TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

民俗・民族学 新着記事 NEW POST

help
  • 森のホタルが飛び交う夜に[友愛の森/里山再生プロジェクト<100>]

    MotofumiOhashiさんのフェィスブックから、転載です。「友愛の森/里山再生ARTプロジェクト」の森とその周辺です。大橋さんありがとうございました。「森の草木染めワークショップ」を行い、夕刻から食餌とホタルを見る会というスケジュールも人気のコースとなりました。☆場所「森の空想ミュージアム」と「友愛の森/里山再生ARTプロジェクト」の森☆会期5月21日(木)~24日(日)の4日間、毎日開催。☆スケジュール午後5時頃「森の空想ミュージアム」に集合、6時頃から夕食。8時頃からヒメボタルを見ます。・時間前の集合、森の散策も可です。☆会費1000円(子供は無料)、一品持ち寄りでお願いします。当方で「花酒」と料理一品をご用意いたします。☆完全予約制です。定員1日につき5組15人程度で締め切ります。*ご予約・お問い合...森のホタルが飛び交う夜に[友愛の森/里山再生プロジェクト<100>]

    森の空想ブログ

    森の空想ブログ

    読者になる
  • 278.嗚呼、あと三年の命①-岡山県久米郡、和歌山城下編-(月刊「祭」2020.5月5号)

    ●日韓両国の小学三年生が学ぶ三年峠村の境の三年峠で転ぶと三年しか生きられないという伝説をもとにした、「三年とうげ・삼년고개(サンニョンコゲ)」は、日韓の小学三年生が国語の教材として学んでいます。大筋のストーリーは、「おじいさんが三年峠で転んで不安がる。お見舞いに来た少年が、だったら二回ころべば六年、三回ころべば九年生きられるとアドバイスして、おじいさんが笑顔で転びまくる」といったものです。実は似た伝承は、日本にもいくつか残っています。今回はそれを紹介します。なお、和歌山の事例はこの文章を参考にしました。ほかの参考文献は適宜あげていきます。●岡山県久米郡の護法祭毎年、八月十五日、久米郡美咲町両山寺では、護法祭と呼ばれる行事が夜に施行されます。この中でゴーサマと呼ばれる神仏の依代となった人がトランス状態に入...278.嗚呼、あと三年の命①-岡山県久米郡、和歌山城下編-(月刊「祭」2020.5月5号)

    hol_my_ow

    月刊「祭」

    読者になる
  • 比婆神社/山神さん(滋賀県彦根市)

    廃村男鬼集落の奥に鎮まる、伊邪那美大神をまつる比婆神社。岩窟と称する岩壁を背景にまつる神社で、日本神話のイザナミ葬地の候補地か。多賀大社との関係、戦前の比婆山所在地論争、同じ山にある高取山城などとの関係。

    日本岩石祭祀学会ブログ支部

    石神・磐座・磐境・奇岩・巨石と呼ばれるものの研究

    読者になる
  • パンドラの箱

    パンドラとはギリシア神話における世界最初の女性。「すべての贈り物」という意味。 その昔、火を持たず動物と同じように暮らす人類を哀れみ、プロメテウス(先に考えるもの、の意)は天界から火を盗んで彼らに与えた。この行為に怒ったゼウスは、人類に災いをもたらすために「女性」というものを...

    朽木枯淡

    朽木枯淡の異考録

    読者になる
  • 天然の蚕:神樹蚕<シンジュサン>が孵化して森へと飛び立った[森へ行く道<49>]

    朝一番に、佐藤優飛くん(小1)父子が来た。虫籠に、羽化した蛾が一羽、入っていた。それは、3週間ほど前にユウヒ君が、「友愛の森/里山再生ARTプロジェクト」の森で見つけたものだ。彼は、その前にも「山繭」(天蚕という天然の繭)を見つけている。観察力にすぐれた「眼」を持つ昆虫数寄の少年だ。ところがその繭は、小さくて茶色っぽくて、やや扁平だったので、山繭の仲間だが、別の種類だろうということで、保存するか、森に戻すか、判断に迷うところだった。それを手に取って、軽く振ってみると、からからとかすかな音がして、微妙な重量がある。「これは蛹が生きている可能性がある。飼ってみるかい?」とユウヒ君に渡し、皆、そのことは忘れていたのだった。それが、この朝、羽化した。で、お父さんと一緒に持ってきたというわけだ。*本文の続きは作業中。天然の蚕:神樹蚕<シンジュサン>が孵化して森へと飛び立った[森へ行く道<49>]

    森の空想ブログ

    森の空想ブログ

    読者になる
  • 05/24のツイートまとめ

    hanuru_ 私にとっては日語が母語だから、現実が中文で仮想世界が日語ってちょっと変な感じ(アニメ視聴中) 05-24 23:34 凸変英雄 LEAF二期のED曲もいいね。さっきの曲と合わせてヘビロテしたくなる。To Be Hero LEAF(Season2)ED『温度守恒』tv size https://t.co/zCFSuf9h0K 05-24 23:24 @GetterShown 癖になりますねこれ。 05-24 23:17 現実世界は中国語、異次元世界は日本語吹き替えって、ちょっとおもしろいアニメだね。...

    火水ハヌル

    はなたま天願宮・岐阜の霊能者ハヌルのつぶやき

    読者になる
  • 絶滅危惧種:ミゾゴイだった[森へ行く道<48>]

    *本文は作業中。絶滅危惧種:ミゾゴイだった[森へ行く道<48>]

    森の空想ブログ

    森の空想ブログ

    読者になる
  • 読者になる
  • 05/23のツイートまとめ

    hanuru_ RT @KeirinKokura: \キャンペーン2日目/10日連続、毎日3名様に抽選で国産和牛もも肉(1万円分)がその場で当たる!また参加者全員に出場選手の”太ももカード”プレゼント!▼応募方法①このアカウントをフォロー②このツイートをRT③リプライで結果が届く… 05-23 23:44 RT @kenkensz9: 80年代から90年代の香港すごくて一生をここで過ごせたらと思うhttps://t.co/it3RBjlC7Q https://t.co/SHcyCmFIi3 05-23 23:06 RT @oguge...

    火水ハヌル

    はなたま天願宮・岐阜の霊能者ハヌルのつぶやき

    読者になる
  • 277.東大寺二月堂aquaとり??(月刊「祭」2020.5月4号)

    ●東大寺お水取り奈良の東大寺で春の訪れを告げる行事の一つが、東大寺の修二会です。その途中でおこなわれるお水取りは、二月堂内でおこなわれる行で使われる御香水を取りにいく行事です。↑二月堂↑水を取るための井戸が中にある「閼伽(あか)井屋」●閼伽(あか)井屋はaqua井?その御香水を取りに行く建物が閼伽(あか)井屋と呼ばれる建物です。よって御香水も閼伽(あか)水と呼ばれます。そこで、短絡的にこう考えました。「閼伽(あか)はaquaだ!」と思って、ウィkpディアやこのサイトによると、元々はサンスクリット語のarga(価値)という意味だそうです。水と共に使われることが多い言葉であること、日本の音ではrが脱落している(漢訳時点でも?)ことがその要因と考えられそうです。西洋の文化とのつながりを語ろうとした安易な目論見は...277.東大寺二月堂aquaとり??(月刊「祭」2020.5月4号)

    hol_my_ow

    月刊「祭」

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧