

  • 明治期の浄土真宗に於ける「安居」観について
    2020/05/18 21:27
    明治期の浄土真宗に於ける「安居」観について

    拙僧の率直な意見として、いわゆる宗祖・親鸞聖人以来の「非僧非俗」という立場からすれば、浄土真宗に於いて「戒律」の実行は、その宗義上重要な問題では無いと思われ、よって、現在行われている「夏安居」という『律』に即した行事なども、本来は必要がない立場のはずである。そう思っていたところ、或る記述を目にしたので、今日はそれを検討しながら、浄土真宗に於ける「安居」の一様相を見ておきたい。なお、江戸時代のことについては、【江戸時代の浄土真宗に於ける「安居」観について】で示しておいたので、ご参照願いたい。安居及條例往古は四月より七月まで全国の末寺僧侶、本山学林に来りて学事を研究せしが、維新以後学制を改めてより、毎年七月・八月の交三十日間を安居として派内僧侶の学階を有する者二百名内外を招集し、法主親づから一山の碩学中より本講師、...明治期の浄土真宗に於ける「安居」観について

    tenjin95

    つらつら日暮らし

  • 悟り、知恵と力を与えて
    2020/05/18 07:58
    悟り、知恵と力を与えて

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

  • 年寄りの愚痴って?
    2020/05/17 22:22
    年寄りの愚痴って?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

  • なぜマカバ瞑想は危険と書かれてあるのか? ~マカバの不都合な真実~
    2020/05/17 18:34
    なぜマカバ瞑想は危険と書かれてあるのか? ~マカバの不都合な真実~

    ディバインアクセラレーション®創始者の杉浦優司です。 数多くのブログの中から、このブログにお越し頂きありがとうございます。  つい最近、「マカバ瞑想に興味があ…

  • 強みが分かり・活かせる!~ポジティブな側面とネガティブな側面の両面に焦点を当てたセッション
    2020/05/17 18:34
    強みが分かり・活かせる!~ポジティブな側面とネガティブな側面の両面に焦点を当てたセッション

    ディバインアクセラレーション®創始者の杉浦優司です。 数多くのブログの中から、このブログにお越し頂きありがとうございます。 現在、気軽に最新セッションが体験で…

  • 私たちの祈りを退けることはなさらないで
    2020/05/17 07:23
    私たちの祈りを退けることはなさらないで

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

  • 能力には限界があるのに無限に成長できるって?
    2020/05/16 23:53
    能力には限界があるのに無限に成長できるって?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

  • 天が煙のように消え、地が衣服のように朽ちる時が来たとしても
    2020/05/16 08:26
    天が煙のように消え、地が衣服のように朽ちる時が来たとしても

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

  • 正法眼蔵 徧参 14
    2020/05/15 22:29
    正法眼蔵 徧参 14

    天童如浄禅師の説法について道元禅師が注釈がされます。今ここで述べた正式の説法における言葉は、自分の亡くなった師匠である天童如浄禅師が当時、健康府の清涼寺において住職をしていた時、諸地方の長年の仏道修行者が参集してきたときのものである。これらの長年の仏道修行者達とは、ある者については師弟の関係であったし、ある者については同輩であった。この様に諸地方の長老方でありながら、しかも旧くからの友人であったの...

    幽村芳春

    正法眼蔵=坐禅

  • 病人に接する心掛けって?
    2020/05/15 22:10
    病人に接する心掛けって?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

カテゴリー一覧
商用