TOPICS

悟り・真理 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    これからの時代の流れについて

    和氣:いまの時代の流れを、 若い世代の人たちはどう見ているのでしょうか。 そこにとても興味があります。 今年は…

    大村たかし

    和氣先生との対話〜無限の叡智とともに幸福に生きる

    読者になる
  • 2位

    大我と小我 宇宙の心理を紐解く

    スピリチュアルな世界でよく聞く「大我」と「小我」。どちらが良くてどちらが悪いというわけではありません。大我を感じるには小我があればこそですし、どちらも必要と言えます。しかし、大我の中に生きて小我を上手にコントロールできるようになれば、どんな

    ゆう

    雲外に蒼天あり

    読者になる
  • 3位

    人間界の悲劇や犯罪に群がる邪霊の集団

    地上生活につきまとう物的悲劇も精神的悲劇も我らの視野の中に入らぬと想像しているようであるが、とんでもない誤解である。むしろ我らの方が人間より遙かに、鮮明に、悲しみを生み出す要因、犯罪へ引きずり込む誘惑、絶望に追いやる悲劇、悪徳と罪悪に群がる邪霊の集団を見

    へちま

    写真帖

    読者になる
  • 4位

    霊的向上に生き甲斐を見い出す

    自己の能力の限り、正直に、そして真摯に、ひたすら義務を果たさんとして努力する時、その当然の報いとして生き甲斐と向上が得られる。我らが敢えて向上を強調するのは、人間は「向上の中にこそ霊は真の生き甲斐を見出す」という不変の真理を見失いがちだからである。 これ

    へちま

    写真帖

    読者になる
  • 5位

    密教1333 他と比べ無い人生

    人は良い時は【好調な時】他と自分を比べ無いが【低迷】悪くなった時は、何故、自分だけがと考え易いものである。即ち比較対象をしやすく成るものである。しかし、置...

    慈葉

    *慈しみの葉の雫*

    読者になる
  • 6位

    密教1332 寛容な心

    他人の誤ちを責めれば、倍のカルマを積む事に成る。兎角、他人の誤ちを責めたく成る気持ちは分かるが、それが自らのカルマを積む事に成る事を知れば出来無いであろう...

    慈葉

    *慈しみの葉の雫*

    読者になる
  • 7位

    善行の報酬である意識の向上

    肉体に宿りて行なえる行為は肉体を棄てた後の霊界の生活にも関わりを有する。その因果関係は人間が死と呼ぶ境界には縛られぬ。 霊界にて落ち着く最初の境涯は、地上の行為がもたらす結果によりて定まるのである。 怠惰と不純の生活に浸りし霊は当然の成り行きとして、霊界

    へちま

    写真帖

    読者になる
  • 8位

    密教1331 治癒力【復活】

    人間は極限に立たされた時、自らの中で様々な葛藤に苦しみ、ある者は絶望し、ある者は最後の戦いに挑む今般、私も癌を発症し五時間の手術の末に生還した。大腸癌と肝...

    慈葉

    *慈しみの葉の雫*

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧