TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

聖書・聖句 過去記事

PAST POST
  • 言の葉(吉野源三郎):どう生きるか。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。

    だからねえ、コペル君、当たり前のことを言うのが曲者なんだよ。分かり切ったことのように考え、それで通っていることを、どこまでも追っかけて考えてゆくと、もう分かり切っただなんて、言ってられないようなことにぶつかるんだね。「『君たちはどう生きるか』岩波文庫」☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★わたしはクリスチャンだ。しかしだからといって、「人間は愛し合うことが当然だ」と考えるのではない。神さまが人間を創造したのは「愛し合わせて生かすため」だという信仰を持っているが、わたしのような信仰者でなくても、「人間は愛しあって生きるものだ」ということはそれぞれの人生経験から分かることだ。吉野源三郎がこの本で言っているように、「当たり前のこと」「分かり切ったこと」だ。しかし、主イエス・キリストの人間観は違う。人間は愛し合うように創造さ...言の葉(吉野源三郎):どう生きるか。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。

    少女ジーザス

    ポエムな言の葉パラダイス

    フォロー
  • 「キリスト生活」第5章 どのようにしてこれに入るのか(6)

    私たちの忍耐 また、もしキリストがあなたの内におられるなら、彼はあなたの忍耐になって下さいます。キリストの生涯には苦難がありました。ですから、あなたの生涯の大部分も、キリストと共に苦難を受けることです。あの十字架が、あなたの生涯のカルバリの丘の上にも立てられます。そして、あなたは彼と共にそれにあずかります。それは、不必要な苦しみを受けることでも、敵を喜ばせるために苦しむことでもありません。その苦し...

    オリバー

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

    フォロー
  • ―それでも静かに待ち望む、永遠なる方を―

    「レマルヤの子ペカの第十七年に、ユダの王ヨタムの子アハズが王となった。アハズは二十歳で王となり、エルサレムで十六年間、王であった。彼はその父祖ダビデとは違って…

    petermakoto

    休職牧師の聖書のおはなし

    フォロー
  • Dr.Lukeのワンショット:セコンド・エクソダス

    https://youtu.be/8VQGax9lYMw

    Dr.Luke

    iDLE UTTERANCE-Dr.Luke的日々のココロ-

    フォロー
  • 命の木と御父の包丁式

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り

    天照大御神の倒語(さかしまごと) 古事記と聖書

    フォロー
  • たまには笑い話1

    ある牧師のジョーク集より。笑うと、少し元気になるよ(;^_^A ママ「まりこちゃん、パンを焼く前に手を洗いなさい」まりこちゃん「ママ、でも今日は黒いパンを焼く…

    petermakoto

    休職牧師の聖書のおはなし

    フォロー
  • 世界のベストセラーを読む(656回) 天気がいいので田舎へお墓の掃除に行く

    ◆2020年のイースターを超え、新型コロナの大変な中、外出禁止のお触れが全国にでるその前に天気がとてもいいので、裏山をとおり田舎へ行ってきた。途中、いつも山菜のまだ季節にはなっていなかったけれど、春を迎える山々や道端の花を見て、太陽が出ている青空に気分も爽快。気持ちがいいなぁ・・・と。ふきのとうは少し大きくなっていたけど小さなのを一つ、土筆(つくし)を数本採った。◆お墓につくと墓石に彫られたミツ婆さんの戒名の上からべったり鳥の糞がついていた。ミツ婆さんは僕をとてもかわいがってくれた。村のみんなからは慕われてそれでも厳しい人だった。それで、お墓を見たとき、あぁ、これかぁとお墓を掃除しなければいけないなと何となく思わされてきた理由が分かったような気がしたのだった。◆キリスト教のことを語りながら、いきなりこの国のしき...世界のベストセラーを読む(656回)天気がいいので田舎へお墓の掃除に行く

    marcoの手帖

    marcoの手帖

    フォロー
  • ☆わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛してる。☆神さまは私たちを愛しておられま

    おはようございます❤️😃いつもありがとうございます❤️お祈り、みことばありがとうございます。❤️私の大事なイエスさまのカードをのせます。❤️(*^^*)😃…

    川崎香

    神さまは私たちを愛しておられます

    フォロー
  • ユニークなテープ

    こんにちは😃 小島屋さんのお豆を入手。 www.rakuten.co.jp 漫画の台詞を借りると,「余計なものをいれてない味」がします。 それに,段ボールに貼るテープもユニークです‼️ ちなみに,くるみが苦手な愛でも,美味しく食べられました。 最後まで読んでいただきありがとうございました😊 ポチッとお願いいたします🌈 にほんブログ村

    るはま

    rainbow

    フォロー
  • 手紙

    今のご時世、外出自粛、あまり会話ができない、などでなかなか交流が減ってきている。ゴールデンウイークもネット帰省?推奨。 じゃあ今何ができるのか?ブログでこれま…

    petermakoto

    休職牧師の聖書のおはなし

    フォロー
  • イエスは別れた時に弟子の為にお祈り

        これらのことを語り終えると、イエスは天を見あげて言われた、「父よ、時がきました。あなたの子があなたの栄光をあらわすように、子の栄光をあらわして下さい。 あなたは、子に賜わったすべての者に、永遠の命を授けさせるため、万民を支配する権威を子にお与えになったのですから。 永遠の命とは、唯一の、まことの神でいますあなたと、また、あなたがつかわされたイエス・キリストとを知ることであります。 わた...

    佐藤

    聖書の学び

    フォロー
  • ☆神さまは私たちのことを守ってくださいます。☆神さまは、私たちを愛しておられます。☆

    おはようございます。❤️いつもありがとうございます❤️みことば、お祈りありがとうございます❤️😃今日は、申命記9-9-21のみことばに聞きました。私たちは、…

    川崎香

    神さまは私たちを愛しておられます

    フォロー
  • 老牧師と詩篇23篇

    主はわたしの牧者であって、わたしには乏しいことがない。主はわたしを緑の牧場に伏さ...

    ふじわらヨハネ

    ふじわらみちおブログ

    フォロー
  • フォロー
  • 私たちは神の作品

    稲城市にあるプロテスタント教会(福音派)の牧師のブログです。日曜日を除く毎日「聖句と黙想」を載せています。黙想の多くはクリスチャンの文章からの引用です。

    yunjinsu

    毎日の黙想と聖句

    フォロー
  • 2020年04月22日のつぶやき

    04:27 ルカ23:32~38刑場に着くとイエスと二人の罪人は十字架にかけられた…そこは街に近く、人通りの多い場所だ。兵士達は役得としてイエスの着物を分けた。野次馬が集まり、議員や兵士も「メシアよ自分を救え」

    菅原真寿

    ダメダメなクリスチャンの日記

    フォロー
  • 4月23日   御言葉をあなたへ    春の花

    イエスは言われた。「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。また生きていてわたしを信じる者は、決して死ぬことがありません。このことを信じますか。」(ヨハネの福音書11章25、26節)我が家の庭今や花で溢れた季節。余りに多い咲く花に夏や秋、冬に分けて咲いて欲しいとつくづく思います。変わったつつじも咲きました。そして毎年咲く名前は、、、忘れました。赤と白があります。強い花で決まって咲いてくれますね。出かけられないので、庭の花でも愛でましょうか。東京は大変と思いますが、何処でも大変かも?先が見えず予測が立てない。苦難に喘いでいる人々が多いと思います。企業もですが、違った意味で医療関係。スーパー。幼い子を持つお母さん。バーバは何をすればいいのか?何か人の為に、と思えぞ、体が動かな...4月23日御言葉をあなたへ春の花

    日々の思い

    日々の思い

    フォロー
  • 言葉を舌に。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(ポエム)

    話すことが苦手なわたし舌に言葉をのせると言葉たちは無秩序に動き出す言霊の愛がこの混沌を癒してくれるだろうその力を信じてわたしは詩を書いている言葉を紡いで生きている☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★↓:詩。にほんブログ村mikotobawoitadakimikokoronisitagaetanaraookinasiawase.言葉を舌に。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(ポエム)

    少女ジーザス

    ポエムな言の葉パラダイス

    フォロー
  • 「キリスト生活」第5章 どのようにしてこれに入るのか(5)

    私たちの知恵 また、私たちがこの内住のキリストを持つとき、彼は私たちの知恵になって下さいます。彼は何らかの方法で私たちの思想に触れて下さいます。彼は私たちに真理の新しい理解を与えて下さいます。あなたは、自分のなすべき事、なすべきではない事について、彼から直感的知識を受けるでしょう。それはあなた自身の性質とまったく調和し、彼が与えて下さった才能と混ざり合います。そのため、その思想や衝動はあなた自身の...

    オリバー

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

    フォロー
  • 大きな報い、称賛と栄光と誉れ、消えていくことのない資産を受け継ぐ者として

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

    フォロー
  • 大きな報い、称賛と栄光と誉れ、消えることのない資産を受け継ぐ者として

    わたしはあなたを形づくり、わたしのしもべとした。イスラエルよ、わたしを忘れてはならない。イザヤ書44:21 自分の確信を捨ててはいけません。この確信には大き…

    そよぎ

    祝福のそよぎ

    フォロー
  • 苦しみに会ったことは、私にとってしあわせでした。

    私はそれであなたのおきてを学びました。       (詩編119章ー71)救急室のベットで呼吸の限界の恐怖で凍り付いた時まだ自立していない子どもたちを置いて息が終わることの恐怖を今でも覚えている。「だれか助けてください。誰か私を助けてくださ

    拝原 しげる

    珈琲タイム

    フォロー
  • ”神さまは私たちを愛しておられます☆慕い求めます☆”

    イエスさまを愛しましょう。❤️(*^^*)おやすみなさい😃❤️

    川崎香

    神さまは私たちを愛しておられます

    フォロー
  • スーパー「皆既日食」がアメリカを横断した――ニネベの町に対するヨナの警告の現代版

     2017年8月21日は特別な日であった。その日、皆既日食は一世紀近くの間に初めてアメリカを横断した。幅約70マイルの皆既日食帯によって、多くの都市は暗くなった。昼は一瞬のうちに暗い夜になり、月が高く昇っているような光景が現出した。今回の皆既日食はまずオレゴン州の太平洋海岸で起こり、そしてアメリカ西南部の内陸を通過し、最後にサウスカロライナ州の大西洋海岸に着いた。その日、大統領もアメリカ国民も今回の珍しい...

    佐藤

    聖書の学び

    フォロー
  • コロナ自粛の中で

    コロナ自粛の中で コロナの自粛の中で、みなさんいかがお過ごしですか。ご自身やお身内、お知り合いのかたのなかでこの病気にかかられたり、自粛(じしゅく)にともなうさまざまな制約のなかで、たいへんな思いをなさってはいませんか。みなさまの平安といやしを切においの

    レミントン

    こころスイート空間

    フォロー
  • これで人類は滅びるのか?

    伝道者を名乗る人の中に、今のパンデミックパニックのことを 「人類存続をかけた戦い」だと言う人がいる。 表現は自由だとは言え、むやみに危機感を煽るのはどうか。 私は、このままウイルスが蔓延し、多くの人が死に、ついに世の終わりに突入する、 とは思わない。 何故なら、世の終わりは...

    金本友孝

    預言書としての詩篇

    フォロー
  • メシアの求婚の言葉と求聞持法

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り

    天照大御神の倒語(さかしまごと) 古事記と聖書

    フォロー
  • 電話(🤣)

    こんにちは😃 昨日の記事を書き終わった後,ふと気になってgoogle先生に「Deliver Us」の歌詞を和訳してもらいました。 まずは英語。 やっぱりきつい。 それにしても,「私たちの電話をきいて」は吹き出しました。 当時に電話なんか,ないぞ。 そうだ! いつか,自分で訳してみようっかな? 挑戦あるのみ‼️ 最後まで読んでいただきありがとうございました😊 ポチッとお願いいたします🌈 にほんブログ村

    るはま

    rainbow

    フォロー
  • 4月22日  御言葉をあなたへ   桜も散り

    「おおよそ主にたより、主を頼みとする人はさいわいである。」エレミヤ17:7私たちの生きるいのちは自分の中から湧きません。車にガソリンが給油されて力をえるように、私たち人間の“ガソリン”は神様から注がれるのです。主にたより、頼みとするとは、命の源なる神様につながることです。神様以外のものにつながると命が途絶えてしまいます。主につながるならば、そこから命の水が豊かに注がれ、日照りの時も、猛暑の中もしおれることなく、枯れることもありません。あなたは何を拠り所としているでしょうか。(KE)もうすっかり葉桜になりやがて若葉の季節を迎えます。若葉、、、いいですね。4月22日御言葉をあなたへ桜も散り

    日々の思い

    日々の思い

    フォロー
  • 実現した新しい契約によって

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

    フォロー
  • フォロー
  • 実現した新しい契約によって

    わたしはお前に誓いを立てて、契約を結び、お前は、私のものになった、と主なる神は言われる。エゼキエル書16:8 あなたがたは皆、信仰により、キリスト・イエスに…

    そよぎ

    祝福のそよぎ

    フォロー
  • 神様のすぐれた力

    稲城市にあるプロテスタント教会(福音派)の牧師のブログです。日曜日を除く毎日「聖句と黙想」を載せています。黙想の多くはクリスチャンの文章からの引用です。

    yunjinsu

    毎日の黙想と聖句

    フォロー
  • 2020年04月21日のつぶやき

    04:54 ルカ23:25~31ピラトは祭の恩赦として、テロリストだったバラバ・イエスを釈放し、神の子イエスを十字架刑に処した。刑場への途上、イエスの体力が尽きたのでクレネ人シモンに十字架の横木を負わせた(※縦

    菅原真寿

    ダメダメなクリスチャンの日記

    フォロー
  • 言の葉(萩原朔太郎):祈りとは。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★風にふかれる葦のように私の心は弱々しくいつも怖れにふるへてゐる女よおまえの美しい精悍の右腕で私のからだをがっしりと抱いていてこのふるへる病気の心をしづかにしづかになだめてくれ(『萩原朔太郎詩集』、「強い腕に抱かる」。:岩波文庫)☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★上記の詩に、わたしに向かってこのように語りかける主イエス・キリストの心を聴いた。主イエス・キリストは神であるが、同時に人間なのだ。「神人(かみひと)」とも言われ、主イエス・キリスト教会では「全き人、全き神」と信仰告白する。だから、あまたの宗教の中でも主イエス・キリストほど人間の弱さや悲しみや孤独を理解してくださる神さまはいない。主イエス・キリストは「人となった神」なのだから。すべての人間たちに神の愛を伝えるために自ら人間とな...言の葉(萩原朔太郎):祈りとは。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。

    少女ジーザス

    ポエムな言の葉パラダイス

    フォロー
  • 「キリスト生活」第5章 どのようにしてこれに入るのか(4)

    私たちの喜び この内住のキリストは平安以上です――彼は喜びでもあります。「それは私の喜びがあなたたちの中にとどまり、あなたたちの喜びが満ち溢れるためです」。ゼパニヤはこの思想を把握しました。「あなたたちの真中におられるあなたたちの神は力強い。彼は喜びをもってあなたたちを喜び、愛にあって安息し、あなたたちのために喜び歌われる」。彼はしばしば、愛の中で黙されます。彼はしばしば喜びの潮をじっと静かに保たれ...

    オリバー

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

    フォロー
  • 復活節2020:聖書をひらこう


    復活節第2週目に入りました。日本各地でミサが非公開のライブ・動画配信になり、「聖書と典礼」を手に入れられない信徒さんも多いでしょう。そこで「聖書をひらこう」を提案します。朗読箇所を目次から探して、開いてみる。そこから新しい信仰へのアプローチが生まれると思います。動画配信ん情報、4月21日午後時点に確認がとれたリンクをご紹介しております。

    catherinesaori

    キリストとともに

    フォロー
  • 2020年4月19日礼拝

    (前回の礼拝後など)📕メッセージ📕聖書箇所 創世記34:1‐31テーマ  「イライラしない、ガッカリしない、人生がいいな」...

    NC3

    NC3 名古屋クリスチャンセルチャーチ

    フォロー
  • 2020年4月12日礼拝

    (前回の礼拝など)📕メッセージ📕聖書箇所 詩篇13:1‐6テーマ  「悲嘆から喜びへ」説教者  太田 穣神学生「私たちが苦...

    NC3

    NC3 名古屋クリスチャンセルチャーチ

    フォロー
  • 高原剛一郎さんメッセージ(おすすめ♪)

    とあるキリスト者のブログ

    withyou531

    Jesus is Love

    フォロー
  • Deliver us

    こんにちは😃 このご時世のせいか,急に 「Prince of Egypt」の「Deliver us」が聴きたくなったので,聞きました。 Deliver Us - Prince Of Egypt この曲,昔はあまり好きじゃなかったけど,*1今は何故か聴きたくなる。 ヘブル人が奴隷として働いている中,エジプト王女が息子さんにお花をとってあげるシーンがありますが,何故かグサってきました。 それから,1分33秒で1人のヘブル人が倒れた時,助けても押しのけられる。 なんか,辛い。 いつか,解放の時が来るって知っているから見てられるけど。 こうなると,早く解放が見たい! 最後まで読んでいただきありがとうご…

    るはま

    rainbow

    フォロー
  • コロナ問題重要情報二件

    https://www.youtube.com/watch?v=jwBnBsSmAA4 https://www.youtube.com/watch?v=bNlelDQv_70

    Dr.Luke

    iDLE UTTERANCE-Dr.Luke的日々のココロ-

    フォロー
  • 命の木の契約を書き終えて 七七七の四月二十一日

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り

    天照大御神の倒語(さかしまごと) 古事記と聖書

    フォロー
  • 今日のみことばー神を知ることこそ神を畏れ悪を避ける道(抜粋2)

        神であるすべて、神が持っているすべて、神の本質、神の性質は、全て神の言葉の中で人間に知らしめられている。神の言葉を体験する時、人間が神の言葉を実行する過程において、神が述べている言葉の根底にある目的、神の言葉の根源と背景を理解し、意図されている効果を理解するようになる。こうした事柄は全て人類にとって、真理といのちを得て、神の心を認識し、性質が変えられ、神の支配と定めに従うようになるた...

    佐藤

    聖書の学び

    フォロー
  • 4月21日   御言葉をあなたへ    水

    「どうか、主があなたがたの心を導いて、神の愛とキリストの忍耐とを持たせて下さるように。」第二テサロニケ3:5私たちは欠けたところの多い者ですが、ことに不足しているのは「愛」と「忍耐」です。といって、こればかりは神様に求める以外に、自分の努力や力でどうにかなるものではありません。しかし、幸いに「神の愛」と「キリストの忍耐」という模範がありますから、なんとしてもそれに倣って、愛に満たされ、忍耐強い者にしていただきましょう。そのために祈りましょう。(KE)田原川水の様に清くありたいですが、難しいですね。また川となって流れる時、人生を感じます。水程生きるのに大切なものはありません。自分は朝から晩までよく水を飲んでいます。日本は水が豊かで感謝です。砂漠の人達を思うと、、、田原川は何度も訪れていますが、特別綺麗でもありませ...4月21日御言葉をあなたへ水

    日々の思い

    日々の思い

    フォロー
  • この方との信頼関係の中で

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

    ソヨギ

    風にそよぐ葦(祝福のそよぎ)

    フォロー
  • この方との信頼関係の中で

    ダニエルは洞窟から引き出されたが、その身に何の害も受けていなかった。神を信頼していたからである。ダニエル書6:24  目を覚ましていなさい。信仰に基づいてし…

    そよぎ

    祝福のそよぎ

    フォロー
  • フォロー
  • いつもあなたがたとともにいます

    稲城市にあるプロテスタント教会(福音派)の牧師のブログです。日曜日を除く毎日「聖句と黙想」を載せています。黙想の多くはクリスチャンの文章からの引用です。

    yunjinsu

    毎日の黙想と聖句

    フォロー
  • 2020年04月20日のつぶやき

    05:00 ルカ23:13~24イエスの無罪を見抜いていたピラトは、何度も無罪判決を出そうとした。しかしその度に、指導者に煽られた群衆は騒ぎたてた。ピラトは祭の慣習に倣って、イエスを釈放しようとした。しかし群衆

    菅原真寿

    ダメダメなクリスチャンの日記

    フォロー

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)