TOPICS

オカルト 新着記事

1件〜50件

  • 【気候変動】北極は数十年で「4℃」上昇…温暖化は加速モードに

     グリーンランド西部で26年にわたり、季節の推移を定点観測しているエリック・ポスト氏は、その間大きな変化を目撃した。当初は何百頭ものトナカイが丘を埋め尽くしていたのが、今では90頭ほどに減ってしまったのだ。 「来春になればまた増えるだろうと思いつつ年が過ぎていき、気がつけば、かつてのような大きな群れではなくなっているのです」と語るポスト氏は、生態学者として米カリフォルニア大学デービス校で気候変動を研究...

    大地震・前兆・予言.com

    大地震・前兆・予言.com

    読者になる
  • 巷で囁かれる怖い話(人間編:其の9)第79話:今でも懐にバタフライナイフを隠し持っているのだろうか・・・欲にまみれたセレブ婚の結末はドロドロ愛憎劇だった

    心霊体験・訳アリ物件入居体験談・怖い人間関係・UFO目撃・栄養不良2回経験・巷で噂の怖い話・不思議な話・・・・管理人の体験談を中心にお届けします

    闇の下っ端管理人

    怖いと感じた先に見えるもの(心霊・オカルト・恐怖体験談)

    読者になる
  • うちの家系つーか母方の血筋に限った話なんだが婚前の女は不思議な力を持っている

    うちの家系つーか母方の血筋に限った話なんだが、女が婚前交渉すると必ず不幸になったり酷い目に合うその代わり婚前の女は不思議な力を持っている。

    オカルト遅報

    オカルト遅報

    読者になる
  • 首都直下地震により313万戸が全半壊、188万人が「住宅難民」になります…早めに疎開場所を決めておいて下さい

    首都直下地震で自宅が被災して住めなくなった場合、次の住まいを確保できるのか。専門家が、首都圏の1都3県を分析したところ、188万人が仮設住宅などには入れず次の住まいが見つけられない、“住宅難民”になるおそれがあることが分かりました。 首都直下地震が発生した場合、国は、東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県で、合わせて313万戸の建物が全半壊すると想定しています。 首都直下地震 188万人が“住宅難民” 専門家分析 ...

    大地震・前兆・予言.com

    大地震・前兆・予言.com

    読者になる
  • 統合失調症という病。それは、どんな病か?

    こんにちは^^ 二宮タカちゃんです。^^いつも、ブログを見てくださっている方 本当にありがとうございます。^^ まず、始めに私のかかっている統合失調症が、どう言った病か? 書いていきたいと思います。 まず、精神疾患と言えば、心の病では?と思われる方も沢山 いらっしゃると思います。しかし、よく考えてください。 心とは、人間のどの部分化を使って、考えていますか? そうです。人間の考える、内臓の部位 つまり、脳になるのです。そして、 統合失調症の恐ろしいところは、鬱病と違って、 脳自体にダメージを与える、病でもあるのです。 簡単に言えば、脳自体を収縮、又は欠損させる 病でもあるのです。 まず、統合失…

    二宮タカちゃん

    統合失調症 二宮タカちゃんのブログ 『創価学会と共に』

    読者になる
  • 【不思議】関東で多発していた地震に気象庁が見解 → 「発生メカニズムがバラバラ」

     首都圏で先月以来、茨城県北部や南部、栃木県などでマグニチュード(M)4を上回る地震があいついでいる現象について、気象庁は9日、いずれも「従来から地震活動が活発な場所」だとして、それぞれに関連性がないという考えを示した。 関東であいつぐ地震 気象庁が見解「発生メカニズムがバラバラ」 | ハザードラボ 4:2019/12/11(水) 02:23:28.26 ID:BirOIrVP0.net ホントにメカニズム分かってるんかって話 15:2019/12/11(...

    大地震・前兆・予言.com

    大地震・前兆・予言.com

    読者になる
  • 公明党。平和と福祉の党としての、顔を取り戻そうとしている「読売新聞より」

    こんにちは^^ 昨日の読売新聞で、公明党の記事が出されてました。 少し批判っぽい記事でしたが、自民党の方々も理解を示している という本来の公明党のスタイル「対話による訴え」を取り戻して 頑張ってくれているな?という感想がありました。 公明党は2001年だったと思いますが、厚生労働省に 大臣を置き、その時は福祉の党としての顔を前面に押し出してきました。 当時は、困っている人を一人も逃すまいという、公明党の 党としての精神にあふれかえっていたと思います。 しかし、ここはどうにか成らなかったのかなと?思うのですが 年金の問題や、財政の問題が、浮き彫りに出てくると、 厚生労働省から、国交省に大臣を移し…

    二宮タカちゃん

    統合失調症 二宮タカちゃんのブログ 『創価学会と共に』

    読者になる
  • 【ご報告】失くし物が見つかった

    先日、「失くした物が見つかるおまじない」という記事を書かせていただきました。この1週間。掃除・掃除・掃除・・・・な日々でした。長い間使用しないものは思い切って処分。昨日の時点で計算すると、45ℓのごみ袋で合計18個分出しました。リビング・キ

    読者になる
  • 星の意思を綴るもの 第二章 その二部目大長編小説 次話投稿完了^^

    第二章、その二の二話 新たなる戦いの予感と、地球の危機。 https://ncode.syosetu.com/n0899fx/ ついに、魔粒子のない地球にまで、手を伸ばしてきた、 デスムーンのアルキド王国。 その時、健とルビルはどう動こうというのか? ではでは。また、後で更新しますね。^^ にほんブログ村 統合失調症ランキング ↑ポチット押してくださると嬉しく思います。(笑)

    二宮タカちゃん

    統合失調症 二宮タカちゃんのブログ 『創価学会と共に』

    読者になる
  • 本当にしっくり来るものを求める時代

    ◎バーチャル・リアリティーは頭の延長バーチャル・リアリティーは低層霊界であることは、以前述べた。頭、マインドは、視覚や聴覚で得られる情報で世界を構築したがる。見えるもの、聞こえるもので大枠を構成し、見えない部分、聞こえない部分は過去の経験や推測で補う。これがバーチャル・リアリティーの姿。中世日本人は、肚人間であって、人間は肚ができているかどうかが問われた。現代は、悪いことを人に隠れてやっていても、頭・マインドが良いことが第一とされる頭人間の時代。感覚刺激と既成概念だけで作り上げた世界には珍奇、物珍しさはあるかもしれないが、人をうんと唸らせる本物感と神秘の深みはない。バーチャル・リアリティーを感じさせるゴーグルの開発が盛んだが、数時間の着用でも頭が痛くなったりするのだろう。バーチャル・リアリティー用ゴーグルは、洞...本当にしっくり来るものを求める時代

    naitoukonan

    アヴァンギャルド精神世界

    読者になる
  • 投稿して頂いた怖い話「かごめかごめ」

    かごめかごめタイトル:かごめかごめハンドルネーム:キッドさんあれは5歳くらいの頃。お婆ちゃんの実家に遊びに行った時のことです。小さい頃のため、はっきりとした記憶ではありませんが、親から聞いた状況や覚えてる限りのことをふまえてお話します。実家

    Rei

    オカルトラベル

    読者になる
  • 読者になる
  • タイムカプセル

    ユウキ(自分) ケイタ(男) アズ(女) 3人とも幼稚園からの幼馴染で、親同士の付き合いがあったのでかなり仲がよかった。 そして僕達3人は小学校卒業前にとタイムカプセルを埋めた。 「20歳になって成人式おわったら掘り起こそう」 そう決めて、3つ箱を用意し、それぞれ自分に当てた手紙と大事なものをいれて遊び場だった広場の木の下に埋めた。

    UNeCORN

    UNeCORN

    読者になる
  • 【米中貿易戦争】12月15日の暴落はあるか!?!?

    12月15日に、中国からアメリカへの輸入品1600億ドル相当に対して、追加で関税が引き上げられるかもしれない。 そうなれば、市場に強烈なインパクトを与え、株か暴落を招くだろう。 アメリカは本当に懲罰関税のカードを切るのか!?

    エンリケ

    楽しく生きないと人生もったいないぞ!おじさんのブログ

    読者になる
  • そこに住む人ならみんな知っている老舗の話

    親戚の住む街だが、そこに住む人ならみんな知っている老舗の話。なぜか必ず代ごとに軽い知的障害の娘が生まれてくる。

    オカルト遅報

    オカルト遅報

    読者になる
  • 巷で囁かれる怖い話(不気味編:其の9)第78話:本当に怖い海岸はソコじゃない!海底で足が着くはずの場所が無かったら・・・・人工的に作られた海底に潜む泥状化の“底無し沼”の恐怖

    心霊体験・訳アリ物件入居体験談・怖い人間関係・UFO目撃・栄養不良2回経験・巷で噂の怖い話・不思議な話・・・・管理人の体験談を中心にお届けします

    闇の下っ端管理人

    怖いと感じた先に見えるもの(心霊・オカルト・恐怖体験談)

    読者になる
  • 芸能人の心霊体験 怪談 怖い話【いたずら】笑っていいとも

    芸能人の心霊体験 怪談 怖い話【いたずら】笑っていいともタモリさん、山口智充さん、中居くんがいいともで語ったショート怪談、6分54秒。You Tubeは動画の数が膨大で、なかなか、ちょうどいい動画が見つからないことがあります。いいともの怪談系動画は少ないのですが、ポロ

    カラコロ

    怪奇!懐かしのホラー厳選動画まとめ

    読者になる
  • 一番うまいレトルトカレーの食べ方【魅惑のカマンベール焼きカレー】

    一番うまいレトルトカレーの食べ方【魅惑のカマンベール焼きカレー】久しぶりに「料理研究家リュウジのバズレシピ」さんの新作動画、簡単なレトルトカレーのアレンジ、5分38秒。さっそく、試したくなる手軽さ。超簡単でおいしそう。スキレットがないので、分量を減らしてグ

    カラコロ

    怪奇!懐かしのホラー厳選動画まとめ

    読者になる
  • 現代の怪異

    なぜ、今日は、こんなに寒いのかそれが、どうしても説明できない日があるという 

    景山 影近

    怪異収集保管所 on livedoor

    読者になる
  • 誰にでも起きる天地創造と終末SEKAI NO OWARI

    ◎チベット死者の書と世界の運命10代、20代でチベット死者の書を買う人は多くとも、ちゃんと読み進める人は意外に多くないのではないだろうか。多くの若者にとって死は暗いし、わけわからないし、楽しいことの方がいいし、ゲテモノ好きしか読まないのが、チベット死者の書だろう。かつての自分もそうだった。チベット死者の書では、肉体にまつわる四大(地水火風)の各元素が滅び切る8ステップを過ぎると、天地創造である『光明=原初の光、一切空』が起こる。屁理屈かもしれないが、この原初の光を起点に死の8ステップを逆順にたどれば、肉体が創造されるのだろうという説も成り立つ。世界全体の成立プロセスを語る時に個人間から窮極のモクシャに至るルートがあって、それと逆にモクシャ(ニルヴァーナ)から個人間が発出されるプロセスがあるというのは、定説という...誰にでも起きる天地創造と終末SEKAINOOWARI

    naitoukonan

    アヴァンギャルド精神世界

    読者になる
  • 紫色の朝焼け

    ちょっと某漫画読んで思い出したから書いてみるわ

    UNeCORN

    UNeCORN

    読者になる
  • 因縁を絶つ手段はないのでしょうか

    ウチの母方の祖父の家は室町までさかのぼれる古い家なんだけど、戦後農地改革で土地を失い生活が困窮しました。それで大叔父がちょっと金儲けには手段を選ばない人で、なんと遊郭を始めたんです。

    オカルト遅報

    オカルト遅報

    読者になる
  • 20年ぶりに遭遇したストーカーと、恐怖のSNS

    その日,私はとある用事があり一人で隣の県へと車を走らせてたんです。雨がポツポツ降っていました。信号が赤になり、反対車線に停まってる車にふと目がいきました。!!その車の運転席に座ってた男性。私を昔、苦しめた「ストーカー男」そっくりだったんです。動悸がすごかったです。手足が震えました。

    読者になる
  • タモリ 指原莉乃 さまぁ~ず 鈴木福 武井壮 SMAP香取 真夏の怪談!スピリ

    タモリ 指原莉乃 さまぁ~ず 鈴木福 武井壮 SMAP香取 真夏の怪談!スピリ2013年の笑っていいとも、真昼の怪談フェス2013、12分。短い動画ですが、後半ダブって編集されています。本編は6分23秒くらいです…。

    カラコロ

    怪奇!懐かしのホラー厳選動画まとめ

    読者になる
  • 巷で囁かれる怖い話(不思議編:其の10)第77話:在宅で霊感上げる修行は不可能で危険な行為です・・・また安易に滝修行してはいけません!上手く取り込めない危険性があります

    心霊体験・訳アリ物件入居体験談・怖い人間関係・UFO目撃・栄養不良2回経験・巷で噂の怖い話・不思議な話・・・・管理人の体験談を中心にお届けします

    闇の下っ端管理人

    怖いと感じた先に見えるもの(心霊・オカルト・恐怖体験談)

    読者になる
  • 現代の怪異

    その川の上流をたどっていくと三途の川があるという 

    景山 影近

    怪異収集保管所 on livedoor

    読者になる
  • 天上と地上の往復タイム

    ◎パノラマ現象など世界は、太古に創造されたことになっており、悠久の時間を経て現在に至る。そういうものが、時間のある世界での時間認識。だが、そういうものは、幻影であり、今ここが過去から現在、未来に至るまで無限に変転展開していると認識する『今ここ』という非二元な立場もある。この立場は、いわば二時間の映画が一巻のフィルムとして存在しているのに似ている。スイスの地質学者アルバート・ハイムが登山中に落下した。その5秒か10秒間に起きたことは、まるで遠い舞台で彼の過去の人生すべてが次々と果てしなく演じられているのを見ているような気がしたという(出典:時間の発見/コリン・ウィルソン/三笠書房/P130)。これは、パノラマ現象と呼ばれ、数秒のうちに過去現在未来を見るものであって、どちらかと言えば、現在が展開しているフィルムを一...天上と地上の往復タイム

    naitoukonan

    アヴァンギャルド精神世界

    読者になる
  • 光の意志

    ○愛が救いになる宇宙は生きとし生けるものを慈しんでいますすべてを慈しむ想いを持つと、その大きな光が顕れてゆきますイエス「愛するものは、より許される」すべての平…

    ホルス56789

    真実の宇宙 〜弥勒の世とシリウスの世界観〜

    読者になる
  • 読者になる
  • おっさんの休日

    とりあえず今日はお洒落なパンを食べ、君が教えてくれたクレープを食べ、パンクラスを見た。まあまあ贅沢な休日。10年くらいブランクがあるので、まただんだんパンクラ…

    たかぼっち

    あっちこっちたかぼっち

    読者になる
  • パンケーキも危険!グリホサート入り食品が大量に日本で流通!?

    日本に輸入される小麦の多くに、発がん性や脳神経へのダメージといった害のあるグリホサートが含まれている。 この件はほぼ報道されていないが、海外ではグリホサートへの規制強化に向かっているが、日本では逆に規制が緩和された! この背景には一体何が!?

    エンリケ

    楽しく生きないと人生もったいないぞ!おじさんのブログ

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧