カトリック 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/26 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Fr Thomas Onodaさん
  • 情報提供聖ピオ十世会日本の第十一回公式秋田巡礼の意向 2017年5月3日〜5日 Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じたFr Thomas Onodaさんのプロフィール
  • アヴェ・マリア!愛する兄弟姉妹の皆様、聖ピオ十世会日本は、毎年も、恒例の公式秋田巡礼を5月3日から5日まで行います。今回で十一回目ですが、今年はファチマ百周年をふさわしく祝うという意向で、多くの兄弟姉妹の皆様を秋田巡礼にご招待いたします。今年は一月から、アメリカとヨーロッパで、また日本でも、遠藤周作の「沈黙」の映画化として、マーティン・スコセッシ監督の「沈黙─サイレンス─」が公開されましたが、史実に

2位
まりほ ぱうらさん
  • 情報提供お告げのマリアさま カトリック信徒、まりほの覚え書まりほ ぱうらさんのプロフィール
  • 3月25日は神のお告げの祭日です。マリアアヌンチアータさん、霊名日おめでとうございます。クリスマスまであと9ヵ月です(笑)。3月25日 結びの祈願聖なる父よ、みことばは人となり、おとめマリアからお生まれになりました。救い主イエス・キリストが人となられた神であることを信じるわたしたちが、神のいのちにあずかることができますように。わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

3位
カトリック情報 Catholics in Japanさん
  • 情報提供跪きの習慣  大聖マカリオス カトリック情報 Catholics in Japanカトリック情報 Catholics in Japanさんのプロフィール
  • 隠世修道者は祈る時に、肉体的な行を鼻にかけて大きい声で祈る必要はないが、そうかといって、跪く習慣を捨てる必要もない。祈っている時には悟性を集中し、霊魂やその感覚がいろいろな小道から逃げ出さないように、神の来臨を深く心に吸い込みなさい。そうすれば、沈黙すべき時、あるいは大きい声で祈るべき時、悟性は油断なく、常に主を待つようになる。大聖マカリオス
4位 MARIA IMMACULATAEさん
5位 Veritas liberabit vos!さん
  • 情報提供2017年 聖マリアの御告げの大祝日ミサ Sedevacantism (教皇座空位論)Veritas liberabit vos!さんのプロフィール
  • にほんブログ村  聖マリアの御告げの大祝日聖伝ミサに与りたい方は、こちらを21時以降(21時20分)に訪問してみてください。入祭唱 Vultum tuum: 晩課中の賛歌 Ave maris stella:    にほんブログ村にほんブログ村カトリックランキングへカトリック ブログランキングへキリスト教 ブログランキングへ哲学・思想 ブログランキングへ
6位 いっちゃんさん
  • 情報提供「不思議のメダイ」のお話し 今日の言葉♪愛と希望−私の信仰告白いっちゃんさんのプロフィール
  • 今日は、「不思議のメダイ(ふしぎのめだい)」のお話しです。先日、カトリックの信徒ではない複数の方から「不思議のメダイ」についての説明?質問?を求められましたので、このブログに「『不思議のメダイ』のお話し(キリスト教用語)2016.5.21」として掲載したものを大きく加筆・修正して再掲載することにしました。写真のメダイは、私が1年365日、もう約5年間も着けている不思議のメダイ(銀製:Silver925・33?)です。お風
7位 Maria_Immaculataeさん
8位 MARIA IMMACULATAEさん
9位 johntherenyaさん
  • 情報提供お知らせ john notejohntherenyaさんのプロフィール
  • インターネットの契約の変更により、4月1日以降アップ出来ない日が出てくる可能性があります。お知らせします。
10位 catherinesaoriさん
  • 情報提供四旬節におもう:旅立ちの時、希望の時 キリストとともにcatherinesaoriさんのプロフィール
  • その後、イエスは出て行って、レビという徴税人が収税所に座っているのを見て「わたしに従いなさい」と言われた。彼は何もかも捨てて立ち上がり、イエスに従った。(ルカによる福音書5:27~28)お元気ですか。しぇるりんです。(T ^ T)春三月ともなると、進級、進学、卒業、就職、転勤など、さまざまな人生の小さな、または一生にたった一度の転機を迎える方も多いでしょう。ある日、電車に乗っていた時のことです。隣に座った高校生
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 カトリック情報 Catholics in Japanさん
  • 情報提供聖母マリアの御告げの大祝日 Frestum Annuntiationis B. Mariae V. カトリック情報 Catholics in Japanカトリック情報 Catholics in Japanさんのプロフィール
  • 聖母マリアの御告げの大祝日 Frestum Annuntiationis B. Mariae V.   大祝日 3月25日聖マリアの親戚聖エリザベトが懐妊して六月目の事であった。ある日大天使ガブリエルがマリアの許に現れ、「めでたし、恩寵に満てる者よ、主は御身と共に在す。御身は女の中にて祝せられた者であります」と、突然思いがけない祝辞を述べた。そのわけを知らぬマリアは大いに驚き、何事の祝辞かと思い惑っていられると、天使はまた言葉を継ぎ
12位 よなたんさん
  • 情報提供19自分の意志で歩む① いちじくの木の下でよなたんさんのプロフィール
  • 出エジプト記4章へ行きましょう。モーセはエジプトに戻れという神のことばに悩んでいました。以前エジプト人を殺してイスラエル人に非難されたのです。ファラオも知るところとなり、逃亡を余儀なくされました。神の強い命令に従わないといけない気持ちが半分、妻とともにミディアンに引き換えし、羊飼いをしながら余生を送りたいという気持ちが半分あり、悩みながらエジプトに続く道を歩いていました。そんなモーセの前に主が立ち
13位 エリーゼさん
  • 情報提供「神のお告げ」の祝日のミサ エリーゼの音楽日記エリーゼさんのプロフィール
  • 本日、3月25日はカトリックの教会暦では、「神のお告げ」の祝日です。3月25日は、キリスト生誕の12月25日の9カ月前ですよね。そうです。おとめマリアが受胎告知を受けた、本来の「受胎告知」の日が、本日の「神のお告げ」の祝日なのです。教会で小さなミサにあずかってまいりました。ボッティチェッリ作『受胎告知』 受胎告知 (キリスト教名画の楽しみ方) Amazon レオナルド・ダ・ヴィンチと受胎
14位 Fr Thomas Onodaさん
15位 U.Zさん
  • 情報提供「知る」と「信じる」 みことばとわかちあいU.Zさんのプロフィール
  •  今日は神のお告げの祭日。福音も受胎告知の場面が読まれます(ルカ1.26-38)。 突然「あなたは身ごもって男の子を産む」と告げられたマリアは戸惑い、信じられなかったことでしょう。それでも、「神にできないことは何一つない。」という天使に対して、マリアは「お言葉どおり、この身に成りますように。」と答えます。 すでにイエスの死と復活を知っている私たちは、神にできないことは何もないことを知っています。しかし、
16位 あんずさん
  • 情報提供金曜日は特別… おさんぽタイム。あんずさんのプロフィール
  • 本日は、『小斎』です。。。『キリスト教マメ知識断食  【大斎】【小斎】』本日の夕飯肉ではなく、??カジキです^ ^でもですね、日本人は肉食ではないことから、??を節制しては?とか、好きな食べ物を我慢すれば?とか…私は?より肉??が多いからコレでいいかな…とか。本当は、大好きな??とこのこの季節には欠かせないチョコレート?それにしようかなとか…色々と悩みますですそして、糖尿病の方や痩せたい方へのオス
17位 ジュゼッペさん
  • 情報提供姿勢 一カトリック信者の日々想いジュゼッペさんのプロフィール
  • 私は営業の仕事をしております。そのため一般家庭のお客様の家を訪問させて頂いておりますが、時々年配のお客様から家を出る際に、商談が終わって帰るときに玄関先で正座をして深々と頭を下げて私を送り出す人がおられます。比較的にこれは年配の高齢者の方が多いのですが、温泉宿でもこのようなことは多くみられます。これはとても美しい姿です。思わず私も腰を低くして感謝の気持ちをあらわします。さて、祈りは私たちのお願いの
18位 :〔続〕ウサギの日記さん
  • 情報提供★ 吾輩は「犬」である=福島被災地に生まれて :〔続〕ウサギの日記:〔続〕ウサギの日記さんのプロフィール
  • 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜吾輩は「犬」である = 福島の被災地に生まれて〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜元銀行マンの私は、十数年前、神父をしながら四国・高松の司教館で、教区会計の仕事をしていた。その時以来ずっと今まで付き合っている人の中に、Kさんという若い女性がいる。彼女は、私が東京に居ようが、ローマに居ようが、お構いなしによく電話を掛けてくる。多い時は、日に2度、3度
19位 いっちゃんさん
  • 情報提供今日の日記2017.3.24 今日の言葉♪愛と希望−私の信仰告白いっちゃんさんのプロフィール
  • いつもの行きつけの豪徳寺のイタリアンで、大好物の「赤鶏のソテー」です。このお肉はマスタードを付けて食べます。もう〜最高に美味い!鶏肉好きの私にはたまりません!肉料理でもワインは白です。ちなみに、赤鶏は私の故郷の三重県産です!………あの方に食べさせてあげたい!?
20位 Veritas liberabit vos!さん
  • 情報提供2017年 四旬節第四主日(レターレの日曜日)ミサ Sedevacantism (教皇座空位論)Veritas liberabit vos!さんのプロフィール
  • にほんブログ村  四旬節第四主日の聖伝ミサに霊的に与りたい方は、こちらを21時半以降(22時)に訪問してみてください。 ああ聖母よ、この日本から米国旧政権(シオニスト政権≠トランプ政権)の走狗である偽りの政治家たちを、神なる御子が一人残らず一掃して下さいますように!彼らの目論見は、憲法改正による中国との戦争、そして世界統一政府樹立の御膳立てです。もちろん貴方はそれを重々御存知のはずです。 入祭
21位 johntherenyaさん
  • 情報提供信じられない理由 john notejohntherenyaさんのプロフィール
  • はじめは、持ち上げるだけ持ち上げる。そんなことない。あるはずがない。やめてほしいという。錯覚するくらいの言葉。やめてくれ、そんな事は信じないという。そして、最後に突き落とされる。これが信じられない理由。
22位 カトリック情報 Catholics in Japanさん
  • 情報提供幸福への門  聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ) カトリック情報 Catholics in Japanカトリック情報 Catholics in Japanさんのプロフィール
  • 私達の聖なる宗教を愛し、尊敬し、実践しなさい。これによって私は教育をし、この世の悪から青少年を予防しました。この宗教は、生活の苦労のうちに私達を慰め、死のもだえのとき力づけ、限りない幸福への門を開くでしょう。聖ヨハネ・ボスコ(ドンボスコ)
23位 ジュゼッペさん
  • 情報提供供え物 一カトリック信者の日々想いジュゼッペさんのプロフィール
  • 彼岸に入りお墓参りをする方を見かけます。営業の仕事お客様の家に訪問させて頂きますが、果物や菓子、花を供え物として仏壇に飾る人もいます。買い物先でもそのような果物のセットやお花も置いてあります。この「お供え物」の意味調べて引用すると「お仏壇の中心にいる仏様に対して感謝の想いや敬意を表して、まずお供えをする、という意味もあります」とあります。神道が融合した『葬式仏教』と言われるこのうな宗教が、お盆や彼
24位 ジュゼッペさん
  • 情報提供ヨゼフに向いて貞徳を求むる祈 一カトリック信者の日々想いジュゼッペさんのプロフィール
  • 幼きイエズスの聖テレジアが愛した祈りです。祈りましょう。「ヨゼフに向いて貞徳を求むる祈り」童貞者の父かつ保護者なる聖ヨゼフ、 御身は純潔そのものにましますイエズスと、童貞中の童貞にまします聖マリアとの、忠実なる守護者と選ばれ給えり。願わくは、御身に託せられたる最愛のイエズスとマリアとによりて、われをしてすべての汚れを免れしめ、精神も、心も、身体も清浄潔白にして、完全なる貞潔を保ちながら、絶えずイエ
25位 よなたんさん
  • 情報提供6黙想について いちじくの木の下でよなたんさんのプロフィール
  • 黙想は沈黙の内に過ごします。そこには意味がありました。自分から発することを止め、自分の内面に語りかけて自分の本質を明らかにしていく作業なのです。ただ自分の内面を知るということではなく、神さまとの関わりを知るために自分の内面の奥深くを探索していきます。そのために静寂な場を用意し、霊的指導者の力を借り、聖書のみ言葉に触れて、探索のための時間を十分にとるという方法をとるのです。英神父のところで、イグナチ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 まりほ ぱうらさん
  • 情報提供ちょっと感激 カトリック信徒、まりほの覚え書まりほ ぱうらさんのプロフィール
  • 毎週木曜日は東京郊外で仕事をしています。お昼のために仕事場を出て、駅に向かう道の途中でふと見つけました。つくし!つくしが生えているところを見るのは何年ぶりでしょう。何年も通っている道にある広場ですが、立ち寄ったことはほとんどなく今まで全く気づきませんでした。ほとんど開いているので、来週にはもう見られないかも。元々つくしが群生するような土地に縁がなかったので、つくしは私にとってちょっと憧れの植物なん
27位 ヤコブの夜桜さん
  • 情報提供聖堂日記 カトリック清流ヤコブの夜桜さんのプロフィール
  • 2017年3月21日火曜日 雨仕事を終えた帰路、午後6時40分頃、道を撃つ雨音に包まれながら、教会の敷地へと足を向ける。辺りも暗く、ひと気もない広い敷地に、聖堂は佇(たたず)んでいる。大きな尖塔が特徴的なその聖堂は、薄暗い闇のなか、ぼんやりとライトアップされ、内側からの光によってステンドグラスにも暖かさが醸し出されている。聖堂の扉は一段高いところにあり、短い階段を登り、傘を畳んで、扉をくぐる。自分の他に訪問
28位 Fr Thomas Onodaさん
  • 情報提供2017年3月17-21日の聖伝のミサの報告:聖ピオ十世会 SSPX JAPAN Latin Traditional Mass Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じたFr Thomas Onodaさんのプロフィール
  • アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、3月17日、18日には大阪で、3月19日、20日には東京で、さらに3月20日聖ヨゼフの祝日に大阪でもう一度、ミサ聖祭を捧げました。大変幸福でした!3月19日には42名の方々が、20日には12名の方々が、東京でミサ聖祭に与り、3月20日には15名の方々が大阪でミサ聖祭に与りました。【報告】アヴェ・マリア・インマクラータ!御ミサの報告をお送りいたします。小野田神父様におかれ
29位 Veritas liberabit vos!さん
  • 情報提供2017年 聖マリアの浄配、聖ヨゼフの大祝日ミサ Sedevacantism (教皇座空位論)Veritas liberabit vos!さんのプロフィール
  • にほんブログ村  聖マリアの浄配、聖ヨゼフの大祝日の聖伝ミサに与りたい方は、こちらを明朝0時以降(0時20分)に訪問してみてください。晩課中の賛歌 Te Joseph celebrent:   にほんブログ村にほんブログ村カトリックランキングへカトリック ブログランキングへキリスト教 ブログランキングへ哲学・思想 ブログランキングへ
30位 たまおさん
  • 情報提供初牧師様と遭遇 カトリック超初心者 たまおメモたまおさんのプロフィール
  • 本日、初シリーズ第2弾です(笑)先月、町の講座でキリスト教団の牧師様とお会いしました!今までプロテスタントの信者さんとお知り合いになったことはあったのですが、生の牧師様(?)を拝見するのは初めてでした!第一印象は若い!でした(笑)うちの教会に来て下さる神父様方はみなさん高齢なので、牧師様が50代っていうのは若くみえましたねー。少しお話させていただいて、その時はお別れしたのですが、先日、町の日帰り温泉施設
31位 まりほ ぱうらさん
  • 情報提供たぶん行く〜。 カトリック信徒、まりほの覚え書まりほ ぱうらさんのプロフィール
  • ダニエレ・ルケッティ監督、ロドリゴ・デラセルナ主演この予告映像ではコンクラーベの直後に、パパ様がバルコニーにおでましになるバチカン放送の映像がそのまま使われているので、実際の映像のシーンもあるってことですね。日本公開は6月から。前売り券を買うと、「結び目を解くマリア」のご絵がもらえるって!?
32位 エリーゼさん
  • 情報提供リラックス系音楽とノリノリ系音楽 エリーゼの音楽日記エリーゼさんのプロフィール
  • インターネット上に公開されている、音楽-医学系の論文を覗いてみたら、音楽にはリラックス系音楽とノリノリ系音楽のがあるのだそうです。 私自身の経験からも言えると思うのですが、一般的に、速さの遅い、ゆっくりした曲にはリラックス効果があり、反対にアップテンポの速い曲には気分をノリノリにする効果があるのだそうです。 つまり、リラックスしたいときには、ゆったりした音楽を聞き、ノリノリの気分の時、ある
33位 エルロマニコさん
  • 情報提供石工の印Signos Lapidarios スペイン・ロマネスク美術随想エルロマニコさんのプロフィール
  • 写真:Cantero、『ROMANICONo.10』より写真:Xavier Musquera『Ocultismo Medieval』より 今回はちょっと変わった話題で、石のロマネスク宗教建造物に往々にして密やかに残された、石工たちの印(サイン)について少し思う所を述べてみたいと思います:  私は70歳代前半に集中して、イスパニアの地でかなり多くのロマネスク大聖堂(大聖堂はイスパニア全土で25ある)を含む多くの教会や修道院を訪ねました。 実際にこう言った石の
34位 johntherenyaさん
  • 情報提供ヨハネの詩 9 john notejohntherenyaさんのプロフィール
  • 病床の聖テレーズ 主よ、私の人生は過ぎ行くこの一瞬。逃げて去り行くこのひととき。私の神よ、あなたはご存知です、この世であなたを愛す
35位 よなたんさん
  • 情報提供18継続する② いちじくの木の下でよなたんさんのプロフィール
  • 継続して取り組める計画を立てる必要があるのです。「あなたがたのうち、塔を建てようとするとき、造り上げるのに十分な費用があるかどうか、まず腰をすえて計算しない者がいるだろうか。そうしないと、土台を築いただけで完成できず、見ていた人々は皆あざけって、 『あの人は建て始めたが、完成することはできなかった』と言うだろう。」とイエスは忠告します。新しいことを始めるためには、勇気が必要です。過去の自分を変革す
36位 MARIA IMMACULATAEさん
37位 U.Zさん
  • 情報提供ブログ一周年の感謝 ー誰も、神の国から遠くないー みことばとわかちあいU.Zさんのプロフィール
  • 「あなたは、神の国から遠くない。」 今日の福音(マルコ12.28b-34)では、一人の律法学者がイエスに尋ねます。「あらゆる掟の中で、一番大切なものは何か」と。イエスは「心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。」と「自分のように隣人を愛しなさい。」の二つに勝る掟はないと答え、この律法学者は同意します。そこでイエスは上のように、彼に告げます。  イエスは実に多く
38位 iesusamafishさん
39位 エリーゼさん
40位 Hidetake Yamakawa (山川英毅)さん
  • 情報提供"一本松"の祈り 色と祈りと歌うこと - Hidetake Yamakawa (山川英毅)Hidetake Yamakawa (山川英毅)さんのプロフィール
  • 3/11の週からすでに随分時間がたちましたが、以前に洪水で残された有名な一本松の写真がありました。 祈りを重ねる思いで以前に描いた絵があります。 風はまだふいている私はそこで立ち続ける内に向きこうべを垂れるとき不屈の均衡が下から溢れ、私を支えた ==砂漠に夜でも輝く太陽があった地から伸び上がり生きようとするもの 祈りと思いは続きます。。
41位 johntherenyaさん
  • 情報提供糖尿病日記帳 退院後編 11 john notejohntherenyaさんのプロフィール
  • 今日、病院に行ってきました。a1cが9に近くなっていましました。これは、まずい。先生も焦っていた😭💦💦あと2か月後に下がっていなかったら、入院になってしまうかも。インシュリンなんて打ちたくないしね。とにかく、全てが崖っぷち。下がるといいな。
42位 たまおさん
  • 情報提供初共同祈願! カトリック超初心者 たまおメモたまおさんのプロフィール
  • 先日の四旬節第三主日のミサで、洗礼志願者の私は前に出て、按手をやっていただきました!第四、第五主日も前に出るみたいですね!ちょっとドキドキです!そして、今回は共同祈願の先唱(であってますかね?)に初めて挑戦させていただきました(*´ω`*)凄い緊張した上に、声の大きさ合ってるのか不安でドキドキでした(*´Д`*)後から夫に聞いたら、大きいくらいだったよーとのことで安心しました( 笑 )そして、カレンダーをみて洗
更新時刻:17/03/26 17:30現在