哲学・思想ブログ 恐怖体験 新着記事画像 新着順

  • 画像にカーソルを合わせると記事の内容が表示されます 
サブカテゴリー
同じ現場で同じ様な通報が最近多い: そこへは知り合いの仕事の手伝い幽霊のイタズラに悩んで神社へ参拝に行くと: 俺は子供の頃から変わった体験を庭を歩く女: ある日曜日、幼稚園児の男の子が私を守ってくれている3匹の猫: 私は小さい頃から怖い話を読んだ生まれ変わり: 夏休みも終わり2学期が始まった ポストに新聞が溜まり始めたアパートの一室: 俺は新聞の臨時配達員をしていて
kowabananoyakataさんkowabananoyakataさんのプロフィールkowabananoyakataさんkowabananoyakataさんのプロフィール束里 予一さん束里 予一さんのプロフィールkowabananoyakataさんkowabananoyakataさんのプロフィール猫柳キキさん猫柳キキさんのプロフィールkowabananoyakataさんkowabananoyakataさんのプロフィール
鐘の音: 浅野正恭という者が静岡にいた時夢遊病で殺人を犯した「ケニス・パークス」!眠りながら隣町まで行き義理の両親を殺害!?: 借金で夢遊病を患っていた「ケニお稲荷さんのお嫁さんになりたい: 高校生の頃、卒業旅行で京都に行君の守護霊にずっと話しかけられている: 今でも何が起こったか理解できて乃木将軍の愛馬: 日露戦争の頃、乃木希典将軍と露ラジオで聞いた後味の悪い人生相談: その昔、ラジオで聞いた『後味の
猫柳キキさん猫柳キキさんのプロフィールぐっさんさんぐっさんさんのプロフィールkowabananoyakataさんkowabananoyakataさんのプロフィールkowabananoyakataさんkowabananoyakataさんのプロフィール猫柳キキさん猫柳キキさんのプロフィールkowabananoyakataさんkowabananoyakataさんのプロフィール
恐怖の「大きな黒猫事件」!大きな黒い猫がお母さんを殺した……。: 恐怖の大きな黒猫事件「大きな黒年を越す時に自分の姿を見てはならない: 私の実家では、『年を越す時に自ヴラド・ツェペシュ: 日に当たる事を拒み、夜になると血の窓: 明治14か15年頃の事である。河内夜中に廊下をカツンカツンと歩く足音にキレた: 実家での話。 夜中に廊下をヒー ひょっとこ: 戦後すぐの頃であるので物や食べ
ぐっさんさんぐっさんさんのプロフィールkowabananoyakataさんkowabananoyakataさんのプロフィール猫柳キキさん猫柳キキさんのプロフィール猫柳キキさん猫柳キキさんのプロフィールkowabananoyakataさんkowabananoyakataさんのプロフィール猫柳キキさん猫柳キキさんのプロフィール
宝物のビー玉: Qちゃんは幼いころから、祖母に滝の上の釣り人: 3人の男A・B・Cが沢登りに行っ 車のバックモニターに映る小さな男の子: これは、3年程前に自身で体験し通りがかりの人: ある女性が足を骨折した時の話。ロンドンの吸血鬼「ジョン・ヘイ」!9人を殺害し生き血をすするシリアルキラー!: ロンドンを震撼させたシリアルキ:
束里 予一さん束里 予一さんのプロフィール束里 予一さん束里 予一さんのプロフィールkowabananoyakataさんkowabananoyakataさんのプロフィール猫柳キキさん猫柳キキさんのプロフィールぐっさんさんぐっさんさんのプロフィール