禅・坐禅 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/29 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
御坊哲さん
  • 情報提供安倍さんは嘘をついている 禅的哲学御坊哲さんのプロフィール
  • いい加減、加計学園問題にはうんざりしてきた。文部科学省内では「総理のご意向」文書が出回っている。前次官もそれは認め内容も真実だと言っている。なのに官邸はなぜか真実の究明に消極的であるならば、もうそれは「総理のご意向」があったとみなすべき事態のはずだ。なのにジャーナリズムの論調は甘すぎる。官邸の言い分では、文部科学省内で誰かが「総理のご意向」を勝手にねつ造して、行政を恣意的にコントロールしたという

2位
ほしのちあきさん
  • 情報提供車で鎌倉にふらっと行くには 自由へのとびらほしのちあきさんのプロフィール
  • 鎌倉に車で行こうとすると、アクセスする道路が渋滞することが多いです。そして、鎌倉市内も渋滞が多く、また駐車場も満車で駐車に苦労することが多々あります。そこで、僕がやっているのは、近くの駅、例えば大船駅近隣の駐車場に車を駐車して、そこからJRで鎌倉駅まで行くという方法です。大船駅から鎌倉駅まで、2駅、大船、北鎌倉、鎌倉です。北鎌倉駅で散策して、さらに鎌倉駅まで歩くというのもありかと思います。大船駅ま

3位
人間禅 擇木道場 心印さん
4位 サラリーマン禅者さん
  • 情報提供執着万歳!禅は人生を生き切るためのもの 禅者の世界観サラリーマン禅者さんのプロフィール
  • ●要点●結局自分は真実なるものを求めようとして、行き着いたのが「全ては空なる現象」、それ以外には何もないと言う事。これの凄いところはね、「どんなものを実在させても自由って事」なんだよ。目の前の物も幻、見えないものも幻。幻影の中の実在。だから、老師は、この時計が全宇宙!言うねん。「この時計」と言う時、その人にとってはその時計が幻影の中の全実在になってるからや。・・・最愛の人が死んだら、当...
5位 人間禅 擇木道場 心印さん
6位 家族円満禅タロット師 MIKIさん
  • 情報提供イロイロな事にしっかりと向き合っていく〜禅語《逢花打花》 禅の言葉とタロットで自分改革!大阪禅タロット師MIKI家族円満禅タロット師 MIKIさんのプロフィール
  • にほんブログ村 禅・坐禅禅のブログ村はこちら(月)(水)(金)更新決定!仕事の時は、相手の方に対して全力で向き合いますが、家族にはどうだろう(-"-;Aと、度々省みています(笑) 今日の禅語。 【逢花打花】 (はなにあえばはなをたす)逢うとは、向き合う事。打つとは、ピッタリと合わさる事。 ただ何気なく花を見るのではもったいない!しっかりと花と向き合い、気持ちをひとつにさせて、花のパワーをもらう。 こういった感じでし
7位 家族円満禅タロット師 MIKIさん
  • 情報提供時間という概念は単なる万人のための共通理解〜禅語《億劫》 禅の言葉とタロットで自分改革!大阪禅タロット師MIKI家族円満禅タロット師 MIKIさんのプロフィール
  • にほんブログ村 禅・坐禅禅のブログ村はこちら(月)(水)(金)更新決定!以前の私は、1日24時間じゃ足りない。 と思っていました(≡^∇^≡)今でも時々思いますが、それはただ日常をサボっているだけ(笑) 今日の禅語。 【億劫】 (おっくう)億は数の単位。劫は果てしなく長い時間の単位。劫が億も続くという、考えられないくらい長い時間。今、一般的に使われている「億劫」という言葉はここからきています。果てしなく長い時間がか
8位 ほしのちあきさん
  • 情報提供同志社大学、相国寺 自由へのとびらほしのちあきさんのプロフィール
  • 京都に行く機会があり、その時に同志社大学の前を通りました。きれいな建物、校舎が目を引きますね。一言でいうと、格好イイ笑せっかくなんで、敷地内に入ってみようかな、学食でお昼ご飯をたべてみようか?なんて思いながら、結局スルーして通りすぎ、通りを進んでいくと、お寺があるようです。せっかく京都に来たのよってみるかとそのお寺に行ってみることにしました。そのお寺の名前は相国寺。初めて聞きました。でもかなりの名
9位 人間禅 擇木道場 心印さん
10位 ほしのちあきさん
  • 情報提供富士山まんじゅう 自由へのとびらほしのちあきさんのプロフィール
  • 東名高速下り線、駒門パーキングエリアが、まったく新しく生まれ変わりました。以前は狭くて非常に小さなPAだったのですが、場所を少し移して、とても広いPAになりました。富士川SAの楽市楽座のように国道246側からも利用することができるようになっています。新装後に初めて利用してみたのですが、食堂や売店は、思っていたほど、良いとは感じられませんでした。近隣の御殿場時之栖の出張所みたい。そこを知っていると個
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 家族円満禅タロット師 MIKIさん
  • 情報提供6月7月のイベント・部活動予定 禅の言葉とタロットで自分改革!大阪禅タロット師MIKI家族円満禅タロット師 MIKIさんのプロフィール
  • にほんブログ村 禅・坐禅禅のブログ村はこちら(月)(水)(金)更新決定最近は部活動にハマっていまして(笑)、仕事も部活も楽しく進めています(≧▽≦) そろそろ、かなり予定が立て込んできましたので、一度まとめ投稿をいたします(^▽^)/まだ参加者受付中ですので、ご希望の方は、それぞれのページか、Facebook河岡美希か、mikis.zentaro@gmail.com までご連絡をお願いいたします(≡^∇^≡)●6/27(火) 昼呑み部 残2名●時間…1
12位 禅蔵さん
  • 情報提供そこは地獄か天国か? 新・からっぽ禅蔵禅蔵さんのプロフィール
  • 先日、海でシーカヤックを漕いで楽しんでいた時、僕は、いきなりエスキモーロールにチャレンジしてみた。エスキモーロールとは、自分が乗っているシーカヤックが転覆して天地逆さまになった時に、くるりとロールして元に戻るテクニックだ。浅い所で行なって海底...
13位 クラケンさん
  • 情報提供深山幽谷・禅堂にて 真向法 X 坐禅。クラケンさんのプロフィール
  • 都心から遠く離れた山中、深山幽谷の奥深くにある禅堂。今回、かなり久しぶりに2泊の坐禅会に参加してきた。今回はその際の印象など書いてみたいと思う。都心から電車でとある最終駅までたどり着き、そこからバスで30分。真っ暗な山道を歩く事5分ほどで禅堂の玄関に着く。毎回の事だが、短いとはいえ全く外灯のない山道を歩くのは少々不気味。その突き当りに玄関の明かりが見えた瞬間、心にも明かりが灯る。いつもの通り、大き
14位 禅文化研究所さん
  • 情報提供白隠禅師シンポジウム 名古屋会場 おわりました ブログ禅禅文化研究所さんのプロフィール
  • 去る6月22日木曜日、白隠禅師250年遠諱記念の白隠禅師シンポジウム【名古屋会場】が開催されました。会場は名古屋市熱田区にある熱田文化小劇場。前日は大荒れの天気で、新幹線が止まるなど大混乱でしたが、当日は幸いにして好天に恵まれ、来場者は200人を数えました。白隠研究第一人者である芳澤勝弘先生による講演「美濃の白隠」と題して講演、そして岐阜県・正眼寺専門道場師家の山川宗玄老師に「毒語心経」の提唱をしていただ
15位 玉三郎さん
  • 情報提供倶胝竪指 元デブオタニートの剣禅珍道中玉三郎さんのプロフィール
  • 無門関第三則「倶胝竪指」倶胝という唐の時代の僧侶は、質問をされると常に指一本立てるだけだった。ある時、童子がここの和尚は何を説いておられるのかと聞かれ、指を一本立て、それを聞いた和尚は、童子の指を刃物で切落してしまった。和尚は泣き叫ぶ童子を呼び止めると、指を一本立て、それを見た童子は悟ったという。話はその後倶胝和尚の臨終の場面になり、師から指の禅を教わったが使いきれなかったと言い、倶胝和尚も童子も
16位 家族円満禅タロット師 MIKIさん
  • 情報提供毎日を輝かせるには?〜禅語《雨滴聲》 禅の言葉とタロットで自分改革!大阪禅タロット師MIKI家族円満禅タロット師 MIKIさんのプロフィール
  • にほんブログ村 禅・坐禅禅のブログ村はこちら(月)(水)(金)更新決定!ようやく、梅雨らしくなりつつありますね♪雨の日は好きですが、外には出たくない私(笑)テンションを上げるのは自分しだいですので、頭を柔らかくして乗り越えます( ´艸`) 今日の禅語。 【雨滴聲】 (うてきせい)僧侶に「あれは何の音だ」と聞かれて「雨だれの音です」と答えた修行僧。当たり前の答えよりも、その奥にある何かを考える事で深まる。 修行僧
17位 高崎美玲さん
更新時刻:17/06/29 17:30現在