TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

東洋思想 新着記事 NEW POST

help
  • エノクの預言について(8)

    さて、少し間が開いてしまいましたが、エノクの預言について今回は記事を書いていきます。しかし大規模な戦争は避けられないであろう。なぜならば、地球の人間はより善いもの、つまり真の愛、真の自由と平和への指示を見いだせないだろうからである。なぜならば、彼らの努力は安楽や楽しみや富、そして手でつかめるすべての物質的な価値と快楽に、そしてまた際限のない権力に向けられているからである。殺傷力の強い大規模な戦車部隊が国土を踏みにじり、戦闘機やミサイルが空中を飛び交って、国と人々に死と滅亡と破壊と破滅をもたらすであろう。こうして悪い時代が到来して、軍隊は統制を離れて野蛮で邪悪な荒廃をもたらし、人間に対して想像を絶する大量殺戮を加えるであろう。人間はこの蛮行をなすすべもなく傍観するしかないのである。君と我々の警告は地球の大部分の人...エノクの預言について(8)

    斉藤 単己

    自燈明・法燈明

    読者になる
  • 「決断するとは?」

    誰かの決断を全肯定するか全否定するしかできないというのは狭い世界です。ある人の決断を盲目的に全肯定するのは怖いことです。仏教の開祖お釈迦さんも、ご自身の説かれた真理を疑いなさいと言われました。よくよく聴いて、あとは自分で判断しないさいと。ある人の決断を全

    説法家せんちゃん

    説法家せんちゃんのつぶやき

    読者になる
  • BSフジ「次課・長州の力旅」

     4月11日(土曜日)午後6時より、妙円寺で撮影が行われたBSフジの番組「次課・長州の力旅」が放送される予定です。  長州力さん、次長課長さんが2人の僧侶と共…

    妙円寺

    伝えたい仏教名句・名言

    読者になる
  • 老子道徳経 第十一章 有の以って利を為すは、無の以って用を為せばなり

    老子道徳経第十一章有の以って利を為すは、無の以って用を為せばなり書き下し文(上)三十の輻(ふく)、一つの轂(こく)を共にす。その無に当たって、車の用あり。埴(つち)を埏(こ)ねて、器を為(つく)る。その無に当たって、器の用あり。書き下し文(下)戸牖(こゆう)を鑿(うが)って、以って室(いえ)を為る。その無に当たって、室の用あり。故(ゆえ)に、有の以って利を為すは、無の以って用を為せばなり。原文三十輻共一轂。當其無、有車之用。埏埴以爲器。當其無、有器之用。鑿戸牖以爲室。當其無、有室之用。故有之以爲利、無之以爲用。管理人による注解(上)車輪は、三十本の輻(ふく・木製のスポーク)が、真ん中の車輪の軸を通す穴の部分に集まるように出来ている。車輪は、車輪の軸を通すために何も無い穴があいているからこそ、車輪として役に立つの...老子道徳経第十一章有の以って利を為すは、無の以って用を為せばなり

    高島より

    タオ 老子道徳経 注解

    読者になる
  • 藤井聡太7段の奮闘

    藤井聡太7段が対局中の何処に力点を置いているのかは、中盤における深い読みであるように見える。殊に、3月24日に行われた王位戦白組リーグの稲葉陽8段

    hbar51

    聡太の脳

    読者になる
  • 【期間限定】国立劇場 歌舞伎『義経千本桜』Aプロ 鳥居前・渡海屋・大物浦  KABUKI “Yoshitsune Senbon Zakura” Program A

    【期間限定】国立劇場歌舞伎『義経千本桜』Aプロ鳥居前・渡海屋・大物浦KABUKI“YoshitsuneSenbonZakura”ProgramA【期間限定】国立劇場歌舞伎『義経千本桜』Aプロ鳥居前・渡海屋・大物浦KABUKI“YoshitsuneSenbonZakura”ProgramA

    HO

    一体全体

    読者になる
  • ハヌマーン降誕祭・他

    今日は、日本では花祭り(釈迦の誕生日)ですが、インドでは今日はハヌマーン・ジャーヤンティ―(ハヌマーン神の降誕祭)です。 ちなみに、インドでは釈迦の誕生日は、…

    ガネーシャ・ギリ

    ヨーガ行者 ガネーシャ・ギリのブログ

    読者になる
  • 大家さんが今やること2

    こんにちは、あなたの心に寄り添う不動産アドバイザー、ユキーナ ・サントスこと富塚祐子です。 昨日に引き続き、コロナで大家さんがやるべきことについてお伝えします。 キャッシュフローの改善と物(物件の質)の改善です   1 既に滞納があるものについては、早めにアクションを起こす。 必要であれば弁護士や、裁判所等の力も借りて、早々に明け渡し、引き渡し、物品の撤去などしておきましょう。これはもうダメだと思ったら、

    ユキーナサントス

    アブリールスフィロソフィブログ

    読者になる
  • 緊急事態宣言が出されましたね

    本日の夜に、安倍総理大臣は武漢肺炎の感染拡大を受けて、非常事態宣言を出しました。日本の歴代総理大臣の中で、緊急事態宣言を出した総理はいなかったと思いますが、そういう意味で、安倍総理大臣は歴史に残る判断をした人になるでしよう。まあそれまでの過程、また今後の展開は解りませんので、良い悪いは今後の歴史が判断するとして、そういう政治判断をした人物として、人々の記憶に長く残る事と思うのです。今現在(2020年4月7日)、日本国内に武漢肺炎の感染者、また発症した人、そして回復した人、また残念にも亡くなった人は一体どれだけ居るのでしょうか。正確な数は国民に知らされていません。ただアメリカやイタリア等の様に、遺体袋がゴロゴロした光景が見られていないので、これからどうなって行くのか、引き続き注視していく必要があるでしょう。アメリ...緊急事態宣言が出されましたね

    斉藤 単己

    自燈明・法燈明

    読者になる
  • 陰陽をもう少し詳しく

    幸せになるための習慣や思考のプロセス、幸せサポートグッズをスピリチュアルな観点から紹介するブログです。このブログをご覧になった皆さんに幸せが雪崩のごとく降り注ぎますように!

    yumeouentai

    幸せを呼ぶ魔法のブログ

    読者になる
  • 奇々怪々譚 醒めない悪夢の物語

     ★奇々怪々譚 醒めない悪夢の物語渡辺真衣。斉藤コータ、遠藤未悠、重田裕友樹、大杉篤史他120点 ホラーというよりは、昔の「ウルトラQ」のように不思議な物語の…

    グルメ投資家おーちゃん

    グルメ投資家おーちゃんのブログ

    読者になる
  • ゆっくりとリラックスした時間を

    いまこそ学びを活かすときこれは、心理セラピーを学ばれた方々に今朝、送りました内容をシェアしたものですが、活かせる方は、是非ご活用いただけたら幸いです。皆さま、…

    ひらかとしゆき

    ハート&マインド ココロの散歩道

    読者になる
  • 妊活のチャンスの時期

    妊娠しやすい年月を調べます 子宝占い ベビ待ちでお悩みの方におすすめです!こんな時期ですがある意味妊活にはいい時期かもしれません。旦那さんが家にいる時間が増えている家庭も多いいと思いますし外にもなかなかでれない時期です。こんな時期だからこそ一生懸命妊活してみてください。コロナが落ち着いた頃に妊娠していたら嬉しいですね。易占断相談処ホームページはこちらから...

    青易居

    東洋哲学と占い

    読者になる
  • 2020年4月6日 ho散歩 桜

    2020年4月6日ho散歩桜2020年4月6日ho散歩桜

    HO

    一体全体

    読者になる
  • 納骨式のため富士霊園に行ってきました。

    皆さんいつも占い処「風水鳥の帆船(かざみどりのはんせん)」にお越しくださって本当に有難うございます。 さて、最近はようやく一日を通じて晴れの日が多くなってきまして、少し気持ちが良い春先になってきましたね。 皆さんの所はいかがでしょうか? 昼と夜の寒暖の差が激しくなってくる季節でもありますので、どうか皆さんもお昼には必要ないと思いながらも、ほんのちょっと暖かいも…

    輝風音&陽水丸

    占い処・風水鳥の帆船

    読者になる
  • 論語漫歩717  『星の王子さま』  「受胎告知」

     前回我々は、洋々たる未来、約束された出世コースを捨てて、大学を中退する空海を見た。今回から、空海が大学を中退した原因を、幾段階かに分けて、探っていくことにし…

    井藤マサカツ

    キテレツ諸子百家〜論語と孔子と、ときどき墨子〜

    読者になる
  • 老子道徳経 第十章 営魄(えいはく)に載(た)つ。一を抱(いだ)きて、能(よ)く離るること無からんか

    老子道徳経第十章営魄(えいはく)に載(た)つ。一を抱(いだ)きて、能(よ)く離るること無からんか。管理人による注解(上)営々と生まれ変わり死に変わりを繰り返し輪廻して来た迷える魂よ、この迷いの世界において、一なる「道」を抱いて離れずに生きていけるだろうか。道のように、気(三種の気)を専ら修め、心を柔らかくし、素直になり、幼子のようになれるだろうか。道のように、心を滅し、無心で居られるだろうか。「注記:森羅万象は時々刻々と変化しています。時々刻々と変化することを無常(むじょう)と言います。心もまた無常ですから、そのまま(に)、にして置くと、心は消えていきます。心と格闘すると、心は葛藤し残り続けます。」道のように、人々を愛し、国を治め、人に知られないようにできるだろうか。「注記:陰徳(いんとく)です。」天上の門から...老子道徳経第十章営魄(えいはく)に載(た)つ。一を抱(いだ)きて、能(よ)く離るること無からんか

    高島より

    タオ 老子道徳経 注解

    読者になる
  • 我々藤井聡太7段は、藤井聡太7段から様々な恩恵を受けている

    先ず、10代の棋士は藤井聡太7段のみであり、棋士に成った時に19才であった増田康弘6段も2

    hbar51

    聡太の脳

    読者になる
  • 今日の暦は・・ (2020/04/07)

    ▼ 今日の暦は律音大半会天干金性一気格半会して地支水性一気格安倍総理の日干と66歳〜の大運が「庚辰」であり、この日は日本にとって律音現象がふくらみ興味深い決断…

    朱音 恵美子(あかね えみこ)

    しあわせになる帝王学*大阪

    読者になる
  • 緊急事態宣言

    この前の日曜日、久しぶりにシヴァジに行きました。もちろん食べに行ったのではなく、持ち帰りでカレーを注文しました。 案の定、店内にはお客さんは一組も居ませんでし…

    ガネーシャ・ギリ

    ヨーガ行者 ガネーシャ・ギリのブログ

    読者になる
  • 大家さんが今やること1

    こんにちは、あなたの心に寄り添う不動産アドバイザー、ユキーナ ・サントスこと富塚祐子です。 コロナについてのニュースが、毎日溢れてきて、心身ともに疲れてらっしゃる方も多いのではないかと思います。 ご自身で中古の古い物件を買って、リフォームをして、テナントを入れたりしている、そんな大家さんのことを考えて、今、何をすべきかまとめてみました。 前回の東北大震災の後のショック、不景気の時を考えてその時大家さんがされたことを、考えてみました。

    ユキーナサントス

    アブリールスフィロソフィブログ

    読者になる
  • 死こそ常態

    生は愛しき蜃気楼死こそ常態

    HO

    一体全体

    読者になる
  • 人生についての考察(2)

    武漢肺炎の猛威は世界を覆っています。この世界は今後、どの様に進んでいくのか、そこはまさに「神のみぞ知る」という事になると思いますが、過去の歴史を紐解けば、永遠に続く感染症というのはありません。問題は、この感染症が終息した後の世界はどの様な世界になっているのか、そしてそこで日本はどの様な立ち位置にあるのか。そこだと私は考えています。◆人は何故生まれるのかこの命題は、過去から様々語られている事ですが、この回答は人類社会の中で未だに明確に出ていません。でもこの事ついては、恐らくこの先でも答えなんて出てこないでしょう。「人はどこからきて、どこへ行くのか。そして何故生まれて来るのか」この回答は、恐らく社会の中というよりも、社会の中で生きる一人ひとりの胸の中にしか存在しえないと思うのです。私自身はどうなのか。私は日蓮の教え...人生についての考察(2)

    斉藤 単己

    自燈明・法燈明

    読者になる
  • 論語漫歩716  『星の王子さま』  「大学中退決意」

     前回我々は、24歳の若き空海が、何万ページという、経書・諸子百家・歴史書・仏典をことごとく理解し、そらんじていたという、信じ難い事実を見た。 ところで、洋々…

    井藤マサカツ

    キテレツ諸子百家〜論語と孔子と、ときどき墨子〜

    読者になる
  • 藤井聡太7段の12年間に及ぶ全力疾走の原動力は、幼少期の“名人を超す”発言にある

    人間は肉体的には全力疾走の最長距離はマラソンの42・195㎞であるが、ペース配分を考えながら走るので、100m走の如くの走りと比べれば全力疾走とは言えないかも知れない。

    hbar51

    聡太の脳

    読者になる
  • 老子道徳経 第九章 持(じ)してこれを盈(み)たすは、その已(や)むるに如(し)かず

    老子道徳経第九章持してこれを盈たすは、その已むるに如かず書き下し文持(じ)してこれを盈(み)たすは、その已(や)むるに如(し)かず。揣(きた)えてこれを鋭くするは、長く保つべからず。金玉(きんぎょく)堂に満つるは、これを能(よ)く守る莫(な)し。富貴にして驕(おご)るは、自らその咎(とが)を遺(のこ)す。功遂(と)げて身の退(しりぞ)くは、天の道なり。管理人による注解器を手に持って、器の中をいっぱいに満たしたままにしておくことはやめるべきである。刀剣の刃を鋭くしても、鋭利さを永続させることなどできない。金銀財宝がお堂の中にいっぱいあっても、それらを守り通すことはできない。富と権力を手に入れておごり高ぶれば、自らが罪を作り、その罪を残すことになる。功績を上げたなら速やかに引退するのが天の道である。参考原文持而盈之...老子道徳経第九章持(じ)してこれを盈(み)たすは、その已(や)むるに如(し)かず

    高島より

    タオ 老子道徳経 注解

    読者になる
  • 【お知らせ】梅田教室はお休みです

    先月に引き続きサンケイ梅田教室の方は今月もお休みとなりました。不定期ですがインスタでも算命学のことメモ的に更新していきます。ブログでも技法の解説を時折アップし…

    朱音 恵美子(あかね えみこ)

    しあわせになる帝王学*大阪

    読者になる
  • いま…ですよ。

    「明日ありと思う心のあだ桜 夜半に嵐の吹かぬものかは」この言葉は親鸞聖人が九歳で得度を受ける際に詠ったもの。最愛のお母様を亡くし、人は亡くなるとどこへ行くのか…

    ひらかとしゆき

    ハート&マインド ココロの散歩道

    読者になる
  • 22年前の修行写真

    お恥ずかしながら・・(;^ω^) 1998年ヒマラヤ、ガンゴトリー(標高3200m)のアチュターナンダ・アーシュラムにて   当時32歳。アーサナ(ポーズ)ば…

    ガネーシャ・ギリ

    ヨーガ行者 ガネーシャ・ギリのブログ

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧