TOPICS

宗教 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    「仏の子の自覚」を持とう。人は磨けば光るダイヤモンドの原石。

    高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!幸福の科学児童向け月刊誌「ヘルメスエンジェルス」№284号、「親子で学べる光のことば」みんなはダイヤモンドの原石「仏の自覚」を持とう今回は、どうやったら自分に自信が持てるかについて話をしよう。「自分に自信がある」と言っても、ちょっとしたミスを責められるなど、何かのきっかけによって、がらがらと自信がくずれていく人はたくさんいる。こういう人にとって大事なのは、「仏の子の自覚」だ。仏の子の自覚があると、船であれば錨(いかり)を海の中に下したようなもので、安定感がある。海の中にしっかりと下ろされた錨は、重くて安心感があり、船がふらふらしないんだ。キミたちが生きていくにあたって、この怒りに当たるのは、「自分は仏につながっている」という、仏の子の自覚なんだ。自分のこ...「仏の子の自覚」を持とう。人は磨けば光るダイヤモンドの原石。

    幸福の科学高知なかまのぶろぐ

    幸福の科学高知  なかまのぶろぐ

    読者になる
  • 2位

    2020年ゴールデン・エイジの潮流。動き続けている世界。

    https://happy-science.jp/ryuho-okawa/lecture/event/高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたしますゴールデン・エイジとは、幸福の科学経典『黄金の法』(大川隆法著幸福の科学出版)に記されている、「2020年から2037年ごろに、日本から発信される仏法真理が世界に広がり、新文明を開く。」という予言のことを示します。今は2019年11月、そう、予言の年2020年が訪れる、まさに直前に当たるわけですね。その潮流、兆しは、確かに今、世界に訪れつつあると思います。というのも、先月カナダ・トロントで行われた大川隆法幸福の科学グループ総裁講演会以降、目まぐるしく、世界のマスメディアが動いているからです。現段階で、私ごときが詳細を述べるのは差し控えます。それは万...2020年ゴールデン・エイジの潮流。動き続けている世界。

    幸福の科学高知なかまのぶろぐ

    幸福の科学高知  なかまのぶろぐ

    読者になる
  • 3位

    大金持ちってよくないの?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

    読者になる
  • 4位

    賢いヤツなら、直ぐ気付くんだけどね・・・

    結局、リューポー、 恐くなって逃げちゃったワケなw で、一人、浮いちゃってる釈さん、ねw 命を懸ける 幸福の科学出版 本 命を懸ける 幸福の科学出版 2014-11-28 Kindle本 釈さん、どーすんのw 「不惜身命」と急き立てられ 「命を懸ける」とイキんだら 「やめて...

    ぽん吉

    ぽん吉です。

    読者になる
  • 5位

    人に信頼されないって?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

    読者になる
  • 6位

    どうせなら、もっと上手に嘘を吐けww

    [声明] 最近、ある日本の政党の出版物に、私の名を騙って、私が「自衛隊に香港を助けてほしい」と主張していると書かれていました。 私はこのようなことは言っていませんし、このような主張はしていません。私について誤解を招くような文章を削除し、訂正することを求めます。 — 周庭 A...

    ぽん吉

    ぽん吉です。

    読者になる
  • 7位

    逮捕された16歳の少女、香港警察に集団レイプされ中絶手術受ける=香港メディア

    11月初旬から、香港のソーシャルメディアでは、拘留中に警官に輪姦され妊娠した16歳の少女がいるとの情報が流れた。 これは、医療関係者の間では「公然の秘密」として知れ渡っているという。 警察は事実関係を否定している。 香港紙・自由時報が報じた。 香港のネット掲示板「連登討論区...

    ぽん吉

    ぽん吉です。

    読者になる
  • 8位

    いすゞ117クーペ 「走る芸術品」が開いた美の法門

    いすゞ117クーペ初期型(通称ハンドメイド)高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします本日も、幸福の科学高知なかまのぶろぐにお越し下さり、本当にありがとうございます。ここはその名の通り、幸福の科学信者による布教ブログですが、偏屈編集長の私が自動車大好き人間でして、時折、自動車という、極めて社会性と趣味性の強い作品を通して垣間見える、日本と世界をテーマに投稿させていただいております。それがなぜだか、安定的なアクセスを稼がせていただいておりまして、地元信者さんからは、「どうやら、ばくちゃん編集長は、ブログのアクセスが減ってくると、自動車記事を書いちょるようじゃ。(笑)」というお声も聞こえてまいります。(爆笑)ということで本日の題材は、いすゞ117クーペ(1968年~1981年)です。知る人ぞ知...いすゞ117クーペ「走る芸術品」が開いた美の法門

    幸福の科学高知なかまのぶろぐ

    幸福の科学高知  なかまのぶろぐ

    読者になる
  • 9位

    儲からないって?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

    ゆーぱ

    「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

    読者になる
  • 10位

    真実の扉503(マスター甲子園??)

    本日、マスター甲子園がおこなわれました。多くの学園OBが応援に訪れ、人文字で試合を盛り上げました。あるスポーツ記者は「ベンハーに始まり、サンダーバード、そしてウィニング。どんなに大人数の演奏で、どんな

    BAKABON−パパ

    真実の扉から新たな一歩を

    読者になる
  • 11位

    久留米市「善導寺」

     こんにちは、おくらです!今日は福岡県久留米市善導寺町にある浄土宗大本山の寺院、善導寺(ぜんどうじ)をご紹介します。   善導寺は、筑後国司である草野氏の援助を受けて1191年に聖光上人が開山されました。室町時代に一度焼失しましたが、江戸時

    おくら

    ピッパラの樹の上は

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧