TOPICS
  • 正法眼蔵 梅華 6

    自分(道元)の亡くなった師匠である天童如浄禅師が法堂に上っての正式の説法の際に言われた。釈尊が目の前の事実をありのままに見るように、仏道修行者が素直に物事が見えるようになった時には、眼の前にある雪の中で梅の花が一本の枝に咲いている情景だけがある。しかしまだ冬、現にそれを取り巻いている雪も人々の迷惑の種となっている。一方、雪まじりの春の風が吹きまくる情景の中で、来るべき春のことを考えて喜ぶ余裕もある。...

    幽村芳春

    正法眼蔵=坐禅

    読者になる
  • 権力者が謙虚になる為の強い意志と勇気

    ロシアの大貴族であり、威厳、栄誉、財産を求め、それらを多く得た男性。その前世では貧しい学生であったが、名誉と富を渇望し、野心家の学者になり、復讐と憎悪に生きた。さらに前世では、マルクス・アウレリウス時代の権力者であった。死後、招霊された彼は、次のようなメ

    へちま

    写真帖

    読者になる
  • 拝金主義の真骨頂

    この海千山千で世知辛い拝金主義の真骨頂を知り尽くしている頭の良い奴らから金融リテラシーを盗もう

    朋太郎

    上田朋の幸福日記

    読者になる
  • 東京オリンピックにまつわる都市伝説②

    いつも応援ありがとうございます昨日アップロードできなかった2020年東京オリンピック中止という都市伝説について肝心なところで話が終わってしまいましたがこの続き…

    杉江 徹洋

    諸行無joe

    読者になる
  • 年末のご案内 発送完了。

    昨日、檀信徒の皆様へ発送完了しました。何卒宜しくお願い申し上げます。

    hongakuji

    広島県広島市の日蓮宗寺院 〜本覚寺発電所〜

    読者になる
  • 晴れ時々曇り

    今日は晴れ時々曇りとなりました。終日寺院勤務寺務・責任役員会・会計精査・清掃などして過ごす。東日本大震災月忌御供養梵鐘回向文一音のおよぶところ千界に限らず、苦を抜き楽を与う、普く皆平等なり、有縁無縁三界の万霊位、古来幾多の戦災、災害、事故、自死犠牲者諸群霊位、東日本大震災犠牲者諸群霊位、台風豪雨災害犠牲者諸群霊位、その精魂は皆他方の界に去り、朽骨は猶此土の塵となる、鐘声の地を動かす毎に、冤霊をして浄刹に導かしめん。十方三世一切の諸仏、諸尊菩薩、摩訶薩、摩訶般若波羅蜜。合掌・・お坊さんネットQ&Aサービス・hasunohahttp://hasunoha.jp/hasunoha・拙回答の問答一覧https://hasunoha.jp/users/16・・『「小池龍之介さんの解脱失敗」に関しての拙見解について』からの...晴れ時々曇り

    川口英俊の日記

    川口英俊の日記

    読者になる
  • 西日本イラストレーターの展示会【JILLA WEST 2019~緋色~】スタート

    【JILLA WEST 2019~緋色~】スタートしました。久々の展示会なので、自分も初心に戻ったような感動がありました。お忙しい中、ご来場ありがとうございま…

    泉 麗香

    見せて魅せる漫画広告☆泉 麗香☆

    読者になる
  • 『いつかどこかで 』~貴方の親様によろしく~呈上・前島 誠師*神学者 《BASIC take 》/北條不可思 2016年作 &『ひまわりのように』(1992年共作) [LIVE2000年/築地本願寺講堂]

    ​​​​​​​​​『いつかどこかで』 ~貴方の親様によろしく~ 呈上・前島 誠師*神学者  《BASIC take 》/北條不可思 2016年作 Fukashi Hojo"Japan"​ ​ ​『いつかどこかで』 ​​~貴方の親様によろしく~​​(2016年

    GURAGYU

    北條不可思 Song&BowzuManWatch&Thinking

    読者になる
  • 赤信号は止まれ

    今から約30年前の1980年に当時活躍していたツービートの「赤信号みんなで渡れば怖くない」は懐かしいギャグ、現代社会では死語となったのだろう。当局の取り締まりが強化し、陸橋や地下道が整備され、スクランブルや歩車分離、ランナバウト交差点が考案されたり、先人の努力の賜物である。歴史は繰り返す、政界で息を吹き返している。公金を使って「桜を見る会」を東京新宿御苑で総理大臣が社会に貢献した功労者を慰労する題目で開催するのは美しい国日本なのだろう。議院内閣制の総理大臣が率先垂範して私利私欲の実現の為に公金を乱用するから、右に倣えで政権与党の議員の「赤信号みんなで渡れば怖くない」となる。昔の赤信号無視は交通弱者の歩行者のささやかな抵抗だったのだろうが、政治家の行為は社会経済強者による独断と偏見に基づく悪知恵で人道上決して許さ...赤信号は止まれ

    風来坊参男坊

    風来坊参男坊

    読者になる
  • 大乗と声聞の「三帰」の違い

    このような一文がある。大涅槃経に云うが如く、仏、迦葉菩薩に告ぐ、善男子、汝、今、応に諸声聞・凡夫人の三宝を分別するに如かざるべし。此の大乗に於いては、三帰分別の相有ること無し。所以は何となれば、仏性中に於いて、即ち法・僧有り。声聞・凡夫を化度せんと欲するが為の故に、分別して三帰の異相を説く。『宗鏡録』巻26これは大乗『大般涅槃経』巻8「如来性品第四之五」からの引用となっているが、あくまでも「要約文」である。それで、以上の内容は「三帰依」について、声聞と大乗とで分けている。そこで、拙僧が気になったのは、その「三帰」の違いである。いうまでもなく、「三帰」とは「三帰戒」の言葉の通りで、戒の一部として機能したほどである。具体的には、諸戒は三帰を根本とするからこそ、受けることが可能となるという。そして、その三帰の内容であ...大乗と声聞の「三帰」の違い

    tenjin95

    つらつら日暮らし

    読者になる
  • 玉沢徳一郎元防衛長官が銃撃される

    玉沢元防衛長官、岩手で撃たれる命に別条なし、県警が男逮捕(共同通信)防衛庁長官や農相を務めた玉沢徳一郎元衆院議員(81)が、12月10日午後に岩手県内で、拳銃で撃たれたと報じられています。現場は盛岡市の自宅周辺で、足を撃たれたが命に別条はないとのこと。なお、男が盛岡東署に拳銃を持っているとして自首し、県警は銃刀法違反(加重所持)の疑いで現行犯逮捕しました。銃撃の動機ですが、「選挙の恨みで撃った。金銭トラブルがあった」と報じられています。容疑者は同県奥州市の82歳男で、逮捕容疑は10日午後2時10分ごろ、盛岡東署で回転式拳銃1丁と実弾1発を所持した疑いとなるようです。しかし、回転式拳銃もどうやって入手したのか?80歳を過ぎての犯行、余程怨みでもあったということなのでしょうね。この記事を評価して下さった方は、にほん...玉沢徳一郎元防衛長官が銃撃される

    tenjin95

    つらつら日暮らし

    読者になる
  • いきなり!ステーキ社長が来客呼びかけのポスター

    いきなり!ステーキ「お客様のご来店が減少しております」社長直筆の「お願い」全店掲出へ(J-CASTニュース)―livedoorニュースステーキレストランチェーン「いきなり!ステーキ」の店舗で、客の来店を願う言葉がつづられた張り紙がされて話題になっているとのこと。運営するペッパーフードサービス(本社・東京都墨田区)社長の一瀬邦夫氏が語りかける内容で、文字は手書きのようです。なお、「創業者一瀬邦夫からのお願いです。ぜひ皆様のご来店を心よりお待ちしております」とも書かれているようで、普通はこういう呼びかけってしないと思いますし、益々客足が遠のくような気がするんですけどね。大丈夫でしょうかね?この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを...いきなり!ステーキ社長が来客呼びかけのポスター

    tenjin95

    つらつら日暮らし

    読者になる
  • 七覚支(しちかくし)の瞑想 法の観察 瞑想方法 大念処経⑥ほぐし読み ブッダの教え

    七覚支の観察「身受心法」(しんじゅしんほう) 長部経典 第22経「大念処経」(だいねんじゅきょう)のほぐし読みの第6話の

    えん坊&ぼーさん マンガで楽しい「原始仏典」

    えん坊&ぼーさん マンガで楽しい「原始仏典」

    読者になる
  • #感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第29章 ひと組みずつ 44偈

    44 真理を説き、輝やかすべし。仙人の幡(はた)をかかげよ。諸の仙人は、真理を重んじ、つねに善く語ることをはたじるしとしている。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント 2019年12月2日、SRKWブッダ著「覚りの境地(2019改訂版)私はこうしてブッダになった」が紙の本として出版されました。アマゾンで購入できます。 2019改…

    ワンギーサ

    困った時はダンマパダ、スッタニパータで悟りを開く

    読者になる
  • 断酒41日目(交通事故の後遺症)

    おはようございます。当ブログを訪問いただき、ありがとうございます。僕は約半年前にオートバイによる交通事故の自損事故で右肩を脱臼したことがあります。飲酒運転では…

    nao

    断酒道~仏教に学ぶ生き方~

    読者になる
  • 夢を見た・成り立つ自分・ここにあり・信ずる心・仏の手助け

     現実が厳しすぎるから、物事を簡単にしようとして、ついつい夢幻のようなことも言い出すのです。理論・理屈の戦いでなく、予想・予感の戦いをしてしまうのです。分らないことが起こったら、仏さまに頼んで見ましょう。じっとして頼むのでなくお行をしながら頼むのです。同

    iroha047

    いろはで歌うほとけの道

    読者になる
  • 「縁」について2

    おシャカ様はご自身が非常にご苦労をなさったものですから、後進の「法(道)」を求める私たち衆生のためにいろいろ方便を巡らして経典を残しておいて下さったのです。「こういう道さえ間違えなく一歩一歩確実に歩いて行きさえすれば必ず道に到達しますよ」ということです。おシャカ様だけではありません。歴代の覚者といわれる方々は、私たち衆生にあまり苦労をかけないように、この道が分かるようにと、いろいろ方便をお示しになったのです。しかし、私たち衆生が「私」というものを差し挟んで読んだり聞いたり修行するものですから「縁」に突き当たったとしてもそのことが自分のものにならないというもどかしさが有(在)る訳です。「縁」について2

    活かして生きる 〜放禅寺の寺便り〜

    活かして生きる 〜放禅寺の寺便り〜

    読者になる
  • 仏教書レビュー更新 New book review on Buddhism has been released

    j-soken.jp 仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで449冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し上げます。 今回の新規の掲載は以下の通りです。・井上理津子著『いまどきの納骨堂 変わりゆく供養とお墓のカタチ』(小学館)We have released new book reviews in the web site of "Bukkyousho Review" (The Book Review on Buddhism). There are 449 book review…

    多田修

    お坊さんと落語のブログ

    読者になる
  • 2019年12月10日のつぶやき

    09:36 #死んで欲しくなかったキャラ晒す https://t.co/uo6ubfi9I7

    菩提たかし

    怪人たかしの塊

    読者になる
  • 津市「黄檗宗」のお墓掃除【墓石クリーニング】を検討中の方へ

    こんにちわ!墓石クリーニングの山野です。競輪選手が違反を繰り返してしまうと「お寺行き」になるといわれていますが … "津市「黄檗宗」のお墓掃除【墓石クリーニング】を検討中の方へ" の続きを読む

    Yamano

    墓石クリーニングのクローバー

    読者になる
  • 名僧の教え37 最澄(さいちょう)

    人々を魅了する宝石よりも、本物の宝とは......。  学んで実践し、考えてまた学ぶ ※学問を修めるには、まず六年間は学習を中心に行い、傍(かたわ)らにその思…

    西洲

    釈尊と共に生きる、西洲のブログです!

    読者になる
  • 二の矢を受けず(一切皆苦への至高の態度)

    (雑阿含経10 闡陀経)より引用 苦は生ずる時生じ、滅する時滅せん。 (引用終) 釈尊ほどの無我の聖者といえども受苦をまぬがれることはないということだ。 ただ最初の受苦に対して一切妄想せず相手にしないだけだ。  同じ雑阿含経に二の矢を受けないという教えがある

    呼吸

    哲学日記

    読者になる
  • 『いつかどこかで 』~貴方の親様によろしく~呈上・前島 誠師*神学者 《BASIC take 》/北條不可思 2016年作 &『ひまわりのように』(1992年共作) [LIVE2000年/築地本願寺講堂]

    ​​​​​​​​『いつかどこかで』 ~貴方の親様によろしく~ 呈上・前島 誠師*神学者  《BASIC take 》/北條不可思 2016年作 Fukashi Hojo"Japan"​ ​ ​『いつかどこかで』 ​​~貴方の親様によろしく~​​(2016年作

    GURAGYU

    北條不可思 Song&BowzuManWatch&Thinking

    読者になる
  • あれやこれや、と・・

    役員会を終え、来年1月18日「初観音護摩の案内発送の儀」。 本山から来る「宝暦」の到着が遅れて「どした?」と心配した…

    三日ボーズ

    倫敦巴里

    読者になる
  • 「寒印(さむいん)」

    寒さ厳しい日々が続いております。本堂も朝方などは特に空気が冷たいです。そこで寒さもユーモアにと、「寒印(さむいん)」を作りました。寒くてしかたがないという心もちをモチーフにデザインしました。今月(雪が積もったら御朱印は春までお休みとさせて頂きます)限定で

    syaku yuishin

    常敬寺副住職のブログ

    読者になる
  • 法華経に学ぶ(四諦を説き、十二因縁を説き………)

    赤根祥道著:法華経に学ぶより※序品第一5、四諦を説き、十二因縁を説き……「声聞(しょうもん)を求むる者の為には応ぜる四諦の法を説いて、生老病死を度し涅槃を究竟…

    きむせつ

    お釈迦様のみ教えの本懐は法華経にあり!!

    読者になる
  • 目標は二つ

    目標は二つ。志の高い大きな目標と身近なことからできる小さな目標。大きい目標だけだと、いつまでも到達できなかったらつらいし、小さい目標だけだと、すぐに手が届いて…

    光龍寺

    光龍寺

    読者になる
  • 読者になる
  • アチャン・ニャーナラトー師の瞑想会19

    ヴィパッサナー瞑想に取り組んでいますが、悪戦苦闘中でございます。いつになったら瞑想できるのでございましょうか。

    しの2012

    瞑想以前。

    読者になる
  • 一念の想いから

    京都洛北の山寺のお庭に紅葉を見つけました12月に入っても紅葉が美しく心が癒されます宇宙と繋がるとメッセージが入りますあなたが心に幸せを想うことが周囲を幸せにす…

    桜色

    天真らんまん尼僧 ブログ

    読者になる
  • 【仏心宗法話(323)】《釈迦の悟り(9)》

    【仏心宗法話(323)】《釈迦の悟り(9)》【仏心宗法話(323)】《釈迦の悟り(9)》

    弥勒 仏心

    『仏心宗』法話

    読者になる
  • 【仏心宗法話(322)】《釈迦の悟り(8)》

    【仏心宗法話(322)】《釈迦の悟り(8)》【仏心宗法話(322)】《釈迦の悟り(8)》

    弥勒 仏心

    『仏心宗』法話

    読者になる
  • 【仏心宗法話(323)】《釈迦の悟り(9)》

    【仏心宗法話(323)】《釈迦の悟り(9)》【仏心宗法話(323)】《釈迦の悟り(9)》

    弥勒 仏心

    『仏心宗』法話

    読者になる
  • 肉体派俳優がリーダーである組織の夢

    本日の夜中に見た夢です。4本柱で囲まれた場所の中央にスーツを着た白人男性が立派な椅子に座っています。柱で囲まれた場所の内側には、中央男性の周りに5人程の人が立っています。柱で囲まれた場所の外側にはスペース(空地)があり、その周辺には数百人以上の人々が集まっ

    へちま

    写真帖

    読者になる
  • ● ほすぴたる記 6

     手術が終わった。 手術台の上で、ふっと気が遠くなって、気がついたら2時間半が経過していた。最初に感じた息苦しさは、人工呼吸器を外したのに自発呼吸がすぐには甦らなかったせいか? 生まれたばかりの赤ん坊みたいだった。 病室に戻ってからも麻酔は完全に抜

    ソルティはかた

    ソルティはかた、かく語りき

    読者になる
  • MRI検査&十日市民児協臨時定例会

    久しぶりに下垂体腺腫の手術後の検診を受けました。結果大きな異常はないとのことで、来年6月に再び血液検査&MRI検査を受診します。今後も定期的に受診せねばならず…

    hongakuji

    広島県広島市の日蓮宗寺院 〜本覚寺発電所〜

    読者になる
  • 盤古の大政奉還の型

    師走になって、都内でも猪が逃げ回る時節となった。もう亥年も終わりというお知らせだろうか。 今日はニュースを観ていて閃いた。 これは、盤古の大政奉還の型だ!  …

    シンジ123

    マコトの道はひふみ神示

    読者になる
  • 東京オリンピックにまつわる都市伝説(アップできず)

    3月23日に東京オリンピックについて話している声のブログを再アップします。実は先程2020年の東京オリンピックにまつわる都市伝説というタイトルで【声のブログ】…

    杉江 徹洋

    諸行無joe

    読者になる
  • 晴れ

    今日は晴れとなりました。終日寺院勤務寺務・落ち葉掃除・清掃などして過ごす。・・お坊さんネットQ&Aサービス・hasunohahttp://hasunoha.jp/hasunoha・拙回答の問答一覧https://hasunoha.jp/users/16・・『「小池龍之介さんの解脱失敗」に関しての拙見解について』からのその後について(2019.11.2)https://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/87d6245ba022c6b26ada37c5a668c3fc・・春秋彼岸中日・年2回開催・夕陽の彼方に観た浄土往生院「日想観・極楽誓願法要」彼岸中日・夕刻(雨天中止)http://blog.livedoor.jp/oujyouin_blog/archives/72883056.html岩...晴れ

    川口英俊の日記

    川口英俊の日記

    読者になる
  • 何気ない日常の中で…

    本日もブログへお越し頂きましてありがとうございます 皆様に慈愛の光が溢れますことをお祈り致します京都洛北の山寺は日増し寒くなっています今朝もかなり冷え込みまし…

    桜色

    天真らんまん尼僧 ブログ

    読者になる
  • 断酒40日目(雑草の生命力)

    こんにちは。当ブログを訪問いただき、ありがとうございます。ウォーキング約1ヶ月続いています。日曜日と雨の日以外は歩いています。1日に30分なので、時間に計算す…

    nao

    断酒道~仏教に学ぶ生き方~

    読者になる
  • 憲法遵守で平和

    日本国憲法が平和憲法である根拠は第9条。日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。テロリストの巣窟であるアフガンで人道支援に精進した日本人の中村哲医師が殺害された。安倍晋三首相が掲げた「積極的平和主義」を「言葉だけで、平和の反対だと思う」と批判していた中村さん、平和憲法第9条が今まで命を守ってくれた。集団的自衛権の行使は多くの憲法学者が違憲と言うのに戦場に自衛隊を派遣したので、他国は日本は法を守らない無頼漢の国家と思ったのだろう。強大な武力で専守防衛なら世界の脅威とはならない。詭弁を弄して国会で...憲法遵守で平和

    風来坊参男坊

    風来坊参男坊

    読者になる
  • 12月の「法音道場」in東伊豆稲取

    12月の「法音道場IN東伊豆稲取」は、12月23日(月)、24日(火)の両日、午後2時~4時の開催です。*場所は、東伊豆町稲取444-2(稲取小学校の近く)『鈴木かめ寮』*内容は、「歎異抄」の音読&井戸端*会費は、無料です。写真は、生家の壁の掲示用に作成しました。稲取小学校、中学校の通学路に面しています。児童・生徒の一人でも、読んでくれると嬉しいな~◆気楽な「井戸端」です。ぜひ、お出かけください。◆来春から、「民泊」できるように準備中。(笑)12月の「法音道場」in東伊豆稲取

    くりのみ

    法音カウンセラー真聴 《念仏道場》

    読者になる
  • 1 達磨~7

     石門の林間録に云く、「菩提達磨、初め梁より魏に之(ユ)く。嵩山の下(フモト)に経行(キンヒン)し、少林に倚杖(イジョウ)す。 面壁燕坐する已(ノミ)なり、習禅には非ず。久しくして人其の故を測ること莫(ナ)し。因て達磨を以て習禅と為す。 夫れ禅那は、諸行

    いかるのうた

    『正法眼蔵』を読んでみます ~『現代語訳の試み』と読書ノート

    読者になる
  • 『夢の風景画』(1982年作): FUKASHI HOJO VOW Leaves “詩の葉”【限定公開】

    ​​ ​​『夢の風景画』(1982年作): FUKASHI HOJO VOW Leaves “詩の葉”【限定公開】​​ ​​​『夢の風景画』1982年作《BASIC RECORDING 2013年》​​作詩・作曲・歌 北條不可思《法名 釋難思》​​LYRICS&MUSICWRITT

    GURAGYU

    北條不可思 Song&BowzuManWatch&Thinking

    読者になる
  • 車で行く道を久々に歩く・・・

    地球温暖化の問題が 最近 ニュースでよく流れてくる。 日本も かけごえは勇ましい。でも 石炭を燃料とする火力発電所を廃する意思はない。 声に行動が伴わない。それでは 世界の信用を得ることはできないだろう・・・。 

    読者になる
  • 美しいリズムの響き合い・・・

    受け入れられないような お説教じみたことばでも 歌に乗せ 音楽がともなうと すっと あなたのなかに入ってくることがある  愛するアーティストの歌に 歌詞にめざめて 人生を切り開いていった若い人たちは 多い  歌には そんな力があり 音楽には たましいに染

    みほとけ

    みほとけのいえ

    読者になる
  • ◎仏教というライフスタイル2◎ [平成8年(96)3月記]

    広島県福山市神辺町にある備後國分寺から配信する <br>住職のひとりごと <br>幅広く時折々の思いを語る

    zen9you

    住職のひとりごと

    読者になる
  • ★平成31・令和元年の坐禅会終わりました

    12月7日(土)で、今年の定例坐禅会・初心坐禅会を終えました。(1)初心坐禅会毎月第1日曜朝に行っている初心坐禅会は、12月は変則的に7日8時から開催しました。連日更新される「今年一番の寒さ」に雨空の下、これまでで最少の4名が来られました。坐り方の説明では、少人数だからこそできることを取り入れました。全員で畳に寝そべって柔軟体操・深呼吸・全身脱力の練習をして1炷20分坐りました。坐禅後のおはなし、皆さんからの感想や疑問点などお聞きする時間が十分に取れました。(2)定例坐禅会毎月第1土曜日晩に行っている定例坐禅会は、いつも通り7日18時に開催しました。年の瀬の多忙・忘年会シーズンということもありながら、16名が参加されました。初心の方4名も来られていたため大急ぎで坐り方案内をしつつ、1炷目30分・2炷目は「普勧坐...★平成31・令和元年の坐禅会終わりました

    たつのこ

    たつのこ半畳記350

    読者になる
  • #感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第29章 ひと組みずつ 43偈

    43 愚者のあいだに混(まじ)っている賢者は、物を言わなければその存在が知られない。しかし物を言って、汚れのない境地を説くならば、その存在が知られる。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント 愚者のあいだに混じっている本物の賢者は少ない。物を言う自称賢者は多いので、賢者を求める人は注意が必要です。 人気のある賢者は、偽物の場合…

    ワンギーサ

    困った時はダンマパダ、スッタニパータで悟りを開く

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧