TOPICS

自然哲学 新着記事

1件〜50件

  • 枯れ葉の悟り

    自分とは何か? 本当の幸せとは?何のために生まれてきたのか?みんなが幸福で平和な世界を目指し、著者が体験的に捉えた人生やこの世界の真実について書いていきます。憲法や瞑想、野口整体についても。

    昇平

    いのちの塾

    読者になる
  • 双子座の満月

    12月12日 14:12 双子座で満月です「レウキッポスの娘たちの掠奪」ピーテル・パウル・ルーベンス1617年双子座の月双子座は、変化しやすく社交的なエネルギーをもちます。そんな中での月にとり、双子座のエネルギーは少々扱いが難しいといえます。とにかく、移り気

    Rurua

    ぴんとくる名前がない

    読者になる
  • 平櫛田中

    平櫛田中「日曜美術館」で初めてその存在を知る。廃仏毀釈も手伝い、木彫が廃れてしまった時期に近代日本の代表的木彫作家として活躍した。「いまやらねばいつできる わしがやらねばたれがやる」並々ならぬ使命感が窺える。日本の伝統美術の価値を高く評価する岡倉天心からの影響で基本となる作風が決まる。「不完全の美」表現しない部分を残し見る側が想像力を働かせ全体像~世界観を把握する。この代表作として「尋牛」が生まれ...

    erishiho

    new order

    読者になる
  • ブラックハニーの味 (No.1267)

    キルギスの蜂蜜といえば美容効果が高いと評判のホワイトハニーだが、専門店でしか見かけないブラックハニーなるものを遂に購入した。画像はその白と黒の比較。どちら...

    土星裏の宇宙人

    土星の裏側

    読者になる
  • 人類は子どもからしか進化出来ない

    ☆大人になると脳が否定、拒否するから意味が分からない事は習得出来なくなる。(認知的不協和)大人は意味のないことは出来ない。無意味な(ワケが解らない)インプットは大人は存在を掛けて否定、拒否する。意味がない(解らない

    びっぐちゃん

    『BGLビッグガーデンルアーズの最強理論』

    読者になる
  • 繋がり

    今日は大阪自宅の朝〜 整骨院からの朝ジョグ&ジャングルジムで爽快〜 昨日は東三国でロッティと合流〜 食いながら飲みながら楽しい話で盛り上がったわ〜 俺ね、東京に住んでた時に余りにも人が

    言霊屋いたる

    言霊屋いたるが贈る『元気が出る100の言葉』

    読者になる
  • 時間の陥穽30

    時間の陥穽30  相対性理論では、時間と空間が相対的な関係にあるという立場をとります。 光速に近い速度での運動では特殊相対性理論による効果が顕れ、強い重力場においては一般相対性理論による効果が顕著とな

    cap-hiro

    Tough Boy-World of cap_hiro

    読者になる
  • あ。

    ☆予定した時刻に雨が降り中止しました。今日でヒデ林さん、お帰りになり一撃出なかったようです。海水温をみると・・・・・・なかなかいいのが来そうw寒波と力比べになりそうな感じですが条件が全て揃うのは難しいので安全第一に波と

    びっぐちゃん

    『BGLビッグガーデンルアーズの最強理論』

    読者になる
  • 岸田劉生

    『驚く可きは実在の力自分は猶これを探り進めたい』「道路と土手と塀」この坂の向うに何が控えているのか、どのような広がりがあるのか、とても怖いが好奇心は更に大きく疼く。路に横たわる二本の黒い影が不安を煽る。実在に迫る。確かにそれが放つ力~面白さ~異様さに惹き付けられてゆき、想像力に接続する。この土の路のボリューム(量感)とムーヴマン(動勢)はもはや尋常ではなく、それは想像力をエネルギーにしてせり上がる...

    erishiho

    new order

    読者になる
  • 今日の同音異義語 浦賀の巻

    『ウラガ黒の切符 or 定期券』 (ヒント:東京・*上線・改札口) ウラガ 浦賀 裏が うらが Uraga uraga

    思索家・さるとる

    日本列島言語A級札付国家に集団自衛権と原発は不要

    読者になる
  • 来年に備えて

    今日は淡路島の「道の駅 東浦ターミナルパーク」の朝〜 朝ジョグサボってまったり〜 今日、大阪の自宅に帰る〜 もうすぐ2019年も終わりやね〜 いよいよ2020年やね〜 2020年は

    言霊屋いたる

    言霊屋いたるが贈る『元気が出る100の言葉』

    読者になる
  • 「時間存在」29

    時間の陥穽29  光子速度に限りなく近付いた速度を保つ宇宙船乃至物体は、静止している観測者から見た場合の質量は増加しますので「5:質量の増大」が顕れます。光子速度に近付いた速度を保つ宇宙船乃至物を加速

    cap-hiro

    Tough Boy-World of cap_hiro

    読者になる
  • 転倒した所に行ってみる

    ☆たぶん、まぐれ以外にはシーバスは上がって来ないはずなんだけど通うと言うのは結果と言うよりも情報集めが目的。転ぶのも情報。修理したリバクロミノーがまたもや四投目で石に当たって大破。こりゃダメだわ ・・・と言

    びっぐちゃん

    『BGLビッグガーデンルアーズの最強理論』

    読者になる
  • 必然と自覚 まとめ

    自分とは何か? 本当の幸せとは?何のために生まれてきたのか?みんなが幸福で平和な世界を目指し、著者が体験的に捉えた人生やこの世界の真実について書いていきます。憲法や瞑想、野口整体についても。

    昇平

    いのちの塾

    読者になる
  • 小早川 秋聲

    「國之楯」従軍画家、小早川 秋聲の作品「國之楯」の静かな衝撃は未だに脳裏を巡っている。はじめて見た時、ミケランジェロの「ピエタ」を想った。しかし「ピエタ」は、神聖で荘厳な作品であるが、地続きに共感できる人間的ドラマも重ねて見ることも可能だ。だが、この「國之楯」は、これを前にして無言で立ち尽くす以外に何もできない。自分なりの言葉に絡めることが不可能なのだ。何らかの形で押さえようとしても言葉が全て滑り...

    erishiho

    new order

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧