人間・いのち 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/07/24 07:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
utyu21さん
  • 情報提供この世は矛盾に満ちていますから、真の精神世界と偽りの精神世界があります。 完全真理と私の自己縮小&孤独と自由&自力と自信utyu21さんのプロフィール
  • このブログを2008年1月より書き始めて約2200ページになります。そして現在は一日平均150人の来訪者があり600ページほど読まれています。然るにその内容も初期の頃とぶれはなくて基本的には似たようなものですが、時とともに内容がより深く明確になっています。そして結論的には…欲が出ても欲張らない、素朴謙虚にして生きることにあり、然るに…欲に執着しなければ心穏やかな精神安定にして日々を過ごすことができ

2位
Hiroさん
  • 情報提供誰得 ヒロシズム HIROSHISM ワタシの後のわたしHiroさんのプロフィール
  • 単刀直入に平然と心の底から人の信じるものを否定し人の愛するものを笑い人の生き方を蔑ろにするそれというのはいったい誰得なんだろうか私だろうかあなただろうかそれとも

3位
ゆとり哲学さん
  • 情報提供生きる事と死ぬ事は同じ ゆとり世代に生きるゆとり哲学さんのプロフィール
  • はじめに言っておきますが 「人を殺してもいい」ということではありません。 自分を生かすか殺すかは自分で選択するもので 他人が関与していい問題ではないですので。 そこは踏まえて話します。 小林麻央さんの件もあって、 このようなことを話すのは場違いかもしれませんが 僕自身は小林麻央さんは素晴らしい生き方をしたということを 証明しようとしているので、ご理解ください。 僕も22歳ではありますが、友人・先輩
4位 さきりんさん
  • 情報提供ゆるい生き方 宇宙に全てをゆだねてさきりんさんのプロフィール
  •   人気ブログランキングへ いつもブログに来てくださって ありがとうございます^^ 最近、私はずっとゆる〜い生活を 続けているのですが。。 笑 ゆるむとやっぱりヒラメキますね〜 昨日、うたた寝をしていたときに 突然いろんなことが頭に浮かんできて。。 その浮かんできたことを 忘れてはいけないと思いながら 必死でメモをとりました。 笑 メモをとってる間も、また楽しくって。。 それが、おもしろいことに
5位 utyu21さん
  • 情報提供誰もが持っている個人意識丸出しで正直に生きていれば矛盾もなく偽善にもなりません…なんか変ですか? 完全真理と私の自己縮小&孤独と自由&自力と自信utyu21さんのプロフィール
  • この世人間界は矛盾偽善に満ちています。ちなみに穏やかさが見受けられる人の中に…親に厳しく育てられたからと言う人や逆に親が優しかったからと言う人や…また私のように親が放任主義だったから私も同じように放任主義にして何の文句も言わずに・無用な手出しも口出しもせずに当人任せにしてほっといて・穏やかに接している場合もあると思います。ちなみに現在でも妻や子らに…私のことは無縁死や野垂れ死になってもいいから・気
6位 sakurakoさん
  • 情報提供ブログ引越し Maon-こころの風景sakurakoさんのプロフィール
  • 別ブログと同じドメインを使っていて、なにかと不都合が在るので、新しいアドレスに引越し作業をしています。たまに覗いてくださる方、ありがとうございます。1両日中に整備できますが、お見苦しいかも知れません。このブログは、今月中はこのままにしますが、月末にでも削除します。新しいアドレス「こころの風景」http://maon-time.space/top0
7位 utyu21さん
8位 にんげん科学研究会さん
  • 情報提供『アリとキリギリス』も変わりつつある Ⅳ もっと暖気に生きてみませんか?にんげん科学研究会さんのプロフィール
  • 『アリとキリギリス』も変わりつつある Ⅱ でも書きましたが『アリとキリギリス』どちらの生き方が正しいかではなく今はどういう時代なのか? どういう場面なのか?その前提条件がはっきりすればこれからの時代、どちらの思想が馴染むかは自動的に答えが出てくるはずです。今回で 『アリとキリギリス』も変わりつつある シリーズ 終了です。最終回は理論に基づいた 『アリとキリギリス』 心身調律セラピストが書いた最新版
9位 空の音さん
  • 情報提供空と心を繋ぐ 空の気持ち空の音さんのプロフィール
  • 『もうひとつの呼吸』空に向かって深呼吸をする。ただ意識するだけ。普段は自分の心に向かってやりますよね。それを空に向かって深呼吸をする。空は地球全体を覆う広い心のよう。すべてを包む空を意識することで心と空は繋がります。『本日も穏やかな気付きに恵まれますように』
10位 南方城太郎さん
  • 情報提供【リモコンが動かない】 Panasonic Diga 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から)南方城太郎さんのプロフィール
  • パナソニックのブルーレイディスクレコーダー 「Diga(ディーガ)」のリモコンが動かなくなりました。電池を交換しても、直りません。[確認]携帯電話のカメラ(写メ)で、リモコンの発光部を写します。赤外線がちゃんと出ていれば、赤く光る。(これは直してから撮ったもの)この時は、点滅しませんでした。ということは、リモコンが壊れているっぽい。どのボタンでも、発光しません。(この方法は、エアコンのリモコンでも確かめ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 いっちーさんさん
  • 情報提供イエスは神か人間か? いっちーさんの「霊性大学人間学部」にようこそいっちーさんさんのプロフィール
  • イエスは人間です。人間でなければ地上には生まれてきません。私たち人間の本質・本体は霊です。地上には、霊の側面である個的な魂で生まれます。イエスが私たち凡人と違うのは、若くして魂的な自分ではなく、霊的な自分をよりどころとしたことです。霊性の開発というものに取り組む意識と誘惑に負けない意志の強さがあったということです。シルバーバーチが言う「霊主肉従」の生き方です。だからあのような大きな霊力を使うことが
12位 にんげん科学研究会さん
  • 情報提供よ〜く考えてみよう もっと暖気に生きてみませんか?にんげん科学研究会さんのプロフィール
  • 理論を学び、日々の実践・検証で分かったことの一つに以下のようなことがあります。それはそもそも私たちは本来、この世に「苦労するため」「悩むため」「病気するため」「お金儲け」をするために来たのではないということであり、本当は「この世に遊びに来た。」 ということです。そして、日々の生活の中では  「好きなこと 」「樂しいこと・楽なこと」 「自由にすること」 「心がウキウキすること」をするために生まれてき
13位 さきりんさん
  • 情報提供記憶の書き換え 宇宙に全てをゆだねてさきりんさんのプロフィール
  •   人気ブログランキングへ いつもブログに来てくださって ありがとうございます^^ 毎日暑い日が続いていますが みなさんお元気ですか。 今日、神社の近くを歩いていると 突然、蝉の声が大合唱のように 聞こえてきて。。 「わぁ〜なつかしい〜 もしかしたら、私この声好きかも。。」 なんて思ってしまいました。 蝉の声って「うるさい」と 感じる方も多いと思うのですが 私はこの声を聞くと。。 大きな木、麦わら帽
14位 さきりんさん
  • 情報提供「食べない」幸せ 宇宙に全てをゆだねてさきりんさんのプロフィール
  •   人気ブログランキングへ いつもブログに来てくださって ありがとうございます^^ 今日は、先日ブログの中に出てきた プラーナについてお話させていただきますね。 既にご存知の方も多いと思いますが プラーナとは宇宙エネルギーのことで よく晴れた日に空を凝視すると 簡単に肉眼で見ることができます。 こんな感じです。 ? ? ? 画像はお借りしています。 私たちは子どもの頃から 「よく食べなさい」 と言われな
15位 いっちーさんさん
  • 情報提供生命とは何か いっちーさんの「霊性大学人間学部」にようこそいっちーさんさんのプロフィール
  • 私たち人間は身体を持っています。肉体という身体です。病気になると身体が悪くなります。お医者さんに行って身体を治してもらいます。身体を元気に保つために食事をします。運動もします。子供の頃に、「健全な精神は、健全な肉体に宿る」「健全な肉体は、健全な精神に宿る」ということを教わりますが、精神がなんなのかは教わりません。ボヤッと、心かな・・くらいの事しか思いません。若い頃に「心」がなんなのかを考えた人はた
16位 南方城太郎さん
  • 情報提供加戸前愛媛県知事の訴え【加計問題】 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から)南方城太郎さんのプロフィール
  • 疑惑ばかりが報道された加計問題ですが、前愛媛県知事の加戸さんの話を聞けば、スッキリすると思います。でも、あまり報道されませんでしたね。不思議だ。[概略]・県民のことを考えると、鳥インフルエンザや口蹄疫の四国への上陸を阻止すること、感染症対策は真に必要なことである。・BSE問題以降、アメリカでは国策として行われている。・しかし、日本では、厚い岩盤規制で跳ね返され、鼻にもかけてもらえなかった。・今回の件は
17位 sakurakoさん
  • 情報提供今年は七回忌 Maon-こころの風景sakurakoさんのプロフィール
  • 今年は、亡くなった娘の七回忌になります。 まる6年などあっというまで、私にとっては、あの生き地獄の光景(ガス釜に娘の棺がガラガラと入れられてガチャっと閉じられ・・・スイッチを押したときの音、静かなゴーッという音)、あの瞬間から、せいぜいひと月程度の時しか流れた感じがしませんん。 「人生とはなんと儚く瞬きする一瞬のようなものであるか」「人の命とは、なんともろくシャボン玉のようなものであるか」 その残酷
更新時刻:17/07/24 07:30現在