民度(市民社会の成熟度)

民度(市民社会の成熟度)
テーマ名
民度(市民社会の成熟度)
テーマの詳細
ある国や社会の構成員(市民)の政治的・社会的・文化的意識の程度、すなわち市民社会の成熟度のこと。 特に立憲民主主義の下での主権者としての自覚の程度をさす場合もある。 欧米などの先進民主国家や自由主義国家、教育水準の高い国ほど高く、独裁国家やナショナリズムの強い国ほど低いとされる。 フランスメディアによる日本の拉致被害者報道批判など、総じて日本を含めたアジアは欧米から民度が低いと見なされる傾向がある。 しばしば罵倒を込めて『あの国は〜が低い』などと用いられる。
テーマ投稿数
265件
参加メンバー
31人
管理人
明治工学管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「民度(市民社会の成熟度)」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「民度(市民社会の成熟度) 哲学・思想ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

民度(市民社会の成熟度)の記事

1件〜50件

カテゴリー一覧
商用