人間・いのち 新着記事

  • 「法華経

    《第二章 方便品》 【解説】・1《「法華経の智慧」(池田大作・聖教新聞社・2011年)より抜粋引用) 方便・・・巧みなる「人間教育」の芸術 (略) 斉藤克司:(略)方便品は、法華経二十八品の中でも、譬喩品(第三章)、化城喩品(第七章)についで長い章です。私たちが読誦している...

    梨野礫・エッセイ集

    梨野礫・エッセイ集

  • 愛としあわせは いつも 自分の内にある

    幸せを求めてがんばったら いつか幸せになれるんだ…そう思っていました……幸せと不幸せについてわかりやすく解説されているOSHOの著書より引用させていただきます。୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧幸せは常にそ

    愛は しあわせの種

    生まれてきてくれて ありがとう

  • 「目の前の現実の全ては自分自身が創造している。」ということ

    突然ですが、わたしたちは誰でも、人それぞれの意識=心の中に「○○は、こうあらねばならない」「○○はこうあるべきだ」というような自らが信じる強い認識・常識・思い込みというものを持っています。そしてその一部を書いてみますと家族とはこういうもの、家族はこうあるべき・・・・・。親とはこういうもの、子供とはこういうもの、夫はこうあるべき、妻はこうあるべき兄弟姉妹はこうあるべき・・・・・ 親戚とはこういうもの、親...

    にんげん科学研究会

    もっと暖気に生きてみませんか?

  • 世界の地下鉄網は「同じ形」

    下記,リンクより引用***************************世界各都市の地下鉄網の形を分析したところ、それぞれ異なった歴史や地理的条件を持つにもかかわらず「同じ構造」になっていることがわかった。粘菌の成長パターンが実際の都市構造に似ているとい

    自然の摂理研究会

    生命の原理・自然の摂理

  • 群れるメリットが「社会」をつくる

    以下リンク ハチやアリには社会があると言われる。巣の仲間が協力し、様々な仕事を分担する。  エサの調達係や幼虫のベッドを整えたり体をきれいにするサービス部門、巣を守る防衛部隊、中にはキノコを栽培する農業担当やアブラムシなどを家畜として飼育する係がいる場合

    自然の摂理研究会

    生命の原理・自然の摂理

  • 値下げ交渉の哲学

    E市にいたとき商売人に対し「ちょっと、まけて~(勉強して~おまけして~)」という機会が割と多かったような気がする若い人でも「おじさん、まけて~」と言ってるのをひんぱんに見ていたので値下げ交渉するのが当たり前だと思っていたそういう特殊な地域性もあったと思う。が、当時、値下げ交渉しても恥ずかしくない空気は全国的にもあったように思う一番、値下げ交渉をしていたのは家電品の購入である当時、地元に日本橋という...

    五大

    Mr.ロンリー

  • 脳の性分化は遺伝子ではなく、雄性ホルモンの有無により決定される?

    生物はオスメス分化により飛躍的に進化してきた。男女の違い、役割を考えるときには生物のオスメス分化にまで遡りその原理を追求する必要がある。ところで気になるのは最近の性同一性障害の事例など。これは体(機能)と心(脳)が分裂しているのか、どのように理解したらい

    自然の摂理研究会

    生命の原理・自然の摂理

  • 飛行機で高所恐怖症

     久しぶりに飛行機に乗ることに。この前乗ったのが、小泉さんがまだ首相だった頃ですから、相当昔です。 飛行機はいやなんですよ。高所恐怖症なもので。でも行き先が北海道の釧路なので、やむを得ないですね。鉄道だと、どれだけかかることやら。 搭乗前から落ち着

    荻野誠人

    思索の木蔭

  • 今苦しいのは幸せになる前兆 進めその先へ

    今改めて振り返っても、私が妊娠できたのは心の作用が大きく関係している。その当時は確信しながらもうまく言葉にできなかったけれど、こうして身体や心を学ぶほどに問題…

    久保島麻子

    触れるとはつながること 久保島麻子のブログ

  • 青春

    あなたへ 例えば、高校生が主人公となった映画やドラマを観ている時 例えば、中学生の頃を振り返った時 あの子は時々、青春という言葉を口にします。 中学生の頃、 こっそりと高校生活への憧れを抱いていたあの子。 あぁ、俺、青春してるなぁ 高校生になったら、そんな毎日を送れるものと、 期待に胸を膨らませていたあの子にとって、 あの頃、憧れていた電車通学も、高校生活も、 今、目の前にある現実は、 あの子が思い描いていたものとは、何もかもが違うと言います。 青春って、なんだろう 真面目にそんな言葉を口にするあの子が今いる場所は、 青春のど真ん中。 あの子が今いる場所からでは、 その答えを見つけることは、出…

    emi

    拝啓、空の彼方のあなたへ

  • 砂糖が金と同じ価格で取引されていた江戸前期。日本のスイーツアンコはどのように作られていたの...

    この投稿をInstagramで見る 砂糖が金と同じ価格で取引されていた江戸前期。日本のスイーツアンコはどのように作られて…

    自殺したい人は優しく、そして強い

    自殺者を3万人から1万人にする会

  • 「後ろの正面」はアトランティスだった!(5)

    天空の大時計の時を刻む、規則正しいチクタク音は、さながら造物主の心臓の鼓動のようだ。 宇宙には、白い乳の流れる天の川がかかっている。 太古のエジプトに生きた超…

    Hiroshi Onishi

    アトランティスからの伝言

  • 「法華経

    四 【要点】 ・わたくしは、右に述べた九つの法を、それぞれの生あるものたちにふさわしいように説いてきたが、そのことは、それらによって、この大乗に入るのに本となることから、その理由のゆえに、この経を説いたのである。 ・ここには、仏の子であって、心が清浄であり、やわらかでおだや...

    梨野礫・エッセイ集

    梨野礫・エッセイ集

  • 人間関係

    snow01100120

    クララの最終章

  • 女子高生の母親ですが常識…

    16歳娘の彼氏が家に泊まる問題 母親個人としては、私は家に泊まりにきても 大丈夫です。 ええっ!何を言ってるんですか!! 非常式じゃありませんか!と ツッコミどころ満載ですか?? ウチは小さな狭いマッチ箱のような家 残念ながら、 プライバシーもへったくれもありません。 ウチに泊まるなら、 もれなく父親か母親がおまけに一緒に、宿泊を伴にすることになります。 メチャクチャ安心プランになります。 友達から恋人になった2人 手を握った日…… すぐに、見破る母 すぐに話す娘 チューをした日…… すぐに見破る母親 初キス体験を語る娘 えっ?? そこから先は? ナッシングです多分??です…… 感の鋭い私のセ…

    ケメ

    幸せの法則 失敗も成功だ

  • 数靈33:「モ」とはなにか?~言靈シリーズ33~

    数靈33:「モ」とはなにかの考察。   モ:33「漂う」 漂うとは目的・思考(指向)を持たないことだ。目指す方向も、思考も持たない解放された原始のエネルギーは…

    ゆき枝

    「ワタシ・ハ・アナタ」不思議の秘境ナビゲーター

  • 俳句鑑賞

    泣けるだけ泣いたる蝉のかろさとも 玉宗

    市堀玉宗

    再生への旅

  • 無理して身の丈以上のことをしても、結局はボロが出る。

    前回は「ありのまま」を認めれば楽になるということ。について書きましたが自然のまま、ありのまま、あるがままに生きること。『そういわれても、どういうことが「自然」なのかわからない。』…そんな風に戸惑ってしまう方も多いかもしれません。ですから、そのようにお考えの方は自然のまま、ありのまま、あるがままに生きる=「無理しないこと」とお考えになってみて下さい。わたしたちは、背を高く見せようとして無理をしてつま...

    にんげん科学研究会

    もっと暖気に生きてみませんか?

  • 盆踊り大会

    分梅連合自治会主催の盆踊り大会が8月17日(土)、18日(日)の両日行われた。17日(土)は調布で4人での会合があったので、花かけは副住職に行ってもらった。翌…

    あちゃら

    在俗在僧〜俗であり、僧であり、僧であり、俗であり〜

  • お母さんの幸せの場所

    あなたへ 3人の子育てをした、あなたのお母さん。 一番下の息子には、特に手を焼いてね 本当に、大変だったのよ 今、あなたの実家で、お母さんと暮らす、 あなたの弟の話を聞かせてくれたのは、 先日のお盆に、あなたの実家へ行った時のことでした。 色々と大変なこともあったけれど、 お母さんね、今、とても幸せだよ 談笑の中、こっそりと、私にそう話してくれたお母さんは、 最高の笑顔を見せてくれました。 一番、手を焼いたと言う、あなたの弟が、 実家の家長となり、 可愛いお嫁さんと、その間に生まれた元気な男の子2人に囲まれて暮らす、 あなたのお母さん。 あなたのお父さんである夫を亡くし、 その1年半後には、息…

    emi

    拝啓、空の彼方のあなたへ

  • フラワーオブライフ2 ドランヴァロ・メルキゼデク ナチュラルスピリット

    フラワーオブライフ2 ドランヴァロ・メルキゼデク ナチュラルスピリット マカバという意識状態に入るための瞑想方法マカバとは肉体に相対する光の体=ライトボディー…

    maverix

    harmonixコトダマ発信

  • 「後ろの正面」はアトランティスだった!(4)

    宇宙の大時計は、昔も今も休むことなく「時」を刻み続けている。 幾十年、幾百年、幾千年、幾万年…。 人の一生は短いけれど、宇宙の大時計は、そんな幾転生、幾十転生…

    Hiroshi Onishi

    アトランティスからの伝言

  • 眼科&整形外科に行ってきた

    医者のはしごをした眼科はいつもの眼圧検診。はじめて両目とも15ミリの目標値を割った すごく下がった感がある医師は新薬のせいだと言ってるが考えられる理由は夏で水分の出入りが激しいからではないか。下がったところで薬はやめられない緑内障は逝くまで眼科とつきあうのだ今回の整形外科は膝ではない膝はほとんど治っている2~3週前から寝違えでそれがひどくなり今度は首痛になっているのだ今回は椅子から立ち上がると痛くなっ...

    五大

    Mr.ロンリー

  • 昭和の敗戦とは一体何だったのか

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り

    天照大御神の倒語(さかしまごと) 古事記と聖書

  • 【龍に学ぶリーダーの成長論】~龍はなぜ雲と共にいなければならないのか~

     株式会社エム・マインドhttps://www.mmind.co.jp/column/ekikyo/post-787.html   

    kurodakatsuaki

    自分を極める

  • 「道という漢字の成り立ちが恐ろしい」について考える

    団塊オヤジの短編小説goohttps://blog.goo.ne.jp/tudukimituo1028/e/d2c9a674e091e63c3782811ce…

    kurodakatsuaki

    自分を極める

  • ご神徳(ごしんとく)

    占い・開運・スピ総合サイト ハピズムhttp://happism.cyzowoman.com/jiten/shrine/post-316.html  

    kurodakatsuaki

    自分を極める

  • 鶏鳴三声の失われたイスラエル

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り

    天照大御神の倒語(さかしまごと) 古事記と聖書

  • 関空見送り

    snow01100120

    クララの最終章

  • 悪人正機と悪魔ロベルト(悪魔ロバート)の物語

    悪魔ロベルトの物語 (悪魔ロバート 英:ロバート、仏:ロベール) ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 中世の西洋、とある大貴族の奥方が不妊に悩み、神様に子供が授かるよう来る日も来る日も神に祈っていた。しかし子供は授からなかった、奥方は打ちひしがれ、縋るような想いである日悪魔に祈ってしまった、子供を授かりますように、皆のためにも子供を授かりますように…。そして奥方は懐妊し、ロベルトという息子が周囲の祝福に包まれて生まれてきたのだが…。ロベルトはまさに悪魔の申し子で、何不自由ない環境にあったにも関わらず幼い頃から暴力的で教師を殺したり、青年になる頃には徒党を組んで放火や殺人や暴行に耽っていた、それだけが彼の生まれ…

    a.o

    a.o独白ブログ

  • 「法華経

    三 【要点】 ・(中略) ・「舎利弗よ、多くの仏は、つぎの五つの汚れが満ちている悪い世代に出現なさった。その五つとは、時世が堕落したとき、煩悩がさかんなために堕落したとき、生あるものたちが堕落したとき、まちがった見解のために堕落したとき、寿命がみじかくなって堕落したときであ...

    梨野礫・エッセイ集

    梨野礫・エッセイ集

  • 豊かだ。穏やかな時間に住む優しい人たち

    結婚してから、帰る田舎がなくなってそれでも今住んでいるお家のまわりには緑がたくさんあるのでいいところだぁーって思ってた。ここを気に入っているので、結婚してから…

    久保島麻子

    触れるとはつながること 久保島麻子のブログ

  • 恋も芸の肥やしは古い?

    恋は芸の肥やし 浜崎あゆみさんが、エイベックス会長の松浦さんとの恋沙汰本を出版した。 華原朋美さんは小室さんと大失恋……… 43歳で妊娠…… 波乱万丈、恋も失恋も結婚、離婚も芸の肥やしになる。 このお二人も、40歳以上になる、過去の多彩な恋愛の最低5つ以上はあるでしょう。 昔は、恋愛も芸のうちとよく言われたもんです、歌や芝居に色艶をだすには、恋も失恋も必要それが、経験となって、作品の幅が広がる。 芸術 芸事の奥行きとか幅は、人生経験値が関係する。 あらゆる経験が、自己表現を広げてゆく…… 今は、それも古い話なのかもしれません。 #MeToo 芸の為?に好きでもない、上下やパワーがある人に、合意…

    ケメ

    幸せの法則 失敗も成功だ

  • 松果体の活性化と健康能楽

    昨日FBで、「松果体の活性には松果体と同時に丹田へのアプローチが必要」って記事を読んだ。 「松果体を活性化するのに、いくら瞑想ばっかやっててもだめ。丹田にも同…

    ゆき枝

    「ワタシ・ハ・アナタ」不思議の秘境ナビゲーター

  • 矛盾や偽善に満ちた人為人工的な変化刺激から離れてのグーたら生活の中で自然界の矛盾のない変化刺激を味わっています。

    宇宙・神・愛の仕組みにして進化し続ける宇宙が創造され、そこに地球自然界と人類が誕生し、共に進化し続けて現在に至っています。そしてブログでは…宇宙進化と人類進化のために次元上昇のアセンションが仕組まれているとしています。また人間界の不満と欲と矛盾からして喜怒哀楽の繰り返しとなり、それが原因からして人殺し戦争が繰り返され、それが人類終末のハルマゲドンにつながるとして根掘り葉掘り書き続けてきました。そのアセンションとハルマゲドンが事実に起こると明言したところで何やらブログを書く気力が失せ始めたことからして…仕組まれ続けてブログを書くことになった…そのお役目が終わったような感覚になりました。そこで一週間ぶりの投稿になりますが…矛盾に満ちている人為人工的な諸々から離れた最近の私の生活の一端を紹介します。ちなみに私んちの目...矛盾や偽善に満ちた人為人工的な変化刺激から離れてのグーたら生活の中で自然界の矛盾のない変化刺激を味わっています。

    utyu21

    完全真理と私の自己縮小&孤独と自由&自力と自信

  • 「ありのまま」を認めれば楽になるということ。

    昨日書きましたように、天の川銀河、太陽系、そして太陽活動も次の段階・新たな段階に入っているような感じですが「宇宙のありとあらゆるものは常に変化しているということ。」この事実だけは、誰にも止めることは出来ません。仏教ではこれを「諸行無常」(常なるものは何もない)といっています。ですから、この法則に逆らって生きようとすることはすべて無駄な努力ということになります。しかし「変化」というものは、時に、人々...

    にんげん科学研究会

    もっと暖気に生きてみませんか?

  • 園の中央の神道と宗教

    このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)とってもためになるページhttp://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.htm

    おかげ参り

    天照大御神の倒語(さかしまごと) 古事記と聖書

  • コトバ -心霊写真-

    毎年のお盆に 彼の実家の地域で行われる花火大会に出掛けるようになったのは あの子が生まれ どれくらいが経った頃からだっただろうか 彼の家族と皆で一緒に花火を観に行くことが いつの頃からか恒例の行事となっていた 彼が息を引き取ったあの年も 彼の家族が誘ってくれたんだ 気晴らしになるかも知れないから 一緒に行こうよ と あの年の私は 毎年 花火の写真を撮ってくれていた彼を真似て 花火に向かってシャッターを切った 花火の写真を撮るのが苦手な私が 何故か花火の写真を撮ってみようと思ったのは 泣き出しそうな気持ちを ただ他に向けたかったからなのかも知れない 花火大会が終わり 彼の実家で 花火の写真を見て…

    emi

    拝啓、空の彼方のあなたへ

  • 難病の少年王

     ボードワン4世(1161-1185)。  エルサレム国王(位1174-1185)。当時は不治の病、ハンセン病にかかりながら、13歳で、イスラム勢力に囲まれた十字軍国家・エルサレム王国の王に即位。  イスラムの英雄サラディンの10倍の兵力と先頭に立って

    荻野誠人

    思索の木蔭

  • 「平凡」と「特別」が入れ替わることで知った、「平凡」の本当の意味

    ☆☆ お知らせ ☆☆10月13日(日)第一回 幸せを運ぶ語りびと「中村美幸ひとり語り」~あなたの足元に光を灯す~ が東京にて開催されます。こちらのイベントは2…

    中村 美幸

    悲嘆が生んだ幸福論

  • 長いようで、短かった盆休み

    皆様、お盆休みはいかがお過ごしだったでしょうか?私は10日ぶりに我が家に帰ってきました。田舎に行って、まずは梅干し干しから始める。 写真は撮った順番に並べてあ…

    uncle_yoshi

    みどりゾーン☆アンクルファームの春夏秋冬

  • 真理を知ること

    自分とは何者か、人は何のためにこの世に生まれてくるのか? 旧 「いのちの波動」 の続編です。

    大空澄人

    続 いのちの波動

  • 傾聴

    傾聴を主体とするカウンセリング。現在では有料のものを含め自治体、社会福祉団体がボランティアを募集して行っているものが増えているようで驚きである。またいのちの電話なども、ほぼこの形式を踏襲しているたいていは高齢者が利用していると思われる昔、宗教の講演会に参加したとき講師にえんえんと愚痴をいいまくるBBAがいた講師も宗教の建前上、聞かないわけにゆかず傾聴していたがまったくの場違いでそのBBAの愚痴で大半...

    五大

    Mr.ロンリー

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧