キリスト教 福音派 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/12/19 03:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
仁保裕介さん
  • 情報提供自分のために悩み、人のために悩もう 真実なクリスチャンライフを求めて〜自由な祈りのため仁保裕介さんのプロフィール
  • 自分のために悩み、人のために悩む、それは旧約聖書の預言者から新約聖書の使徒に至るまで共通する、主の働き人の姿です。その中心にはキリストの御姿があります。日常に悩みの無い人生はありません。自分のために悩む時間も大切です。慰めや癒しの時間も必要です。キリストは、栄光の姿に変えられた、その体には釘と槍の傷跡があります。私たちの歩みの中でできた傷も、自分や隣人の救いに用いられていることに気付きます。そうし

2位
御船ファームさん
  • 情報提供大豆よ‼?第2弾 いけるかもしれない 御船ファームのブログ御船ファームさんのプロフィール
  • 明日は天気予報では雨??「あの掛け干しした大豆がうまくいってれば枯れて大豆が弾けているはず…もしそうなっていれば、明日は雨だから今日のうちに大豆を叩こう!」そう話すのは畑担当の藤本さん。急いで畑に向かったらもう藤本さん達は試行錯誤しながら大豆を叩いてました。普通は、もちろん機械でシャーと刈って同時にからと大豆が分かれて出て来ます。しかし、私たちの教会にはそんな洒落た物などありません。人力です。い

3位
御船ファームさん
  • 情報提供帰歓式・聖和式 2017年12月2日 御船ファームのブログ御船ファームさんのプロフィール
  • 先日12月7日のブログ『三代王権に繋がって初の帰歓式、聖和式、そして出産!』にて報告致しました、吉岡良子さんの帰歓式・聖和式の動画を作成致しました。 よろしければ、下記リンクを して、御覧ください。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ https://youtu.be/aZLV9fD0bi0 また、今回の帰歓式・聖和式を行うにあたっては、良子さんのご主人がお寺の総代をしている
4位 ユダ・エフライムさん
  • 情報提供人の思いを超えてエルサレムに働く神の計画 シオンの城壁ユダ・エフライムさんのプロフィール
  • トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めたことで波紋が拡がっている。賛否両論、というよりほとんど批判の声ばかりだ。だが、人の思いはともかく、神は今回のことをどう見ておられるのだろう。エルサレムがユダヤ人の首都とされることは、聖書の預言が成就していくために必ず起こるべきステップだ。終末に起こるキリストの再臨までに、「異邦人の時」が終わってエルサレムがユダヤ人の統治下となり、そこに神殿が再建
5位 ルカさん
  • 情報提供#88 ルシファーとは悪魔のことですか。【3分でわかる聖書】 仏教からキリスト教へ/富山のクリスチャンのブログルカさんのプロフィール
  • 仏教から基督へ―溢るる恩寵の記 (1957年) Amazon 仏教からクリスチャンへ Amazon 応援 お願いします富山県ランキングにほんブログ村 今日の聖書通読箇所旧約聖書 民数記第19章・20章新約聖書 コリント人への第一の手紙第2章・3章 主の祈り(新改訳聖書)天にいます私たちの父よ。御名があがめられますように。御国が来ますように。みこころが天で行なわれるように地でも行なわれますように。私たちの日ごとの糧をきょう
6位 聖書教師 純さん
  • 情報提供一応基地ができたので 純のキリスト信仰ブログ聖書教師 純さんのプロフィール
  • 一応7人くらいの基地(主の愛宣教会)ができたので、私はその働きから一歩退いて、基地を伝道者の兄弟に任せて、自分も伝道者となり、あちこちの病人や老人と礼拝を持ちたいと思っている。その第一歩が昨日入院した母のところなのだ。同部屋の人も救われるであろう。クリスマスが近づいてきたので絶好の伝道の機会だ。祈りは続く。結局牧会は7年半したことになる.この7年半で私は一人の魂の重みを知った。【それから、イエスは彼ら
7位 Mizさん
  • 情報提供[聖句黙想]聖書通聴 苫小牧福音教会 水草牧師所感Mizさんのプロフィール
  • 聖書通読は何度したか覚えていませんが、聖書朗読のHPを見つけたので、今度は聖書通聴してみようかなと思っています。これは人生初めての経験です。何事かが、私の中で起きるのではないかと期待しています。 https://archive.org/details/john_22
8位 ユダ・エフライムさん
更新時刻:17/12/19 03:30現在