カトリック 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/01 01:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
カトリック情報 Catholics in Japanさん
  • 情報提供カリフォルニアを奪れ! カトリック情報 Catholics in Japanカトリック情報 Catholics in Japanさんのプロフィール
  • 魂のこだま楽園に多勢の人がやってきてほしい サンフランシスコ湾の北岸を、十マイル(約十六キロ)も北上してゆくと、アメリカ西部では珍しくヨーロッパ的な風景が展開される。 ぶどう波のように緑色で、うねりのある大丘陵地帯の一面が、見渡すかぎり葡萄畑で、その中に点在するアイボリー・カラーの石づくりの醸造庫は、中世の城のようだ。キラキラと明るい太陽を反射させる小川が無数に流れて、のどかなせせらぎが聞こえる。

2位
瑛莉花さん
  • 情報提供信心具ではないけれど ふらふらの軌跡瑛莉花さんのプロフィール
  • 毎日、仕事に家事に子育てに、わちゃわちゃしてる瑛莉花です。こんにちは。日々の出来事に振り回されては、実生活のあれこれから切り離してお祈りするとか、神様のことを考えるとか、なかなか難しいと感じています。これ書いてるのも、通勤電車の中ですし。今年の頭くらいは、本当に、仕事と家のゴタゴタで振り回されて、目が回るみたいでした。ついてないこととか多くて。なんでこんなに大変なことがいろいろ起きるんだろう、なん

3位
カトリック情報 Catholics in Japanさん
  • 情報提供理想的な告解の頻度  聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ) カトリック情報 Catholics in Japanカトリック情報 Catholics in Japanさんのプロフィール
  • 毎週、告解しなさい。しかし、それ以上はしないように。善人にさせるのは頻繁な告解ではなく、告解から得られる実であることを忘れないで欲しい。聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ)
4位 まりほ ぱうらさん
  • 情報提供100周年に20年前のことを思い出す。 カトリック信徒、まりほの覚え書まりほ ぱうらさんのプロフィール
  • けがれなきみ心のマリア像は、ファティマご出現に立ち会ったルシアが後年すごしたポルトガルのコインブラにあるカルメル会の修道院にあります。このみこころの聖母の写真も有名です。20年前に手に入れたこのカード・・・というにはA4サイズは大きすぎるかしらん、留学先から持ち帰った宝物のひとつで、いただいたときのことを今もよく覚えています。シミがいっぱいでもう飾っていません裏面が↓ 裏はもっとしみだらけ…かび・
5位 Fr Thomas Onodaさん
  • 情報提供復活祭に、なぜ私たちはこんなに喜んでいるのか、この喜びの動機は、その理由は何か? Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じたFr Thomas Onodaさんのプロフィール
  • アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2017年4月16日(主)に大阪で聖伝のミサを捧げました。その時のお説教をご紹介いたします。天主様の祝福が豊かにありますように!トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)2017年4月16日(主日) 復活祭のミサ小野田神父 説教聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。今日は2017年4月16日、私たちの主イエズス・キリストの復活の主日、大祝日をお祝いしています。今日このミ
6位 MARIA IMMACULATAEさん
7位 Maria_Immaculataeさん
8位 johntherenyaさん
  • 情報提供命の泉のほとりにて〜三位一体の聖エリザベト john notejohntherenyaさんのプロフィール
  • ネットにて注文しまして、今日届きました。カルメルの聖人です。敬愛する霊的妹の守護聖人です。伊従信子さんの本を買いたかった時、絶版で買えませんで、今回、列聖を機会にまた出してくれたみたいです。近くのカトリック書店にありませんでした。新刊なのに・・・・。フランシスコ会系?だからか?売る気がないのか?まだ、読んでいませんが、パラパラとめくると・・・。あなたの好きな聖人は?との問いに聖エリザベトは、「主の
9位 カトリック情報 Catholics in Japanさん
  • 情報提供シェナの聖カタリナおとめ聖会博士  St Catharina Sinensis V. カトリック情報 Catholics in Japanカトリック情報 Catholics in Japanさんのプロフィール
  • シェナの聖カタリナおとめ聖会博士  St Catharina Sinensis V.    記念日 4月29日 シェナの聖女カタリナの生涯は、聖パウロが記した「神の愚かなる所は人よりもさとく、神の弱き所は人よりも強し」(コリント前書1−25)という言葉の、良き例証とも言えよう。何となれば、彼女は別に深い学問もないか弱い女の身を以て、当時の紊乱した教会を粛正する上に、他の何人も及ばぬ偉大な影響を与えたからである。 彼女は1
10位 まりほ ぱうらさん
  • 情報提供疲れよ、飛んでけ! カトリック信徒、まりほの覚え書まりほ ぱうらさんのプロフィール
  • ゴールデンウィークですね。気力体力が落ちてて、ぐったりご復活節なのに〜。一足お先に主日ミサに与りました。主日の福音箇所はエマオへの道。 一昨年入手したこのご絵には「ご聖体のように、イエスは現実に、誰にも気づかれず、見えない姿でエマオへの道にいらっしゃるのです。」(福者マヌエル・ゴンサレス)と書かれています。。聖マヌエル・ゴンサレス司教は去年10月に列聖されたばかりの新しい聖人(1877年スペイン・セ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 Stellaさん
  • 情報提供”飼い方のマナー” Stellaのお気に入りStellaさんのプロフィール
  • こんな不幸な事件が起こりました    心からご冥福をお祈りいたします。 アメリカやオーストラリア多くの国で危険犬種と決められていますが偏見は持ちたくないでも、罪のない犬が犠牲になったのは事実、   ご両家の心痛を考えると辛いです。 娯楽の為、闘うための犬種を作ったのは愚かな人間。。 某番組で「オオカミ犬」が紹介されていましたこの先、いたずらに人気出ないでほしい と密かに願います&
12位 カトリック情報 Catholics in Japanさん
13位 Francescaさん
  • 情報提供洗礼は突然に 〜私が洗礼を受けるまで 6〜 Francesca-ハンドメイドのロザリオと日々の事-Francescaさんのプロフィール
  • 私の勉強会は、しばらくは神父様と一対一でしたが、途中からもう1人加わって2人になりました。彼女は、シスターの紹介で知り合った人でした。私より少し年上の彼女は、ずいぶんと昔にカトリックの洗礼を受けたものの、とても長い間教会 […]
14位 MARIA IMMACULATAEさん
15位 U.Zさん
  • 情報提供イエスの復活、ペトロの復活 みことばとわかちあいU.Zさんのプロフィール
  • 五旬祭の日、ペトロは十一人と共に立って、声を張り上げ、話し始めた。「ユダヤの方々、またエルサレムに住むすべての人たち、知っていただきたいことがあります。わたしの言葉に耳を傾けてください。」 今日の第一朗読(使徒言行録2.14,22-33)はこのように始まります。同じペトロが、この数十日前にはイエスの下から逃げ去り、三度もイエスを知らないと言ったのです。それを考えると、ペトロのこの変化は驚くべきものがあります
16位 johntherenyaさん
  • 情報提供最も小さい霊魂の会 コンソラータへの道 33 john notejohntherenyaさんのプロフィール
  • コンソラータ「・・・しかし、神父様に次の事を申し上げた方がいいと思います。イエズス様はこのころ私の良心を非常に感じやすくして下さったので、ちょっと親切でない短気に響くほんの短い言葉を言っても、すぐに苦しく思います。」「長い苦しい努力のあとで、今、隣人愛の絶頂に達し、わたしは糸でつながれていた小鳥が糸を切られた喜びを感じています。この隣人愛という善徳を実行することによって新しい光が心に輝いてきました
17位 MARIA IMMACULATAEさん
18位 Fr Thomas Onodaさん
  • 情報提供2016年秋田巡礼のアンケート結果 Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じたFr Thomas Onodaさんのプロフィール
  • アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、いよいよ、今年も秋田巡礼が数日後となりました。大変遅くなりましたが、昨年2016年の長崎・秋田巡礼のアンケートの集計結果をご報告します。秋田巡礼です。天主様の祝福が豊かにありますように!トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)皆様のコメントはこちら → 記事:2016年長崎巡礼のアンケートコメントをご紹介します皆様のコメントはこちら → 記事:2016年秋
19位 johntherenyaさん
  • 情報提供函館トラピスチヌ修道女マリー・ベルクマンスの言葉 john notejohntherenyaさんのプロフィール
  • 「今日は、何をしましたか?仕事をやり過ぎませんでしたか?終わらない仕事をやめることを恐れてはいけません。」😅😅😅😅😅😅😅😅😅😅😅😅😅😅😅😅仕事をやり続ける、残業をしている人が優秀だ、と決めつけている人がいた。その人は、いろいろな事を任されているから残業をしなければならないと。その一方で、
20位 MARIA IMMACULATAEさん
21位 Fr Thomas Onodaさん
  • 情報提供「ファチマのアヴェ・マリア」  (続き) その3 Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じたFr Thomas Onodaさんのプロフィール
  • アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、「ファチマのアヴェ・マリア」の聖歌の記事の続きです。「カトリック聖歌集」に掲載されている歌詞の続きで、さらに新しい歌詞の提案もいただきました。愛する兄弟姉妹の皆様にご紹介いたします。追加の歌詞は、27番から32番です。聖歌の歌詞のよいアイデアがありましたらもっともっと知らせて下さい。投稿をお待ちしております!天主様の祝福が豊かにありますように!トマ
22位 エリーゼさん
  • 情報提供お手伝いをしたのに、逆に怒られちゃった エリーゼの音楽日記エリーゼさんのプロフィール
  • 今日は、身内が少し疲れているようだったので、お手伝いをしました。 普通なら「ありがとう、助かるよ」と御礼を言われるものですが、身内の者はお礼の言葉もありません。(別に御礼を言ってほしいために手伝ったわけじゃないけどね。) 身内の者は自身、常日頃、親戚の事を「あの人は、私がこんなにやっているのに、ありがとうの一言もない」とぶつぶつ文句言っているのですが。 逆に自分が手伝ってもらっても、人
23位 瑛莉花さん
  • 情報提供子供と教会に行くこと ふらふらの軌跡瑛莉花さんのプロフィール
  • 以前、子供の洗礼について書きましたが、あれは、かなり前の話で、現在、子供は2歳になってます。早いものですね。当然、今、ミサに行くとなると、子連れな訳ですが、ぶっちゃけ、お休み気味です。なのにカトリックカテゴリのブログ書いてるっていうねw(これからは、いまよりちゃんと行こうという思いも込めてブログ再開した経緯も、自分の中にはあったりします)理由はホント、全部自分の準備不足と信仰心の弱さゆえなんですけど、
24位 kempisさん
  • 情報提供ヨハネ福音書に見る創世記の太祖たち(学び合いの会) カトリック社会学者のぼやきkempisさんのプロフィール
  •  2017年4月の「学び合いの会」は春爛漫の24日に開かれました。遅咲きの桜は散り終わり、素晴らしい五月晴れに恵まれました。山の緑が一年で最も美しい時期です。 今回はヨハネ福音書のなかで描かれる創世記の太祖3人(アブラハム・イサク・ヤコブ)の話です。ヨハネ福音書による三人の太祖の描き方の特徴を明らかにするというものです。創世記の太祖というとどうしてもヨゼフも付け加えて4人とするのが普通だが、ヨハネ
25位 :〔続〕ウサギの日記さん
  • 情報提供★ 聖書から見た「サイレンス」―その(6) :〔続〕ウサギの日記:〔続〕ウサギの日記さんのプロフィール
  • 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜聖書から見た「サイレンス」―その(6)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜何かおかしくないか?映画「サイレンス」について書きながら、書けば書くほど「超自然宗教」キリスト教の「自然宗教」化、空蝉のような形骸化の歴史を跡付けることになってしまった。この先にあるのは他の自然宗教ともども、地球規模の世俗化(secularization)の波に呑まれて、日本でキリスト教が自然消滅
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 まりほ ぱうらさん
  • 情報提供いつくしみの... カトリック信徒、まりほの覚え書まりほ ぱうらさんのプロフィール
  • 復活節第2主日は神のいつくしみの祭日です。今日の東京はとてもいい天気。上着が邪魔です。
27位 MARIA IMMACULATAEさん
  • 情報提供聖体拝領台と跪きの防衛 マザー・テレサ キリスト教 カトリック 聖書MARIA IMMACULATAEさんのプロフィール
  • http://gokyo.web.fc2.com/translation/defence_altar_rail.html
28位 Stellaさん
  • 情報提供 Stellaのお気に入りStellaさんのプロフィール
  • 昨年の今頃はヘルニアでバタバタでしたがお陰様で歩ける ようになったなと感慨深く思い返していますm(_ _ )m 最近はお散歩もいけず筋力も弱る一方でせめて家の中で出来る運動はしたいですが寝てばかりなので無理やりも出来ず、、、、、もどかしい、 ヘルニア手術直後、麻痺でナックリングしていた右後足は未だに寝る時は伸びちゃうのよね;                      
29位 いっちゃんさん
30位 いっちゃんさん
  • 情報提供今日の日記2017.4.27(新人歓迎会) 今日の言葉♪愛と希望−私の信仰告白いっちゃんさんのプロフィール
  • 今日は、我が課に4月1日付けで配属された期待の超大型新人職員(女性)の歓迎会でした。新人職員、部長、事務部長と課員3人の計6人で行いました。お店は、小田急線豪徳寺駅近くにある私の行きつけのイタリアンのお店です。今は帰りの電車の中です。とっても楽しかったです〜!というか、面白かったと言ったほうがいいのでは(笑い)。それに美味しかったです!よく呑み、よく食べました〜=呑み過ぎ、食べ過ぎです〜(汗)。そろそ
31位 Veritas liberabit vos!さん
  • 情報提供2017年 白衣の主日(御復活後第一主日)ミサ Sedevacantism (教皇座空位論)Veritas liberabit vos!さんのプロフィール
  • にほんブログ村 白衣の主日(御復活後第一主日)の聖伝歌唱ミサあるいは荘厳ミサに与りたい方は、こちらを21時半以降(22時)に訪問してみてください。晩課中の賛歌 Ad Regias Agni Dapes : にほんブログ村にほんブログ村カトリックランキングへカトリック ブログランキングへキリスト教 ブログランキングへ哲学・思想 ブログランキングへ
32位 いうさん
  • 情報提供ニット帽に裏地を 座禅猫いうさんのプロフィール
  • 本体を編んだままで放置していた帽子、やっと裏地を付けました。一時は「女っぽい」の一言のもと却下されお蔵入りかとも思われましたが、ブログトップの写真にもある、「早春のマリーナで寡黙にたたずむダンディ...
33位 catherinesaoriさん
  • 情報提供主のご復活に想う:閉ざされた部屋に来られたキリスト キリストとともにcatherinesaoriさんのプロフィール
  • その日、すなわち週の初めの日の夕方、弟子たちはユダヤ人を恐れて、自分たちのいる家の戸に鍵をかけていた。そこへ、イエスが来て真ん中に立ち「あなたがたに平和があるように」と言われた。そう言って、手とわき腹とをお見せになった。弟子たちは主を見て喜んだ。イエスは重ねて言われた。「あなたがたに平和があるように。父がわたしをお遣わしになったように、わたしもあなたを遣わす。」(ヨハネによる福音書20:19〜21)お元
34位 catherinesaoriさん
  • 情報提供主のご復活に想う:教会の礎の証人となられたみ母マリア キリストとともにcatherinesaoriさんのプロフィール
  • 彼らは都に入ると、泊まっていた家の上の部屋に上がった。それは、ペトロ、ヨハネ、ヤコブ、アンデレ、フィリポ、トマス、バルトロマイ、マタイ、アルファイの子ヤコブ、熱心党のシモン、ヤコブの子ユダであった。彼らは皆、婦人たちやイエスの母マリア、またイエスの兄弟たちと心を合わせて熱心に祈っていた。そのころ、ペトロは兄弟たちの中に立って言った。百二十人ほどの人々が一つになっていた。…「兄弟たち、イエスを捕らえ
35位 U.Zさん
  • 情報提供赦しの確信 ー400日の感謝とともにー みことばとわかちあいU.Zさんのプロフィール
  •  「わたしたちの先祖の神は、あなたがたが木につけて殺したイエスを復活させられました。神はイスラエルを悔い改めさせ、その罪を赦すために、この方を導き手とし、救い主として、御自分の右に上げられました。」 今日の第一朗読(使徒言行録5.22-33)で、ペトロと使徒たちは大祭司に言います。 ペトロが言うように、イエスの死と十字架は、裁きではなく赦しの証しです。そして、そのことを、イエスを死に追いやったユダヤの大
36位 U.Zさん
  • 情報提供生真面目なニコデモ みことばとわかちあいU.Zさんのプロフィール
  • 「はっきり言っておく。人は、新たに生まれなければ、神の国を見ることはできない。」「年をとった者が、どうして生まれることができましょう。もう一度母親の胎内に入って生まれることができるでしょうか。」 今日の福音(ヨハネ3.1-8)で、イエスとニコデモはこのような会話を交わします。ニコデモは、ファリサイ派に属する人で、最高法院の議員でもありました。しかし、イエスを慕う正しい人でした。 イエスが言う「新たに生
更新時刻:17/05/01 01:30現在