searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

哲学、思想、考察、なんでもOK

THEME help
哲学、思想、考察、なんでもOK
テーマ名
哲学、思想、考察、なんでもOK
テーマの詳細
哲学、思想、考察、なんでもOK。 真人間。霊障者は粗を探し、真人間は長所を探す。真人間になろう
テーマ投稿数
4件
参加メンバー
3人
管理人
楽天カード申し込み審査ガイド管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「哲学、思想、考察、なんでもOK」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「哲学、思想、考察、なんでもOK 哲学・思想ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

哲学、思想、考察、なんでもOKの記事

1件〜50件

  • 顔、この動的なるもの
    2020/06/13 23:18
    顔、この動的なるもの

    佐々木正人の『からだ――認識の原点』(東京大学出版会)を読んでの気付き。これは認知心理学者の佐々木が、「誰もがこの手でふれることのできる日常的な「からだ」が、知ること、考えることといった認識の世界と深くかかわりあっていることを明らかにする」ために、「いつも分析の対象として「語られる」ものであった」からだ自身に、認識の世界について「語らせた」・・・平たく言えば「からだ感」の刷新を図った本である。この中で、『百年の孤独』の作者ガルシア・マルケスのルポルタージュ『戒厳令下チリ潜入記』に記された、映画監督ミゲル・リティンの事例が取り上げられている。リティンは、軍政下にあるチリに密入国するため、自分自身に徹底した身体加工を施した。さらに、チリの反体制組織から派遣された2人の心理学者らによって、「金持ちのウルグアイ人にふさ...顔、この動的なるもの

    徳丸無明

    徳丸無明のブログ

  • 令和2年は慈悲の心&他人ファーストの心で - 新年あけましておめでとうございます♪♪
    2020/01/01 00:36
    令和2年は慈悲の心&他人ファーストの心で - 新年あけましておめでとうございます♪♪

    令和最初の元日=令和2年/2020年1月1日(水) 村内伸弘の令和2年の年賀状 村内伸弘 51才  令和元年/2019年撮影 令和2年は「慈悲」&「他人ファースト」で 大切なお客様、ユーザー様、お取引先様、株主様、ご近所の皆様、社員さんと社員さんのご家族の皆様。そしてムラゴ...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 共時性(シンクロニシティー)について:意味ある偶然の一致/ユング/河合隼雄
    2019/03/06 08:23
    共時性(シンクロニシティー)について:意味ある偶然の一致/ユング/河合隼雄

    今回は、今までとは違った観点から、「日々思うこと」のカテゴリで、「共時性(シンクロニシティー):意味ある偶然の一致」について書いてみたいと思います。(ユングについて)共時性(シンクロニシティー)はスイスの深層心理学者であるカール・グスタフ・ユング(1875年7月~1961年6月)が提唱した概念です。(下の写真は、ユングが書いた自伝「MEMORIES,DEAMS,REFLECTIONS(思い出・夢・思想)」と初心者向けに書い...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • https://katsuq.com/blog-entry-158.html
    2018/12/24 10:56
    https://katsuq.com/blog-entry-158.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

カテゴリー一覧
商用