TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

浄土真宗 新着記事

NEW POST
help
  • 2020年7月10日 ho散歩

    2020年7月10日ho散歩2020年7月10日ho散歩

    HO

    一体全体

    読者になる
  • ながら族

     私は家にいる時、観ても観なくてもテレビをつけている。 だから、いろいろな情報が耳に入ってくる。  テレビをまじめに観ているのではない。パソコンをいじっている…

    hanamizuki-521

    愚濁庵のつれづれプログ

    読者になる
  • 熊本豪雨

    宗教業界新聞『中外日報』(2020.7.8日号)に「熊本豪雨―土砂崩れ、浸水相次ぐー人吉別院は床上まで水」という記事が掲載されていました。以下転載です。市街地が広く浸水した熊本県人吉市。球磨川から数百封離れた場所にある浄土真宗本願寺派の本願寺人吉別院は4日午前9時頃から境内に水が入り、本堂は床下まで、納骨堂や事務室、役宅は床上まで水に漬かった。正午頃に水は引いたが、水没した車やパソコン、電化製品が使えない状態となり、職員らが廃棄処分など片付け作業を続けているという。6日現在で門徒宅238軒の浸水被害を把握。河村信昭輪番は「門徒宅の仏壇が流されたという話も聞いている。市内、郡部合わせて約2300軒の門徒があり、被害の全容把握は8月の盆参り頃までかかるだろう。宗派から災害見舞品が届き次第、被害に遭われた門徒さんへお...熊本豪雨

    仏教を楽しむ

    仏教を楽しむ

    読者になる
  • 行き当たりばったりの願興寺は本堂解体工事中 

    酷い雨が続きます。 「未だかつて見たこともない」の声がいろいろ、いたるところであがるこの時代への恐怖を感じますが早いところ負の連鎖は断ち切りたいですね。 ただ何事も適切な準備と対応が必要ということだけは確かです。後手後手はゴメンです。 毎度毎度コントロールをオーバーしているかに見える東京の感染者(昨日は224人 感染経路不明104人)についてどうこうとケチをつけている私ですが、他人事としてそれを俯瞰しある種の余裕でいられるのは当地牧之原市では未だ感染者が出ていないということもありますが、静岡県内発生している陽性者に関して、すべて「感染源、経路がまず判明している」(よって県内に「見えない感染者」がいる可能性は県外に比べて相対的に低い・・・)と県からアナウンスがあるからですね。 その感染経路不明者・・・いわゆる「市中野放し」のウィルスキャリアの数が「少ない」と推して自身安心の方向に持っていくことができます。 まぁ直近で言えば日々100人の経路不明者を輩出している東京とは安心度が明らかに違うということです。 昨日は7/22より国内旅行推奨キャンペーンを前倒しで強行するとのニュースがありましたが、政治はもはやハチャメチャ、怖いものナシの開き直りか・・・とも感じましたがやはり基本は博打打ちの思考ということでしょう。 負けが込んでの大逆転を狙っているのでしょうが、ある学者が仰っていましたが「新コロ」との戦いは野球で言えば2回の表、コロナの攻撃だそう。 先の長い試合となることを考えればここでの拙守拙攻は命取りになるかも。 昨日はまた当初、政治屋さんたちも特効薬であるかの如く吹聴されていたあの「アビガン」について「明確な有効性は確認できなかった」との臨床研究の評価がありました。 ワクチンの製造はまだ先にあってその対症薬の存在はイザと言うときの頼みの綱でしたからね。 経済の復興もオリンピックの開催もその目算とは裏腹に虚しくも真逆に動いているような気がします。 少し前はアビガンがあるから大丈夫・・・などいう声も聞きましたからね。 その「後藤キャンペーン」(あの文字-「GO-TO」からかつての知り合いの後藤氏を思い起こしてしまいます)についてですが、どちらかの遠くの地の知事殿が東京のそれを「諸悪の根源」と言い放ってからあとからその言について「なかったことに」と訂正していました。 私はその意見はどちらの皆さんでも多少はその辺り心の内にあ

    大澤寺

    墓場放浪記

    読者になる
  • あさかつ

    お寺であさかつ。朝のお参りがありました。感染予防のうえ正信偈のお勤めとおはなし。マスクをつけたまんまでは顔の表情が読み取りにくいそんな世の中となっています。会話も少なめこまったことです。みんなが空気を共有しています区分けすることはできません誰もが感染する可能性があります感染しないさせないも大切なことですが差別しないさせないということも大事なことです。どんな状況になったとしても不思議なことではないと教える無常の世界本当のことだなあと、思わさりますなんまんだぶつ^_^あさかつ

    ぶっちのこころ

    ぶっちのお念仏生活

    読者になる
  • Iターンでネイチャーランドにやってきたカップルの平和を守って来たぞ!

    ネイチャーレッド活動報告〜Iターンでネイチャーランドにやってきたカップルの平和を守って来たぞ!

    MAKO

    お坊さんの剛腕ラリアット

    読者になる
  • 『私訳 歎異抄』  十四  

     親鸞の弟子、唯円が書き残した歎異抄。五木寛之さんが現代語訳でわかりやすく紹介してくれた。『私訳 歎異抄』PHP文庫       十四      人によっては…

    hanamizuki-521

    愚濁庵のつれづれプログ

    読者になる
  • お盆を迎える

    まだまだ雨模様の日々が続きそうです。大雨、土砂災害にじゅうぶんお気を付けくださ...

    Kei

    煩・悩・図・鑑

    読者になる
  • 令和2年7月豪雨

     熊本、福岡、大分、そして岐阜や愛知県などで甚大な被害を出した線状降水帯による災害は、令和2年7月豪雨と名づけられた。  お亡くなりになられた方々のご冥福をお…

    hanamizuki-521

    愚濁庵のつれづれプログ

    読者になる
  • 【恥ずべし痛むべし】

    「無戒」は困るんです。特に、私のような、やんちゃ坊主には、何か戒めがないとダメなんです。無意識に、とんでもないことをしでかしたりもします。「破れない」のは困るのです。最初からルール無しだと、獣以下なんです、私。破った時には、破ったんだとわかる、そんなルールが必要なのです。すっかり忘れて、破ってしまうとは思いますが、思い出した時に、「うわっ!しまった!やっちゃった!」と、思えるように、ルールが必要なのです。忘れてなくても、破る時は破ると思いますが、「しょうがない、やるしかない」「それでも、俺は、やる」という、覚悟ができないと、後で困るんです。反省できないんですよ。どうか、私を縛ってください!と、こんな風に思うことないですか?私だけ?そんなことないよね?いや、あるかもしれません。何も「戒律」がなくたって、色んなもの...【恥ずべし痛むべし】

    さるぶつ

    さるぶつGOO

    読者になる
  • 日本一 心を揺るがす新聞の社説2

    『日本一心を揺るがす新聞の社説2』からの転載です。野口嘉則さんの『鏡の法則』(総合法令出版)という本を思い出した。経営コンサルタントと称する男性が、いじめにあっている小学生の息子のことで悩んでいる母親にあれこれアドバイスする物語である。息子の相談だったのに、話をしていくうちに母親自身の話になっていく。男性は母親に「大切にすべき人を責めたり、感謝すべき人に感謝していなかったり、許せないという気持ちを持っていたりしていませんか?」と質問する。彼女は父親のことを思い出した。コンサルタントの男性は言う。「お父さんに対する気持ちを紙に書きなぐって下さい」。彼女は、独善的な父親の言葉にどんなに傷ついてきたかを書いた。次に、言われたのは「お父さんに感謝できることを書いて下さい」。彼女は、家族の為に一生懸命働いてくれたこと、公...日本一心を揺るがす新聞の社説2

    仏教を楽しむ

    仏教を楽しむ

    読者になる
  • ここにも「一隅を照らす」願興寺 中山道御嵩宿

    正論すぎる正論「検査を増やしたから陽性者(224名)が出るのは当たり前」のご主張には首を傾げました。 検査数を絞りまくりまた検査体制を拡充せずに放置していて(その件3月ころから耳にタコができるくらい指摘されていました)「夜のお仕事」ばかりを魔女狩りの如くその原因としながらまさに「野放し」状態にしていたのですからね。 「感染経路不明者」についての対応がまったく無策なのですよ。バトンタッチ無限の連鎖を容認しています。 偏に検査二種(PCRと抗体)を徹底的に行うシステムが必要なのにもかかわらずです。まぁ検査結果をFAXでもって報告するというその組織ではムリな話かもしれませんがね。その件大いに驚かされましたが。 やはりやらなかった理由としては検査と対応(隔離と保証)におカネをかけたくないということ。そしてあのお祭り(オリンピック)の開催のイメージダウンにしたくないということ、また経済活動をストップをさせたくないというのでしょう。 夜のお仕事業界におカネを出して(検査料と自粛保証・・・)検査をしてもらうという声があがりましたが、あいかわらずその世界限定の検査の件でした。 疑問ばかりが残る施策ですが医療関係者への補償はどうなっているのでしょうかね。 ニュースでは 「東京女子医大で看護師400人が退職希望『ボーナスゼロ給料減額では最前線で働けない』悲痛告白」なる見出しが躍っていました。 コロナを受け入れた医療機関の9割が赤字といいますが街の病院などどちらもガラガラですよ。 感染が怖くて通院に診療を我慢する人が増えているようです。中小病院の大赤字の件も先日記しましたが思わぬ方から医療の崩壊が来るのかも知れません。 具合が悪くても「誰も診てくれない」ということです。 お医者さんだって「コロナは御免!!」でしょう。 最近言われ出した抗体の件。 東大の先生が仰っていましたが奇妙なことに「陽性だが抗体がない人がいる」と。 以前から無症状陽性者の存在について騒がれていますがこれは特別。 体内に残る抗体の有無についてこれまで着眼していましたね。かつてのウィルスとのお付き合いの経験にて発生する抗体の存在がその無発症の理由となっていたのですが実は陽性無症状でなおかつ「抗体が無い」と言う人がいるというのです。 これは東洋人特有で東洋人に陽性患者が少ないという一因かとも推測されていますが、どういうことかといえばその人の持つDNAレベルでの「記憶」と

    大澤寺

    墓場放浪記

    読者になる
  • 住職が選んだ今日の島根県のニュース【浜田市、インフル予防接種費を助成】

    今日の島根県のピックアップニュースは浜田市がインフル予防接種費を助成すること。浜田市の皆さん、おめでとうございます。やっぱり浜田市は市民の負担のことを考えてくれるいい町だね。豆狸あるし。移住相談があったら浜田市薦めるわ。

    MAKO

    お坊さんの剛腕ラリアット

    読者になる
  • 「常」と「恒」の違い

    いつもブログを読んで下さって有難うございます。 今回は「常」と「恒」の違いについてです。 現在はほぼ同じ意味 親鸞聖人は異なる意味で受け止められる 聖人の「常」の理解 聖人の「恒」の理解 仲のいい老夫婦の話 仏様は「常」私は「恒」 現在はほぼ同じ意味 どちらも「つね」と読みますし、意味も「ずっと」とか、「いつでもかわらずに」と、現在ではほぼ同じように使われています。 親鸞聖人は異なる意味で受け止められる しかし親鸞聖人はこの二つの漢字は違うんだと仰います。 つね(恒)といふは、常の義にはあらず。常といふは、つねなること、ひまなかれといふこころなり。ときとして、たえず、ところとして、へだてず、き…

    アポンナstyle

    まぁそがぁにはぶてんさんな

    読者になる
  • アドバイス

    昨日歯医者さんへいってきましたコロナ予防にマスク着用、おでこに検温してろくどごぶです。歯茎の検査をしてもらい、いい状態ですねとほめられました。やはりほめられるとうれしいものですただ、歯磨きの仕方が強くて歯茎が下がってきている部分も見当たります。歯磨きはやさしく円を描くようにこまかく動かしましょう。歯磨きの終わり頃は丁寧さがなくなることが多いので、そんな時はいつもの磨きかたを逆からやってみるなど工夫がひつようです。と、アドバイスを受けました。なるほど。赤の色素がついてますが何か食べ物かわりましたか?と聞かれて、はて、なんだか見当もつかないけれどもしかして、ハスカップジャムかもしれません。わあ、いいこと聞きました。と先生。この前にも同じような症状のかたがいたんですよ。とこの頃はコロナの影響か混雑があまりないようで予...アドバイス

    ぶっちのこころ

    ぶっちのお念仏生活

    読者になる
  • 日本一 心を揺るがす新聞の社説

    平成12年8月12日に、『日本一心を揺るがす新聞の社説』(ごま書房新社刊)を紹介しています。図書館で、この本は3冊あることがわかり、又借りてきました。それぞれの本から一話だけ選んでみました。最初の一章に、次のような話が出ています。(以下転載)食肉加工センターの坂本さんの職場では毎日たくさんの牛が殺され、その肉が市場に卸されている。牛を殺すとき、牛と目が合う。そのたびに坂本さんは、「いつかこの仕事をやめよう」と思っていた。ある日の夕方、牛を乗せた軽トラックがセンターにやってきた。しかし、いつまで経っても荷台から牛が降りてこない。坂本さんは不思議に思って覗いてみると、10歳くらいの女の子が、牛のお腹をさすりながら何か話し掛けている。その声が聞こえてきた。「みいちゃん、ごめんねえ。みいちゃん、ごめんねえ……」坂本さん...日本一心を揺るがす新聞の社説

    仏教を楽しむ

    仏教を楽しむ

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)