TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

心理学 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    不戦敗再試合事件を第三者委員会的に分析する

    はい。愚息は、既に、ダメダメ少年団からは、遠く離れた"キチンとした"プロ経営クラブチームでお世話になっており、少年団あるあるな、父兄ブラック 運営ボランティア…

    overthelimit u12

    不戦敗再試合事件を第三者委員会的に分析する

    読者になる
  • 2位

    迷走する少年サッカー不祥事!不戦敗?からの再試合事件

    はい。Latest buzz 最高をマークしました当案件を検証していきます。つまりは、過去にもありました、東北大震災時の東電、東芝、オリンパス、雪印事件、VW…

    overthelimit u12

    迷走する少年サッカー不祥事!不戦敗?からの再試合事件

    読者になる
  • 3位

    伝道

    こういう文章を通して祈りに繋がっていく。回答は日々の歩みを通じてもたらされる。 伝道とは、道を伝えることです。道とは何か?救済に至る道です。救済とは何か?対立する存在からの脅威が取り除かれることです。  &nb

    読者になる
  • 4位

    組織ガバナンス&コンプライアンスを学習せよ。

    はい。世間で、過去、引き起こされた不祥事の数々を今一度振り返ります。大概は、地方ローカルレベル、かつ、閉鎖社会の歪なる低級論理(?)で特定の権力者が闇に葬り去…

    overthelimit u12

    組織ガバナンス&コンプライアンスを学習せよ。

    読者になる
  • 5位

    夏目友人帳

    『夏目友人帳』という漫画があります。ずいぶん以前、十四夜さんが大好きだと言っていたもので、最近BSのアニメチャンネルで見かけて、ほっこりして気に入りました。 夏目貴志という高校生の男の子に、他の人には見えない妖の姿が見える力があっ

    桜葉佳代

    夏目友人帳

    読者になる
  • 6位

    自分を許せない人は他人のことも許せない人

    あなたは自分のことが好きですか?上手く立ち回れて他者からの評価が高い優等生 のあなたではなく  嫌なことから直ぐに逃げ出す何をはじめても3日坊主時間が守れない…

    May

    自分を許せない人は他人のことも許せない人

    読者になる
  • 7位

    問題から距離を置くことの大切さ

    友人が誘ってくれたので2カ月ぶりに都内で、ランチとお茶をして帰ってきました。 犬の介護が始まってから、自分でもどうしようもないくらいいつも彼女が逝ってしまう恐怖と不安で心が占領されており、ゆっくり友人と外出するとか誰かに話を聴いてもらうとか、楽しそうなイベントに参加してみる・・そう言った「持ち場を離れる」アクションに知らず知らず、ブレーキをかけてしまうようになっていたのだと思います。 家に居る間は24時間、犬の容体が気になってしまい、近頃では、命の微かな鼓動を見守っているのか、死ぬのを見張っているのか、自分でもよく分からなくなっていました。「生」と「死」の能面をつけたからくり人形がくるくると脳…

    miu

    問題から距離を置くことの大切さ

    読者になる
  • 8位

    誘ってるのよ……

     ちょっと色っぽいでしょ?誘ってるのよ……

    読者になる
  • 9位

    自分を承認できないひとは他人も承認できない。

    常に耳にしている言葉があなたの在り方を創っています。 さてあなたがいつも聞いている言葉。その言葉を発している人は誰ですか? あなた自身の言葉ではないですか?も…

    May

    自分を承認できないひとは他人も承認できない。

    読者になる
  • 10位

    当たり前を認識しよう

    こんにちは今日も真っ暗な時間から1人ブログを書いています  今日も4時に起きましたよ~ 周りの人には凄いって言っていただけるのですがもう何年も4時起きを続けて…

    読者になる
  • 11位

    心理師の自己紹介~大学院編④~

    仕事や恋愛、家庭に子育てと、私たちは様々なストレスに悩まされます。そんな悩みから解放され心穏やかな毎日を過ごせるお手伝いができれば幸いです。

    TAROsan

    心理師の自己紹介~大学院編④~

    読者になる
  • 12位

    大嫌いな場所なのになぜか癒された場所

    5年前から3ヶ月にいっぺん、必ず歯科医院へ通っています。虫歯のチェックと歯石クリーニングをしてもらうためです。 子供の頃からわたしにとって歯医者さんは大嫌いな場所ナンバー1と言っても過言ではないところでした。そのせいか、必要に迫られて通院する以外は、自発的に疎遠にしがちな場所だったのでした。 ではなぜそんなわたしが、3ヶ月に1度、規則正しく歯科医院に通っているのかと言うと、あれは忘れもしない、5年前の10月31日。ハロウィンの夜のこと。夕飯に用意したサラダのブロッコリーを前歯でかじった瞬間にそれは起きました。「あれ?妙に前歯がスースーするな・・」 その時、口の中にはブロッコリーの舌触りとは明ら…

    miu

    大嫌いな場所なのになぜか癒された場所

    読者になる
  • 13位

    最良の接客を受けたいのなら、客側にも品格が必要です。

    日本人は店員に対する評価が厳しすぎる。と私は思う。 日本人以外の方から接客を受けた経験がないので今日は単なる思い込み話です。 読むのがメンドクサイ人はこちらへ…

    May

    最良の接客を受けたいのなら、客側にも品格が必要です。

    読者になる
  • 14位

    夏の酷暑を抜けてスッキリしました

    熱くて暑い夏も落ち着き、大丈夫涼しくなってきました😊人間っていうものは勝手なものでしんどい夏がすぎていればしまえば夏も終わりか〜という寂しさがでてきます。そ…

    みや@parareber

    夏の酷暑を抜けてスッキリしました

    読者になる
  • 15位

    題知らず

    七つの封印を書いた後、コロナ騒動もあり脱力したまんまです。『次』が何かは自分でも良く分からないんですよ。『父』の段階が見えてくるのかとも思われる感じもあったのですが、そう簡単にはいかないようです。ここはやはり男性の領域だからでしょうか。&n

    桜葉佳代

    題知らず

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)