TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

ACIM 新着記事

NEW POST help
  • おらの感想

    父が死んで、7年間一人暮らしをした母は、5年目くらいから少しおかしくなってきた。電話魔。誰かと話さないとおかしくなる、と言っていた。一日に何度も電話がくる...

    wakeup71

    気づきの覚え書き

    読者になる
  • エンジェルナンバー

    エンジェルナンバーってご存知でしょうか?知らない方は調べてね(笑最近5日連続で1111をみてその間2日連続で555を見ました。今日も1111を見ました。スピリ…

    かみうち

    奇跡を望むなら

    読者になる
  • 鬪花のさだ ~ 「まなのロンド」 nº 3 ~

    Ἄνδραμοιἔννεπε,Μοῦσα,πολύτροπον,ὃςμάλαπολλὰその人にまた逢ふまでは、とても重苦しくて気骨の折れる人、もう滅多には逢ふまいと思ひます。さう思へばさば/\して別の事もなく普通の月日に戻り、毎日三時のお茶うけも待遠しいくらゐ待兼ねて頂きます。人間の寿命に相応(ふさ)はしい、嫁入り、子育て、老先の段取りなぞ地道に考へてもそれを別に年寄り染みた老け込みやうとは自分でも覚えません。縫針の針孔(めど)に糸はたやすく通ります。畳ざはりが素足の裏にさら/\と気持よく触れます。黄菊などを買つて来て花器に活(い)けます。その人にまた逢ふときには、何だか予感といふやうなものがございます。ふと、たゞこれだけの月日、たゞこれだけの自分ではといふやうな不満が覚えられて莫迦々々(ばかばか)しい気持にな...鬪花のさだ~「まなのロンド」nº3~

    ぽーぽー

    I am NOBODY! Who are YOU?

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)