TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

倫理・道徳 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    五輪に削られて医療終了のお知らせ

    バカ五輪は一般市民には邪魔なので早くやめてくれませんかね。これから競技の人はいささか気の毒ですが、今までのメダルも全部「無効」でいいですから。どうせ選手が何を言っても変わらないんだから黙って決定に従うだけなんですよね。官邸の無能さんが新たな発表を自宅療養菅首相は、新型コロナウイルス感染症の医療提供体制に関する閣僚会議で「重症患者や重症リスクの高い方以外は自宅での療養を基本とし、症状が悪くなれば入院できる体制を整備する」と述べた。ほとんどの人は「うちで治そう」という事ですね。重症ってのはほぼ瀕死状態のことですからね。中等症であっても、基本的に家にいてくださいって、かなり恐ろしいですよ。もう単純に自宅で亡くなる人が増えるでしょうね。そもそも治療を受けられないわけですよね。勝手に病院に行くことは許されないのだから。食...五輪に削られて医療終了のお知らせ

    stravinspy

    Martian Official Weblog

  • 2位

    人生最後の出来事

     つい先日、近所の高齢女性と道で出会いました。母と懇意だったらしいのですが、この人のことはほとんど分りません。地域の福祉に尽力している立派な人らしいですが。 互いに挨拶して、離れようとすると、呼び止められました。その人は愛想のいい顔で、「あの、お一人で

    荻野誠人

    心を大切に(旧思索の木蔭)

  • 3位

    ワクチンを2回接種しました

    私は先日ファイザーの新型コロナワクチンの2回目の接種を終えました。 その感想を記したいと思います。 まず1回目ですが、接種した当日は注射の箇所の痛みが少しある程度でしたが、翌日に違和感が出ました。 言うなれば風邪の初期の症状に似ている感じです。 症状としては、何となく熱っぽい(がほぼ平熱〜平熱は6度3分)、何となくだるい、少しムカムカ感がある、ノドに違和感が少しある、などです。 夜はよく眠れました。 翌々日になるとこれらの症状は3分の1程度に低減しました。 そして3日後には症状は完全に消えて、元の状態に戻りました。 従いまして、違和感があったのは接種した翌日と翌々日の2日間だけでした。 そして1回目から21日後に2回目の接種をしました。 2回目は症状が重いと聞いていましたが、私の場合には全く逆でした。 2回目は接種した当日に注射した箇所が少し痛む程度で、他には..

    命チャンネル

    命とは何か?〜霊的視点(洞察力)で究明しています〜

  • 4位

    肉、魚介類、卵、乳製品を食べない、という効用

    肉、魚介類を食べない人のことをベジタリアンといいます。 このベジタリアンがさらに卵と牛乳やチーズなどの乳製品を食べなくなった人のことをヴィーガンと言います。 ヴィーガン食は体に悪いという人もいます。 これは意識の問題である、と私は思っています。 肉や魚を食べなければ充分な栄養が摂れないという思いがあれば、それだけで肉体がそう反応します。 例え話をします。 なぜ泥棒が捕まるのでしょうか? 泥棒は捕まろうと思って盗んでいるわけではありません。 しかし泥棒の意識には「自分を捕まえて欲しい」という潜在意識があります。 みなさんは、もし自分の家に泥棒が入って大切なものを盗まれたらどうでしょうか? 誰でも「許せない」と思うでしょう? 泥棒も同じなんですよね。 「許せない」という思いが心の中にあるのです。 自分だけは許されて、他人は全て許せない、それはどう考えても通らない道..

    命チャンネル

    命とは何か?〜霊的視点(洞察力)で究明しています〜

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)