禅・坐禅 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/05/28 05:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
宙さん
  • 情報提供形見の衣 大日禅堂宙さんのプロフィール
  • 昨日は、湿度もなく清々しい朝だったのですが今日はどんよりしています。午後から雨の予報です。昨日は、久しぶりにタンスの整理をしました。衣や襦袢類、作務衣、下着や洋服は一年を通して冬・夏用ともいつでも取れます。合理的ですね、笑。では、何をしたかと言いますと暫く着ていなかった物を洗濯しました。上の写真は26年前に師匠から頂いた物です。夏衣はかなり着込んでいます。修行時代の物かも知れません。和尚衣も袖の部

2位
玉三郎さん
  • 情報提供技の練習・・・の前に刀の抜き方・・・の前に礼法・・・の前に・・・ 玉三郎の剣禅珍道中玉三郎さんのプロフィール
  • 前回の記事でまずは礼法・・・と書いたが、その前にもまだやることがあった。まずは「身なりを整える」である。稽古着の着方は分かるのだが、帯は締めていなかったのでよく分からない。色々結び方があって決まっている訳では無いらしいが、良く使われるのは「一文字」「片ばさみ」という結び方らしい。片ばさみの方が分かり易そうなのでこっちを練習しよう。下記の動画がなかなか分かり易くて良かった。

3位
zenchaさん
  • 情報提供新年早速の新到者 「禅と茶の集い」だより(97) 禅と茶の集いブログzenchaさんのプロフィール
  • 少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 今日(2016年1月8日)は今年最初の例会です。2週目なので、7時から2炷香(45分×2回)の坐禅(静坐)です。7時少し前に会場に着き準備をしていると、「あの、初めてなんですけど」とスーツ姿の若者が部屋を訪ねて来てくれました。新年早々新到者がいるとはなかなかいい出足だと、にやっとしてしまいました。聞いてみると、坐禅には以前から興味があり、3ヶ月ほ
4位 サラリーマン禅者さん
  • 情報提供禅の伝統と生き甲斐 禅者の世界観サラリーマン禅者さんのプロフィール
  • ●要点●道元の宝慶記(ほうきょうき)の戒律のような一節ね、、、粗衣粗食で、静かな場所に端座し、心を落ち着け、古典で心を清らかに。この戒律のようなものは、もう完全に今の人の生活の否定や。現代人の中間層はみんなアウト。でも、私はこれ好きや。その方が、本当の意味で自由やな。物や金があっても自由感が全くない。(禅者「西郷どん」の時代は)心ある時代や。今みたいに、ずる賢い計算で社会を動かす時代と...
5位 御坊哲さん
  • 情報提供南師曰く、「仏教の要諦は、無常・無我・空・無記である」 禅的哲学御坊哲さんのプロフィール
  • 先日(5/17)、横浜の朝日カルチャーセンターで、南直哉さんの講話を聴いてきました。このところ毎年聴いているので、だいたい同じような内容なのだが、絶妙な語り口で何度聴いても、とにかく腹を抱えて笑うほど面白い。失礼な言い方を許してもらえば、下手な漫才を聞くよりよっぽど面白いので、毎年聴きに行っているのです。南師は恐山の住職代理で、哲学にも造詣深くて、今や曹洞宗を代表する論客でもあります。彼は常々仏教の要諦
6位 禅文化研究所さん
  • 情報提供モネの池 ブログ禅禅文化研究所さんのプロフィール
  • 先日、岐阜県関市にある、通称「モネの池」を初めて訪ねてきました。以前からSNSなどで観てはいたのですが、実際にどんな池かもしらず、ナビを頼りに滋賀の自坊から車で走ること約2時間。美濃インターからでも約30分ほど、板取川沿いを走って行くのです。大きな案内板があるのですぐにわかりましたが、大きな無料駐車場も用意されていて、ほぼ満車状態でたくさんの人が行き来しています。通称は「モネの池」ですが、実は名もな
7位 サラリーマン禅者さん
  • 情報提供公案を作った人と心を通わす 禅者の世界観サラリーマン禅者さんのプロフィール
  • ●要点●(嫌いだった)この公案のお陰で、公案の面白さ、わかりそうやな。公案に取り組む事で禅が深まるってのは、まー、言うなれば公案研究みたいなもんかな。それを坐禅を通してしてて、それが楽しめんとあかんて事や。楽しむには、やっぱり公案の研究する姿勢やないと無理やな。体当たりでええのはムジ(無字の公案)だけ。あとは、公案研究や。じゃないと、公案を作った人と心が通わん。ムジの場合は、見性で心通うけ...
8位 禅文化研究所さん
  • 情報提供地獄への招待 ブログ禅禅文化研究所さんのプロフィール
  • 「地獄への招待」されることなんて、まっぴらごめん、そう思う方が大半でしょう。世知辛い世の中、人との関係もなかなか大変だし、思った通りに事は運ばない。もっとお金も儲けていい家に住んだり、上等の車も買いたいし、好きになった人と結ばれたいと思うのに、ちっともうまくいかない。たとえ結婚したところで、妻からいつも疎まれ、子供からは「汚い、臭い」などと半ば罵られるならマシ。話さえもしてくれない。つらいつらい
9位 家族円満禅タロット師 MIKIさん
  • 情報提供「子育て」よりも「人間育て」〜禅語《生児現成》 禅の言葉とタロットで自分改革!大阪禅タロット師MIKI家族円満禅タロット師 MIKIさんのプロフィール
  • にほんブログ村 禅・坐禅禅のブログ村はこちら(月)(水)(金)更新決定! 私は『子育てが全て』だとは思っていません。と言ったら誤解を招くかもしれませんが(笑)大切なのは『人間育て』だと思っています。1人の人間を育てるのは、誰もが自然とやっている事。とは言っても、一般的に『子育て』という言葉が出回っているので、今日の禅語は子育てにまつわる例えとしてよく使われています。 今日の禅語。 【生児現成】 (しょうにげ
更新時刻:18/05/28 05:30現在