TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

倫理・道徳 新着記事

NEW POST help
  • 「権威主義者」やら「ワクチン信仰」やら

    Do you really dream of jumping sheep? <br>(ども 火星人です。株は、やってないお)

    stravinspy

    Martian Official Weblog

    読者になる
  • コロナ禍でないとバイデンは当選できなかった。

    バイデンの大統領就任式を観ても思った。群衆がいない。大統領選の時も、群衆の姿がなく支持層のキャンペーンにも、群衆がなく応援演説でも、群衆がなくそれでも、大手メ…

    読者になる
  • 菅政権の失政で死亡者が増えているのだから今すぐ野党共同提案を行うようメディアは要求すべきであろう

    菅政権の明らかな失政をなぜメディアは厳しく追及しないのだろうか。gotoの停止により明らかに感染者数は減りはじめている。とにかく人の移動が感染の最大の要因であることはイギリスの研究所の発表でも明らかになっていたことを小欄で紹介したが、その時はまだgotoは継続していた。今、死亡者が増えているのはその時の感染者がより重症化した結果であり、死亡者はまだ増えるであろう。一方、感染者数は相変わらず二桁だが徐々に減りつつある。これはgotoを止めたことによるもので、菅政権の明らかな失政である。次に政権や東京都がやってないことがある。都内の介護スタッフ延べ200万人に無料PCR検査である。日本財団は介護現場での検査が十分に進んでいないとして来月から都内の高齢者施設のスタッフ延べ200万人に無料で定期的なPCR検査を行うと発...菅政権の失政で死亡者が増えているのだから今すぐ野党共同提案を行うようメディアは要求すべきであろう

    自然主義

    gooブログはじめました!

    読者になる
  • 日記(法律相談・読書記録・「仕事を辞めたい」ほか)

    近ごろは仕事のほかに、虚無的な意識と闘うかたわら家庭問題に取り組んだりしている。弁護士への法律相談に関しては、相談時間が30分だったので十分に話せるか不安だっ…

    だいち

    生きる苦しみと希望の記録

    読者になる
  • ほぼニッポン痛い新聞

    Do you really dream of jumping sheep? <br>(ども 火星人です。株は、やってないお)

    stravinspy

    Martian Official Weblog

    読者になる
  • ゴーン被告弁護団の功績ー保釈中の逃走防止に向けた法制審議にGPSの採用

    保釈中の逃走防止に向けた法制審議にGPSの採用カルロス・ゴーン氏が保釈中に海外逃亡したことについて弁護団の責任を問う感情的な声が世間に満ち溢れ、人権問題に関心のないマスコミが同調していることについて小欄では髙野弁護士の見解を紹介した。責任は裁判所にあり弁護士は最善を尽くしていると私は記述した。その際に弁護団がGPSの装着を提案したにもかかわらず採用しなかったのは裁判所である。GPSの装着がなされていれば、真相が浮かび上がってきたのにと残念に思う。それでも弁護団の功績は大きい。結局、今、法制審議会にて保釈中の被告にGPSの装着を義務付ける審議が行われている。被告にGPS機器の装着を義務付けことは英国は足首に機器を装着させる。フランス、韓国、カナダの一部の州で行われている。海外は監視を民間業者に委託している。また人...ゴーン被告弁護団の功績ー保釈中の逃走防止に向けた法制審議にGPSの採用

    自然主義

    gooブログはじめました!

    読者になる
  • 迷専門家の時間

    Do you really dream of jumping sheep? <br>(ども 火星人です。株は、やってないお)

    stravinspy

    Martian Official Weblog

    読者になる
  • Googleが信用できない実験

    米民主党のジョー・バイデンがアメリカ第46代大統領に就任した。就任式は、異様な光景である。いつもなら、就任を祝い、希望を託す国民の群衆がいるはずだが、それがな…

    読者になる
  • 第170話 (2)人間が失敗すればするほど神は喜ぶ。

    自死について前回に続いて自死について私の理解を述べたいと思います。皆様の参考になれば幸いです。自死の決意を前にして人間の意識(顕在意識あるいは自我意識とも言います)は絶望に瀕しているかもしれませんが人間の中で人間にピッタリ寄り添っている神(魂)の意識の方は全く違います。容易に想像できることですが神(魂)は人生でどんな経験をしようとも絶望することはありません。それに死ぬことを恐れてもいません。第一に神(魂)は人生がリアルではないゲームであることを知っていますしそれにこのゲームは自分(たち)が創ったものであることも知っています。さらに人間の言う死は人間の目には見えない元の高度なエネルギー体に戻るだけであって意識も続くし実際には死なないことも当然知っています。そしてこの地球が人間たちが学び成長するための道場であること...第170話(2)人間が失敗すればするほど神は喜ぶ。

    まーくんブログ「この人生どう生きたらいいのか」

    まーくんブログ「この人生どう生きたらいいのか」

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)