キリスト教 福音派 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/24 01:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
やまねさん
  • 情報提供本当は教会<家族 2 クリスチャン2世がぐるぐると考えるやまねさんのプロフィール
  • いくら「教会<家庭」が正しいのだ、と頭で分かっていても、実際にはそうできない状況もあると思います。教会に行けば、やっぱり色々しなくてはならないことがあり、そのことで頭がいっぱいになったり、人間関係に悩んだり、イライラしてしまう時もあります。また、私自身、夫との関係をどんなことよりも一番にしたい、と思いつつ、そうできないことはしばしばあり、自分でも気づかないところで夫をおざなりにしていることも、た

2位
仁保裕介さん

3位
MIKUさん
  • 情報提供境界線(バウンダリー)とは何か⑥ 主イエスは我が内におられる☆MIKUさんのプロフィール
  • 境界線を用いて守るべきもの境界線というのは、地境の設定でもあります。この地境の中に、「あなたの宝」を置き、守るのです。「あなたの価値観」を守るのです。あなたが高い価値を置き守りたいものとは何ですか?聖書的真実、祈り、献身、神の栄光・・・。そうです。そのために生きて死ぬもの。そのような「価値観」を境界線で守るのです。信仰、愛、正直さ、責任・・・そのような価値観を捨てろと言われたら、いいですか、断固と
4位 仁保裕介さん
  • 情報提供牧師のことばを切り分けて、取捨選択できることが健全な信仰です。(1) 真実なクリスチャンライフを求めて〜自由な祈りのため仁保裕介さんのプロフィール
  • 牧師の持つ結論に合わせる必要は、まったくありません。この世にいる間は誰も、牧師も、救いの完成の全貌を知らないからです。教会に真面目で忠実すぎて、「牧師の意図をなぞることで神と同じ思いになりたい、そういう人生を送りたい」とまで思いました。それで週に一度の礼拝に、その飢え渇いた心を満たされたいと期待して、しっかり祈って臨みました。牧師と教会を信じすぎていたのでしょう。牧師と教会は、神のことをすべて教え
5位 聖書教師 純さん
  • 情報提供ITキリスト教献身者 純のキリスト信仰ブログ聖書教師 純さんのプロフィール
  • 教会の信者さんが、自分は何を求めたらよいかわからない、ビジョンがない、と言っていたので、得意分野は何か?と聞いたらPC会社に20年勤めていた。と答えるので ではITでイエス様を宣べ伝えたら?と言ったらこれが当たった。そこで彼はITキリスト教献身者になると願い始めた。彼が輝き始めた。ちょうど聖書とPCをもっと学びたいと言っていた時の出来事(本日)であった。因みに僕のビジョンは、初心者向け講解説教のス
6位 yunjinsuさん
  • 情報提供神様の愛は 毎日の黙想と聖句yunjinsuさんのプロフィール
  • 【今日の聖句】わたしは、あなたがたを捨てて孤児にはしません。わたしは、あなたがたのところに戻って来るのです。(ヨハネ福音14:18)【今日の黙想】神様は、私たちのことを決してあきらめません。ですから、私たちも神様をあきらめてはいけません。(Marie T. Freeman)今日も主と共に歩む一日でありますように祈ります。
7位 聖書教師 純さん
  • 情報提供牧会の労苦 純のキリスト信仰ブログ聖書教師 純さんのプロフィール
  • 説教を作るのは簡単だ。しかし説教を実践するのは難しい。人によって倫理観が違うからだ。たとえば、昨日僕は洗礼を授けたばかりの兄弟とひどい口喧嘩をした。この巧妙さは人間からではないな、と思った。この兄弟が来て一か月で洗礼を授けてしまったがそれが間違いのもとだった。私は辞表を出して退陣することまで考えた。しかしこういうとき、神は聖書のみ言葉を与えてくださる。【あなたの羊の様子をよく見守り 群れに心を止め
8位 聖書教師 純さん
  • 情報提供自己否定 純のキリスト信仰ブログ聖書教師 純さんのプロフィール
  • 今日は、久しぶりに自己否定、という言葉を探ってみよう。自己犠牲については過去から体験してきたと思っているが 自己否定についてはあまり語っていなかった。自己否定は自己犠牲の前に来るわけだが、そのうれしいことこの上もなし。私は教会が伸びないことから自己否定を見つけた。そうだ、自己否定とは自分の一番大切なもの、そして自分自身の実を取り除くことであるすると、神は考えている中で一番大切なものを捨て去らる。し
更新時刻:17/05/24 01:30現在