創価学会 批判・告発 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/28 15:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
にゅうかい29さん
  • 情報提供誰もが思う疑問 (創価)このゆびとまれにゅうかい29さんのプロフィール
  • radashiさんから、次のようなコメントが入っていました。池田先生は現状について何も言わないのでしょうか。言っても声を誰かに消されているのでしょうか。あきらめているのでしょうか。知りたいです。との内容です。radashiさんのコメントは、多くの学会員さんが疑問に思っていられる事なので、コメントではなく記事にし、私が知っている範囲内でお答えします。まずは分かりやすく結論を先に言います。池田先生は1970年の本部

2位
にゅうかい29さん
  • 情報提供(創価) 青年・高等・中等・少年部に呼びかけます (創価)このゆびとまれにゅうかい29さんのプロフィール
  •  共謀罪法案が5月19日午後、衆院法務委員会で与党(自民・公明)と日本維新の会の賛成多数で可決されてしまいました。与党(自民・公明)は今後、衆議院・参議院と強行採決で可決させるつもりです。私のような老人は老い先が短く、この様な悪法とつきあう期間は短いでしょう。このまま黙ってしまい、余生を安全に過ごせば済むことです。しかし青年部・高等部・中等部・少年部はこの先訪れる暗黒の時代を迎えることになります。

3位
こんまんきさん
  • 情報提供紙を飲む宗教③ 創価学会はカルトですこんまんきさんのプロフィール
  •  ※ 承前 紙を飲む宗教①、② 前回、『人間革命』における護秘符の使用例について概説したが、実は『聖教新聞』での連載時には言及されていたものの、単行本には掲載されなかった使用例も存在する。当該の一節を以下に示す。>  小西理事長は病院に飛んだ。……浅田は内臓の苦しさのからの苦悶と、呼吸の困難> さから断末魔の表情さえ浮かべていた。小西は早速、……唱題しつつ御秘符を飲ませ> たのである。暫くして浅田
4位 こんまんきさん
  • 情報提供池田城久の死 創価学会はカルトですこんまんきさんのプロフィール
  •  昭和59年(1984年)10月3日、池田大作の次男、城久氏が死去した。死因は胃穿孔、享年29歳という若さであった。 『聖教新聞』では同年10月5日付で、「九月中旬ごろ胃痛を訴え検査したところ胃潰瘍との診断で、九月二十五日から治療をしていた。三日午後、容態が急変して、東京・豊島区の癌研究会附属病院に緊急に入院し、手術したが、出血のため死去した」と伝えた。 しかし、この出来事には、表向きの訃報では伝えられていない
更新時刻:17/05/28 15:30現在