神
テーマ名
テーマの詳細
神(かみ)とは、人間の及ばぬ知恵・知識・力を持つとされる存在の一種で、人間を含む生命やこの世界そのものなどを創り出した存在であるとされることもある。人知を超えた力や運命と関連づけられ、信仰や畏怖の対象となる。 神の性質に関して、その唯一性を強調する場合唯一神教、多元性を強調する場合多神教、遍在性を強調する場合汎神論が生まれるとされる。ただし汎神論はしばしば一神教、多神教の双方に内包されることもある。また、古代から現在まで神話的世界観の中で、神は超越的であると同時に人間のような意思を持つものとして捉えられてきたが、近代科学の発展と無神論者からの批判を受け、このような神理解を改めるべきという意見も現れている。 世界的に見ると、神を信じている人は多く(アブラハムの宗教だけでも30億人を超える)、神に基づいて自身の生活様式を整えている人、"神とともに生きている"と形容できるような人は多い。 人知を超えた存在であると考えられることや、人間や動物のように社会や自然の内に一個体として存在していることは観察できないことから、神の存在を疑う者も多い。神の存在を信じない者は無神論者と呼ばれ、神が存在するかどうかを知りえないと考える者は不可知論者と呼ばれることがある。
テーマ投稿数
532件
参加メンバー
52人
管理人
明治工学管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「神」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「神 哲学・思想ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

神の記事

1件〜50件

  • 大主ガジュマル - ガンガラーの谷のガジュマルの大樹の神々しさが圧倒的!
    2019/10/03 00:13
    大主ガジュマル - ガンガラーの谷のガジュマルの大樹の神々しさが圧倒的!

    森の賢者・大主ガジュマル(ウフシュガジュマル)が荘厳で美しく芸術的!見上げる人々を命の希望で包容してくれる!! 大主ガジュマル(ウフシュガジュマル) 下から見上げた大主ガジュマル 信号色の僕・村内伸弘と森の賢者・大主ガジュマル 歩く大主ガジュマル(上から下に伸びる気根) 天...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 「神々の古層1&2」と沖縄そば。フェリーで神の島・久高島とお別れ
    2019/10/03 00:12
    「神々の古層1&2」と沖縄そば。フェリーで神の島・久高島とお別れ

    「神々の古層1&2」比嘉康雄 沖縄そば 平成31年(2019年)1月27日 村内伸弘撮影 フボー御嶽から島南部の集落に戻ってきています。 南城市立久高小中学校 久高小中学校のシーサー 久高小中学校の掲示板「行事の予定」 久高幼稚園 貸自転車屋さん チャリンコでGO! 食堂も...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 【沖縄旅行記 決定版!】おすすめ沖縄ブログ記事一覧 沖縄の写真たくさん有♪♪
    2019/09/29 20:50
    【沖縄旅行記 決定版!】おすすめ沖縄ブログ記事一覧 沖縄の写真たくさん有♪♪

    沖縄へ行く前にぜひ僕・村内伸弘が写真や動画をたくさん撮り、心込めて書き上げた沖縄旅行記(沖縄ブログ)をご覧ください。そして沖縄を旅してみてください。 沖縄の歩き方 - 沖縄の代表的景観、青空とシーサー 沖縄はすばらしい! 沖縄はうつくしい!! ▼沖縄旅行 - 平成31年1月...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 「フボー御嶽」は神の島 久高島最高の聖地で何人たりとも立ち入り禁止
    2019/09/29 20:50
    「フボー御嶽」は神の島 久高島最高の聖地で何人たりとも立ち入り禁止

    琉球の七大御嶽/琉球開闢七御嶽の一つ「久高島フボー御嶽(うぷうがみ)」はスピリチュアルな雰囲気が満ち満ちていた! ここから中へは絶対に入らないでください 久高島フボー(クボー)御嶽 久高島フボー(クボー)御嶽 見取り図 フボー御嶽の入口 フボー御嶽の入口 フボー御嶽の入口 ...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • ハビャーン(カベール岬)は琉球創世神「アマミキヨ」が降臨した久高島の聖地
    2019/09/27 08:40
    ハビャーン(カベール岬)は琉球創世神「アマミキヨ」が降臨した久高島の聖地

    ハビャーンは琉球開闢の神様「アマミキヨ」が最初に降り立った久高島の岬です。久高島の人々が大切にしてきた聖地です。 アマミキヨが降臨したといわれる浜・ハビャーン 久高島最北端の美しい浜・ハビャーン ハビャーン(カベール岬) 平成31年(2019年)1月27日 村内伸弘撮影 動...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 神の島・久高島北部(南岸)のガジュマルの木、イシキ浜、ウパーマ浜
    2019/09/27 08:40
    神の島・久高島北部(南岸)のガジュマルの木、イシキ浜、ウパーマ浜

    ガジュマルは沖縄の妖精"キジムナー"が住む「精霊が宿る木」!幸せを呼び込む「多幸の木」! 精霊宿る多幸の木  久高島北部のガジュマル 下から見上げたガジュマル ガジュマルの株元 久高島のガジュマル レンタサイクルで久高島北部をいく僕・村内伸弘 平成31年(2019年)1月2...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 「女は神になる。」神の島・久高島の元神女/ナンチュのおばあとの会話、久高島のお墓「亀甲墓」
    2019/09/27 08:40
    「女は神になる。」神の島・久高島の元神女/ナンチュのおばあとの会話、久高島のお墓「亀甲墓」

    「男は海人、女は神人。」女性には神の霊力が宿る!久高島の元神人/カミンチュ 畑仕事をする久米島のおばあ(元神女/元神人) イザイガー 「猫島」久高島の風景 平成31年(2019年)1月27日 村内伸弘撮影 レンタサイクルをギーコギーコと漕ぎながらの久高島散策、まだまだ続きま...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 神の島・久高島のイザイホーの聖地!久高島は島全体が聖域&パワースポット!
    2019/09/25 08:28
    神の島・久高島のイザイホーの聖地!久高島は島全体が聖域&パワースポット!

    久高殿(御殿庭/ウドゥンミャー)、外間殿(ウプグイ/ホカマドゥン)、大里家(ウプラトゥ)など 久高殿(御殿庭/ウドゥンミャー) 外間殿(ホカマドゥン) 白瓦の上のシーサー 木洩れ日の道を抜けると久高島の海 平成31年(2019年)1月27日 村内伸弘撮影 レンタサイクルでの...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 神の島・久高島をレンタサイクルで一周!貸し自転車で散策開始
    2019/09/25 08:28
    神の島・久高島をレンタサイクルで一周!貸し自転車で散策開始

    レンタサイクル(普通自転車終日1000円コース)で久高島めぐり 久高島 イラブーがま 久高島 メーギ浜 久高島 うじら豆畑のおじー 33番のレンタサイクル(くだか船待合所) 僕が借りたレンタサイクル 平成31年(2019年)1月27日 村内伸弘撮影 久高島に着きました! 神...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 神の島・久高島へ高速船でアクセス  安座真港~久高島徳仁港
    2019/09/25 08:28
    神の島・久高島へ高速船でアクセス 安座真港~久高島徳仁港

    日本一のパワースポット「久高島」へ高速船やフェリーの乗り方! 久高海運 高速船 ニューくだかⅢ号の乗船券チケット 沖縄県南城市の安座真港(あざまこう) 平成31年(2019年)1月27日 村内伸弘撮影 動画制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム) 沖縄 久高島 観光案内 Ok...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 熊から神へ――超越者の系譜
    2019/09/17 23:58
    熊から神へ――超越者の系譜

    内田樹と釈徹宗の『聖地巡礼Continued』(東京書籍)を読んだ。この本は、思想家の内田と、浄土真宗本願寺派の住職である釈が、日本全国の聖地を巡り、そこで見たもの、感じたこと、考えたことを記録した見聞録の第4弾・対馬編である。その旅程の中で、海神神社の近くの「ヤクマの塔」という古くからある塔に触れ、「ヤクマ」の語源は何か、という話になった時、釈が次のように述べている。「クマ」は、「籠る」という意味だったりするんですけどね。(中略)また、「クマ」とか「クム」とか、「神」の語源という説もあります。これには「ああはいはい」というか、すんなりと納得できた。以前「ららら科学の子――我等が内なる鉄腕アトム」という論考を書いた(2017・7・10~12)。詳しくはそちらを読んでいただきたいのだが、小生はその中で、「恐れ」と...熊から神へ――超越者の系譜

    徳丸無明

    徳丸無明のブログ

  • 琵琶湖ミラクルツアー 4 シリウス
    2019/02/24 08:24
    琵琶湖ミラクルツアー 4 シリウス

    宇宙考古学において、太古の時代、地球に関わった宇宙人が、3タイプいたことを何度か書いていますが、その中でも、「ゲル」と呼ばれている存在も、琵琶湖近辺では活動していたようです。 ここで、復習しておきましょう。 「ゲル」と呼ばれているグループは、「シリウス」から地球にやって来た宇宙文明の神々です。 簡単に表現すると、「犬神」の宇宙人一族です。 世界中に、「犬神」の伝説があります。 西洋では、「オオカミ男」の伝説は、あまりにも有名ですね。 日本にも、たくさんの神話や伝説が各地にあります。 昔のテレビドラマでは、「犬神家の一族」という番組もありましたね。 あとは、子供の頃観た映画で、「オーメン」という…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 琵琶湖ミラクルツアー 3 糸
    2019/02/24 08:24
    琵琶湖ミラクルツアー 3 糸

    今回の琵琶湖の旅では、久しぶりに、温泉にも行きました。 湖の周囲の温泉は、琵琶湖のエネルギーを体内に吸収できる気がします。 大ヒットした映画「君の名は。」は、数年前に、琵琶湖から近い、近江八幡市のショッピングモールの中映画館で観ました。 「君の名は。」のポスターです。 たくさんの人が、絶賛しただけあって、素晴らしい出来栄えでした。しかも、いろいろなメッセージを、重層的に含んでいるので、人によって受け取り方が違って感じるように、作られています。つまり、どんな人も楽しめるようにできているということです。 子供や普通の人には、ただ男女の魂が入れ替わるだけのラブストーリーに感じるでしょうし、スピリチュ…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 琵琶湖ミラクルツアー 2 ヴォルテックス
    2019/02/24 08:24
    琵琶湖ミラクルツアー 2 ヴォルテックス

    今回の旅でも、友人の車の乗せてもらい、「琵琶湖」の周辺をドライブしました。 この巨大な湖は、地元の人は見慣れていて、なんとも思わないかもしれませんが、私が、19歳の頃に、初めて、一人旅で、琵琶湖に来た時に、小さいながらも、「波」が立っていたのに感動しました。「まるで、海みたいな湖だな~!」こう思って、その大きさに感動しました。 琵琶湖の周辺にも、ピラミッドのような人工的な山が、いくつかありました。 なんという名前なのかな? 伊吹山も、やはり、私には、ピラミッドに見えます。 京都の「平安京」は、地質学的には、琵琶湖の地下水の上に、浮かんでいるような構造になっているそうです。 地下が、全部水なので…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 琵琶湖ミラクルツアー 1 イザナミライン
    2019/02/24 08:24
    琵琶湖ミラクルツアー 1 イザナミライン

    年末に2回、琵琶湖の周辺を、古代史の調査でまわりました。 理由は、マイブームの新しい地上絵を、二つも発見したからです。 今回は、この時の旅のことを、ミニ旅行記としてまとめます。 だんだん、仕事が忙しくなってきたので、以前のような長編の旅行記は書けなくなりそうですが、旅行に行くたびに、少しづつ、こうやって、小出しに書いていきますね。 滋賀県長浜市のホテルから眺めた銀世界です。 湖が雪に包まれると、とても神秘的な景色になりますね。 何度も書いていますが、去年の夏から、古代史に大革命が起こっています。 私と友人たちが、日本列島に、60以上もの地上絵を発見したのです。 その超巨大な絵を眺めていると、今…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 悪魔のナンバー 666 
    2019/02/24 08:24
    悪魔のナンバー 666 

    「また、小さな者にも大きな者にも、富める者にも貧しい者にも、自由な身分の者にも奴隷にも、すべての者にその右手か額に刻印を押させた。そこで、この刻印のある者でなければ、物を買うことも売ることもできないようになった。この刻印とは、あの獣の名、あるいは、その名の数字である。ここに知恵が必要である。賢い人は、獣の数字にどのような意味があるかを考えるがよい。数字は人間を指している。そして、数字は、666である」 「新約聖書 ヨハネの黙示録 13章16-18節」 聖書の中での有名な預言、「ヨハネの黙示録」ですね。いわゆる、「666の悪魔」の話です。 日本では、昔、「オーメン」という映画で、一般の人々にも、…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 北海道の旅
    2019/02/24 08:24
    北海道の旅

    12月上旬に札幌でセミナーを開催したのですが、その翌日から、北海道を旅しました。 わずか、3日間の短い滞在でしたが、久しぶりの北海道の旅、楽しかったです。 今回は、ミニ旅行記になります。 北海道神宮でも参拝しました。 ここは2回目ですが、前回は気が付かなかったものにも、今回は目が留まるようになりました。 たとえば、これです。 この注連縄は、「補陀落渡海舟」だと思います。 やはり、熊野の那智から出航した、補陀落渡海の小舟は、北海道まで流れ着いていたのですね。 感動しました。 記念撮影です。 拝殿です。 札幌市中央区伏見にある、「札幌伏見稲荷神社」へも立ち寄りました。 ここにも、補陀落渡海舟の石碑…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 茨木市の旅
    2019/02/24 08:23
    茨木市の旅

    私は、昨日も喫茶店で、アイスコーヒーを飲みながら、大好きな書籍や漫画を読みふけっていました。 おそらく、今日も、そうだと思います。 何かの本で、 「人間は、18歳前後にやっていたことを、その後も一生続ける」 と書いてありました。 青春時代に、やっていたことが、本当に好きなことで、それは生涯あまり変わらないということです。 「全ての偉大なものは、青春時代につくられる。その後の人生は、注釈にすぎない」 これは、たしか、ゲーテの格言だったと思います。 つまり、それくらい、若いころにやっていたことは、自分の本質に近いということです。 大人になって、本当のワクワクが、わからなくなっている人は、 「自分は…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 日本海シークレットツアー 8 宝
    2019/02/24 08:23
    日本海シークレットツアー 8 宝

    日本という国は、太古の時代から、大陸と交流していましたが、その中心は、「日本海」でした。 その頃は、まだ帆船だったので、ユーラシア大陸からアジアを中心に、人々が日本に来ていたようです。 そのグループが、のちに渡来人や帰化人になり、日本にも大きな影響を与えています。 日本史の舞台が、「太平洋」に移ったのは、わりと最近で幕末の頃からです。 ペリー提督の黒船がやってきて、横浜などの関東地方を拠点にしました。 アメリカ大陸から、わざわざ、大海原を越えてやってくることができたのは、19世紀にイギリスではじまった、産業革命で蒸気船が発明されたからです。 このように、日本列島は、四方を海に囲まれていて、いつ…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 日本海シークレットツアー 7 鶴と亀
    2019/02/24 08:23
    日本海シークレットツアー 7 鶴と亀

    新潟県にも、古代史において、たくさんの隠されてきた秘密が、たくさんあります。 しかし、古代史、その中でも、宇宙考古学的な視点がないと、読み解けないものも、たくさんあるようです。 地球の歴史というのは、地球だけで完結していないのです。 宇宙からやってきた宇宙人たち(神々)の存在のことがわからないと、チンプンカンプンなことばかりなのです。 今回、私が訪れることによって、秘密のベールに覆われていた秘密も、少しづつ世の中に認知されることになると思います。 新潟の旅の二日目は、早朝から、皆で、車二台に分乗して、いくつかの土地をまわりました。 一説によると、新潟県の二大パワースポットとして、代表的なところ…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 日本海シークレットツアー 6 彌彦神社
    2019/02/24 08:23
    日本海シークレットツアー 6 彌彦神社

    「日本海」をネットで調べると、興味深いことがわかります。 以下は、ウィキペディアからの記事です。 中国における古称は、「鯨海(けいかい)」であった。古代の日本では、「北海」と呼んでいた。 「日本書紀」の垂仁天皇2年是年条に、朝鮮半島から来た都怒我阿羅斯等が、穴戸(長門)を出て海路を迷ったあげく、「北海をまわって出雲国を経て」越の笥飯浦(現在の敦賀)に至ったという話がある。「日本海」が、初めて見えるのは、イタリア出身の宣教師マテオ・リッチが、北京で作った「坤輿万国全図」で、1602年に刊行された。 日本では、1802年(享和2年)に、蘭学者山村才助が、「訂正増訳采覧異言」で初めて用いた。 英語で…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 日本海シークレットツアー 5 八咫烏
    2019/02/24 08:23
    日本海シークレットツアー 5 八咫烏

    旅行記も、この記事から、一気に佳境に突入します! その前に、「アヌンナキ」の一族についても、もう一度、おさらいしておきましょう。 太古の時代、地球を訪問した宇宙人のグループは、たくさんいたようです。 その中でも、一番、地球の歴史に深く関わったのは、何度も紹介している、「アヌンナキ」の一族です。 学者によって意見は違いますが、古代の神話や伝説、そして、聖書などに登場する、「神々」や「妖精」などを、「宇宙人」とおきかえて翻訳すると、自然な文章になることが多いそうです。 実際、聖書などのヘブライ語の、「Elohim(エロヒム)」という単語は、本来、 「el(天)」+「im(人間の複数形)」=「天より…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 日本海シークレットツアー 4 シリウス
    2019/02/24 08:23
    日本海シークレットツアー 4 シリウス

    秋田県から山形県に向かう途中、夜道をドライブしていたのですが、面白いことがありました。 古代史や宇宙考古学の調査の旅をしていると、たまにあるのですが、運転していた車のカーナビが、いきなり狂い始め、デタラメな道を、指示し始めたのです。 それでも、初めての土地なので、どうしていいかわからずに、しばらくは、その指示に従って運転していたのですが、さずがに、見当はずれの場所に向かい始めたので、元に戻ることにしました。 しかし、ここからが大変で、やはり道に迷ったのです。 すると、不思議なことが起こりました。 いきなり、見たこともないような風船の人形に、明かりが灯っていて、道に迷うと、その人形が、 「ここに…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 日本海シークレットツアー 3 エデンの園
    2019/02/24 08:23
    日本海シークレットツアー 3 エデンの園

    宇宙考古学の話を、今までに、たくさんやってきましたが、主に、シュメール文明を中心に、文献を読んだり、インターネット上で、情報収集をやっていました。理由は、文字としての記録がキチンと残っているから、検証しやすいということです。この文明は、「アヌンナキ」という宇宙人の一族が、発展させた文明だったようです。 有名な「エデンの園」も、このシュメール文明の近くにあったようです。「エデンの園」は、遺伝子の実験場のような所で、特に大きな施設が、シュメールのあたりにあったようです。 ただし、ここだけでなく、小規模のものは、世界中に、たくさんあったみたいです。日本でも、沖縄、青森、長野、広島、岐阜など、複数の場…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 日本海シークレットツアー 2 龍神
    2019/02/24 08:23
    日本海シークレットツアー 2 龍神

    「龍神」について考えてみましょう。 まず最初に、地球の人類全体のルーツの話です。 以前にも書きましたが、これからの話の展開に必要だと思うので、もう一度書きます。 世界中どこに行っても、龍の神話や伝説、壁画などが存在しています。 特に日本には、龍を祀った神社も多く、神話も山ほどあります。 不思議なのは、これほど身近な存在でありながら、ほとんどの人が、 「空想上の動物だ」 と思っていることです。 たとえば、 「干支の中でも、龍だけが空想の動物であり、架空の存在だ」 というのは、よく聞く話ですね。 しかし、世界中に龍に関する話が、たくさん存在していること自体、簡単に、空想だけで終わらせてはいけないと…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 日本海シークレットツアー 1 神の目
    2019/02/24 08:23
    日本海シークレットツアー 1 神の目

    先日、三連休の時に、話題の映画、「ボヘミアン・ラプソディ」を池袋の街の映画館で観てきました。 ‪懐かしい曲が、たくさん流れてきて、嬉しい内容でした。‬ いろいろなメッセージを受け取りましたが、一番は、「自分らしく生きる」ということの大切さです。‬‪当たり前ですが、自分の人生は、自分のものなのです。‬‪親や友人が、なんと言おうとも、自分のポリシーを貫いた主人公の生き方に、感動しました。 観終わったあとは、映画館の近くのカフェで、アイスコーヒーとケーキのセットを食べました。 そのカフェからの眺めです。 窓の外の景色では、足早に歩いているサラリーマン風の男性が、たくさんいました。 スーツ姿の彼らを見…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 誰かの犠牲や不幸や不公正の上に成り立っている喜びは、喜びではない。
    2019/01/15 17:15
    誰かの犠牲や不幸や不公正の上に成り立っている喜びは、喜びではない。

    わたしの好きな聖句に詩篇12:5 主は仰せられる。「悩む人が踏みにじられ、貧しい人が嘆くから、今、わたしは立ち上がる。わたしは彼を、その求める救いに入れよう。…

    「ミッション・ホープ」牧師斎藤博之

    「ミッション・ホープ 」牧師斎藤博之ブログ

  • 美しいルツ記の書
    2019/01/15 17:15
    美しいルツ記の書

    通読で、ルツ記を読んだ。読み返すたびに、心が熱くなり、涙腺が緩む書である。聖書を読んだことがない方にも、聖書で7ページの短い書なので、ぜひ読んでいただきたい。…

    「ミッション・ホープ」牧師斎藤博之

    「ミッション・ホープ 」牧師斎藤博之ブログ

  • 黙示録は、信者へのそして人類への、ハッピーエンドの書である。
    2019/01/12 10:31
    黙示録は、信者へのそして人類への、ハッピーエンドの書である。

    黙示録は、新しい天と新しい地を預言して終わる。つまり、聖書をしめる。創世記が、黙示録で完結する。神の栄光、キリスト者の勝利で終わる。 1世紀後半、80年代、9…

    「ミッション・ホープ」牧師斎藤博之

    「ミッション・ホープ 」牧師斎藤博之ブログ

  • 神様は、私達の弱さを熟知している。
    2019/01/12 10:31
    神様は、私達の弱さを熟知している。

    ペテロには、安心と励ましをいただく。というのも、ペテロに対するイエスの取り扱いに、神の恵みを感じるからである。ペテロは、十二使徒のリーダー格であり、使徒の働き…

    「ミッション・ホープ」牧師斎藤博之

    「ミッション・ホープ 」牧師斎藤博之ブログ

  • いやいや十字架を背負うかもしれないが・・・。
    2019/01/12 10:31
    いやいや十字架を背負うかもしれないが・・・。

    イエスの十字架と復活は、聖書のメインテーマで、その前後の御言葉には、多くの啓示がある。昨日は、ペテロの弱さ、そして私達の弱さについて書きました。それを、よくご…

    「ミッション・ホープ」牧師斎藤博之

    「ミッション・ホープ 」牧師斎藤博之ブログ

  • 私達のこの世の仕事は、事をなすのではない。神に、真実にどのように従っていくかである。
    2018/12/28 08:07
    私達のこの世の仕事は、事をなすのではない。神に、真実にどのように従っていくかである。

    申命記は、モーセの死を持って閉じる。120歳で死ぬ。モーセに、信仰者の模範を見る。神のご計画を見る。大変だったモーセ。神の命に従い、辛抱に辛抱を重ね、よくやっ…

    「ミッション・ホープ」牧師斎藤博之

    「ミッション・ホープ 」牧師斎藤博之ブログ

  • ヨシュアは尋ねる「わたしの味方か、それとも敵か」・・・主のサイドに立つことを学ぶ。
    2018/12/28 08:07
    ヨシュアは尋ねる「わたしの味方か、それとも敵か」・・・主のサイドに立つことを学ぶ。

    ヨシュアが、エリコに入ろうとした時である。ヨシュア5:13 さて、ヨシュアがエリコの近くにいたとき、彼が目を上げて見ると、見よ、ひとりの人が抜き身の剣を手に持…

    「ミッション・ホープ」牧師斎藤博之

    「ミッション・ホープ 」牧師斎藤博之ブログ

  • https://ameblo.jp/hnyt/entry-12420728165.html
    2018/11/22 17:09
    https://ameblo.jp/hnyt/entry-12420728165.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    「ミッション・ホープ」牧師斎藤博之

    「ミッション・ホープ 」牧師斎藤博之ブログ

  • https://ameblo.jp/hnyt/entry-12420502958.html
    2018/11/22 17:09
    https://ameblo.jp/hnyt/entry-12420502958.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    「ミッション・ホープ」牧師斎藤博之

    「ミッション・ホープ 」牧師斎藤博之ブログ

  • https://ameblo.jp/hnyt/entry-12409478935.html
    2018/10/04 17:11
    https://ameblo.jp/hnyt/entry-12409478935.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    「ミッション・ホープ」牧師斎藤博之

    「ミッション・ホープ 」牧師斎藤博之ブログ

  • http://check.weblog.to/archives/12333621.html
    2018/09/28 10:18
    http://check.weblog.to/archives/12333621.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    EarthChecKing

    地球なんでも鑑定団

  • https://ameblo.jp/hnyt/entry-12405747557.html
    2018/09/19 02:30
    https://ameblo.jp/hnyt/entry-12405747557.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    「ミッション・ホープ」牧師斎藤博之

    「ミッション・ホープ 」牧師斎藤博之ブログ

  • http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/12/080000
    2018/09/15 15:12
    http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/12/080000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/05/080000
    2018/09/15 15:12
    http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/05/080000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/04/073118
    2018/09/15 15:12
    http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/04/073118

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • http://check.weblog.to/archives/11173041.html
    2018/09/13 15:10
    http://check.weblog.to/archives/11173041.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    EarthChecKing

    地球なんでも鑑定団

  • http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/03/191412
    2018/09/06 19:07
    http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/03/191412

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/03/110955
    2018/09/06 19:07
    http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/03/110955

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/01/230000
    2018/09/06 19:07
    http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/01/230000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/01/123000
    2018/09/06 19:07
    http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/01/123000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/01/080000
    2018/09/06 19:07
    http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/09/01/080000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/08/31/222031
    2018/09/06 19:07
    http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/08/31/222031

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/07/06/093358
    2018/09/04 16:37
    http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/07/06/093358

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/07/04/080000
    2018/09/04 16:37
    http://tomaatlas.hateblo.jp/entry/2018/07/04/080000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

カテゴリー一覧
商用