オカルト 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/24 00:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
kenさん
  • 情報提供【心霊不思議な話】未だに解決していない不思議な話 心霊-都市伝説ナビ-kenさんのプロフィール
  • 441 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/12/23(日) 15:37:09.59 ID:CDtR4rH00 [1/3回(PC)]未だに解決していない不思議な話があるので、誰か推理してくれ。 8年ほど前のことだが、仕事終わって、家に帰ったらかみさんに 「今日私にショートメール送った?」 と聞かれた。意味がよくわからなかったので話を聞くと、かみさんの携帯に、俺の携帯からショートメールが届いたそうだ。 内容は、家の固定電話

2位
kaiitanさん
  • 情報提供幽体離脱 怪異譚kaiitanさんのプロフィール
  • スレチかもしれないし、長くなるが聞いてほしい。 精神科行き認定されそうって思ってからというもの、ずっと誰にも言えず自分の中で秘密にしてきた話。 自分は小さい頃から、いろいろなものが聞こえたり見えたりしてた……と思う。 今 […]

3位
なすのさん
  • 情報提供【異様に顔の整った女】今思うとアレは死神だったのかもしれない 妖怪・怪異・八百万の神々なすのさんのプロフィール
  • 自分は幼少時代、四国の瀬戸内海沿いの田舎の村で育ちました。この話は6才の誕生日の出来事です。ずいぶん昔の話ですし、幼少時代の自分の想像力と事実の境界線が不明瞭ですが、出来る限り事実に基づいて書いていきたいと思います。自分は誕生日に良い事があった経験が無いのですが、この年の誕生日は高熱が出て(40度以上)、家族は単なる風邪ではないと判断し病院に行く事になりました。誕生日当日となると、毎年こういう感じで
4位 kenさん
  • 情報提供木辺に春は椿なり オカルト遅報kenさんのプロフィール
  • 746 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/04(土) 18:29:27.85 ID:5HiGtJ3dI [1/1回(iPhone-wifi)]トイレで隅を見ながら「きへんにはるはつばきなり(木辺に春は椿なり)」 と3回考えると、恐ろしいことが起こるそうです。 ある人の知人でこの話を教えた数日後にトイレで気を失っているのを発見 され、その後発狂した人がいるそうです。 これ都市伝説かなんか?騙されてやっちゃったんだけど。
5位 いろいろやりたい総合系ブログサイトさん
  • 情報提供第45代大統領ドナルドトランプは、米国の核兵器独裁者になるのか? いろいろやりたい総合系ブログサイトいろいろやりたい総合系ブログサイトさんのプロフィール
  • 1月20日は歴史的な権力移行を記した。ドナルド・トランプはアメリカ人に対する誓いを誓う。群衆は批判を叫び、激しい抗議を叫ぶだろう。スピーチ、詩、音楽。開会式のパレードは、ワシントンDCを通り抜ける。その長い葡萄は最終的に祝賀会の明るい花に咲き誇る。トランプと彼の支持者のためにに、夜はダンスで終わるだろう。翌日、太陽が上がると、ドナルド・トランプは米国の第45代大統領となる。しかし、彼はまた別のものになる
6位 MagicalDragonさん
  • 情報提供サイボーグ009(石ノ森章太郎)3 & エイリアンインタビュー2 魔法入門〜潜在意識〜真を見抜く秘法〜MagicalDragonさんのプロフィール
  • 当記事は、サイボーグ009シリーズの記事と、エイリアンインタビューシリーズの記事のコラボレーションという事で。実は関連があったというオチだ。真実は繋がってゆく法則がある。連載記事のこれまでを、挙げておく。読んでいない人や見返したい場合には、まずどうぞ。エイリアンインタビュー1〜宇宙人が地球人とコンタクトしない理由〜地球人は囚人1960年代作品に地底に住む爬虫類巨人が登場〜サイボーグ009(石ノ森章太郎)119
7位 たかみやゆうじさん
  • 情報提供スローダイエットがプチ自慢 & 侑生11さん DelightChannel - 占術・神秘・心理ブログたかみやゆうじさんのプロフィール
  • 体重が落ち始めてから、もうすぐ満4年目。93キロだったのが80キロへ。ロングブレスなども組み合わせたコツコツダイエットのおかげで、体脂肪率も25%以上から20%前後へ。リバウンドがないのがプチ自慢です。1日1 、ご協力ありがとうございます。にほんブログ村***********そしてこれをプチ自慢するに至ったきっかけ、本日のアメクリップご紹介、侑生11さんの楽なダイエットです。?宮ご紹介もプチ自慢です。楽
8位 エージェントさとるさん
9位 大地震・前兆・予言.comさん
10位 kenさん
  • 情報提供【心霊怖い話】跳び箱 前編 心霊-都市伝説ナビ-kenさんのプロフィール
  • 712 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/07/28(土) 11:10:42.30 ID:zaYnMwyp0 [1/9回(PC)]何年か前にちょっとだけ、 ボランティアというかお助けで、 地元の公民館に週2で行ってたんだ。 昼過ぎから夜まで子供たちが学校帰りに遊びに来るんで、 その監視と片付けを手伝ってた。 長くなるごめん 続く続きを読む
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 kenさん
  • 情報提供誰かたってる! オカルト遅報kenさんのプロフィール
  • 763 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 08:19:36.11 ID:53unuMgI0 [1/4回(PC)]うちの庭。 よく旦那が「誰かたってる!」とかほざいてる庭です。 あとご近所で、変な人が庭にいたわよって変質者出没情報がたまに出る庭です。 うちの犬はよく威嚇してますね、空間に。 私は全く見た事ないんですけど。続きを読む
12位 大地震・前兆・予言.comさん
  • 情報提供【沖縄】国内の生息は3頭だけ…「ジュゴン」を新たに目撃 大地震・前兆・予言.com大地震・前兆・予言.comさんのプロフィール
  •  沖縄本島の沿岸で、国内の生息は3頭だけと考えられている絶滅危惧種ジュゴンの新たな個体の目撃情報があることが19日、分かった。子供のジュゴンとされる。目撃の通りなら沖縄で繁殖した可能性が高い。絶滅回避に大きな意味を持つことになり、沖縄県などによる今後の調査に注目が集まる。 産経ニュース 全文はこちら 国内の生息は3頭だけ…絶滅危惧種ジュゴンの新たな個体の目撃情報 沖縄沿岸 https://t.c
13位 MagicalDragonさん
  • 情報提供地球に兵器が膨大にある理由〜善の宇宙人に対する人質 魔法入門〜潜在意識〜真を見抜く秘法〜MagicalDragonさんのプロフィール
  • 本とかネット情報を読んでいると、米国の原子力潜水艦1隻が搭載する核爆弾は、日本に落とされた1発の24000発分とか語られている。各国の核兵器の総計では、木星でも破壊できそうな域だ。この話は事実とする。では、なんのために所持しているのか? 陰謀論すら排除した思考で世界情勢を語ると、自国が攻撃されないように、いつでも報復できる兵器を所有しているという思想になる。しかし、いくら何らかの先制攻撃を受けても、核
14位 たかみやゆうじさん
  • 情報提供日本のファッションカメラマンの先駆者+?宮の英訳掲載予定&アンさん DelightChannel - 占術・神秘・心理ブログたかみやゆうじさんのプロフィール
  • 箱根で開催される写真美術展のお知らせです。箱根写真美術館 開館15周年特別展Requiemレクイエム「吉田大朋 写真展 軽妙洒脱」Yoshida Daiho Photo Exhibition 吉田大朋(よしだだいほう)氏は、日本人として初めてフランスの『ELLE』本誌と専属契約を交わし、更に雑誌「an?an」の主力カメラマンとして活躍するなど、当時の世界のモードを日本へ伝える重要な役割を担った写真家です。吉田氏の急逝に伴い、回顧展として開催
15位 kaiitanさん
  • 情報提供慰安旅行 怪異譚kaiitanさんのプロフィール
  • うちのかみさんが昔、旅行代理店でバスの添乗員の仕事をやっていたときの話。 徳島県に木〇平村っていう過疎の村があって、どこかの会社の慰安旅行の付き添いでそこへ行ったんだって。 自然以外はほとんど何もない村。 客のほとんどは […]
16位 kaiitanさん
  • 情報提供見えない本 怪異譚kaiitanさんのプロフィール
  • 大手じゃなくて、おじいさん一人と奥さんの二人でやってる古本屋でバイトをしてた頃があって、漫画本とか単行本より、古書とか紐で製本されているような本を取り扱っていた。 古書あるあるっていうか業界人なら結構経験するんだけど、仕 […]
17位 kenさん
  • 情報提供仕事で宮城県内を廻った人が現地の人から最近聞いた話 オカルト遅報kenさんのプロフィール
  • 315:本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 07:14:49.80 ID:L63ZX6D80 仕事で宮城県内を廻った人が現地の人から最近聞いた話を書いたブログから抜粋 ・ある人が夜中に町道を走っていると道路に4〜5人のグループが立っていて  こちらに向かって手を振っている。  車を止めて話を聞いてみると「自分たちは死んでしまったんだろうか?  それが分からない、家まで乗せて行って貰えないだろうか?」と
18位 なすのさん
  • 情報提供【パラレルワールドへの入口】心霊トンネルではぐれた友人の末路 妖怪・怪異・八百万の神々なすのさんのプロフィール
  • もう10年以上前の話になるんだけど、ちょうどお正月休みで県外に出ていた友人たちが集まって、新年会やら同窓会やらやってた時期の話。どこの地域でも心霊スポットっていうのはいくつかあると思うんだけど、地元長崎では一番メジャーだった幽霊屋敷が取り壊されてから、これといってガチって所がなかったんだよね。(正確には、デマだと分かってたりして、本当にヤバい場所を他に知らなかった)で、久しぶりに同級生が集まった時に、
19位 たかみやゆうじさん
  • 情報提供適温は状況で異なるのか & Okinoriさん DelightChannel - 占術・神秘・心理ブログたかみやゆうじさんのプロフィール
  • ★往年のアイドルもドキッ!としたタロット、DelightChannel1日1 、ご協力ありがとうございます。にほんブログ村適正な体温の値、それは日常生活と睡眠時でも大きく異なります。上手に深い睡眠を取ることは、入眠時の体温や神経活性を、上手い具合に低下させることでもあります。***********そして本日のアメクリップご紹介、自然療法薬膳士Okinoriさんも、体温と鬱病の関係について語っています。鬱予防する
20位 シックスさん
  • 情報提供ハーメルンの笛吹き男は実話!130人の子供はどこへ? 宇宙・世界の不思議:科学・オカルトの不思議シックスさんのプロフィール
  • 童話で有名なハーメルンの笛吹き男、実は実際にあった事件が元になっています。 700年以上前にドイツで起きた、集団児童失踪事件です。 この事件、実際に一人の男が130人もの子どもたちを誘拐してしまったとされる奇妙な事件なのです。 子供は2人だけ返ってきました。 そして・・・その事件の真相を今回はお伝えします。 ハーメルンの笛吹き男は実話!? 結論を先に言うと、「実話」です。 1284年6月26日に実際にドイツで起こった
更新時刻:17/03/24 00:30現在