TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

思想 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    10年そこそこ見ていて思うこと

    教祖さんが、今からでも学問を学びたいとおっしゃっているようで。 それは、いいことだろうと思います。 10年ほど…

    じょあんなT

    前を向いて歩こう、勇敢に。

    フォロー
  • 2位

    教祖とかその信者とかな~

    いや、なんか、じょあんな、一度他人否定したら、もう絶対意見変えない人間だと思われてるところあるんだけど、 けっ…

    じょあんなT

    前を向いて歩こう、勇敢に。

    フォロー
  • 3位

    メガ盛りというよりも「力持ち」という感じの盛り

    透析のある日は在宅勤務としているのだけど、今日は出社をしていた。 それというのもミーティングがあったから。 しかもミーティングの内容的に絶対小言が発生するやつだとある程度構えていたが、今回はあっさりめだったのでひとまずそこはほっとした。 もともとはたかだか1時間程度のために出社するのもあほらしいなと今日も在宅勤務として勤務予定をだしており、ミーティングもzoomで充分じゃろとのほほんとしていたらある日突然勤務予定を「出社」と上書きされていた。 上司が会社に来い、対面でミーティングだぞと無言で伝えてきたわけだ。それもあって絶対なにかしらネガティブなことになるだろうなと思っていたのに先述の通りお小…

    takian

    普遍と平熱

    フォロー
  • 4位

    運命論からは逃れられない (-ω-;) 7/x

    >すなわち、決定論においては、すべては必然である。 >つまり、自由意志は否定される。 >自分が選んだことは、そう選ばさせられていることだから。 >自由には責任が伴うが、おそらく、決定論者は、 >自由を失っても、責任を負いたくない人たちなのだろう。 自分が、今、ここに生きているのは、自分の所為ではない、ということはできる。もの心がついたときには、自分は、すでに生きてしまっていた。しかし、自分が、今、ここ...

    青梗菜

    qinggengcai

    フォロー
  • 5位

    言葉とは①「受け継がれるもの」

     人は自身の限りある生という宿命を背負って産まれ落ちる。  宿命というものは人が知ることも変えることもできないものであるから、限りある生である命という不確かな…

    vingt-sann

    PARISから遠く離れていても…(2018年6月旅行記)

    フォロー
  • 6位

    数字がわかるだけで頑張れるのだから我ながらちょろい

    今年に入ってから筋トレをするようになった。 とはいってもニンテンドーSwitchによるフィットボクシングとリングフィットアドベンチャーによるものではあるのどけれども。それでもなにもやらないよりはるかにマシだ。 ここ一年、本当に出歩くことが減ったし、仕事も家でということも多かったので、如実に身体がたるんできたということを看過できなくなっての一念発起である。おっさんだからこその美意識みたいなのって必要だと思う。 ちなみにリングフィットは去年の夏に手に入れていたのだけどサボり倒していた。リングコンは壁に掛かっている謎の輪っかとして我が家の室内をにぎやかしていたが、晴れてこのたび筋トレグッズとして舞い…

    takian

    普遍と平熱

    フォロー
  • 7位

    運命論からは逃れられない (-ω-;) 8/x

    自分で選ばない、ということは、自分で選ぼうとしない。選ばない、のではなく、選ぼうと思わない、選びたくない。そのため、他に選択肢がなくなるまで、いつまでも、選択が先延ばしになる。選択肢があるときに選ばないで、選択肢がなくなるのを待っている。選択肢がなくなって、初めて、自分は選ばされているだけだった、と言うことができるから。運命の所為にすることができるから。決定されているのではなく、決定されていると思...

    青梗菜

    qinggengcai

    フォロー
  • 8位

    人心をあやつる

    人心操作法。それはやり方次第… 後味悪いようなものあれば信用を得るものまで…

    hidepin

    素晴らしい日々〜Splendid days

    フォロー
  • 9位

    地球は自分自身である

    生命の起源となるタンパク質は、 海底の熱鉱床から噴出する炭素や水素などが結びついて できたものと考えられています。 その結合で重要な役割を果たしたのが、金属元…

    菊乃

    Message

    フォロー
  • 10位

    (22)すべては波動に帰す

    物理学の先端では、あらゆる物質は、数学的なひもの振動パターンで説明できると考えられている。日常のマクロな世界では硬い重い物質も、その原子の中身はスカスカであり、その原子を造っている微小な素粒子は、さらに微細な、”多次元(11次元までの)エネルギー振動パターン”のようなものということである。つまり、振動パターンの違いが・・・次元の違いということにもなるだろう。存在としての物質の超微細な領域では、全てが波動であるということになり、その微細な波動が・・波の性質である重合・干渉・反発しながら、ミクロからマクロまでの事物・事象を形づくっているということなのである。あなたが見ている、触っているあらゆるものは・・物・・ではなく、超微細な波動・振動エネルギーの集合形なのである。高次元・低次元というのは、知覚対象世界の振動(数)...(22)すべては波動に帰す

    気付きの科学 新世界版

    気付きの科学 新世界版

    フォロー
  • 11位

    懺悔と先祖供養/悪因縁を残さないために

    今回は、「懺悔と先祖供養」について書かせていただきたいと思う。「懺悔」とは、自分のしたことが悪いことだと気がついて、それを悔い、神様に告白してお詫び申し上げる…

    囲碁将棋

    宗教と信仰について考える/天心聖教信徒の日記

    フォロー
  • 12位

    季節は薫る

    ​the, ra.dne  ​離弁性なる理論  the silents …  ​vol.1  黙る …  col.1  生る …  the, ra.all …  不幸なる気持ち湧く …  涙が出る程に 愚かなる自らを悔やむ時がある 若かりし時

    ルッキン

    Days by days どうでもいい事も深く考える日記

    フォロー
  • 13位

    今朝の夢

    今朝の夢・・・まだ、少年だった頃の実家の2階ガチャガチャと食器を扱う音がする・・・賑やかな食卓。父、母弟妹の声。母の声で「長男起きろおおお」と声がした寝ぼけ眼で返事をしつつ階段をおりて戸に手をかけたとたん(ん!?そういえば母はもう居ないんだ)と気づき夢から覚めた張り裂けそうな気持・・・懐かしいんだが、寂しいんだが今もボーっとして分からない。まるで母達と過ごした家族の生活が幻だったように・・・・唯、頬を涙が濡らしていた。今朝の夢

    福岡の看板屋 独り言(看板.・カワムラ)TEL092-935-

    福岡の看板屋 独り言(看板.・カワムラ)TEL092-935-

    フォロー
  • 14位

    確実に平均年収を超える方法

    確実に平均年収を超える方法・今すぐプログラミングを学んでエンジニアになること・やりがいのある仕事がって、将来に悩んでいないのであれば見なくてよい・ポジショントークに聞こえるかもしれない・人生を変える機会を心から提供したいと考えている・売り込

    makorevo

    52歳から始めるマコなり革命

    フォロー
  • 15位

    http://ningenkagaku.blog.fc2.com/blog-entry-1869.html

    それでは今朝はこの辺で・・・・・今日も「暖気」にお過ごしください。「もっと暖気に生きてみませんか?」special editionテキストvol1~9&自分を知る「自己観察」vol1~5配信中よろしければ、こちらを、クリックorタップして、ご確認ください。「もっと暖気に生きてみませんか?」special edition...

    にんげん科学研究会

    もっと暖気に生きてみませんか?

    フォロー
  • 16位

    ミステリという勿れ 8巻

    今回は3本立てで、 3本目が次巻以降へという構成。 スローライフの中にも 知的好奇心を求めている […]

    風凛

    スローライフと2次元と

    フォロー
  • 17位

    夢の話・20210422

    今朝見た夢の話。

    hidepin

    素晴らしい日々〜Splendid days

    フォロー
  • 18位

    陽が暮れるは日の静である

    ​ the, ra.science  ​政治行政理論  the mention …  ​●  理論的判断なるは論理的理論原理である …  ●  本質的判定なるは定義的理論性質である …  the, ra.space-cells …  差別

    ルッキン

    Days by days どうでもいい事も深く考える日記

    フォロー
  • 19位

    ウイリアム・クラインの舞踏革命家たちの写真集

    1960年代初頭、あのウイリアム・クラインが東京銀座のど真ん中で舞踏革命家、土方巽、大野一雄の路上パーフォーマンスを撮った写真集が出版された。半世紀前、既に日本の写真家たちに大きな影響を与えた写真集"NewYork"でデヴュー、革新的なの新たな写真映像の境地を開いたクラインの写真は深く脳裏に刻まれている。そのクラインが身体を極限までに空間に溶け込ませた土方巽の舞踏を撮り続けたこの写真集は”TOKYO"として出版されているが、未発表の写真を新たに編集”WILLIAMKLEINDANCEHAPPENINGJUNE1961”というタイトルで出版された。日本高度成長前夜、彼らの舞踏はセンセーションを巻き起こした。彼らの背景の60年代の車や都電、電信柱の広告などがリアルに当時の銀座の風景を摂り込まれているのが興味深いもの...ウイリアム・クラインの舞踏革命家たちの写真集

    知覚反応日記

    知覚反応日記

    フォロー
  • 20位

    今日の想像、そして妄想・・・・・・

    さてさて、今回も思いつくまま、好き勝手に書きますので決して書かれてあることを、鵜呑みにして信じないでください。今日の想像、そして妄想宇宙は、ある「意識」から始まっているその「意識」が出来た?目を覚ました?生まれた?から 「宇宙そのもの」さらに、そこに存在するすべてが始まったそして(呼び方は いろいろありますが・・)その大元の意識が「絶対無限の存在」言い換えますと、この「絶対無限の存在」は意識=波動...

    にんげん科学研究会

    もっと暖気に生きてみませんか?

    フォロー
  • 21位

    親和力

    偉大な練金術師・宇宙が作り出した鉄(Fe)は、 地球を構成する元素のひとつです。  とても重く、地球の総重量の34.6%は鉄によるものだということです。 多く…

    菊乃

    Message

    フォロー
  • 22位

    試乗しますか?の質問の意図

    予告通り土曜日は教習所の入所受付に行ってきた。免許取得とは縁遠い人生だったため、いまだに自分がこの先車を運転するというイメージがわかない。稀代の小男がちょこんと座って運転するのだから見た目としてはおもしろいことになるのだろうけれども。 最初ということもあり、あれこれと説明を受けるも、授業の予約の入れ方や入所後の結構細かな所作の説明まであったので正直なところあまり理解していない部分がある。まあこういうのはそのときそのときでなんとかなっていくものだろうと前向きに考え、わかっている風の顔で話を聞いた。 受付を済ませ、では次回と教習所を後にし駅に向かって歩いていたところ、後ろから僕のことを呼ぶ声が。 …

    takian

    普遍と平熱

    フォロー

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)