心理学 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/02/20 21:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
となりの馬鹿さん
  • 情報提供ダンスの心理的な効果 となりの馬鹿勉強始めたってよとなりの馬鹿さんのプロフィール
  • ご無沙汰していますm(_ _)m またまた仕事に押しつぶされてたというわけではなく、 母が入院してしまいました 救急車で運ばれた時はさすがに冷や冷やしましたが、 今は一般病棟に移り自分で食事ができるまでに回復しました。 一日でも早く退院できればと思います。 仕事と面会を両立しながら、 二週間前にスポーツセンターのダンス教室にも通い始めました。楽しく踊ることでストレス発散効果も

2位
オフィスM.F.Tさん
  • 情報提供脳は、足らない部分を勝手に補おうとする 人生を変える『気づきの思考法』とアドラー心理学オフィスM.F.Tさんのプロフィール
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、私たちの眼球には、穴が開いています。 この穴は盲点と呼ばれ、目の視神経の束を脳に送るためもので、そこには網膜がないために、本来なら何も見えないはずなのです。 しかし、私たちは、普段、自分の視界の中に、そのような何も見えない盲点があることには気がつきません。 これは、脳が、勝手に像を作り出し、盲点を埋め

3位
オフィスM.F.Tさん
  • 情報提供傷口に塩を塗る 人生を変える『気づきの思考法』とアドラー心理学オフィスM.F.Tさんのプロフィール
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、私たちは、自分の体を怪我したときには、まずはそれを治そうとします。 たとえば、指をカッターなどで切ったときには、そこに絆創膏などを貼って傷口を保護し、早く治るようにと努力します。 こんなとき、さらにカッターで傷口を大きく広げようとする人は、あまりいないでしょう。 しかし、心に傷を負ったときはどうでしょ
4位 オフィスM.F.Tさん
  • 情報提供「嫌われる勇気」への抗議文 人生を変える『気づきの思考法』とアドラー心理学オフィスM.F.Tさんのプロフィール
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、先日、ドラマ『嫌われる勇気』に対して、日本アドラー心理学会が抗議文を提出したというニュースに遭遇しました。 その内容は、主人公の言動が、アドラー心理学の考え方とは大きく逸脱しているものであり、脚本の変更かドラマの打ち切りを求める、というものでした。 私も同じアドラー心理学を学ぶ者として、このような結果にな
5位 豊穣の神 よっしーさん
  • 情報提供神経質 わしの宝箱(心屋マスターコース40期 コバマス)豊穣の神 よっしーさんのプロフィール
  • 自分のことを、神経質な人間だと思ってたけど。違うんじゃね!? 結構図太いよ。わし。神経質に感じるられたのは。単に不安だったから。じゃなかろうか。不安で怖かったから。物事に過剰反応していただけ。じゃなかろうか。不安と向き合わないから。怖いから、神経質に感じられただけ。じゃなかろうか。だから何?って話ですが。笑要するに自分の感覚は特殊じゃないってこと。いや。そもそも、人はみんな特殊なんだけど。神経質。
6位 RARAさん
  • 情報提供聞きたくない話をうまく乗り切る方法 「RARA」断捨離/アドラー心理学/ハンドメイド/鹿児島RARAさんのプロフィール
  • 今、私の周りにいてくれる友人。その人達が悩んでいたらもちろん話を聞きたいし、私も沢山悩みなどを聞いてもらっています。(正直、私も毒を吐きまくる日もありますが)友人達とは一緒に居て前向きになれるし、べったりとせず、とてもいい関係です。 ですが、人付き合いがそんなに多くない私でも、時々は色々なコミュニティに出向いて、負のオーラー満載の話を聞くことがあります。それも、会った事もない人の細かい説
7位 オフィスM.F.Tさん
  • 情報提供アドラー心理学の理解の仕方 人生を変える『気づきの思考法』とアドラー心理学オフィスM.F.Tさんのプロフィール
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、アドラー心理学を理解する上で、私が必要だと思うのは、すべてをバラバラに理解しないことです。 すべてをバラバラに理解しないとは、どういうことか。 アドラー心理学では、人間を理解するためにさまざまな理論があります。 たとえば、認知論や目的論、全体論などなど。 それらがどのような意味なのかということを、
8位 KAKAPOさん
  • 情報提供日常の小さなイライラから解放される「箱」の法則 保育器の中の大人KAKAPOさんのプロフィール
  • 日常の小さなイライラから解放される「箱」の法則―感情に振りまわされない人生を選択する著者 : アービンジャー・インスティチュートきずな出版発売日 : 2014-05-21ブクログでレビューを見る? 相手に良く思われようと考えてる時、私は相手より自分に関心がある…自分が相手からどう見えるかではなく、相手に関心を寄せ求めている結果を得るために貢献することが相手との関係を良くする方法なのだと思います。 おわりにより「ど
9位 自分の潜在意識と仲良くなるブログ@秦由佳さん
  • 情報提供やりたい”こと”探しにもう困らないために・・・ 自分らしい生き方を創造する潜在意識と投影の法則自分の潜在意識と仲良くなるブログ@秦由佳さんのプロフィール
  • やりたい”こと”はなんなのか。 自分は”何を”やればいいのか。 誰もが一度は悩んだことがあるとおもいます。 わたしも、何度も何度も、 もう、なんども!! この ”こと”探し、 ”何を”探し、 に振り回されてきました。 今は、そうなることはほとんどありません。 実は、やりたい”こと”探しや ”何を”やるべきか探しほど、無続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』
10位 心研究さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
更新時刻:17/02/20 21:30現在