仏教 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/05/27 02:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
活かして生きる   〜山里の寺便り〜さん
  • 情報提供極単(ごくたん)4 活かして生きる 〜山里の寺便り〜活かして生きる   〜山里の寺便り〜さんのプロフィール
  • しかし、「まま」も禅語でいう「遅八刻(ちはちこく)」、つまり到底間に合わないのです。またある古人も「増さず減らさず有りのまま」といいました。これもまた「好事も無きに如かず」なのです。「山上更に山有り」です。

2位
しの2012さん
  • 情報提供『いのちのエール 初女おかあさんから娘たちへ』 瞑想以前。しの2012さんのプロフィール
  • 田口ランディ『いのちのエール 初女おかあさんから娘たちへ』中央公論新社著者は作家。1959年生まれ。90年代後半からメールマガジンを配信、購読読者数10万人を獲得。2000年6月に長編小説「コンセント」がベストセラーとなる。その後、作家として活動。小説以外にも、エッセイ、旅行記、ノンフィクションなどを幅広く執筆。社会的な重いテーマからSF、オカルト、仏教とボーダレスな作品群。(公式ホームページ・プロフィールよ

3位
Nishihara Daichiさん
4位 田舎嫁@上海さん
5位 唯識さん
  • 情報提供意志と表象としての世界とは何か その二 唯識とショーペンハウアーから唯識さんのプロフィール
  • アプリオリな認識はわれわれの経験はそれによってなされるということであり、それに ついて多くの思索がされている。 カントが偉大なのはそれを始めたことと、世界をそれによって洞察したことであり、先駆者に個々の間違いはあって当然である。 アプリオリな認識には、直観についてと概念についてがあって、概念については一つの文章に多くのアプリオリな総合命題があることを指摘している。 アプリオリな総合命題というのは科
6位 joさん
  • 情報提供人は死んだらどうなるのか 死後の世界は?仏教(佛教)の基本の教え 全人類の希望・幸福の科学と幸福実現党 joさんのプロフィール
  • 人は死んだらどうなるのか 死後の世界は?仏教(佛教)の基本の教え 根本のおしえ 仏陀釈尊が説く死後の世界、輪廻転生と因縁因果の法則https://youtu.be/JgDjtwtAe-Y (この動画の説明文)人は死んだらどうなるのか。死後の世界は?仏教の基本的な思想、釈尊の輪廻転生思想、仏陀釈尊の輪廻転生 因縁因果の法則について。 仏教の基本の教え、根本の教えは 諸悪莫作 衆善奉行 自浄其意 是諸仏教  (しょあくまくさ  しゅ
7位 呼吸さん
  • 情報提供人間の嘘つき能力の信じがたい高さに驚嘆する 哲学日記呼吸さんのプロフィール
  •  ブッダは深遠だが明快でシンプルで矛盾のない教えを説いた。滅後に弟子や信者が読み物として面白いが矛盾だらけの物語を仏説として宣伝普及させた。大乗とは何ぞや。文学に簒奪された仏教だ。文学作品としては見事な出来だが、一時の慰みで、あんなもんでほんとに救われるわけない。 ブッダは「筏のたとえ」を説いて、彼岸に至ればわたしの教えも捨てよと説いた。「三乗十二分教は、不浄を拭う故紙なり」は、なお大乗運動内改革
8位 杉江 徹洋さん
  • 情報提供奢られるプロフェッショナル 諸行無joe杉江 徹洋さんのプロフィール
  • いつも応援ありがとうございます。プロ奢ラレヤーって知ってますか?働かないで毎日奢られて生きるプロのことなんだけど知らない人が聞いたら、なんのこっちゃじゃないですか。僕もこの動画を見るまでは知りませんでしたからね。軽く価値観崩壊じゃないですか働かなきゃ食べていけないって思ってませんでしたか?ひとむかしまえなら働かざる者食うべからずだったじゃないですか。でもいつの間にかそんな時代は終焉を迎えていたんで
9位 へちまさん
  • 情報提供単なる迷妄に過ぎない「信仰義認」 写真帖へちまさんのプロフィール
  • 出エジプト23・7私は悪人を正しいとすることはない 申命記24・16 父は子のゆえに死に定められず、子は父のゆえに死に定められない。人はそれぞれ自分の罪のゆえに死に定められるマタイ7・21私に向かって、『主よ、主よ』と言う者が皆天の国に入るわけではない。私の天の父の御心を行う者だけが入るのである マタイ16・27人の子は父の栄光に輝いて天使たちと共に来るが、その時、それぞれの行いに応じて報いるのであ
10位 ワンギーサさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 活かして生きる   〜山里の寺便り〜さん
  • 情報提供極単(ごくたん)3 活かして生きる 〜山里の寺便り〜活かして生きる   〜山里の寺便り〜さんのプロフィール
  • とかく落しかねるものです。古人はここを「尊貴堕(そんきだ)」という語を用いています。「尊貴」は尊いこと、「堕」は自由無礙(じゆうむげ)の意味です。尊貴にとどまることなく、尊貴を越えることです。そのものそれが「極単(ごくたん)」です。極めて「単一(たんいつ)」、「純一(じゅんいつ)」なれば言葉の入る隙間はありません。そのことは私は以前から「その物それに成り切って成り切るものもない、ここを見るままに聞
12位 活かして生きる   〜山里の寺便り〜さん
  • 情報提供極単(ごくたん)2 活かして生きる 〜山里の寺便り〜活かして生きる   〜山里の寺便り〜さんのプロフィール
  • 百合の皮がまだむけていないのに、皮が無いと思っている人が多いものです。「悟り」というものがあれば、それだけ「単」ではありません。いわゆる「悟りという迷い」です。所詮何物も脱し、何事も落としてこそ、「洒洒落落(しゃしゃらくらく)」の大自在底が初めて得られるのです。
13位 ワンギーサさん
14位 西洲さん
  • 情報提供法華経の教えから  如来寿量品 その4 釈尊と共に生きる、西洲のブログです!西洲さんのプロフィール
  • 永遠の生命を通じて私たちに呼びかけを続けるお釈迦様 ..............久遠の仏陀釈尊 ............. の声、それが「法華経」 です。現代においてもこの経典の影響の大きさには計り知れないものがあります。そこで、法華経の教えから、大事と思われるところを取り上げてみたいと思います 善い行為の果報は寿命に反映 法華経28品の中で、古来から四要品といわれる四つの重要な品(章)がある。その四つの品とは、方便品、安楽行品
15位 桜色さん
  • 情報提供24日は、お地蔵さまのご縁日 天真らんまん尼僧 ブログ桜色さんのプロフィール
  • ご訪問頂きまして、ありがとうございますコメントやメッセージありがとうございます 本日も、慈愛の光が溢れます事をお祈り致します 毎月24日は、お地蔵様のご縁日です 今日の京都洛北の山寺は、爽やかなお天気です 皆様は体調管理に気をつけていますか今日は朝から、体調が悪くて・・リトリート欠席のメールが入り 大丈夫かなぁ。。と・・ 体調崩している方、多みたいです 先日も、お手伝いのお寺で、風邪で休んでいる方が多
16位 sanjakuboさん
  • 情報提供「東大寺と東北 −復興を支えた人々の祈りー」展 仏事を考えるー仙台 新寺の曹洞宗洞林寺sanjakuboさんのプロフィール
  • 「東大寺と東北    −復興を支えた人々の祈りー」展 5月22日、多賀城の東北歴史博物館に行ってきました。4月28日から「東大寺と東北 −復興を支えた人々の祈りー」展が開催されています。入場料が大人1500円。地方都市で開催される、この種の展示の入場料としては、結構高額です。国宝や重文を東大寺から搬送し展示するのだから、経費はかなりかかるだろう。しかたが無いのかも。さすが仏像類は素晴らしいものが展示されてい
17位 明人(みょうじん)さん
  • 情報提供仕事術 差取り塾明人(みょうじん)さんのプロフィール
  • 仕事において、差取り塾で学んでいる人はどのようになっているのか、取り組んでいるのかなど今日は書いてみたいと思います。仕事をするうえで皆さん、同じ仕事でも楽にこなせるようになっていくとおっしゃっています。それはなぜなのか思考が整理できているために、集中することなく、目の前の仕事に向き合う事ができるようになっている。今まで妥協して事態を悪くしていたポイントで妥協せずに取り組むことで結果的に効率的に進む
18位 ゆあ(UR)さん
  • 情報提供身近なところの仏教用語 - 「邪魔」(じゃま) かせっとB面ゆあ(UR)さんのプロフィール
  • こんばんは、ゆあ(UR)です!本日取り上げる仏教用語は邪魔(じゃま)です。”妨げるもの・妨げになるもの”という意味で普段からお馴染みですが、元々はお釈迦さまの修行を断念させようとした他化自在天(たけじざいてん)に住まう邪な悪魔のことを指す仏教由来の言葉です。お経にはこの悪魔とのやり取りも描かれています。”(悪魔ナムチの言葉)あなたがヴェーダ学生としての清らかな行いをなし、聖火に供物をささげてこそ、多く
19位 ゆあ(UR)さん
  • 情報提供若手僧侶の集いをしてきました! かせっとB面ゆあ(UR)さんのプロフィール
  • 以前こんな記事を書いたくらいに若手僧侶で集まる機会を作りたいなぁ〜と思っていたのですが、ご縁あって先月、今月と宗派を超えての僧侶サミット(オフ会とも言う)を実現することができました。やったー!今週は代官山の寺カフェで(客として)仏教についてだべったり、食べたりしておりました。寺ミス(ティラミス)としんらんコーヒーを頂きました。普段なかなか他の宗派の方たちとじっくりお話しすることもありませんので、非
20位 joさん
  • 情報提供仏陀が説いた死後において幸せになりお金持ちになる方法 全人類の希望・幸福の科学と幸福実現党 joさんのプロフィール
  • 仏陀が説いた死後において幸せになりお金持ちになる方法https://youtu.be/IwXbfmO0gvk (この動画の説明文)パーリ仏典サンユッタ・二カーヤ において仏陀は次のように お説きになられている。   「この世でもの惜しみをし、 吝嗇(りんしょく)、ケチで 乞(こ)うて来る者を 罵(ののし)り退(しりぞ)け 他人が与えようとするのを 妨(さまた)げる人々、 かれらは地獄、畜生の胎内、 閻魔(えんま)の世界に生まれる。 もし人
21位 ワンギーサさん
  • 情報提供修行者にとって大事なこと 困った時はダンマパダ、スッタニパータで悟りを開くワンギーサさんのプロフィール
  • ワン爺の独り言(2018年5月20日)「修行者にとって大事なことは、覚りに向かう強い意志があることでは無い。」とSRKWブッダは言われますが、では何が大事なことは何でしょう。http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana130.htm
22位 しの2012さん
  • 情報提供ニャーナラトー師の京都リトリート21 瞑想以前。しの2012さんのプロフィール
  • (続きです)【質問】数年前に母がなくなりました。優しくできなかったことを申し訳なく思っています。償うことができるでしょうか。こういう方も少なからずいらっしゃると思います。(師のお母さまとのエピソードがお話された)過去の記憶のしんどいところです。現実にお母さんがいないのが厳しいですが、まず今ご本人が生きていることを大切にしてください。さっきの「今を大切に生きる」とつながりますが、まずそれが大切です。あ
23位 呼吸さん
  • 情報提供人間も昆虫も実は同じだという洞察は良い。問題はその先だろ。 哲学日記呼吸さんのプロフィール
  • にっぽん昆虫記 1963 主役も脇も役者の演技はいずれも見事だし、名匠今村昌平監督は作品を完璧に仕上げている。主演の大女優左幸子は同作品と『彼女と彼』で日本人で初めてベルリン国際映画祭女優賞を獲得した。(←ウィキペディア)リアリズム映画の傑作であることは間違いない。 しかし、この作品にはなんの哲学もないし主張もない。強いて言えばひたすら生きんとする盲目の意志の表象がスクリーンに終始映されるだけの映画だ
24位 唯識さん
  • 情報提供涼しい風の五月に 唯識とショーペンハウアーから唯識さんのプロフィール
  • 本当の愛があるとすれば それは永遠の愛なのだから 一切の生々しさとは無縁であるはずで 愛撫、抱擁、口づけは愛をすぐ終わらせ 残るのは妄想だけなのだから 永遠の愛にもっとも近いのは 彼女とわたしが誰もいないところで ただ黙ってベンチに座っていて 五月の涼しい風が吹いてくる というそのようなことだろう
25位 桜色さん
  • 情報提供心を整えるために・・ 天真らんまん尼僧 ブログ桜色さんのプロフィール
  • ご訪問頂きまして、ありがとうございますコメントやメッセージありがとうございます 本日も、慈愛の光が溢れます事をお祈り致します 本日、2回目の更新です 今日は、朝から静かな雨が降っています 週末から比叡山のリトリートがはじまります 夕方、リトリートのために早く京都へ入られた方が、お寺へご挨拶に来られました 明日は鞍馬山に登るとか・・そんな事を言っておりました 私は、と言えば・・リトリートの準備をしてお
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 金剛薩捶@21さん
27位 光龍寺さん
  • 情報提供心がない 光龍寺光龍寺さんのプロフィール
  • ニコニコしてても、上辺だけでは心が伝わらない。「すみません」と謝罪しても、口だけでは、心が伝わらない。本当はやりたくないのに、体裁を整える為だけに、愛想を振りまいたり、謝罪したとしても、何の意味があるのだろう?心からそうだと自分自身が思わなければ、変わることなど、一つもない。
28位 金℠玉ゆきゑさん
  • 情報提供Move!!!!! ぐずぐずしとるひまはない。 ビキニcomブッダ@ブラジル金℠玉ゆきゑさんのプロフィール
  • 近日中に死ぬ予定はないのだが、先日、遺書を書こうと思いたちMacのメモの項目をひとつ増やし、まず、遺書、と記した。改行して、きよちゃんへ、と書いて、さらに改行し、しばーーーらく考えたのち、ありがとう、と書いたらもう、よくわからない感情がぐーーっとあがってきて涙となっておどろくほど涙が止まらんくなって動けんくなった。オレには、遺書など書く必要はない、と、よく解った。オレ亡きあとのことは、生きている夫と
29位 呼吸さん
  • 情報提供非思量 思考の仕方のチェンジ 哲学日記呼吸さんのプロフィール
  •  哲学は自然の探求→人生の理想の探求→個人の安心の探求と進んだ。これは人類の決まった思考パターンだとおもう。科学はこのパターンをもう一度綿密にやり直して、いま最初の段階「自然の探求」の中頃を過ぎたあたりまで進んでいる。当然この後、人生の理想の探求→個人の安心の探求と思考をチェンジしつつ進む。そして毎回最後に、仏教の門の前に立つことになる。思考のチェンジを何度やっても、この門は開かず、閉じたパターン
30位 みほとけさん
  • 情報提供至福の契機・・・ みほとけのいえみほとけさんのプロフィール
  •  うるわしい風が大地を撫でる 風は軽やかに さらさらと流れ 世界のすべてを調和に導く 宇宙のバランスが欠けたときこの世界に流れが起こる 流動はここちよく「完成」の停滞を打ち破って あなたそのものを活性化させ あたらしい時間に蘇生させる...
31位 悠村隆道さん
  • 情報提供中論・11−6頌 老化や死滅の偶発性 中論を勉強してます悠村隆道さんのプロフィール
  • 第六頌 老化や死滅の偶発性西嶋先生の訳そのような状況の中では、事前とか事後とか同時とかという過程が、身近に示されている訳ではない。この世の中がさまざまの老化や誕生を見せてくれている。現実の事態とか老化や死滅は一体何であろう。中論を勉強しています第五頌において「死にゆく事、生まれいずる事はそのどちらもが理論的に説明できないであろう」と主張しているが、そのような状況の中では死にゆく事生まれいずる事の事
32位 イエスちゃんさん
33位 杉江 徹洋さん
  • 情報提供好きなことで、生きていく 諸行無joe杉江 徹洋さんのプロフィール
  • いつも応援ありがとうございます。なんか、一昨日の夜から喉が痛くなってきて咳が出て、ちょっとだるいんですけどこれってひょっとして風邪ですかね?ここ2、3日はけっこう涼しかったらか体調を崩したかもしれません。そんなわけで、(どんなわけかは置いといて)最近なにかとこの人たちの話題を耳にしますんで動画を貼っておきます。↓けっこう長いので時間に余裕があるときに見てください。超絶暇な方は毎日が無双状態なので早速見
34位 サラリーマン禅者さん
  • 情報提供公案を作った人と心を通わす 禅者の世界観サラリーマン禅者さんのプロフィール
  • ●要点●(嫌いだった)この公案のお陰で、公案の面白さ、わかりそうやな。公案に取り組む事で禅が深まるってのは、まー、言うなれば公案研究みたいなもんかな。それを坐禅を通してしてて、それが楽しめんとあかんて事や。楽しむには、やっぱり公案の研究する姿勢やないと無理やな。体当たりでええのはムジ(無字の公案)だけ。あとは、公案研究や。じゃないと、公案を作った人と心が通わん。ムジの場合は、見性で心通うけ...
35位 しの2012さん
  • 情報提供からだと私 瞑想以前。しの2012さんのプロフィール
  • 4月のことだが、上野の国立科学博物館で開催されている「人体 神秘への挑戦」という特別展を見てきた。(特設サイト)http://jintai2018.jp/リンクさせていただいているブログ『タイ佛教修学記』で「不浄観」の修行が取り上げられたのが印象に残っており、即物的な人体の捉え方に触れることで「無我」の理解に資するところがあるかもしれないと思ったのだ。平日なのに結構な混雑だった。隣り合う人と肩が触れるくらい。中高年だけで
36位 へちまさん
  • 情報提供苦行に功績を置き、義を要求する者 写真帖へちまさんのプロフィール
  • エホバよ、貴方の天幕の中に誰が宿るでしょう。貴方の聖い山に誰が住むでしょう。正しく歩んで、義を行う者、誓って自分自身を苦しめて、変わらない者、(その者がそれであります)(ダビデの書、詩篇15・・1,2,4) 『苦しめること(苦悶)』は、外なる人から発生して合理的なものの中へ入ってくる悪と誤謬を支配し、それを征服することを意味している。『苦悶』は私達が自分自身を貧乏と悲惨に突き落とすことを、または身
37位 汽笛さん
  • 情報提供如来の超絶と内在(無量光寿3) 無量光寿汽笛さんのプロフィール
  • 華厳、宇宙本来十佛の自境界なれば、如来の自中存在の宇宙現象なれば、すなわち内在的汎神論なり。それと共に如来自中存在なる宇宙の中に、因分可説、果分不可説とて、如来の内在なれども世界は意志によりて実現したる客観界なれば、現象すなわち如来自性の本質なりと云うべからず。有為転変の世界すなわち如来の本質と同一視すべきものに非ざればなり。 神と世界とは質に於いても量に於いても世界は有限、神は無限、絶対と相対、
38位 唯識さん
  • 情報提供意志と表象としての世界とは何か その一 唯識とショーペンハウアーから唯識さんのプロフィール
  • 西洋でルネサンスから始まった新しい学問は最初から科学的であった訳ではない。その先駆者も今から見るといろいろおかしなことを言っている。哲学においては独断論である。 科学というのは世界や精神をよく見て結論を出すということで、その哲学的な表れがジョンロックやデビットヒュームであり、これらはアビダルマに似ているのではないかと思う。それはアビダルマも人間の精神をよく観察したものだからである。 ヒュームの哲学
39位 西洲さん
  • 情報提供法華経の教えから  如来寿量品 その3 釈尊と共に生きる、西洲のブログです!西洲さんのプロフィール
  • 永遠の生命を通じて私たちに呼びかけを続けるお釈迦様 ..............久遠の仏陀釈尊 ............. の声、それが「法華経」 です。現代においてもこの経典の影響の大きさには計り知れないものがあります。そこで、法華経の教えから、大事と思われるところを取り上げてみたいと思います 信じたならば教えに打ちこまなければならない(一歩一歩、前に進む) 法華経28品の中で、古来から四要品といわれる四つの重要な品(章)があ
40位 みほとけさん
  • 情報提供あなたの中に脈打つ「過去の時間」・・・ みほとけのいえみほとけさんのプロフィール
  •  真の感銘には 「なつかしさ」がまじる 「なつかしさ」ってあなたの原初に所属する あなたがほんらいいたところに帰るから 「なつかしい」のだ 真の感銘って宇宙につながる あなたの思索以前の あなたの理性以前の わくわく感 躍動の直感って...
41位 禅文化研究所さん
  • 情報提供地獄への招待 ブログ禅禅文化研究所さんのプロフィール
  • 「地獄への招待」されることなんて、まっぴらごめん、そう思う方が大半でしょう。世知辛い世の中、人との関係もなかなか大変だし、思った通りに事は運ばない。もっとお金も儲けていい家に住んだり、上等の車も買いたいし、好きになった人と結ばれたいと思うのに、ちっともうまくいかない。たとえ結婚したところで、妻からいつも疎まれ、子供からは「汚い、臭い」などと半ば罵られるならマシ。話さえもしてくれない。つらいつらい
42位 ラーマさん
  • 情報提供教えるとは、飽きずに我慢すること 霊場巡りの旅ブログラーマさんのプロフィール
  • 月刊致知6月号に掲載されている、うなぎ屋「野田岩」五代目・金本兼次郎さんの「人生生涯うなぎ職人」より。いま店で一番若い職人は十八かそこらですけど、一人前になるまで教え込むのはほんとに大変です。少し前の話ですけど、入ってきてからもうすぐ六ヶ月が経つというのに、一向にうなぎがうまく裂けなくて全くお手上げの子がいましてね。もうどうすればいいか、僕にも分からない。ところがある朝、いつものように包丁を持って
43位 サラリーマン禅者さん
  • 情報提供禅の伝統と生き甲斐 禅者の世界観サラリーマン禅者さんのプロフィール
  • ●要点●道元の宝慶記(ほうきょうき)の戒律のような一節ね、、、粗衣粗食で、静かな場所に端座し、心を落ち着け、古典で心を清らかに。この戒律のようなものは、もう完全に今の人の生活の否定や。現代人の中間層はみんなアウト。でも、私はこれ好きや。その方が、本当の意味で自由やな。物や金があっても自由感が全くない。(禅者「西郷どん」の時代は)心ある時代や。今みたいに、ずる賢い計算で社会を動かす時代と...
44位 坊主さん
  • 情報提供優しい言葉と厳しい言葉 甲子大黒天本山のブログ坊主さんのプロフィール
  •  私達はつい甘えてしまうものです。自分なりに頑張ったつもりでも思うような結果を得られなかった時に、運がなかったから、まわりの理解や協力がなかったから、体調が悪かったからなど、いくらでも説明することができます。また、そういった時に求めれば周囲の人々は「あなたの責任ではない」と優しい言葉をかけてくれることでしょう。自分の言い訳と周囲の優しさに甘えれば救われるかもしれません。  ですが、いつまでも甘え
45位 みほとけさん
  • 情報提供たましいの超越・・・ みほとけのいえみほとけさんのプロフィール
  •  すべてのものは微笑んでいる あなたを取り巻くエネルギーは透き通り あなたのたましいを祝福する あなたの中の流動が やさしくその祝福を表現し ここちよくこころの壁に あなた自身を躍動させる すべてをすなおに 肯定的にうけとめよう あなた...
46位 明人(みょうじん)さん
  • 情報提供不本意な生き方 差取り塾明人(みょうじん)さんのプロフィール
  • 本命で生きている人はあまりいません。競馬の用語ですが、こうなっているようです。◎:本命最も勝つ確率が高い馬。トップ評価。○:対抗本命に対抗できる馬。2番手評価。▲:単穴◎や○の馬に勝てる能力がある馬。3番手評価。△:連下2・3着に来る可能性がある馬。☆:星◎○▲△以外で、勝てる可能性がある穴馬。注:注意3着までなら可能性があると思われる馬。あなたの生き方はどの生き方でしょうか。ちょっと前の話ですが、子
47位 大童法慧さん
  • 情報提供ブランパン 僧侶的 いま・ここ大童法慧さんのプロフィール
  • 糖質を気にして、ブランパンをローソンで買っています。 先日、「焼きたてのブランパンを食べてみたい」と思いたち、ホームベーカリーを購入しました。 ブランパン用の粉、イースト菌、デジタルクッキングスケール、スライサーを揃えての挑戦。 取説どお...
48位 浄蓮さん
  • 情報提供【地涌題目奉唱道場(涌唱会)の歩みと私の唱題修行】会報誌「妙法」より ばあちゃん尼の日記浄蓮さんのプロフィール
  • 恩師渡辺上人は大元上人と修行されました。田村上人が涌唱会運動を提唱された文です。撃鼓行脚頭陀行について小宮上人が書かれた文です。八代上人の撃鼓行脚頭陀行の記録です。先師の方々が身延山に涌唱会運動を提唱された時の記録です。増田猊下が「涌唱運動」の教令を発せられました。日高上人のエッセイです。【地涌題目奉唱道場(涌唱会)の歩みと私の唱題修行】会報誌「妙法」より この会報誌「妙法」は「地涌題目奉唱」の開
49位 幽村芳春さん
  • 情報提供正法眼蔵 夢中説夢 11 正法眼蔵=坐禅幽村芳春さんのプロフィール
  • 仏教界では昔から頭上安頭(頭の上に頭をのせる)と言う言葉が伝えられている。愚かな人々がこの言葉を聞いた場合には、頭の上にさらに頭をのせると言う意味で、余分なものを付け加えると言う言葉だと考えている。なくてもいい様な余分なものを言う場合に、どうして頭の上に頭をのせる必要があろうかと言う意味で、この頭上安頭を使っているのが世間一般の常である。しかしこの理解の仕方は間違いではなかろうか。※西嶋先生解説  
50位 坊主さん
  • 情報提供存在感 甲子大黒天本山のブログ坊主さんのプロフィール
  •  人生において、誰かに必要とされる存在であることは、大切な要素ではないかと思います。家庭・会社・地域・友人など必要としてくれる人数とその度合いが幸福に大きく関わってきます。自分が悠々自適に楽しく生きることよりも、自分のためではなく誰かのために役立てること、必要とされることのほうが、その人の人生を豊かにしてくれるのではないかと思うのです。ボランティアに生涯を捧げることを勧めているわけではありません
更新時刻:18/05/27 02:30現在