TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

社会思想 新着記事

NEW POST
help
  • #8月12日 は江戸幕府の基礎を作った三代将軍の德川家光の誕生日。

    1604年8月12日(慶長4年7月17日)に江戸幕府の三代将軍の德川家光が生まれました。1600年に関ヶ原の戦いがあったのでそれから4年後のことです。生まれて…

    青木孝文

    青木孝文 Aoki Takafumi のブログ『おもしろき こともなき世を おもしろく』

    読者になる
  • 物を言われて分からん奴…

    新型コロナウイルスでの感染拡大が止まらないな 政府に、いい加減にしろと言ったところで安倍のような馬鹿であれば、言われて分からず、満足対応出来ず 感染者の中には…

    backpony

    警察さん捜査してください。

    読者になる
  • 食べるのが好き。

    こんにちは。僕の街も今日はとても暑いです。こういう暑い時期、外で仕事をしている人にかぎらず、きっと多くの人が暑さのために食が細くなりがちではないでしょうか。いやいや、現代はエアコン普及時代ですから、それほど困ってはいないなのかも。とか想像してみても、昔よりも暑さの厳しさは増しているので、エアコンがあってもやっぱり身体はきついかな。……などという僕の家に、エアコンはありません。さてさて。僕は母親の介護の手伝いと家事、それも料理関係を中心に担当して生活しています。この、食が細くなる時期、何を食べるかいろいろ考えた方がいいのでしょうが、昨日まではいつも通りのリズムを守り、がんばって食べて(僕個人はふつうに食欲があります)、体力を落とさないようにしてきました。今日は、父親のリクエストで、そうめんにするのですが、買ってあ...食べるのが好き。

    mask555

    Fish On The Boat

    読者になる
  • 幸福論

    自分にとって大切なものが見えない時は「自然体」で臨む事が大事

    言葉の風

    言葉の風を感じて

    読者になる
  • 読者になる
  • 九州二日目<img src="/_images_e/e/EC99.gif" alt="てれてれ" width="15" height="15" border="0" />

    初日が吉野ヶ里遺跡で、二日目が一気に鹿児島市内を越え指宿市の砂風呂に入りに。 スッポンポンで、上から浴衣だけ羽織り、寝転びます。 時間的には10分から15分体の上に砂を掛けて貰い、頭だけ出してる状態。 サウナに入っているくらいの感じです。 以外に圧迫される感覚がジンジンしていい感じです。挟まれると落ち着く感じでし…

    hajimechan48

    あなたを、洗脳から真実に近かづけられるかも?

    読者になる
  • トランプ、中国の法逃れ手法ではないのか?

    インドで中国が領土主張しておる地域だがロシアのように馬鹿正直に併合を宣言するのではなく、元より中国領にしておけば良いと考えるのだろう。 そうすれば、制裁も軽減…

    backpony

    警察さん捜査してください。

    読者になる
  • 発狂療法

    私は精神障害者である。発狂の定義は難しいが、私は発狂したあことがある。 一例をあげれば、布団の上で無意識にワンワンワンとなく。ウィーンウィーンとうめく。主に、擬態語が良く出る。これが、私の発狂だ。 今日は頭が混乱して煮詰まっていた。いつも、ハイボールなのだが、アルコールは制限されている。困って、訪問看護師の丸ちゃんに電話した。 寝ましょう。無理です。そんな気分にはなれません。なら、発狂しましょう。良いですね、発狂療法だ。 そんな治療法があるのか、ネットで検索したら無かった。大丈夫か丸ちゃん。 でも、俺は発狂療法にチャレンジする。解放感がある。一定のところに来たら寝られる。 さあ、ワンワン。

    白井京月

    次世代文明研究所別館

    読者になる
  • 東京駅八重洲でお肉をたっぷりと堪能‼️『東京スタイル サンクス』

    JR東京駅八重洲北口の東京スタイル サンクス 八重洲店を訪れました😊お店に入るとアルコール消毒と検温をし、個室に通されました。最初の一杯はこだわり酒場のレモ…

    青木孝文

    青木孝文 Aoki Takafumi のブログ『おもしろき こともなき世を おもしろく』

    読者になる
  • 見たい映画

    市川崑監督の「東京オリンピック」見てみたい映画です。今なら、「炎上」していたかもしれません。

    原田 禎忠

    よつば農場だより

    読者になる
  • 九州へ

    皆さんが警戒しているなか、九州へ旅行に行ってました。 go toキャンペーンで、旅行会社を通して、35%割引してもらいお得でした。 テレビで、あれだけ言われたら、信用してない私でも、気にしてしまいます。 テレビっ子の人は、何の疑いもなく、そりゃー信用してしまいます。メディア洗脳恐ろしか! 思いが現実化、…

    hajimechan48

    あなたを、洗脳から真実に近かづけられるかも?

    読者になる
  • #8月11日 は心理を描いた歴史小説家の吉川英治の誕生日。

    1892年8月11日に歴史小説家の吉川英治が生まれました。宮本武蔵や三国志、私本太平記、新平家物語、新書太閤記などの代表作があります。宮本武蔵では人の心理を描…

    青木孝文

    青木孝文 Aoki Takafumi のブログ『おもしろき こともなき世を おもしろく』

    読者になる
  • 第二次世界大戦時の「敵性民間人」強制収容

    Photo credit: Central Archive of the Republic of Karelia 世界中にあった民間人強制収容 第二次世界大戦中の強制収容所と言えば、ナチス・ドイツによるユダヤ人強制収容所がよく知られています。 ナチス・ドイツはユダヤ系住民を国内から追放しマダガスカルに移住させようと試みますが失敗に終わったため、強制収容所に送り込んだ上で根絶させる政策を実行しました。 このような特定の人種集団の絶滅を図るのは悪辣極まりなく、いくら糾弾してもし足りないほどです。 一方で、枢軸国のみならず連合側の国にも強制収容所はあり、自国内の「敵性国民」が敵国と通じて攪乱や暴動、…

    yuhei

    歴ログ

    読者になる
  • トランプ

    元々、支援が必要ということは企業であれば機能していないということではないか? それが一般メディアでは、経済と銘打つようなってしまったが昔は、嫌な顔をされていた…

    backpony

    警察さん捜査してください。

    読者になる
  • 『詩のこころを読む』

    読書。『詩のこころを読む』茨木のり子を読んだ。なんておもしろく詩を読める本だこと!詩人の著者が、「生まれて」「恋唄」「生きるじたばた」「峠」「別れ」の5つのカテゴリーに分けて選んで、いろいろな詩人の現代詩を教えてくれます。この5つのカテゴリー自体が、ひとつの人生の流れでもあります。詩は、感情や感性のもの。散文は論理を積み重ねていきますが、そうやって分析することができないものを、詩人は、詩として表現する。だから、読んでみて浮かぶ感想ははっきりした言葉にならず、大かたは、「ああっ」だとか「はああっ」だとか、「そうなんだよ!」だとかの感嘆や納得の気持ちが多い。あるいは、詩は自分の内部に埋もれている感覚や感情や記憶を呼び起こすトリガーになったりもするでしょう。詩でこそ開いていける、というところがある。社会に対してだって...『詩のこころを読む』

    mask555

    Fish On The Boat

    読者になる

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)