聖書・聖句 新着記事

  • 今日のデボーション

    聖書通読箇所【新共同訳】・旧約……サムエル記下14章・新約……ヨハネによる福音書2章【聖書協会共同訳】・旧約……サムエル記上3-5章・新約……ルカによる福音書…

    まな

    かみさまとおはなし

  • 4月23日   御言葉をあなたへ

    「あなたがたは、この世ではなやみがある。しかし、勇気を出しなさい。わたしはすでに世に勝っている。」ヨハネ16:33bcイエス様を信じたら、悩みや苦しみが無くなるかと問われます。世間では、信仰すれば楽になると期待されているので、なんと答えようか迷いますが、真実なところ、主を信じて救われても、悩みはなくなりません。時には信仰ゆえに、困難や苦しみが増します。ただ、イエス様は死からよみがえって、私たちと共に生きて、悩み苦しみに戦って、勝利させてくださいます。この喜びこそ、救です。(KE)宇治田原もう早初夏。また真夏の地域もある。先日まで炬燵だったのにこれ如何に?またあの猛暑が来るのでしょうか。内陸は夏は実に過酷です。涼しい信州に脱出したいけど、経費もいるし、やっぱ短期間の脱出が出来たら幸いですね。4月23日御言葉をあなたへ

    日々の思い

    日々の思い

  • 信仰のないさまも見守ってくださる方によって

     主は御自分の民の裁きを行ない、 僕らを力づけられる。 申命記 32 : 36  イエスの言葉: 言っておくが、 神は速やかに裁いてくださる。 しかし、人の子が来るとき、 果たして地上に信仰を見いだすだろうか。 ルカ 18 : 8  ヨハネ...

    ソヨギ

    祝福のそよぎ

  • 4/23 喜びの声

    本日の聖句 - 詩篇 47:1 詩篇 47:1(リビングバイブル版)さあ、皆さん、喜んで手をたたきましょう。 大声を上げて主をほめたたえましょう。毎日聖書を読もう。日曜は教会へ行こう!...

    (0ᴗ0)♪

    ジョイフル♪ノイズ

  • 春に芽吹く葉にも

    稲城市にあるプロテスタント教会(福音派)の牧師のブログです。日曜日を除く毎日「聖句と黙想」を載せています。黙想の多くはクリスチャンの文章からの引用です。

    yunjinsu

    毎日の黙想と聖句

  • 今日の御言葉 20190423 使徒16:1~5「途中~テモテについて~」

    4月23日(火)現在のテーマ「マケドニアとアカイアでの宣教」今日のテーマ「途中~テモテについて~」■聖書使徒言行録16:1~5(1)■聖句「パウロは、デルベにもリストラにも行った。そこに、信者のユダヤ婦人の子で、ギリシア人を父親に持つ、テモテという弟子がいた」。■解説デルベとリストラはパウロの第一回伝道旅行で最後に訪れた町でした。今回は陸路で逆コースをとたどる形で進んでいます。ここでパウロはテモテに割礼を与え同伴者としています。割礼を与えた理由は分かりませんが、今後の宣教においてユダヤ人に対する障害を取り除くためであったかもしれません。「ユダヤ人に対しては、ユダヤ人のようになりました。ユダヤ人を得るためです」(1コリ9:20)とあるとおりです。テモテは祖母のロイス、母エウニケより信仰を受け継いだ人で、父も含め一...今日の御言葉20190423使徒16:1~5「途中~テモテについて~」

    Daily Bread 日々の御言葉

    Daily Bread 日々の御言葉

  • 2019年04月22日のつぶやき

    04:45 マタイ8:5~13 カペナウムで百人隊長がイエスに僕の癒しを願った。応じようとすると彼は言った「主を家に迎える資格は無い。一言だけ頂きたい。私は軍人で権威を知っており、あなたの権威を信じます」イエス

    菅原真寿

    ダメダメなクリスチャンの日記

  • 「キリストとの合一」第六章 使命の合一(1)

    「私は私の教会を建てる」(マタ一六・一八)。「キリストは御子として神の家に対して忠実でした。もし私たちの確信を最後まで堅く持ち続けるなら、私たちは彼の家なのです」(ヘブ三・六、改訂標準訳欄外)。「キリスト・イエス(中略)この御方の中で建物全体は共に組み合わされ、主の中にある聖なる宮へと成長していき、この御方の中で、あなたたちもまた御霊の中にある神の住まいのために共に建造されます」(エペ二・二〇~二...

    オリバー

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

  • 主は王である。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(旧約聖書)

    「主は王である。まことに世界は堅く据えられ揺るがない。主は公正をもって諸国の民をさばかれる」天はよろこび地は小躍りし、海とそこにみちているものは鳴りとどろけ。野とそこにあるものはみな喜び踊れ。そのとき森の木々もみな喜び歌う。主の御前で。主は必ず来られる。地をさばくために来られる。主は義をもって世界をその真実をもって諸国の民をさばかれる。(詩編第96編10から13節)☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★上記引用聖句が言っていることはわれらの主イエス・キリストが来られたことによって成就した。主は創造主である。だからこの世界のまことの王である。「主は義をもって世界をその真実をもって諸国の民をさばかれる」とあるようにこの御方より強い者は世界のどこにもいない。だから「天は喜び、地は小躍りし」なのである。現代では特にクリスチャ...主は王である。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(旧約聖書)

    少女ジーザス

    ポエムな言の葉パラダイス

  • 40歳過ぎて

    とあるキリスト者のブログ

    withyou531

    Jesus is Love

  • MMT:財務省の嫌がることを拡散せよ

    われわれはサタンが嫌がることを語る。三橋氏は財務省が嫌がることを語る。 関連

    Dr.Luke

    iDLE UTTERANCE-Dr.Luke的日々のココロ-

  • ノアの方舟物語

    「見よ、わたしは地上に洪水をもたらし、 命 の霊をもつ、すべて肉なるものを 天の下から滅ぼす。地上のすべてのものは息絶える。」   (創世記 6章17より) 命をキーワードにしていると、話はいきなりノアの洪水物語に進む。 それまでのアダムと...

    my

    愛・平和・幸い

  • 今日のデボーション

    聖書通読箇所【新共同訳】・旧約……サムエル記下12-13章・新約……ヨハネによる福音書1章35-51節【聖書協会共同訳】・旧約……サムエル記上1-2章・新約……

    まな

    かみさまとおはなし

  • 4月22日   御言葉をあなたへ

    「イエスは彼に答えて言われた、『わたしのしていることは今あなたにはわからないが、あとでわかるようになるだろう』。」ヨハネ13:7最後の晩餐の席で、イエス様は弟子たちの足を洗いました。弟子たちは驚いて、何をしているのかと怪訝に思いました。それは主の十字架を語る行為だったのですが、その意味が分らなかったのです。神様は私達に相談して事を進める方ではありません。そのため、周章狼狽します。今、なぜだかわからないことも、あとになって全てが明らかになります。主を信じて待ちましょう。(KE)宇治田原昨日はイースターで子供達は卵探しに興じ、楽しいひと時でした。毎年、何故卵なのかな?と不思議でしたが、イエス様が墓に葬られ、3日目に墓を突き破り蘇られたからです。ひよこは卵の殻を破って出ますよね。それを引用したものらしいです。今年は多...4月22日御言葉をあなたへ

    日々の思い

    日々の思い

  • カウンセリング受付のご案内

    こころスィート空間ではカウンセリングをお受けしています。カウンセリングには3種類あります。①メールカウンセリング(無料) メールによるカウンセリングです。このカウンセリングは無料です。お申し込みの方は、この記事にひと言コメントしてくださるか、一番下にあるメ

    レミントン

    こころスイート空間

  • TODAY’S CELEBRATION Apr 21, 2019:スーパーな祝福によるオーバーライト

    MSGタイトル:スーパーな祝福によるオーバーライト 引用聖句:Pet 3:18;Rom 6:4;Eph 3:20;Matt 6:33;Ps 1:1-3;Gal 3:14;Eph 1:3;Isa 57:

    Dr.Luke

    iDLE UTTERANCE-Dr.Luke的日々のココロ-

  • 4/22 のちの

    本日の聖句 - 詩篇 22:31 詩篇 22:31(リビングバイブル版)のちの世代もまた、 主が私たちのためになさった すべての奇跡のことを聞くでしょう。 毎日聖書を読もう。日曜は教会へ行こう!...

    (0ᴗ0)♪

    ジョイフル♪ノイズ

  • 今日の御言葉 20190422 使徒15:36~41「出発~マルコについて~」

    今日からテーマは「マケドニアとアカイアでの宣教」です。4月22日(月)現在のテーマ「マケドニアとアカイアでの宣教」今日のテーマ「出発~マルコについて~」■聖書使徒言行録15:36~41(37,38)■聖句「バルナバは、マルコと呼ばれるヨハネも連れて行きたいと思った。しかしパウロは、前にパンフィリア州で自分たちから離れ、宣教に一緒に行かなかったような者は、連れて行くべきでないと考えた」。(37,38)■解説今日からパウロの第二回伝道旅行となります。この伝道旅行で福音は小アジアを超えてヨーロッパ(マケドニアとアカイア)にもたらされます。異邦人問題に一定の解決を見たパウロは伝道に出かけることをバルナバに提案します(36)。同行者の問題で意見の相違があり、バルナバはマルコを連れて、パウロはシラスを呼び戻して、それぞれ出...今日の御言葉20190422使徒15:36~41「出発~マルコについて~」

    Daily Bread 日々の御言葉

    Daily Bread 日々の御言葉

  • 十字架上の七つの言葉⑦

    稲城市にあるプロテスタント教会(福音派)の牧師のブログです。日曜日を除く毎日「聖句と黙想」を載せています。黙想の多くはクリスチャンの文章からの引用です。

    yunjinsu

    毎日の黙想と聖句

  • 主の慈悲は全人類に例外なくある

    異教徒と異邦人と呼ばれる教会外に産まれた者達は、聖言を持っていないこと、また、従って主を知らないこと、その方なしに何も救いの手段がないことの理由により救われることが出来ないと言う一般的な見解がある。しかしそれでもなお、主の慈悲は例外なくある...

    インターネット新教会

    悔い改めの礼拝とスヴェーデンボリ神学著作集の原典訳

  • 20-2589~2590意訳「天界の秘義」創世記Ⅱ

    20-2589〜2590意訳「天界の秘義」創世記Ⅱ 教会外に産まれた異教徒達と異邦人達の他生における状態と運命について 2589.異教徒と異邦人と呼ばれる教会外に産まれた者達は、聖言を持っていないこと、また、従って主を知らないこ...

    インターネット新教会

    悔い改めの礼拝とスヴェーデンボリ神学著作集の原典訳

  • 22-2799-5原典訳「天界の秘義」創世記Ⅲ

    22-2799-5原典訳「天界の秘義」創世記Ⅲ [12] apud:〜のもとに、〜において、eundem,:同(書)、 Rex:王、Babelis:バベル、バビロン、turres:櫓、塔、tuas:あなた達の、destruet:...

    インターネット新教会

    悔い改めの礼拝とスヴェーデンボリ神学著作集の原典訳

  • 2019年04月21日のつぶやき

    05:11 マタイ8:1~4 イエスは様々な場所で説教し、大勢の群衆が従った。周りに誰もいない時を見計らい、イエスを信じた重い皮膚病の人が憐れみを求めた。イエスが命じると彼は癒され、儀式的汚れも清められた。イエ

    菅原真寿

    ダメダメなクリスチャンの日記

  • わたしは歌う。 I am singing. 主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(ポエム)

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★主を歌う主を歌う全宇宙を歌ういのちを歌うその光のゆえにその御力のゆえにその愛のゆえにわたしたちは歌うわたしたちの主と共に全宇宙を歌う愛を歌う永遠を歌う☆★☆★☆★☆★☆★☆★↓:うたうにほんブログ村わたしは歌う。Iamsinging.主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(ポエム)

    少女ジーザス

    ポエムな言の葉パラダイス

  • 「キリストとの合一」第五章 夫婦の合一(7)

    究極的な霊の合一 始めた点にごく短く戻って、終えることにします。ここに法的な合一があります。法的合一が霊的合一――究極的な霊の合一――になる方法があります。この事柄の目的は小羊の婚宴の中に見られます。これは、法的合一は全うされて究極的合一に至らなければならないことを意味します。それはこの二人が夫と妻というこの法的関係の中にあるにすぎず、法的に結婚しているにすぎない、ということではなくなるためです。この...

    オリバー

    オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログ

  • 一度死に、世々限りなく生きている方のよって

      わたしは一度死んだが、 見よ、世々限りなく生きて、 死と陰府の鍵を持っている。 黙示録 1 : 18(4/21の週の聖句)  災いだ、 土の器のかけらにすぎないのに、 自分の造り主と争う者は。 粘土が陶工に言うだろうか。 「何を造ってい...

    ソヨギ

    祝福のそよぎ

  • スーパーな祝福によるオーバライト

    引用聖句(一部) キリストも、罪のためにただ一度苦しまれました。正しい方が、正しくない者たちのために苦しまれた … <a href=

    Dr.Luke

    Kingdom Fellowship Podcast

  • MMTなるパラダイムシフトがニッポンを救う

    あの池袋事故の加害者には上級国民だから逮捕を免れたとか若者が非難しているようだ。若者の潜在的怒りは相当に蓄積している感じがする。ニッポンも近いうちにフランス並になるかもしれない。すべては低フラット化経

    Dr.Luke

    iDLE UTTERANCE-Dr.Luke的日々のココロ-

  • エバ(命)

    「アダムは女をエバ(命)と名付けた。彼女がすべて命あるものの 母となった からである。主なる神は、アダムと女に皮の衣を作って 着せられた。」   (創世記 3章:20,21より) 3章の初めには、蛇の誘惑(園の中央に生えている木の果実だけは...

    my

    愛・平和・幸い

  • 異言と礼拝/夢メモ

    とあるキリスト者のブログ

    withyou531

    Jesus is Love

  • Happy Easter & 受洗10年

    皆さん、Happy Easter!!イエス様の復活の日ですね。教会へ足を運びたかったのですが、今日もそれが叶わず……自宅で静かに祈りを捧げました。そして、私の…

    まな

    かみさまとおはなし

  • 2019年4月21日礼拝

    (ゲームナイト、ごはん会、バースデーなど)&#128213;メッセージ&#128213;聖書箇所 ルカ24:13-31 テーマ  イースターメッセージ 「...

    NC3

    NC3 名古屋クリスチャンセルチャーチ

  • 4月21日   御言葉をあなたへ

    「主は、わたしたちの罪過のために死に渡され、わたしたちが義とされるために、よみがえらされたのである。」ローマ4:25今日は、主のご復活を記念するイースターです。イエス様は私たちの罪を贖うために十字架にかけられ、完全な赦しを与えてくださいました。そればかりか、私たちを神様の御心にかなうものにしてくださるために、墓から甦られたのです。甦らなかったら、再び罪に沈んでしまうでしょう。主は私たちと共に生きてくださって、命に溢れた人生を生かしてくださいます。(KE)今日はイースター礼拝。十字架の恵みを感謝です。その3日目にキリストが甦られた復活の恵みをも同時に感謝です。それにより聖霊を与えられ、大きな希望があります。ハレルヤ!今日は礼拝後、焼きそばに焼肉、そして皆さんの持ち寄りの御馳走で昼食会です。楽しみです。4月21日御言葉をあなたへ

    日々の思い

    日々の思い

  • 桜の花も咲いて 散っていく

    一日の気温が、冬で始まって春、夏があるような今日この頃。何を着ていいのかわからない。春を感じさせてくれる植物、桜は今年も咲いてくれた。桜は1週間から2週間、目…

    koguma

    kogumaのブログ

  • 4/21 いのち

    本日の聖句 - ヨハネによる福音書 11:25-26 ヨハネによる福音書 11:25-26(リビングバイブル版)しかし、イエスは言われました。「このわたしが、死人を生き返らせ、もう一度いのちを与えるのです。わたしを信じる者は、たとえほかの人と同じように死んでも、また生きるのです。毎日聖書を読もう。イースターは教会へ行こう!...

    (0ᴗ0)♪

    ジョイフル♪ノイズ

  • 今日の御言葉 20190421(日曜版)詩編52:1~11「世々限りなく」

    イースターおめでとうございます。4月21日(日)現在のテーマ「詩編第二巻」今日のテーマ「世々限りなく」■聖書詩編52:1~11(10c,11)■聖句「世々限りなく、神の慈しみに依り頼みます。あなたが計らってくださいますから/とこしえに、感謝をささげます。御名に望みをおきます/あなたの慈しみに生きる人に対して恵み深い/あなたの御名に」。(10c,11)■解説詩編52編は自己過信して自分に依り頼む者と、神に信頼しその慈しみに依り頼む人のコントラストがくっきりと描かれています。前者については「力ある者」、「悪事を誇る」、「人を欺く」、「うそを好む」、「神を力と頼まず、富に依り頼み」など具体的な表現が取られており、その結末は「打ち倒され、滅ぼされ、天幕(神の住まい)から引き抜かれ、根こそぎにされる」(7)とあります。そ...今日の御言葉20190421(日曜版)詩編52:1~11「世々限りなく」

    Daily Bread 日々の御言葉

    Daily Bread 日々の御言葉

  • 家を建てる者たちの捨てた石 psalm 118:22

    『家を建てる者たちの捨てた石。それが礎(いしずえ)の石となった。これは主のなさったことだ。私たちの目には不思議なことである。これは、主が設けられた日である。この日を楽しみ喜ぼう。』(詩編118編22〜24節)“ThestonewhichthebuildersrejectedHasbecomethechiefcornerstone.ThiswastheLord’sdoing;Itismarvelousinoureyes.ThisisthedaytheLordhasmade;Wewillrejoiceandbegladinit.”(psalm118:22〜24,NKJV)今日は、主日ですね。家を建てる者たちの捨てた石psalm118:22

    キャベツ

    さすらうキャベツの見聞記

  • 2019年04月20日のつぶやき

    05:41 マタイ7:24~29「私(イエス)の言葉を聴き、実践する者は、信仰によって堅い基礎を築いた賢人であり、試練の中でも倒れない。愚者は信仰によって聴かず、実践もせず、基礎が脆いので試練が来ると倒れる」高

    菅原真寿

    ダメダメなクリスチャンの日記

  • イエスの復活の報告。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(新約聖書)

    週のはじめの日の明け方早く、彼女たちは準備しておいた香料を持って墓に来た。見ると、石が墓からわきに転がされていた。そこで中に入ると、主イエスのからだは見当たらなかった。そのために途方に暮れていると、見よ、まばゆいばかりの衣を着た人が二人、近くに来た。彼女たちは恐ろしくなって、地面に顔を伏せた。すると、その人たちはこう言った。「あなたがたはどうして生きている方を死人の中に捜すのですか。ここにはおられません。よみがえられたのです。まだガリラヤにおられたころ、主がお話しになったことを思い出しなさい。人の子は必ず罪人たちの手に引き渡され、十字架につけられ、三日目によみがえると言われたでしょう」。彼女たちはイエスのことばを思い出した。そして墓から戻って、十一人と他の人たち全員に、これらのことをすべて報告した。(ルカによる...イエスの復活の報告。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(新約聖書)

    少女ジーザス

    ポエムな言の葉パラダイス

  • はあ~疲れた

    聖書、映画、世界の秘密

    luca marui

    誰も知らない夢

  • 唯一の神、唯一の主として

     聞け、イスラエルよ。 我らの神、主は唯一の主である。 申命記 6 : 4  永遠の命とは、 唯一のまことの神であられるあなた (父である神) と あなたのお遣わしになった イエス・キリストを知ることです。 ヨハネ 17 : 3  U...

    ソヨギ

    祝福のそよぎ

  • ☆コンテンツ☆ 福音の原則

              「聖典研究サイト」の説明 末日聖徒イエス・キリスト教会はイエス・キリストが頭であり、預言者がいて、神権によって支えられ、聖霊によって導かれるイエス・キリストの救いを得られる、この地上で唯一のイエス・キリストの教会です。 イエス・キリス

    chikotan

    末日聖徒イエス・キリスト教会 聖典研究 

  • ☆コンテンツ☆ 聖書 研究

             「聖典研究サイト」の説明 末日聖徒は聖書を深く愛し、尊重しています。 聖書を研究し、その教えを実践しようと努めています。 そこに書かれている主イエス・キリストの人生と使命に対する証を大切にしているのです。 末日聖徒は正確に翻訳され

    chikotan

    末日聖徒イエス・キリスト教会 聖典研究 

  • ☆コンテンツ☆ 第三次世界大戦とハルマゲドンの最終戦争

                      十二使徒だったころのジョセフ・フィールディング・スミス長老は、末日の戦争について次のような意義深い言葉を残しています。 「こうしたことは確かにけっして喜ばしいことではありません。 私にとっても、皆さんの前に立っ

    chikotan

    末日聖徒イエス・キリスト教会 聖典研究 

  • やさしい聖書入門『ルカ6:37-42』

    やさしい聖書入門『ルカ6:37-42』30. 残念なことに聖書の言葉が誰かをさばくときに引用(いんよう)されてしまうことがあります。でも今回のかしょを読むとその聖書に「さばいてはいけません(37)」と書かれています。それでももしかしたらまだ抵抗を感じる人がいるかもし

    レミントン

    こころスイート空間

  • 『みことば』と『あなたがわたしに下さったみことば』

    イエス・キリストの十字架、復活、そして「いのち」にあずかるということについて

    Levi

    平成隠れキリシタン

  • 命の息

    「主なる神は、土(アダマ)の塵で人(アダム)を形づくり、その鼻に 命 の息を吹き入れられた。人はこうして生きる者となった。」  (創世記 2章7より) ここを読んで、なんだ「人は土の塵で造られた」と複雑な気持ちに なるかもしれない。被造物で...

    my

    愛・平和・幸い

  • 自分を見た

    とあるキリスト者のブログ

    withyou531

    Jesus is Love

「哲学・思想ブログ」 カテゴリー一覧